5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part75

1 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 07:41:58.07 ID:Tuckq0CdP
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前スレ 不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part74

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1316870756/

※まとめサイトのリンクを貼ると荒れる原因になるので各自でぐぐって下さい。※

2 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 07:43:03.53 ID:TgQqv6T7O
1乙

3 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 07:44:03.19 ID:Tuckq0CdP
次スレは950踏んだ人頼む

4 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 07:59:38.19 ID:m1jh+ygQ0
タヒ

5 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 09:04:43.36 ID:PNxAgV/j0
前スレ991は薄味だけどけっこう奇妙な経験だと思った。

6 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 10:16:16.61 ID:ELbvfBkM0
シンクロニシティの一種かね。
たまーに気が向いたら見るドラマ、ケーブルで再放送を何度もやってる訳なんだけど
見てない回の方が多い筈なのにピンポイントで同じ回に当たる、というのは稀にあるな

7 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 14:27:30.16 ID:G8WJbM+I0
アニマックスは同じの何回もやってるな

8 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 16:32:28.65 ID:Hke06/EAO
じゃあ不可解じゃないね
時間が余ってしょっちゅうテレビばかり見てる人なんだろう

9 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 22:28:46.21 ID:z+6ptkKx0
>>8
自分、家にTVなくて、
人の家で見るくらいなんだけど
同じような事あるよ。

10 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 22:42:10.83 ID:MvR1Y2O7O
ドラマなんて12話前後しかないんだから簡単に被るのだろ

11 :本当にあった怖い名無し:2011/11/08(火) 23:53:05.55 ID:6WM/7veT0
東京地裁 平成13年(ワ)第22066号著作権侵害差止等請求事件

東京地裁の飯村敏明裁判長は,「思想や感情を創作的に表現したもの」との限定付きながら,
「ネットワーク上の掲示板に投稿される“書き込み”にも著作権が発生する」と判断を示した。
さらに「これら書き込みを無断引用して出版することは著作侵害にあたる」として,
投稿を無断引用して出版した著者と出版社に,投稿者11人に対する約110万円の支払いと,
当該書籍の出版差し止めなどを命じた。

アフィブログもアウト
アフィ先にチクったら管理人涙目だろ
内容を転載された人は著作権侵害で訴えることができるよ

12 :6:2011/11/09(水) 12:31:59.20 ID:8buF6h4N0
>>9
不可解な気より損した気がするよな


13 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 22:12:35.60 ID:gXPHehHj0
ちょっと書いてみる。

自分が使ってる携帯に間違い電話が来るんだが
頻度は年に一回くらい。
春ごろの平日、時間帯は午後の4時前後に掛かってくる。
いつも同じで『ママ?』と性別不明な幼い子どもの声がして
「違います」と切る。ただそれだけのやりとり。
なんとなくだけど、留守番している小さな子どもが寂しくなって
短縮ダイヤルでママの携帯にかけてる(間違いだけど)と勝手に思ってた。
でも、今年も掛かってきてふと気付いたんだよね
この携帯を買ったのは数年前でかなり古い。
当時『ママ?』としか言えない幼児だったとしても、だ
そろそろ大きくなって普通に喋れる年頃だろう
ていうか、短縮ダイヤルに入れとく番号が間違いだと誰か気がつかないのか?と

14 :続き:2011/11/09(水) 22:13:39.01 ID:gXPHehHj0
そんな矢先、つい最近また電話が掛かってきた。
おいおいw春にも掛かってきただろwと思いつつ出る。
『ママ?』
甲高い幼児特有の声で何度聞いても性別がわからない。
いつもだったら「違います」とだけ言って切るけど、相手をつきとめてみようと思った。
なるべく時間を稼ぐ為にゆっくりと、穏やかに
「ええと、違いますよ〜。ママじゃないけど あ な た は 誰 で す か」
『……………』沈黙が流れ、ガチャリと電話が切れた。

その間、向こうからは何の音もしなかった
生活のざわめきも、TVの音も、何ひとつ聞こえなかった。
あんなに静かな部屋で小さな子どもが一人きり、留守番できるもんなの?
一応ぐぐってみたら市外局番は実在しているけど、先の地震で被害の大きかった場所だ。

何年経っても成長しているか怪しい子ども。
リダイヤルしてみようか、とか、いっそ番号を変えてしまえと思った。
でも、もし先方に「ウチに子どもはいません」と言われたら?
もし、変えた番号にも掛かってきたらどうしたらいい?

たぶん拍子抜けするような真相であって欲しいと思いながら、確認するのが怖い。

15 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 22:59:34.42 ID:78xdyjmJO
勇気出して確認しなよ
オレんちの宅電にも何度も間違い留守録入ってた事あるわ
かけて来た奴が番号を間違えて登録してたら訂正させないとずっとかかってくるぞ

16 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 23:09:06.95 ID:baWqCHg3O
>>14
元の番号の持ち主が携帯止めたか番号代えただけだろ
早く相手に訂正させとかないとずっと続くぞ

17 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 23:16:37.80 ID:x6qw/41c0
およそ毎週(ないときもある)日曜の夕方くらいに、家電にかかってくる電話。
留守電のまま聞いていると「ぴー・・・・・・ぴー・・・・・・・ぴー・・・・・・」
というビーコン音みたいな音だけ。
その時間は大体そうなので、電話が鳴っても出ない。
最初の方は間違いFAXかと思って放ってたけど、同じ事がもう数年続いている。
間違いFAXだったら相手も気がつくだろうし(そもそも数年も間違え続けていたら、本当に送りたい先への
連絡がずっとできていないことになる訳で何らかかの支障がでてると思う)、いったい何なんだろう?
>>13-14読んで、そんな事を思い出したのだ。



18 :本当にあった怖い名無し:2011/11/09(水) 23:35:52.10 ID:82CqXIne0
予知夢のようなものをときどきみます。
意識があるとき・・・というよりはふとした瞬間に
自分の視界、思考、音が再生?されます。
そのときは数ある想像の一つだったのかと思い気にとめないのですが、
その数か月後にまったく同じシチュエーションに陥り
予知夢の時と同じことを考え、喋り、見ているんです。
その場に自分以外の人がいれば、
その人の言動も予知夢とまったく同じなんです。
小さいころはデジャブだと思い込んでいたのですが、
デジャブの意味を知ったときに
自分のそれとはまったく違うことを知りました。


19 :続き:2011/11/09(水) 23:36:20.97 ID:82CqXIne0
決定的に予知していることを感じたのは高校生のときです。
そのときの予知夢は、
自分が教室で席に座り友達とたこ焼きの話をしていたものでした。
当然たこ焼きの話をしているのですから
そのことについて「頭の中で考えていること」も頭に入ってきます。
うまく言葉でいいあらわせられないのですが、
そのとき考えていることも頭の中に入ってくるんです。
そしてその数ヵ月後です。
席替えを行い、今まで一度もなったことがない、
また、近しい状態になったことすらもない席順になりました。
その時はすっかり予知夢のことも忘れていて
そのことに気づきもしませんでした。
それから幾日かたったある日の授業間の10分休憩のとき
自分の視界、話していること、思考がすべて予知夢と一致しました。
時間にするとおよそ5〜8秒程です。
そのとき自分の頭の中では、
あのときの予知夢とまったく同じだというのと、
たこ焼きのことについて考えているという
二つの思考が並立しているような状態でした。

自分自身うまく言葉で表すことができないのですが、
このような体験を他にもしている方はいますか?
友人に聞いても同じ経験をした人はおらず、
ネットで調べても同じ経験は見つからなかったのですが、
ここならなんらかの手がかりがあるかと思い書き込んでみました。
ちなみに自分は現在19手前で、3ヶ月ほどのスパンで同じ経験を繰り返しています。
また、もし超能力のたぐいだとするのであれば
小学1年生のときと中学1年生のときに飛び出して
交通事故にあった経験が関係しているのでは、とも考えたりします。
いずれも左手の同じ箇所を骨折しただけですみましたが。

以上長文失礼しました。

20 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 00:27:14.14 ID:fma7khXZ0
>>18-19
予知(まだ実際に経験していない視覚・聴覚・思考状態)したときメモを残しておくことをおすすめ
そうしないとデジャビュと同じで「あれ?この状況は以前見聞きしたような…忘れてたけど」と、うやむやになってしまう
細かくメモっておけば、何日未来のことを予知できたのか・その頻度・予知した状況の共通点などわかるかもしれないし
何より予知をしたという物的証拠が残る。

21 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 00:46:58.80 ID:yNWXyQ3N0
うちの母親(以降A)が若い頃の友人BとCの体験。

この二人の家は当時、朝鮮部落と呼ばれていた場所の直ぐ近く。
ある日、Bが会社から帰宅すると慌ただしく家を出入りする大勢の人が…

(何事だろう?)と思い、家に入ると母親から「お父さんが死んだから今から葬式をする」と言う
Bの父親は特に持病があった訳でもない。朝も元気だったのに何故?
驚いて死因を聞いても濁すだけで何も分からない。
棺を見て確認する事も出来ないまま、葬儀は終了
当たり前だがそれ以来父の姿を見ていないのだが、不思議だとAとCにその事を話した。

22 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 00:47:29.89 ID:yNWXyQ3N0


すると、Cの家の父親も近い時期に突然姿が見えなくなり行方不明になったと言い出した。
愛人と駆け落ちしたと言う訳でもなく本当に忽然と姿を消したCの父。
ちょうどその頃、北朝鮮による拉致事件が頻繁していた時期で
当時は今の様にはっきり分かって居なかったが、大人たちの間では
「朝鮮人が海で南京袋を持って人拐いをしているから、気を付けろ。子供を海へ近寄らせるな!」と、いう内容のものが噂になっていた。

この二人の父親が、北朝鮮絡みで拉致または殺害されたのか定かではないが
うちの母親曰く、昔は何を言ってんだw人拐いwww朝鮮人wwwと思っていたけれど
拉致事件が公になった今は、巻き込まれずに良かった。昔の人は本能で分かってて忠告してたんだと痛感したそうな


23 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 00:47:38.00 ID:Cfnymv+M0
>>20
それができると一番良いのですが、
それを夢だったのかと錯覚したり
普段たくさんしている想像との区別ができないんです。
いつそれをみて、他とどう違うのか
というのが自分でもわかりません。
経験からわかっているのは、
 3〜6ヶ月に一回予知夢と一致した状況に遭遇する
 はっきりではないが一致した状況がおきた半年以内には予知夢をみている
 基本的には3ヶ月で時々それ以上の時があるが、それでもおよそ半年以内

もし仮に夢の中で予知夢をみているのだとしたら
夢なのか予知夢なのかの区別をつけることができません。
また、予知夢を実際の状況に遭遇する前に認識しているときもあるし
同じ状況に遭遇してはじめて思い出すこともあります。
予知した状況に関しては昼過ぎぐらいのことが多い気がしますが、
これからは気づいたときにメモをとってみます。

自分自身はっきりしていないので
もしかしたらいっていることが矛盾しているかもしれませんが
ネタでも釣りでもなく実体験です。

24 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 04:35:28.73 ID:Uh5r1kST0
ゴキブリチョンは回れ右して肥溜めゴキブリ半島に帰れ

25 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 05:08:46.48 ID:OSK7crFCO
僕は……これを読んで……こわいなあと思いました……

26 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 09:40:18.92 ID:zOOIMotgO
>>23
いいから早く該当スレに行けよ
こっちくんな

27 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 10:46:53.64 ID:vzNU2ajy0
マジレスすると、これは夢で見た!と確信するところまでがデジャブ。
脳のエラーでなく予知だと主張したければ、そのシチュエーションになる前にメモを作れ

わかったか?
今の内容なら た だ の デ ジ ャ ブ だから引っ張るな、っていみだよ?

28 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 12:01:34.04 ID:MMlERjcEO
>>17
うちにもそれと同じパターンの電話が毎日同じ位の時間に掛かって来る。


29 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 13:40:13.73 ID:Cfnymv+M0
>>26,>>27
的外れなようですいませんでした。
解答ありがとうございました。

30 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 14:51:53.65 ID:KN3iWrilO
>>21 何故、母親の事をA呼ばわり・・・?表記は母でいいじゃん。
他の人はアルファベットでもいいけど。なんか違和感。

31 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 21:09:33.17 ID:IS9z2Fe1O
2日前に不思議体験したんですが、もしかして昔話題になった「きさらぎ」駅的なものか?!と思ったので書かせていただきます。

京都駅からJR線に乗っていて、長岡京で降りようと思ってたのに寝ていて、起きたら丁度ドアが閉まって長岡京を出発するところでした。
仕方がないので引き返そうと思い、次の駅で降りた。

降りてから気付いたんだけど、こんな駅あったっけってくらい寂れた無人駅だった。
駅員さんいないし、外灯ついてはいるけど薄暗いし。
印象的だったのは改札出たとこにある大きな鳥居。


32 ::2011/11/10(木) 21:10:46.94 ID:IS9z2Fe1O
久しぶりにJR京都線乗ったもんだから、少し来ないうちに駅増えたのかと思いつつ電車待ったんだけど待てども来ない。
携帯で電車の時間調べようと思ったんだけど、電波が宜しくなくて中々繋がらなかった。
そして駅構内に時刻表が見当たらない。
因みに駅の名前は「すたか」って看板に書いてありました。

んで一緒の電車から降りたおばあさんがまだ駅のベンチに座ってたから「すみませんが次の電車の時間て分かりますか?」て聞いたのよ。
そしたらおばあさん「じきに来る」て一言。

とりあえずお礼言うと、おばあさん初めて顔上げて「タマヒメが泣いてるからゆっくりしてきい」て言ってた。
あと「ウコンの力(?)は、終わりの国は捨てろ」「チョウベエ」「タマヒメ」「ヤリ」「ユスド」「ジュウベエ」云々のワード。

ごめん凄く聞き取りづらくて、所々のワードしか思い出せない。
ボケてんのかなぁと、とりあえず相槌うって聞いてた。


暫くしたら小学校低学年くらいの子供が駅の中に来てこっち見て手振って、すぐにまた出てった。
その時にその子が何か落としたの見えて拾いに走ったんだけど、もういなかった。
落し物は龍だか蛇だかの刺繍されたお守りだった。

どうしようかと思ってたら、おばあさんが手招きして「渡しとくからばんばにおくれ」と言うので知り合いかと思って渡しといた。


33 ::2011/11/10(木) 21:12:10.42 ID:IS9z2Fe1O
多分この辺のタイミングだったと思うんだけど、牛の声みたいな音が近づいてきた(それまでは遠くで聞こえてた)
あと、いつの間にか近くの山にポツポツと明りがついてた。提灯みたいなのが一定の間隔で。

おばあさんはお守り受け取ると駅から出てった。
それと入れ違いにさっきのお守りの子が来た。

「さっきお守り落としたやつ、おばあさんに渡しといたよ」て言ったら何とも言えない嫌そうな表情になったから、慌てて謝罪。
渋々ながら許してくれた感じで、手を引っ張ってきた。

ついて行くと駅の外に出ちゃって「電車待ってるから戻らないと」て言うと「電車こない!こっち行って!」と道を指さされ更に引っ張られる。
子供なのに力強いなと思いながら引っ張られるがままに小走りでしばらく進んだ。

民家とか電柱並んでんだけど、どこも薄暗いし古ぼけた感じ。
何分か歩き進むと橋について、その子供は「戻っちゃだめだよ!ばいばい!」だけ言ってどっか行っちゃった。

連れまわ してここから放置かよ、とちょっと憤りながらも橋の向こうの明るい方へ進んでみた。
そしたらだんだんお店とか見えてきて最終的に阪急の長岡天神駅に着いた。

その後は、物凄く動揺しつつもちゃんとお家に帰れました。
家に帰って調べたけど、すたか駅なんて存在しないよね?

ちょっと落ち着いてきたからまとめて見たけど読みにくい文章でごめん。
何か分かる人いたら教えて下さい。


34 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 21:14:38.81 ID:1+xwmeZEP
>>31
時空のおっさんならぬ、時空の子どもなんだ

35 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 22:09:14.17 ID:TcrrFl0YO
>>31-33
興味深くよませてもらった
作り話なら凄い才能だな

36 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 22:14:02.94 ID:1+xwmeZEP
ここは、リライトして小説仕立てにしたい話が沢山あるなぁ・・・


37 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 22:27:31.43 ID:Mo3IsLZ80
>>28
一体なんだろな?

38 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 22:34:49.91 ID:RT8M84R0O
>>31
http://same.ula.cc/test/r.so/toki.2ch.net/occult/1295098049/l10?guid=ONの>393->404までを読んでみたらいいかも


子供は御守り落としたんじゃなくて>>31さんにあげるつもりだったんだろうね
で、死神だったお婆さんに渡してしまったから嫌な顔したんだと

きっと疲れて寝てしまい電車内にいた死神に連れてかれそうだったのを助けてもらったんだろうね

読んでてそんな気がした


39 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 22:40:10.84 ID:TcrrFl0YO

●「すたか」ではなく「やすたか」?
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%8F%A0%E5%A7%AB?useFormat=mobile
http://yaplog.jp/noh_cafe/archive/35?&guid=ON
●巣鷹湖はあるが長野
●「たまひめ」は江の次女?
http://blogs.dion.ne.jp/kaolin/pages/user/m/article?article_id=9894805
●ウコンは右近?


40 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 23:04:21.35 ID:TcrrFl0YO
死神 死後の世界というより
平田篤胤風味の異界とか神隠しに近いかんじ

ぼやきやぐちりはするけど邪悪ではないババァは
タマヒメのなぐさみ相手として異界空間にひきとめときたかったけど

守護霊かハイヤーセルフみたいな少年があらわれた

少年があらわれず、夕方がすぎ完全に夜になっていたらタマヒメが牛車にのって、黄泉の国につうじる道につらなりともる提灯の向うからあらわれたかもね

41 :31:2011/11/10(木) 23:21:41.41 ID:IS9z2Fe1O
おおおお!
何か色んな考察出てて興味深く読ませていただきました。

とりあえずは、お守りの子が助けてくれたのかなぁ…と。
自分でもこの不思議な出来事がとても興味深いです。しかし手掛かりが無く…。

42 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 23:37:00.21 ID:ZGxhH9bvO
何かお返ししなきゃねぇ

43 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 00:14:33.77 ID:qqfLIqZkO
珠姫とか江はかんけいなさそうだった豊玉姫だな


"玉姫 龍"とか
ウィキその他みてたら鳥肌たったわ


豊玉姫=龍神
豊玉彦=わたつみ神=少童神

44 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 00:25:29.31 ID:/EWct4cQ0
「すたか」じゃなくて「かたす」じゃないかな

全く同じような場所で同じような体験した人が過去にいたんだよ
読んでて鳥肌立った
因みに>>31さんは何時くらいにその駅についたの?

45 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 00:37:51.83 ID:qqfLIqZkO
ユングの集合無意識に接触したんでなかろうか

玉姫、龍、童の象徴や日本書記、古事記の知識や文化に触れることなく経験したのなら、
事前の知識や文化背景なく、集合無意識にダイレクトにふれたことになり
なんかスゴイ
http://homepage3.nifty.com/yahoyorodu/kaidoh.htm
http://www.paperbirch.com/sakura/sakura23.html

46 :31:2011/11/11(金) 00:47:51.20 ID:kqdvJY04O
>>43>>45
これ同じ豊玉姫ですかね?
読んでて感心しました
因みに古事記とか日本史的なものは全く分かりません。残念ながら

>>44
なんと!
自分は夕方頃に京都駅出たはずなので、18時前後だったと思います

47 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:03:48.64 ID:qqfLIqZkO
日本神話でユング風味でかいしゃくしてみる

婆さんは玉依姫(理由はいくつかあるが長くなるので省略)
童は豊玉彦(豊玉姫、玉依姫の姉妹の父)
娘(玉依姫)の意図をよみとり龍族のパワーアイテムを与えようとする
通行手形や持ち主に嘘をつけない命令にしたがわなくてはならない、などかも
玉依姫は「とーちゃんきちゃつたヤベー」とパワーアイテムを回収
たぶん持ってる時点でスーパーサイヤ人状態だったので 拒否ればババアはなにも手出しできなかったが
うまく話しかけ取り上げることに成功
また父親きたらまずいからすぐに撤収
豊玉彦はせっかくやったのに、この人間はお人好しなのかなんなのかと呆れたり、娘にちょっと腹たてたり微妙な表情


48 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:04:39.12 ID:pNXcDwO30
これがどういうものなのか判断してほしい

2、3年前からなんだが自分が想像や予想していることが全く起きなくなった
それに気付いた当時は俺がろくなこと考えてないんだろうと思っていたがどうも違うらしい
そして、「俺が予想することは全く起きない」と思いながら予想するとその予想はバカな話ではないかぎり絶対あたる

文才なくてすまないがこれが霊によるものなのかどうなのかはっきりさせたい
誰か助けてくれ
頼む

49 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:07:50.87 ID:iacq3u6d0
病院に行けよキチガイ

50 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:13:41.84 ID:qqfLIqZkO
>>48 時系列のくぎりがわかりにくいです
霊といいより潜在意識・無意識パワー、引き寄せ みたいだな

こっちにも並行して投稿してみたら?

【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その105
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1319985921/

51 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:16:39.93 ID:qqfLIqZkO
>>48
昔〜数年前 予想は絶対あたる
数年前〜今 予想は絶対あたらない

ってこと?

52 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:20:46.20 ID:pNXcDwO30
>>51
いや、昔〜数年前はあたったりあたんなかったりの普通で、数年前からおかしくなった

53 :31:2011/11/11(金) 01:38:28.79 ID:kqdvJY04O
タマヒメについての考察はいっぱい出てきてどれも興味深いんですが、チョウベエとかの方は心当たりある方いらっしゃいますでしょうか?


54 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:41:03.85 ID:qqfLIqZkO
実際は長岡でおりていて夢遊状態で座り込んでるか、あるいてるかしていたのかもしれんな
魂だけが異界・幽界をさまよって
長岡天満駅、長岡駅、長岡天満の鳥居のみえるところに
「すたか」そのまんまか、類似の看板をさがしたらあるかもしれない

55 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:42:26.01 ID:rPESW6Yo0
>>52
じゃあなにが当たったのかおせーて

56 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:45:01.78 ID:qqfLIqZkO
「"玉姫" "菅原"」でもいろいろでてくるなぁ
いちど長岡天満でおはらいしてもらってみたら?

自分は京都の鴨川神社で曲水のながれボーとながめてたら、ちいさな蛙(たぶん死んでる)がながれてきたんだわ
それがなぜかオタマから蛙になる途中の後ろあしにほんだけ
吉か不吉かわからないんですけど って 申し込み用紙にかいてお祓いしてもらった


57 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 01:52:53.14 ID:qqfLIqZkO
神主さんは祝詞で 「かわずの〜」とよみあげてたんだが
もう一組がいっしょで 赤ちゃん夫婦ジジババの あかんぼうまれたのできてたから
わりぃ と いうか まずいなぁ って冷や汗だったwww

この話は前兆があって京都いくまえに週刊にしてたジョギングのときに空みたら流れ星がみえたんだけど
三つ同時に*みたいにきれいに交差するのをみたんだ。正確には*を90度回転。流れる方向は右から左へ。
どんな象徴意味かはいまだにわからん

58 :31:2011/11/11(金) 01:55:58.19 ID:kqdvJY04O
>>54
それなら夢遊状態でJRから阪急線歩いたことになりますねw
長岡天満宮行ってみようかな…

59 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:03:49.51 ID:pNXcDwO30
>>55
スマン でかいことはあたんないが自分のまわりの小さいことならあたる
エレベーターが自分のいる階にいるかとか
信号が青か赤かとか

なんかカスくてスマン
でもここんとこ信号には困ったことがない

60 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:06:48.77 ID:qqfLIqZkO
「ウコンの力(?)は、終わりの国は捨てろ」

右近はシシン殿を北にみて右だろ

現代なら皇居
「皇居な右側エリアの陸奥常陸の国はすてろ」っていみじゃないかな
すると玉姫(海神)が泣いてるってあれに関してだよね

「左近関西 右近関東とみて関東の力がなくなった 日本の国はすてろ」の解釈も可能だけどそこまではいってないんじゃないかな

「くに」の解釈がポイントになるわな
すてる っていうくらいだから部分的なもので 日本全体ではないとかんがえる

61 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:13:37.72 ID:qqfLIqZkO
「チョウベエ」「タマヒメ」「ヤリ」「ユスド」「ジュウベエ」は 文章でおもいだせない?
「チョウベエ」「ジュウベエ」は中世にくだっての人名だろうから神話とは関係ないかもしれないし
「ヤリ」「ユスド」は何語かもわからんな


62 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:22:53.51 ID:4LtzdQ1B0

元々長岡京自体、呪われた いわくのある街だからね〜
 


63 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:22:54.49 ID:qqfLIqZkO
龍の守りをババァに渡したのはもったいないように感じるけど
わたさなかったら豊玉彦の後継ぎとして豊玉姫と結婚して異界からもどってこれなかったかもしれないな

64 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:29:32.39 ID:pYeR9hwZ0
マヤの2012年10月22日地球滅亡説と天皇家の祝の神事を受けない天皇が100年続くと
日本が終わるっていうのも一致する。

その祝の神事っていうのは明治天皇は受けたけど、大正天皇から受けてないらしい。
そんで、大正は1912年から始まったから2012年でちょうど100年目。
そして今上天皇(現在の天皇)の誕生日が12月23日。


つまり、そこで日本終了。


65 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:33:02.36 ID:gNS0V+8TO
ヤリ=槍、鑓、屋入り、谷入り…
ユスド=揺すり戸、譲り戸…

謎だなー

66 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:40:45.04 ID:qqfLIqZkO
もうひとつ考えついたんだけど

ババァは玉依姫とかじゃなく なんらかの異能者で

電車の中でババアに催眠術をかけられていた
長岡駅のりすごしからが催眠状態


童に変化した老賢者元型かハイヤーセルフが無意識からあらわれすくってくれた
意識はババアに催眠術でコントロールされてる


ババァがなにをやろうとしてたかははっきりしないし、ババァの語ったことも 御宣託かもしれんし妄言かもしれん

悪質でわないかもしれんが狐狸が如来菩薩に変化して与える御宣託にちかいとおもわれる(まぁ案外あたったりするからこまる)

童に導かれた天満宮でこれから居眠りしないようにお守りかっといたらいいんじゃないかな


67 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:49:29.34 ID:qqfLIqZkO
「リアリティ・トランサーフィン2」
P.202 あなたが守護天使を心から愛し、どんな些細なことに対しても感謝を示すと、守護天使の存在は確固たるものとなり、それによって彼らはますます大きな支援の手をあなたに差し伸べるようになるだろう。
P.206 守護天使はあなたにエネルギーをねだったりはしないが、エネルギーを必要としてはいる

68 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:54:55.04 ID:qqfLIqZkO
いいたいのは童は守護天使というわけでなく、なんらかの形で感謝しエネルギーを捧げたらいいんではないかと
「こない列車はのれないのだから戻ってこれなかったかもしれないのを導いてくれた」って一点だけでも
豊玉彦の可能性がたかいのでそちら方面の神社いったら見たのと同じような龍のお守りがみつかるかもね

69 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 02:59:23.26 ID:/mCKbH210
伝承的なことはわからないけど、長岡京付近て人身事故多いイメージがあったがらゾッとした。

70 : ◆ffuZTetfRc :2011/11/11(金) 03:11:23.29 ID:qqfLIqZkO
たとえばさ 列車のなかで 目がはんびらきで眠りかけのひとがいたら
腹話術のように口をうごかさずターゲットだけにきこえるように暗示かけたら催眠状態になるとおもうんだよね
列車の中とか単調な振動と音とか催眠にベストな環境だし
見ず知らずの群衆の中で居眠りできる人っていうのは、相当に覚醒レベル意識レベル警戒心おちてるでしょ


71 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 03:38:13.73 ID:mHvsaC4E0
ここは ID:qqfLIqZkO のスレ
とうとうコテハンですか。それか>>31の自演?

72 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 03:55:06.22 ID:3KuhTos60
不可解な日常体験をした。

その日の日中
私は具合が悪くて独りで自宅で寝ていた。

自宅は庭付きの日本家屋。

そこに呼び鈴を鳴らし
声が聞こえた。

声の感じは初老の男性といったところだろうか。

六十代後半だろうか。

申し訳無いと思いつつ
体が重く
また急用の降り掛かりそうな身の上ではとてもなかった為
だんまりを決め込んでいた。

すると
まさかなことに
お邪魔しますと北塀の木戸が開き
家屋の東へ立ち入って来る音がした。

73 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 03:59:05.67 ID:3KuhTos60
寝室は庭へ面した南側。

昼間なのでレースのカーテンを引いてあるだけの不安な状況の中
足音が東から東南へ侵入して来る。

足音は東南の日除けに置いてあったコンポストの前に立ちどまり
蓋を開け
中の腐葉土を確認している・・。

さてこの後・・・

息を呑む瞬間だった。

不意に
カラスの一群が東南へ集り
大音声が緊迫の空気をつんざいた。

74 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 04:00:30.50 ID:3KuhTos60
なぜか騒乱している。

騒乱は不自然なほど長く続いた。

近所迷惑なのではないか。

長屋に独りで暮らして八年になる。

八年の間
類似の騒音は一度として聞いていない。

やがて
静々と立ち去る足音を私は聞いたのか
それとも聞こえなかったのか
とにかくもその頃合い
漸次カラスの音は止んだ。

75 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 04:02:54.03 ID:3KuhTos60
辺りには事前とむしろ不釣り合いな静寂が再び。

またもまさか・・・。

最悪の予感を去来させながら重い体を杖で支え
庭の東面へと赴いた。

いつもと変わらないコンポスト。

蓋を取って覗いた中にはやはり
いつもと変わらない腐葉土がそのままあった。

76 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 04:04:15.37 ID:3KuhTos60
数日して一つ近所に
いつもと変わったことがあるのに気が付いた。

長く見知った年輩者が一人
近所から消えたという。

うら悲しい出来事だ。

人は終局へ際し
どこへ行き
何が一体どうなるのだろう。

そんな造化
生滅の真理に関し
何か想いを馳せさせる数日だった。

長屋の先代から親しかった
よく椿を塀外から採っていた年輩の人は
今ももうお見かけすることが無い。

いつか誰でも解るのかも知れない。

77 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 04:04:38.95 ID:/mCKbH210
改行…

78 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 04:24:03.17 ID:0fSTWt9CO
>>31
写真のアップまだ?

79 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 07:46:35.40 ID:GwHImrrh0
>>76
情緒的に書かれてるけど…空き巣(未遂)だと思う。
ピンポンして不在確認。
玄関マットや植木鉢に鍵を隠しておく人は多いから、それを探したんじゃない?

80 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 07:52:05.34 ID:GwHImrrh0
>>58
同じように、京都付近、駅すぐに鳥居、駅にお婆さんで実況してた人がいたと思う。
電信柱とか写メしてたかな。
でもそれ釣りだったんだよね。
神話とか誰かの墓とかに話が膨らんで、釣りとはいえ何か意味ありげだったから、釣り人本人も驚いてた。

81 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 08:20:13.14 ID:lM/N0m40O
ふぅん…そうやって与太が神話になる訳ね

82 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 12:18:04.34 ID:sOUk0v6A0
>>60

「終わりの国は捨てろ」じゃなくて「尾張の国は捨てろ」だったら・・・

尾張に住んでいるので、なんだか怖いです。

83 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 12:59:17.59 ID:XSovuaMc0
またそうやって>>60>>82みたいな勝手な解釈やこじ付けで
ただの妄言が予言とか神託になっていくわけだな

84 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 13:17:22.29 ID:/mCKbH210
>>83
オカ板だからそれ否定したらねえ

85 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 13:44:55.15 ID:F+01Yh4C0
>>72-76
ここは文章の練習スレじゃないよ?
不可解な点は全くない話なのに格好付けた文章で書いているキミが不可解。

86 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 13:48:23.28 ID:Xe6TKJQLP
>>83に同意だな。
不思議な解釈をしようと思えばいくらでもできる。
そういうのがしたかったら別スレ立ててやれば良いと思うよ。

87 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 14:06:13.15 ID:BMSwbryT0
釣りだった人が、蛇のお守りを駅で落としたとか言ってなかった?


88 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 16:35:24.35 ID:nOGRfZDS0
Twitterで私のそっくりさん発見つぶやきがほぼ同時に五件くらい上がってる
示し合わせて祭りでもやってるのかと思ったら、みんなクラスタバラバラでお互いのはつぶやきは見えないし
発見場所も名古屋、東北、地元隣町、秋葉原、北米とバラバラ
雰囲気が似てるくらいじゃなくて、ドッペルゲンガー並みにそっくりらしい
北米の友人からプレゼントされた日本未発売のイラストロゴ入りカバンまで同じ
なんか気持ち悪い

89 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 17:02:04.28 ID:0c5g3b4WO
>>31は、記憶力がよすぎて創作臭がする。初対面のばあさんが話した>>31にとって初耳の単語を、後からいくつも書き出せるほど記憶できないよ、たいていの人は。
話が面白かっただけに、創作臭が拭えなかったのが残念だ。

90 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 18:31:49.49 ID:x2xWdgGQO
覚えておこうとしていたり体験直後にメモしといたなら、
ありかなとは思うんだけど、
ごず話との共通点の多さから、続編創作かなーって感じる。

91 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 19:33:02.35 ID:Xe6TKJQLP
【かたす駅】 きさらぎ駅シリーズスピンアウトかなw
http://ameblo.jp/m32momo/entry-10975918304.html

92 :1/4:2011/11/11(金) 22:56:41.36 ID:S4tVqtMr0
昔、市民吹奏楽団に入ったときの話し。
そこには知的障害っぽい男の人がいた。
知さんとしておく。
姿勢があまりにピッとしすぎていて、ガリガリに痩せていて、長身。
喋るのが苦手なようで、話そうとしてから声が出るまでかなり時間がかかる。
しかしフルートの腕前は篦棒に凄く、ソロ吹くときに情感たっぷりに聞かせるし、初見も難なくこなすのにパート練初期に無味乾燥だけどみんなが合わせやすい目印のような演奏も出来る人。
物静かで変な行動もとらず、無口で上手くて、みんなから敬愛されていた。
俺も最初は驚いたけど、こんな凄い人がいるんだ、と驚嘆していた。
んで四月に入団して七月末の合宿の時。
市民バンドだから学校の部活動と違って、合宿所には三々五々集まる。
時間が合えば車を持っている人が持たない人を拾って乗り付け、
合宿が終わったらその逆で、車を持ってる人が同じ方向の人を乗っけて現地解散。
まぁボーリング行くグループとか、合宿所が山だったんで渓流釣り行くグループとか、それぞれに分かれた。
俺はまっすぐ帰る組で、運転手のA、助手席に俺、運転手の後ろにB子さん、助手席の後ろに知さんが座って四人で一つの車。
合宿所でお昼ご飯食べて、他の行き先の連中と分かれて山を下るんだけど、こっから変な事が始まった。

93 :2/4:2011/11/11(金) 22:57:11.98 ID:S4tVqtMr0
走り始めてちょっとたって、物凄いスピードで暗くなっていった。
雨雲が出てきたんじゃなくて、あっという間に太陽が低くなっていって。
なんか変じゃね?と思ったんだけど、Aは運転に集中しているし、B子さんは寝ているし、知さんは話しかけても仕方がないし。
そのうちAも変だってことに気がついた。走り始めて一時間経つのにまだ山から出ていない。
Aが俺に「なんでまだ街に着かないんだ?」と言ってきたけど俺だって知らん。
ケータイは当然圏外。
一時間半、二時間経ってB子さんも目が醒めて「まだ?今何時?」と確認して沈黙。
(こんなとき、どうしたらいいんだっけ?)とオカ板なんかで読んだ記憶を呼び覚まそうと努力するが全然思い出せない。
完全に夕暮れになって(やべー)と焦ってきたんだけど、(ガソリンは大丈夫か)なんて思っていたら、Aが突然車を止めて、
「わりぃ、ちとトイレ」
と降りていった。
まぁ癖というか習慣なんだろうな、エンジン止めていきやがった!
キーは刺したままで行ったから、(最悪Aを置いて俺が運転して逃げよう)と思っていたら、Aが血相変えて戻ってきた。

94 :3/4:2011/11/11(金) 22:57:42.31 ID:S4tVqtMr0
口は叫び声の形なんだが、叫び声なんて出てなかった。
何が出たんだ?と思っていたら、Aの後ろに人影が三つ。
Aがドア開けて運転席に座って、ドア締めて、キーを廻すんだがパターン通りエンジンがかからない。
三つの人影がどんどん近づいてきてB子さんは「え?え?」と怖がりはじめる。
俺は車の左側とか前、後ろからも何か来やしないかと確認したが、それは大丈夫だった。
知さんはうつむいて、なんだか口をもごもごさせていた。
三つの人影はもう車のそばまで来ていて、B子さん身をかがめて絶叫、Aはバッテリーが上がっても構わんとセルモーター回し続けて、俺は(エンジンがかかっても後輪大丈夫だろうな?)なんて考えていた。
もう三つは窓越しに立っていたんだが、俺の脳は認識することを拒否したのか、顔が解らなかった。

95 :4/4:2011/11/11(金) 22:58:17.46 ID:S4tVqtMr0
んで三つが窓を叩こうとしたとき、知さんが自分の方の窓を凄い速さで開けて、
「○○○○!」と大声でなんだか名前を言いだした。
それだけでなく
「△△△△!××××!」と大声で言って、また
「○○○○!△△△△!××××!○○○○!△△△△!××××!」と
何度も繰り返した。
B子さんの悲鳴も大きくなるのと、エンジンがかかるのと、三つの動きがぴたっと止まるのが同時だった。
スタートダッシュで走り出して、後ろを確認したら、三つは俺たちを見送っていた。
道を曲がって三つが見えなくなったら、知さんも名前を呼ぶのを止めた。
車はすぐ街につき、午後七時を過ぎていてから飯でも食うかというか人混みの中にいたいと思ってファミレスにでも行く?と言ったら、AとB子さんは頷いたけど知さんは首を振って、駅で降りていった。
あの三つは何だったんだろ?という疑問もさることながら、知さんが言った名前は、あの三つが人間だったときの名前なんだろな…としても、なんで知さんが知ってるんだ?という疑問が湧くが、三人で話したって解るわけがない。
人心地がついてからB子さんを家まで送って、俺もキリのいいところで降ろして貰って、合宿が終了した。

96 :本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金) 23:26:26.24 ID:0fSTWt9CO
あ、はい。すごいですね

97 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 00:41:37.34 ID:f+UEQkGkO
>>92 >お昼ご飯
「お」を付けるなカマ野郎、昼飯とか昼食でいいだろうが
男が丁寧語とかきめぇんだよ

98 :31:2011/11/12(土) 00:43:21.11 ID:Yx6efKfLO
>>31です。
ID:qqfLIqZkさんや皆さんの考察読ませていただきました。興味深いです。

そして>>91のログ読ませていただいたんですが、共通点ありすぎて驚きました。ていうか怖いですね。
創作とか釣りとか言われるのも納得です。信じてくださるかはお任せしますが…!
見た風景や雰囲気も非常によく似ていました。

このかたす駅の方は釣りだったんですか?

99 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 01:02:41.88 ID:r3XYOiGM0
>>98
釣りでした。
PASMO?の画像うぷしたのが、
偽造されたものでした。

100 :31:2011/11/12(土) 01:17:20.23 ID:Yx6efKfLO
>>99
そうなんですね…
自分はこの「かたす駅」の話を全然知らなくて、読んだら場所とかまで合致して驚きなんですが、釣りなのか…
正に不可解な体験ですね。

101 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 01:22:31.92 ID:KVoEulmv0
PASMOが出てきたのってツイッターのきさらぎ駅じゃなかったっけ?

102 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 01:24:27.02 ID:L4AE/GCP0
創作釣り話にそっくりとはなんとも不可解ですな

103 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 01:27:38.00 ID:bq+xoxyJ0
創作でもまぁ楽しめた

104 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 01:32:25.62 ID:r3XYOiGM0
>>101
PASMOだかICOCAだかわからないけど、
偽造した画像出したのはごずの方です。
Twitterの人は、どっかから拾ったらしき
駅の画像でした。

105 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 01:39:17.52 ID:V64yp8IR0
創作はいいと思うが他人の創作をパクって
出来も劣ってるのはどうかと思う。
ごずさんの時は創作と判明しても楽しめた。

106 :31:2011/11/12(土) 01:41:25.13 ID:Yx6efKfLO
ね。とても不思議です。
自分が怖いから2番煎じの創作だとでも思っておいてください。

あ。因みに書いたワードですが、おばあさんもっと何か色々言ってたけど聞き取れて(と言っても空耳かもしれない)尚且つ覚えてたワードが上記だけでした。

107 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 01:53:38.22 ID:7/fdqlsF0
>>105ごずの時と違うワード出てるし私としては興味津津なんだけど。
と、いうことで>>31よかったらきさらぎ駅スレの方でkwsk

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312646217/

108 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 01:54:00.14 ID:L4AE/GCP0
常習は質悪いよ
てめーのネタがつまんないからってパクリかよ

109 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 07:25:10.38 ID:zm3PBVoj0
>>31は引き際悪いな
つまらねーんだよ、クソみたいな話たれながしてんじゃねーぞ
引きこもりが

110 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 10:05:52.65 ID:zaK9p5LeO
最近無駄な連投多過ぎだろ
創作話がしたけりゃガキ向けの掲示板でやりゃあいいのに

111 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 10:09:41.20 ID:tclQSIWyO
そもそも前からほとんどが創作ばっかじゃん

112 :その1:2011/11/12(土) 12:44:37.82 ID:kt1gwABrI
正月間近だったかな。
当時大学生だった俺はサークルで飲んだあと、仲が良かったサークルの友達Σと俺のアパートに向かってた。
Σはもじゃもじゃロン毛の男前でしかもかなり明るくて、飲むと良くちん毛ファイヤーとか裸音頭とかやって場を沸かしてた。
誰とでもすぐ仲良くなるタイプだったな。
俺はどっちかっていうと、そういうのに憧れてそれぶってはみるんだけど、絶対Σみたくはなれないタイプ。なんだけど、Σはなぜか俺を親友扱いしてくれてた。



113 :その2:2011/11/12(土) 12:46:02.00 ID:kt1gwABrI
Σと俺はみんな寝静まった住宅街の間を二人で歩いてた。
Σは当時流行ってた「1/3の純情な感情」って歌口ずさんだりしてた。
で、急に「おーっ!」て叫んで行く手を指差した。

言われて見てみたけど、何をさしてんだかよくわからなかった。
「なに、なんだよΣ?」
俺は聞いたけど、
Σは酔ってんのか、ニヤニヤして答えない。
で、おー、とかマジかよ!とかいいながら指差した方向へ近づいてく。
「ここだよ、マジここ」
Σが立ち止まって、地面を指差した。
「だから何が?」
俺はちょっと気味悪くなった。
Σが見たら、水たまりがあった。人間みたいな形をした水たまりだった。
水たまりはちょうど街灯の真下にあって、表面は鏡みたいになってた。
Σは水たまりをじーっと見て、変な言葉を口走った。
その辺からΣの様子が変になった。
で、なんかよくわからない言葉をブツブツ呟いてる。
一部覚えてるのはこんなの。
「クソあの野郎おめーさえあの時隠れてりゃあよう、こんな2:22なんてくるわけなかったんだ。ちくしょうだけどこれも宿命ってやつなのか俺はやっぱ俺にしかなれないのかよなんだよこの世界!」
目つきが狂気走ってて、完全にこわれてた。

で、ふっと罵声が止まった。

Σはそれから妙に冷ややかな目で俺の方を見て、一言言った。
「や、や、やっぱ帰る」
声が小さくて、どもってた。

俺はぶっちゃけ恐くて、Σを引き止めなかった。
それにちょっとチビった。


114 :その3:2011/11/12(土) 12:48:40.97 ID:kt1gwABrI
それから、Σとの関係がおかしくなった。
会っても挨拶一つしない。
無視される。
Σは変わった。
急に暗くて内向的な奴になった。詩とか読み始めて、誰も近づかない。

ΩっていうΣの太鼓持ちがいて、俺はΩにΣ最近どうしたって聞いたんだ。
そしたらΩが「どうしたって、何が?」って。
いや最近すげー暗いじゃん。
「はぁ? 前からあんなんだろ」
どこがだよ。暗い奴がちん毛ファイヤーとか裸音頭やるか?
「ちん毛ファイヤー? お前何言ってる? バカか」
Ωは呆れ顔で去ってった。
他のΣの追従者だった奴らにもこの件聞いてみたんだけど、みんな呆れ顔するだけだった。

で、ある時、これも追従者の一人だったβってやつにこのこと聞いてたら、Σがたまたまそばを通りかかった。

俺とは目が合っただけなんだけど、Σの奴、底なしに寂しそうな目をしてた。

見えないガラスの壁の向こうに閉じ込められてるような感じ。

で、そのガラスの壁の印象が、俺の中であの水たまりの表面とカブる。

Σに、そしてΣを知ってたみんなや俺に何が起きたのかわからない。
でも一つ確実に言えるのは、ここはΣがチンゲファイヤーやらない側の世界ってことだ。

115 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 13:16:21.91 ID:zm3PBVoj0
>>111
ホントっぽいけど実は創作でしたってのは別にいい
2chだしな
でもつまらないうえに創作まるだし
しかも劣化パクリ
挙げ句の果てにはいつまでも粘着してれば実話だと思われると
考えているのか、コテつけてまで居座ってかまってちゃんと化す
vipperへ行けよクズが

116 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 13:28:48.85 ID:L4AE/GCP0
ほぼ毎日くそつまんねえ創作書いて、
その事ばっかり考えてるんだろうな、気持ち悪い
ガキは止めろって言うと余計やるんだよなガキだから

117 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 18:07:05.23 ID:ibFR3SCt0
自分的には不可解な話。

高二の時、クラスの友達へ手品を見せた。
引いたカードを当てる、ただそれだけで、枚数も多くない中から、しかも都合いい並べ方した中から引いてもらうヤツで、
タネは簡単なものだった。

でも友達がタネ見破れなくて、悔しがったのが面白くて、何度もやって見せた。

「明日自分も持ってくる」
よほど悔しかったのか、そう言って友達は帰ってった。

次の日、友達が開封されてないトランプ持ってきて、「この中から一枚引いて」と言ってきた。
(なんだろ、きのうの自分のタネとおんなしかな・・  でも並べてもいないしな)
とりあえず引いてみた。正直ジョークか何かで、手品の「演技」でもするのかな、と思ったくらい。

「戻したら自由に切って」
(あれ? やっぱ手品「ごっこ」かな・・ )言われた通りにしてみた。でも友達、「これだ」と、見事当てたんです。

118 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 18:09:45.66 ID:ibFR3SCt0
その後、何度繰り返しても当てられた。
友達に背中向け、体で隠して切っても、関係ない。ドンピシャ当てられちゃう。

その日は結局、見破れなかった。

次の日もやってたら、他のクラスメイトも寄ってきた。

「これでやってみて」
友達が持ってきたのと違うトランプが差し出された。これで多分出来ないハズ。そう思ったんです。

でもダメだった。誰がランダムに何度切っても、当てられる。キズとかで憶えてる? みんなそう考えたけど、それらしいキズも無かった。
引いたカードは引いた人だけが見て、すぐ束に戻す。それでこれでもかと混ぜ合わす。そしたらようやく友達へ渡す。
友達は全部裏返したまま、テーブルいっぱいに広げて、「ん〜〜」とふざけたように手を翳す。それで、「これだ」と必ず引いたの当ててしまう・・

つまんない話で、ゴメン・・

多分(と言うか絶対)手品だとは思うんだけど、クラスの誰も解からなくて、誰か解かる人いないか聞いてみたい・・
一日で仕入れてきたってのも、なんか不可解だった。

119 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 18:57:05.21 ID:lTVHCqne0
>>117
http://toki.2ch.net/magic/
こっちへ行ったほうが答えが出る可能性があると思う

120 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 19:36:30.67 ID:tclQSIWyO
いいじゃないか
寛容な気持ちでスレ見ろよ
批判するほうも、どっちもガキだな

121 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 21:08:31.90 ID:bYYnpP29i
不可解な体験って言われてみればまさに手品だなw
自分がそういう体験したら「あーはいはい手品でしょ?マジシャン乙w」とかで乗り切ろうと思ったw


122 :本当にあった怖い名無し:2011/11/12(土) 22:36:13.64 ID:QhxRAYZ+0
今日ドッペルゲンガー?を見たので記念カキコ。

ショッピングセンターのバイトで、人けのない従業員通路を通ってたら、
前にちょっとした知り合いの掃除のオバチャンがいた。
愛想のいい人で、いつも大きな声で笑顔で挨拶してくれるんだけど、
今日は挨拶したのに無視。壁に肘つきこちらを見ていて、距離も近いし
目はバッチリ合ってたんだけど、無言。
今までに見たことない冷たい目をしててちょっと怖かった。

その場所は一本道なんだけど、途中で少し曲がっている。
オバチャンが立っていたのはちょうどそこで、自分としばらく目が合った後、
スッと死角に入ってしまった。
それから、何秒後だろう。ほんと一瞬、すぐなんだけど。
後ろから「あら〜!こんにちは!!」聞き覚えのある声が。
オバチャンだった。こっちはいつもの愛想のいいオバチャンだった。
え?さっきのオバちゃんは?と思ったけどいなかった。
道の構造的に、前にいたオバチャンが一瞬で後ろに回るのはありえないし、
容姿がすごく個性的なオバチャンなので間違えるはずないと思う。
もし数秒早かったらオバチャン同士鉢合わせしてたのかな・・・?

123 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 00:08:03.40 ID:K+kym7nfI
>>116

なら来んじゃねぇタコが

124 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 00:09:02.09 ID:YVdtfFKC0
もし、同じ経験がある人いたら教えてほしい

自分は男なんですが、幼稚園に入るか入らないかのときに
休日の朝、ポンキッキーズを見ていると「女の子になりたい」って気持ちがわいてくることがよくあった

前世の記憶が関係してるのかな

125 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 01:21:01.90 ID:ms/L5Kun0
>>124
アムロとランランが可愛かったからじゃね?

126 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 09:51:02.82 ID:op7fGD/oO
>>124
なんで前世にまで思考が飛躍するの?バカなの?

127 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 14:21:10.97 ID:DEHYwbs/0
>>126
では来世での出来事が関係してるのでしょうか?

128 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 14:27:37.49 ID:x6SqFKHn0
女になってレズりたいと思うのは正常

129 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 00:48:33.23 ID:60au+r6i0
でも気持ちよくなっても先立つ物がついてないぜ?

130 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 01:16:36.08 ID:Kg1hOuX+0
>>128
でみ女社会はえぐいしえげつねぇし、最悪だぜ
話は協調しないとはぶられるしな
大人しくチンコぶちこんどけ

131 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 02:20:16.24 ID:S/pQpVeG0
小説の見分け方

・「今思い出した」で始まる
・数十スレのシリーズなのにも関わらず「こんなスレあったんだ」
・文章下手なのを断りつつも異様に筆が立ちまくり
・流れ無視してスマソ
・一人称が俺
・小物描写がふんだん(料理等)
・芝生が多い
・体言止めが多い
・テンプレを読んでいない(夢ネタ・幽霊)
・他板に投下してからコピペ
・書いたっきりドロン
・逆にしつこく登場
・別IDで他作品に野次

132 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 03:27:17.60 ID:hzyGxbVwO
病気

133 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 05:29:21.14 ID:Lc7laGdq0
>・書いたっきりドロン
>・逆にしつこく登場
どうしたら満足するんだこいつ

134 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 09:36:44.13 ID:OXj1sfcoO
初めから書くなってことでしょう
要するに創作厨は死ねと言いたいんだと思う

135 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 13:18:29.13 ID:W1NBt7e90
まあ都合の悪い突っ込み→書き逃げ
も引くし、本人の猛プッシュも引く罠

136 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 13:27:47.15 ID:DY0tGecC0
実際つまらん創作のせいで糞スレ化してるしな
まあ糞スレ化してる原因はそれだけではないが

137 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 15:42:06.70 ID:Kg1hOuX+0
>>133
書いた切りドロンは
「この先どうなってしまうんだろう」などと
小説っぽく読者の想像に任せるようにして退散
事後報告なし

しつこく現れるってのは
>>31みたいなネタに食いついた奴をターゲットにかまってちゃんになる奴

創作でなく女が書きての場合はレスがつくと
話題から逸れた自分語りが始まる

138 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 20:24:37.59 ID:K5gIIsWL0
実際このスレの創作率ってどの程度かな。

139 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 20:36:35.15 ID:TNzDX/IvP
自分は創作じゃないのに、創作と言われた
音のない世界に行って、亡くなった親戚から電話がかかってきた
話を書いたんだけどね。

140 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 21:26:18.66 ID:6V0/3T8+0
モロ創作より>>131のような認定厨の方が遙かにウザい
ほんと病気だわ

141 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 21:29:01.83 ID:pNiqDVPe0
何だろうと、微妙なさじ加減、ほどよくが良いってことだよねえ

142 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 23:21:41.89 ID:0DvWABxX0
自分は電車で新聞を読んでる奴を死ぬほど憎んでるんですが
見渡しても他にはそういうやつがいないのに
なぜか唯一のそいつは自分の隣とか後ろに来るんです
なぜですか
ココ見てる人でもし読んでる奴いたら止めろよ!
ついでに謎
音楽イヤホンうるさい!の車内広告あるのに
満員電車で新聞読んでんじゃねーぞ!ジジイ!てめーだ!という広告がないのは
なぜですか?
売店で売ってるからですか?
今どき新聞読んでるのってジジイしかいないけどね



143 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 23:34:31.03 ID:dLg88oReO
>>142 お前怒りの沸点低いな 生きてくの辛いだろ?まあ腹たつ事があったらその場で言うか車掌に言えよ 俺は音漏れ馬鹿も大股開き座り馬鹿もその場で注意する こっちが正論だから揉め事になった事はない 言われた方も案外素直にきくもんだぜ
新聞は別に気にならんな俺の田舎じゃ、他の乗客の迷惑にならんように、みんな凄く小さく折り畳んで読んでるしよ

144 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 01:49:44.59 ID:ZiY8VNYjO
怒りの沸点低いと生きづらい…そうだな
不思議な話じゃないけど、同意w

145 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 02:17:26.65 ID:7i/srwtm0
それには同意するけど、毎日の満員電車自体が既に苦行だからな…
もしかしたら、上り埼京線とかに毎朝乗ってるのかも。
ただでさえ辛いのに、それだったら怒りたくもなるかもしれない。

とか、無駄に想像力働かせて共感してると生き辛い。

146 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 05:38:04.88 ID:yaMokHhXO
東京の電車ってオカルトだね
駅員が、人を荷物のように押し込むんだね。
YouTubeで見てカルチャーショックを受けた。


147 :So:2011/11/15(火) 05:43:36.85 ID:yaMokHhXO
>>118
それはギミックカードにティルトとインビジブルパスを利用した技法だね。
俺も良くやってるが絶対に見破られないよ。カバーパスが上手い人には簡単に出来るし、トリプルシフトでも可能。

148 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 07:13:52.81 ID:EswRqd9N0
オカ板だったかな、もしくはVIPかもしれないが、一年前に「滝不動に単独凸するわwww」するわって言った者なんだけど
夜中に行ったってこともあると思うが、結果から言うと それっぽいところには辿り着けたんだわ(地理的に)。
目的の場所までは途中から車降りて徒歩で歩いて行ったわけなんだが、もうホント真っ暗で
さすがにちと怖いんで酒飲みながら頑張ってたんだわ。


気がついたら昼になってて謎の廃墟で目が覚めた。終わり
滝もくそもねー山に囲まれた開けた場所の廃墟。
車からは数キロしか離れてなかったけど、見つけるのに1日半かかった。

149 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 08:02:54.85 ID:ieBq56rlO
見つけるのに一日半、書き込むのに一年かかったのか。

150 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 08:12:10.20 ID:EswRqd9N0
>>149
どうせ誰も信じないだろうし今までずっと書かなかったwww
今日たまたま なんとなくオカ板開いてこのスレみてて書いただけ

一応例の廃墟は写真数枚撮ったんだよなあ当時めっちゃ興奮したし
で、山下りて近くの民家見つけて世話になってさくらんぼ狩り手伝わされて、
気がついたらこの事はどうでもよくなってた

151 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 08:45:55.02 ID:/jVeOGuk0
うん
どうでもいいね

152 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 09:44:41.86 ID:q07swWe3O
自己顕示欲が強いと生き辛そうだな

153 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 11:07:54.90 ID:OO0QGjad0
なんか今のパート先に自己顕示欲強いオッサンがいる
同じこと何度も話して聞いてきてうんざりなんだわ
こういう人の話をまったく聞かないで自分の話や同じ質問をしつこくくりかえしてくる人って
精神的になにか問題のある人なのかな?
もう冗談抜きで不可解な体験だよ

154 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 11:21:24.10 ID:jiwIEgiM0
>>152
自己顕示欲の塊=A型
A型が多い日本人は生きやすそうだけど。

155 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 15:41:34.86 ID:TAiaHgRD0
自己顕示欲ってB型に多いかと思ってた

156 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 17:20:22.32 ID:ljXlT1OZ0
中学生のとき友人数名と釣りに行ったんだが俺と一人の友人で
他のメンバーとは別のところで釣りをしてたんだ。
その場所は割と木々が多くて、それなりに強い流れの川に沿ったところだった。
友人が進んでついていこうとしたとき、突然後ろから何かに引かれる様な力を感じたんだ。
鮮明に覚えていて、ズボンのベルト通しを指で引っ掛けられたような感覚だった。
振り向いてみるけど何もない。木が引っかかったのかなと思って辺りを見渡したけど
引っかかりそうな木はそこにはなかった。
俺は生まれてからその時まで、現在に至っても不可解な現象に出会ったことはなかった。
何か嫌な感じがした俺は友達を半ば無理やり連れてみんなのところに戻った。
それ以降何もない。一体なんだったのか不思議だ。そのまま進んでいたら
何か悪いことでも起きたのだろうか。

157 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 17:28:29.44 ID:8KKSkpLX0
>>153
精神的にっていうよりは、加齢の問題の方が大きそう

158 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 21:51:21.19 ID:xnweWOd80
滝不動なw
昔、何回も行ったことあるわ。
昼間も夜中も。

一回だけ不思議な事あったけど、特に取り憑かれるとかそういうのはなかった。

159 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 22:59:57.02 ID:GqVKmqh50
今年の8月くらいの話なんだけど、就活で名古屋から高速バスつかって東京行ったんだよ。
その会社のバス使って何回も東京行ってるし、その日も乗りこんだ時は全然いつもと変わらなかった。

ちょうど、由比PAぐらいで、富士山が真正面に見えるじゃん?そのぐらいから、iphoneで曲聞いてたのにおかしくなった。
次の曲になってから、前奏が全然始まらない。ちょっと待ったら鳴ったんだけど、その曲、前奏の前に空白のあるような曲じゃなかった。次の曲もそうなったから、どうしたのかと思って、ポケットから出したけど、特に異常はない。

曲は流れるし別にいいやと思って、ポケットにすぐ戻して放っておいたんだけど、その後左手すぐ横に山が続く道から、さらにおかしくなったんだよ。

160 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 23:00:57.22 ID:GqVKmqh50
前奏が始まらないだけじゃなく、おじさんみたいな低い声が何かもにょもにょ喋ってんの。運転手さんのアナウンスかと思ったけど、渋滞もないし、休憩所の海老名もまだ先。それにいつも乗ってるから、そんなところで喋るはずがないのはわかってる。他の乗客の反応もなかった。
合戦中みたいな音もあった。でも、きちんと前奏が鳴り出したらやむし、音もくぐもってたから、面接対策に集中したい自分は勘違いで終わらせた。

現象最後の曲は、コオロギが鳴いてた。窓が開いていたとしても、エンジン音で聞こえなくはずなのに、はっきりしすぎてて、これはそういう現象化と自覚した。ちょうど、高速が新しいっぽい道に変わる場所に差し掛かって、その現象終わったけど……
終始眠いわけではなかったし、頭が勝手に再生するという類のではないと思う。


161 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 23:01:54.36 ID:GqVKmqh50
心当たりといえば、前々日ぐらいに、AKBが富士山でした不可解な体験についてちょっと確認したいことがあったから、少し調べ事はしてた。
あと、富士山には磁場があるとは聞いたから、そのせいなのかもしれない。でも、帰りのバスはそんなことなかったし、その日以外もこんな体験はしなかった。

こんだけ文字数使って書くことじゃないけど、記憶に新しいから結構書いてしまった。すまん。


162 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 23:23:45.47 ID:chWbagPEO
電車とかで音楽聞きながら寝ると>>159みたいな事がよくおきるよね
夢が現実とシンクロするから全然寝た気がしなくて残念な事になる

163 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 23:55:15.67 ID:JmtxrHVJO
>>153
>>154
うちのじいちゃん、AB型だけど自己顕示欲強いのかな?30分〜1時間半位同じ質問繰り返したり、同じ話してくる。

164 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 23:57:10.87 ID:kWhsrCGJ0
>>163
節子、そりゃ血じゃのうて、ボケじゃ

165 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 23:58:37.72 ID:EswRqd9N0
くっそわろたwww

166 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 09:52:16.71 ID:FjZ3UFBA0
最近自分が使ってるロフトベッドの柵がよく鳴る

鉄パイプを素手で叩くようなペチペチした音?
バンバン!ガンガン!じゃなくてもっとしっとりしたような
そんな音が度々夜中に、数秒だけ連続して鳴る
部屋で飼ってる猫も一緒に同じ方向を見るので
猫も聞こえてるのかも知れない

奥の方から聞こえるけど、そっちは壁しかないし
もちろん誰も居ないし、ただうるさいだけ

猫が唸ったりしてないから安心してるけど
不思議だったので書いてみました

167 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 09:58:59.69 ID:ERETsatRO
気温差だろ、猫と関連付けてわざと不思議な話にすんな
あいつらは飛んでるホコリをガン見するような生き物だ

168 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 10:29:41.20 ID:2Rk5S/RA0
>>167
猫って飛んでるホコリガン見すんの?へー

169 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 10:59:00.05 ID:tDIxzMaWP
異音がするなんてのはほぼ確実に科学的な原因があるものですが
その検証もしないで不思議とか言うのはいかがなものかと思います

170 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 11:05:55.57 ID:FjZ3UFBA0
>>167
確かによく考えれば気温差でしょうね
ペチペチなって考えすぎでした
夜中に鳴るので少し寝不足で参っていたようです
仰るとおり猫は何もない壁とか窓も眺めたりしています
ホコリだったとは…換気しなくては^^;
ありがとうございます
どうにかゆっくり眠れそうです

>>168
猫は夜目が利くからホコリも見えるんだと思います

お騒がせしました!不思議じゃなくてすみませんでした

171 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 11:35:10.29 ID:L5JvuOhj0
>>166
俺もロフトに寝てるけどよく鳴るよ。猫も飼ってるしよく似た状況だね。
多分上の人が書いてる通り温度差で鳴ってるだけだと思うよ。

172 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 12:06:16.84 ID:BewdF4sL0
>>159
怪奇現象とかってiPhoneやiPadにすぐさま対応するからすごいよね


173 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 12:47:46.75 ID:F0vFavroO
>>159
高出力の無線機積んだトラックかなんかが近くを走ってたとか?

174 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 12:52:10.24 ID:Gs9OR91Q0
夜中にTVで映画やってるのをぼーっと見てたら
なんとなくシーンの先が読める事があった。
これ多分こうなるなと思ってるとほんとにそうなる。
まあ映画ってそんなもんだよなと思いながら
それにしてもやけに先が読めてしまう。
これってもしかして超能力?なんか降りて来たか?
と段々ときめいてきたんだが中盤も過ぎた頃だったか、
「あ、俺この映画見た事あるんだ」
と気付いて恥ずかしいやら情けないやら。

175 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 15:14:54.40 ID:qSSULj1z0
途中から見たらなりかねんけど普通タイトルで分かるだろw

176 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 15:18:26.43 ID:sxlpDv710
私もよくあるけどな。
見た映画のタイトル全部は覚えてない。

177 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 15:37:38.37 ID:t10/4bqs0
>>159だけど、やっぱり夢とか電気関係なのかな?
でも、面接問答のシュミレーションしてたし、眠かったわけでは…

>>173
いや、わからん。左車線走ってて、自分も左側の座席だったし、反対に座ってた客は、
カーテン締めてたから。でも、自衛隊の富士山演習所もあるし、無線機つんだトラック
が走っててもおかしくはない。

>>172
毎日人は死んでるし、幽霊がなんなのかきちんと定義、解明されてないから、対応もできんじゃね?
DQN幽霊「やべ、こいつiphoneもってるよw俺、発売前に事故ちゃったしww音楽とか何入ってんのかみてやろ」
DQN幽霊「キッモwwこいつ、アニソンフォルダとかあるよwwキモオタ乙ww」
DQN幽霊「あ、やべ変なボタン押しちゃった。まぁ、耳元でなんか囁いときゃ、霊体験でおかしくなったと思うだろww」
っていうことだったら、違う意味で怖い。DQN怖い。

178 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 16:17:38.36 ID:xtvQE82/0
>>177
落武者みたいな幽霊がそれ言ってるの想像してウケる
お前いつ時代に生きてたんだよみたいな
でも小学生くらいに不慮の事故とかで死んだ同級生とかが
スマホ対応で出てきたらいやだな
やっぱその頃にあった連絡手段で出てほしいかも


179 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 16:46:12.21 ID:l4JFyO7Y0
時代に対応して出てくる霊なら
ネット系のオカルト話があってもよさそうなもんだけどなー

180 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 16:50:56.93 ID:8qICFb6dP
>>179
ネット系というと、ネットを通して生霊を送る奴がいるから注意して。
以前、聞いた話だと、パソコンのモニターを通してなんか出てきたって。
でそれが、キーボード上の腕を掴んで離さなかったんだってさ。
そいつを宥めたら、あっという間にしゅるしゅる言いながら何かが
消えてったそうだ。

181 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 16:52:52.33 ID:8qICFb6dP
そいつって生霊送るって言ってた奴ね。
ちょっと褒めたら気分が良くなったらしくて。
生霊を引っ込めたそうだ。

その時に、その人には真っ黒のロングストレートの髪の毛
口が大きくて真っ赤な口紅、目は白目剥いて唸っているような
女のイメージが見えたんだって。狭いアパートの汚い部屋に住んでると
いうことまで分かったそうだ。

182 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 17:14:27.62 ID:xtvQE82/0
のちの黒沼爽子と呼ばれる女である

183 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 17:43:22.02 ID:t10/4bqs0
落ち武者「あいほんでごさる!あいほんでござる!!至極ナウいでござる!」



184 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 18:44:13.51 ID:XWDJ3ox20
7〜8年前の渋谷で出会ったリアル貞子の話

友人2人と俺の3人で飲んだ後、終電もとっくに行っちゃった1時とかそんな時間。
渋谷駅前のスクランブル交差点に向かって歩いてたんだけど、
人気も車も少ない交差点に向かって、何か黒い物体が転がってるのが見えたんだ。
徐々に近づいていくと、それが髪の毛の塊だとわかった。

正確にはやたら髪の長い女の子が、ちょうと陸上のクラウチングポーズ?みたいな格好してた。
俺たち3人は何だか状況がつかめなくて3メートルくらいの距離から見てたら
4〜5人くらい通行人が立ち止まって「なにあれ?」「なにしてんの?」と不思議そうにしてた。

そうしているとおっさん2人が駆け寄ってきて、
「なんでもありませんから」
とか言いながら女の子を立ち上がらせた。

その瞬間、ギクっとした。
というのも、その女の子は小学校高学年くらいで身長120cmくらいかな?
服装がムシロみたいな汚い麻のワンピースで、髪の毛がスネくらいまでやたら長いストレートで。
顔は口とあごがなんとか見えるくらいだけど、明らかに無表情。

男に連れられて俺の目の前を通過したんだけど、不気味で顔をみられない。
貞子を連想してしまっていたせいで、目を見たら一生忘れられそうもない気がしたから。

185 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 18:47:41.59 ID:8qICFb6dP
>>184
その話と、180で書き込んだ女がかぶってしまう
7.8年前に小学生だったら、おかしくないね。
20歳前後の女だったそうだから。
同一人物だったとしたら恐ろしすぎなんだけど。

186 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 19:03:46.14 ID:Y8dnoj520
>>167
ホコリガン見じゃなく音を聞いてるんだよ

187 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 19:06:54.03 ID:sxlpDv710
ホコリガンて何かと思ったw

188 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 19:24:10.68 ID:aitkgqqQ0
殺傷能力低そうな銃だの

189 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 20:46:13.38 ID:HBk9fnnf0
今年、体験した話なんですが
「パラレルワールドに行く方法」という呪術?があって
六芒星のなかに飽きたと書くやつで、それを行ったら

次の日、何もなかったので失敗したと思ったら
昼間にものすごい地鳴りが鳴り響いて
強い揺れに襲われました。

それで後々かんがえて
あの呪術が原因か?と思ったりしたのですが
結局分かりませんでした。 

怖いので、その呪術はやっていませんが
3.11はパラレルワールドでの出来事で
今いるのが別の世界とかはないですよね?

高校生なので、読みにくかったらすいません。

190 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 21:15:38.62 ID:EQ/LeAwc0
>>189
パラレルワールドかもしれないけど
あなたにとって一生関係の無い部分でしか
違っていないのかもしれませんね


191 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 21:16:58.86 ID:z+olHtQAO
>>179
見たら死ぬとか持つだけで不幸になる系の心霊写真をネットに上げても呪いが
伝染もしなければサーバーを汚染しないのがつまらないよな

192 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 22:02:09.75 ID:8OAKmC24O
>>148
ちなみに何県だよ、そんな田舎

193 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 23:10:51.96 ID:oiwbHd/pO
>>192
埼玉県日高市だと思います。

194 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 23:11:34.13 ID:oiwbHd/pO
>>192
埼玉県日高市だと思います。

195 :本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 23:26:54.13 ID:PtSuf3F50
滝不動は山形県だろ

196 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 01:37:50.21 ID:kAmPkrd+0
>>150
「こんなスレあったんだ」

197 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 14:03:48.95 ID:PCQFhVBI0
ここの所、監視されてるんじゃないかと思えるくらい、
ネットで知り合う人の性癖や趣味が重なりすぎてる事が多い。

ただ、話しをしている限り別人としか思えないものの、
あまりにも共通点が多かったりして気味が悪い。


198 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 14:27:21.91 ID:mip7aG8Z0
っ類は友を呼ぶ

199 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 16:12:41.32 ID:aWDsHTDd0
ネットで知り合う人ってそもそも趣味が似通ってるから同じ所を見てるのでは。

200 :本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 20:03:09.89 ID:GQtZjNSe0
時期的にもこの巨大な謎
宝くじに同じ人が何度も当たる
なんでなのよーーーー

201 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 00:23:59.05 ID:8Qzesq8T0
今年の話。かなり微妙ですが。
高校の文化祭で行う劇の練習を夜に集まってやっていた。俺は部活をやっていないので、いつも皆より早く集合場所に着いていた。暇だったから、ケータイで「稲川淳二 恐怖の現場」をようつべで毎日見ていた。

その日はたまたま犬○峠の話だった。そこがかなりヤバイと知るのはあとになってからだったし、面白い話だったので、何度も聞いた。



202 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 00:24:21.26 ID:8Qzesq8T0

俺はその後の練習でコケて怪我をした。
怪我、と言っても、擦りむいてジャージに穴があいた程度。

それだけなら偶然で済むが、数日後に同じ体験をした。今度はちょっと肉がエグれた。
それから怖くなって聞くのをやめた。特に犬○峠の話は。

かなり微妙でしたが、自分的に怖かったのでカキコしました。

203 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 02:41:21.47 ID:B4plYNceO
厄落とし

神社でお札を貰うだけでなく、特に田舎だとそれぞれの地域に伝わっているやり方があるだろうけど、同じような風習があり、私と似たような体験をした人が居るかもしれないので書き込んでみます。

地元(といっても同じ村でもやり方が違うところがあるから一部の地区内)では、厄年(数え年で本厄)の人は節分の日の夕方、家を出て一番最初の四つ辻にお餅を置いて、振り返らずに家まで戻ってくる。
という風習がある。守らなくてはいけないきまりがいくつかあった。

・途中、三叉路等の分かれ道がある場合はなるべく家から一本道になるような道を進む。
・振り返ると厄がついてくるから、お餅を置いた後は絶対に後ろを見てはいけない。
・お餅は、誰か(別の家の人)に拾って貰わなければ厄は払えない。

現代では確実に拾って貰えるように、厄落としをする人(の家)は、あらかじめ落とす場所の近くに住む人に拾うのをお願いすることになっているみたい。

前置きが長くなったけど、私は女なので数えで19、18歳で高校生のときに厄落としをやった。
うちは地区内でもかなり奥まった山際に家があって、最初の四つ辻まで徒歩8〜10分くらいかかる。
しかも神社やお寺を通り越して、更に坂を下った先。その四つ辻までの道のりは勿論一車線の田舎道、神社やお寺があって民家もない寂しいとこだけど、舗装はされてるし通学路として小学生のときから毎日通ってる道。
帰りがもっと遅くなることもあったから、夕方に行くくらい別に怖くはなかった。

親に言われるままの厄落としだし、面倒だなって思った。
確かその年の節分は日曜で、厄落としもあるし予定を入れずに家にいて、母に「暗くなる前に行ってきなさい」とせっつかれて家を出た。


204 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 02:49:08.17 ID:B4plYNceO
2月だし、日の入り早いから時間的に夕方でも薄闇くらいになりかけてた。

行きは普通で、何考えてたとかは覚えてない。
でも、四つ辻に着いてお餅を置いて、背を向けた瞬間から後ろで太鼓の音がし出した。
でんでんでんでんでん……って、結構速いペースで一定に、連続して叩いてるような音。あと、雷?のような、ごろごろいう音も一緒に聞こえた。

文字にすると、ただそれだけなんだけど、それらは、今までに聞いたことがないくらいに不気味で怖い音だった。
確実に何かが、後ろから来ている、そう気配で感じた。誰かが後ろを歩いてるとかそういう感覚じゃなく、圧迫感みたいなもの。
鳥肌がたって、怖くて怖くて、それでもなぜか「走っちゃいけない」気がして、涙目で歩いた。母親からきつく「後ろを見ちゃダメ」と言われてたから、必死で前だけを見た。

その音を聞いていたのは、後から思えばたったの数分だったけど、家までの距離がもの凄く長く感じた。
坂を上りかけたくらいのとき、後ろから車が来て、私を通り越して止まった。父親の車だった。

後から聞いたら父は単に仕事(自営なんで日曜もある)を終え買い物をして帰ってきたところで、私を見つけたから止まっただけだそうだ。
母にまかせっきりで、私の厄落としのことは忘れていたらしい…

でもそのとき、私は父が心配して迎えに来てくれたんだと思って、安心して一気に涙が出た。
慌てて後部座席に乗ってから、車のバックミラーもダメなんじゃ!?と気づいて慌てて目を瞑った。父は何か話しかけてきたけど、覚えてないしよく聞こえなかった気がする。
そのときも音がまだ聞こえていたので私はずっと黙ったままでいた。車で走っているのに、歩いていたときと同じように、後ろから音が追いかけてくるような感じだった。
結局、音は家に着いて玄関をくぐるまでずっと聞こえてた。



205 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 02:59:55.82 ID:B4plYNceO
家で待っていた母親は、親の前で泣いたりしない私が声もなく涙を流しているのを見てびっくりしていた。
変な太鼓の音が聞こえたこと、凄く怖かったことを伝えた。
嘘だと笑われるかと思ったけど、私がマジ泣きしていたこともあって母は信じてくれた。

でも、母や、私の6歳上の姉(当時もう家を出てた)も、同じ厄落としをしたが太鼓の音なんて聞こえず普通に終わったらしい。
母が信じてくれたのは嬉しかったけど、「地獄の音が聞こえちゃったのかもね」とか言うから、その日の夜は怖くて仕方がなかった。

でも本厄であるその年は何も起こらなかったし、結局あの音が何だったのかはわからない。ちゃんと厄落とししたから大丈夫だったのかもしれないけど。

私は今27歳で実家を出て一人暮らしだけど、32歳の次の厄年まで結婚せず本籍が実家のままだと、また同じあの厄落としをしなければならない。
結婚して籍を移せば、相手側の土地の厄落としができるんです。
当時は、32にもなれば結婚してるだろうし大丈夫、と思ってたけど…もう27、焦ってきた。
また同じ音がするかはわからないけど、本当に怖くて二度と聞きたくない音なんです。ただの太鼓の音なのに。体の内側から恐怖がわき出るほど、不気味な音なんです。

本当にあれは何だったのかわからない。私は厄落としに関して七五三みたいな、ただの儀式って意識だったから、思い込みで幻聴が聞こえたとも考えにくいし。
自分では今までで一番不思議で怖い体験だった。


長くなってしまいましたが終わります。


206 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 06:09:51.14 ID:c2WC8QbD0
>>198
>>199

自分が間近にした行動と相手が話してくる事が気味悪いくらい一致するんだよ・・・
誰かに商品を送って品物まで一致してるとか
マイナーなアプリで遊んでたりするんだけど、
同じタイミングでその人の相方がそのアプリ遊んでて相手してくれないとか

似通った趣味とかのサイトで知り合うとかでもないよ

207 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 07:15:05.20 ID:YppN3EzmO
>>205
わかった。入籍しよう。

208 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:19:20.60 ID:pfj0QPLv0
>>203
面白い話だったね(失礼)何県ですか? 男も厄年は同じことするのかな。
あ、それと男親ってそんなもんだよw

209 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:30:41.91 ID:gJcdM3/h0


210 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:30:59.86 ID:4bi8LL/V0


211 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:31:18.59 ID:KfgZAPF10


212 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:31:39.46 ID:P9Rg2xq50


213 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:32:01.81 ID:BZEmv40U0


214 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:33:44.26 ID:Rd2VsPVB0


215 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:35:22.43 ID:Rd2VsPVB0


216 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:36:46.30 ID:Ioyil2MG0


217 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:37:25.46 ID:DiaDCXQ90


218 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:37:42.22 ID:KmoYazJ50


219 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:39:13.91 ID:85izu5bE0
紅だぁあああああ!!!

220 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 08:53:03.45 ID:4sNTpZvc0
自演乙

221 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 09:00:31.47 ID:2nz1Ph6N0
>>220
バレたか!!!

222 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 09:10:12.32 ID:eKLyaiW80
ワラタw

223 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 13:49:34.08 ID:B4plYNceO
>>208
静岡県の山奥、今は合併して市になっちゃった村。
男も同じ厄落としをするらしい。

自分がやるまで厄年のことなんて知らなかったから、
前記の厄落としの詳しいやり方は後で全部母に聞いたことだけど。
まあまだ十代で多感な時期だったから妙な感じがしただけで、三十路すぎてたら大丈夫だとは思う。
でも同じ方法はやりたくないから、30までに結婚するのが今の目標。


224 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 15:11:09.88 ID:VsH9lSXAO
ここがふさわしいのかどうか分からないけど書く。
3/11の数日後、テレビの報道番組か何かの終わりに、被災地をカメラで映した映像が流れた。
カメラは定点カメラみたいに小高い場所にあって、だんだん引いてくような感じだったと思う。
その映像の中に、白い巨大な仏像のようなものが映り込んでいた。
辺り一面が津波でこっぱ微塵になってる中でそれだけそびえ立ってた。
違和感ありすぎて実在のものかどうか判らなくてモヤモヤしている。
何県なのかすらわからないから調べようがない。だれか助けて。

225 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 15:14:28.12 ID:fyCbv47mP
>>224
スレ違いだけどこれじゃね?
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/forum/news/20110520org00m040009000c.html

226 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 15:40:51.13 ID:fyCbv47mP
マジレスすると釜石大観音だと思う
http://kamaishi-daikannon.com/

仙台大観音はちょっと離れてるし
牛久大仏はいくらでかいといっても遠すぎる

227 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 16:55:02.30 ID:unQz2reW0
>>223
珍百景で靴を置いてくやつなら見たなあ

228 :224:2011/11/18(金) 17:09:17.14 ID:VsH9lSXAO
みんなありがとう!

229 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 18:08:58.53 ID:Lmwoh0y60
>>204
同じような厄払いの話を別スレで読んだ。
そっちは餅じゃなくお金だったけど。

230 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 18:19:20.55 ID:P/AJlHNN0
>>229
四つ辻に置いたお餅を拾ってもらえるように、
お金を一緒に置いておくんだって聞いたことあるよ
子捨ての厄払いと同じような原理みたい
厄を薄めてみんなで分担する的な意味で

231 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 18:35:48.17 ID:bpyWRV910
流れぶった切りすまん

俺iPhone使ってるんだけど、こないだ音声認識ってやつを初めてつかってみたんだ
最初は「にちゃん」とか言って兄ちゃん電話かかったりして「うはwww兄ちゃんにかけちまったwww」とか楽しんでたのよ
しばらく遊んでて、そろそろ飽きたなーっ思って布団に入ろうとしたらいきなりチーフに電話かけだしたのね
もう怖くなって音声認識するのやめた




232 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 19:31:30.50 ID:3sEdkfqc0
>>223
龍山村?

233 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 19:58:45.71 ID:bBNuQ2JCO
>>231
うっせえ、早く寝ろ

234 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 20:01:39.97 ID:0WhFpulF0
>>231
どこが笑うとこ?

235 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 20:13:27.10 ID:B4plYNceO
龍山村じゃないけど、近い。

でもやっぱり、似たようなやり方のとこあるんだ。
太鼓の音を聞いたって人は居ないのかな。


236 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 20:38:41.57 ID:0WhFpulF0
>>235
後ろから何か来ていると思ってたけど
同じように後ろから来た父親は特に何も無かったと言っているんでしょ?

だったら単に気のせいじゃ。。。
あるいは自分の鼓動の音とか?



237 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 22:34:05.30 ID:kn+H5j+Ni
おいらのとっておきの話していいかい?

238 :本当にあった怖い名無し:2011/11/18(金) 22:44:40.65 ID:VfMIg2fM0
>>237 おー してして!

239 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 00:32:22.66 ID:65qsR+UM0
不可解というか怪奇現象みたいなのは体験した
一昨年のある日突然過去の記憶がフラッシュバックするようになって
その記憶の中の人達(過去に私と話したことがある人達)が未来の予言をしてきた
その予言が翌年に2010年になって次々現実になっていって
そして今年の3月に震災まで現実になった
東北にM9の地震が来て、津波で壊滅、原発が爆発って一昨年からずっと頭にあったんだけど
それがいつ来るのかわからなくてまさかこんな恐ろしいことが起こるわけないだろうって半信半疑だった
去年の9月末にも福島に地震が来てまさか本当に現実になるんじゃ?って考えたこともあった
いつ来るかわからなかったからまさか今年だったとは思わなかったよ


240 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 00:36:11.45 ID:632mKqgS0
>>239
面白いね
他には何か覚えてることある?

241 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 00:58:37.80 ID:0isRLNxp0
まんなかを境にパネル二枚で出来てるロフトベッドで寝てるんだけど、ちょうどパネルとパネルの間を自分が横になってたらグッと押される事がしょっちゅうある。ちょっと不思議

242 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 01:37:39.08 ID:NLQyyLK5O
それ物理的にロフトが傷みまかけてないか?

243 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 01:51:04.86 ID:MWYDvH6F0
俺のちょっとした特殊能力について。
かなり限定的な能力でほとんど何の役にも立たないけどw

じゃんけんで勝敗が読めるときがある。
やる前に今やったら負ける、今なら勝てるっていうのが
直観的にわかるというか。
で、この直観が訪れる場合、結果が外れたことがない。
それはなんというかもう定められていて、あがいても
どうしようもないという感じがする。


ちょっとすごいのが、この直観がわいたとき、別に一対一
じゃなくて10人とか大勢でやった場合でも、必ずあたると
いうこと。しかも嘘じゃなくて、的中率100%。

で、自分なりに分析してみると、勝つとき負けるとき
それぞれ条件がある。

負けるのは、たとえば負けたらいやだなぁ、だから負けたくないと
思ってるとき。つまり、心が固執してるとき。

勝つのは、勝っても負けても構わんという感じの時。
心が固執してない自由な時というか。

だからよく、この法則は何?て気分になる。

意識と外の世界がどこかでシンクロしてんのかなとも思う。

乱筆スマソ



244 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 03:43:22.02 ID:iZxOq4kU0
23歳の時カマイタチに遭って前髪が瞬時に禿げ上がってしまった。
あれは一体なんだったんだ。
魔物は居てもカミも仏もあったもんじゃないと思った。

245 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 03:55:47.84 ID:qLkD7K/O0
>>224
http://www.776town.net/uploader/img/up76900.jpg
これじゃないかな
横の電話と比べるとそこまで大きくないようにも見えたりしてよくわからんくなる

246 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 04:19:57.31 ID:35nRITMJO
>>243
同じの競馬で持ってるわ
思い出させてくれてありがとう
今週試してみる

247 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 05:05:50.33 ID:RdUAHdaGO
不可解というか無気味な話。
3月11日の震災から一週間後くらいの出来事。
家の電話に変な男性から留守電へメッセージが届くようになった。
その男は「お兄ちゃんです」と最初にいつも言う。
内容は外で電話しているのか、風?の音かなんかザワザワしてて聞きにくい
聞き取れる内容は壊滅した。もうダメだ!みたいな内容。
ちなみに家は山梨で被災地に親戚はおろか知り合いもいない。
この留守電が一回でなく何回もくるようになった。
内容はセシウム?は風に流れるとか、なんか放射性物質の話で、水にとけるとかそんな内容。
また、朝鮮人がどうのなど、お兄ちゃんもそっちに行くような事も言ってました。
全部で5回くらい留守電があったのですが、日中は家に誰もいないので一回もでるこどができなかった
被災地から親戚に電話したのが間違えてずっと家にかけてしまったのかな?
だとしたら、間違えていることを伝えられなくて本当に申し訳ないと思います。

不謹慎ですが無気味に思った話です。また留守電を聞き直してみます

248 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 05:37:32.75 ID:z11kS++T0
誰か>>244をもっと評価してあげて!www

249 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 07:36:15.10 ID:SyHOH42u0
>>248
244よ、自分のハゲを人のせいにするな!

こうですか?わかりません><

250 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 08:52:47.15 ID:0isRLNxp0
>>242そうなのかな?見た目普通なんだけどそんなもんかぁ

251 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 09:56:44.49 ID:NLQyyLK5O
優しいな…おまいらw

252 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 12:52:06.68 ID:perihHa7O
小学校高学年くらいの時の話
夕方にテレビ見てたんだけど、途中で眠てしまった。浅い眠りだったし一時間くらいかな?
テレビはまだ同じ番組を映していたんだけど、この時オレはちょっとした違和感を感じた
既視感っていうか、番組の内容に見覚えがある。「あれ、これさっき見たぞ?」みたいな
30分くらい経って、ナレーターが寝る直前に言ってたことと同じことを言い出した時に確信した
よくニュース番組なんかで同じ映像を使い回すのを見るけど、アレとは確実に違った。ナレーターが言ってたことは、コーナーの最後を締めくくる一言みたいな感じだったし
なんか怖くなって、親にも言こうかと思ったけど変に思われそうだったからやめた
もう10年近く経つけど、未だにあれがなんだったのかわからない

253 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 15:30:06.74 ID:sVPmlHPuO
じいさんから聞いた話。戦友の体験談だそうな

戦争に行った時、怪我をして寝ていたら何か声がする

何かしてやろうか、何か願いないか
なら故郷の家族に腹一杯メシ食わせたい、元気に生きてほしい、そんなら俺は一生空腹でも今死んでもいい、とお願いしたと

声は分かった、とだけ言って消えた
戦争終わって帰ったら、嫁さん子供も親たちも兄弟姉妹みんな元気だし、腹も減らした様子がない
案外本土も豊かに暮らせてたのかと安心したが違うらしい

夜中に台所から音がしたから行ったら、米や野菜が投げ込まれていたり
朝、玄関先にまだピチピチしてる魚や果物が置かれていたりした
空襲もなかったし、みんな風邪一つ引かずに終戦を迎えられた
それを聞いた戦友は神棚を拝み倒し、とにかく約束を守ろうと腹一杯メシを食わない事を家族にも誓った

あれからかなり経つが、戦友が亡くなった今も、彼の遺した家族は事業繁盛でメシに困らず、ろくに病気もしないと聞いている
声の正体は不明のままだ
悪いものではないが不思議という事でひとつ

254 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 16:35:42.65 ID:GJzbgneO0
いいお話だねぇ…

255 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 17:05:44.98 ID:usuQnau30
ごんぎつねみたい

256 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 18:15:43.99 ID:6CX6cwaf0
南の方の精霊さんに気に入られたんかねえ
いい話だ

257 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 19:43:08.61 ID:5YMj4WL8O
奥さんの間男…

258 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 21:37:17.63 ID:Y59/LgKO0
>>253
願いごとはないかと聞かれて、
とっさに自分のことより家族の幸せを願うような人だから
きっと神様に気に入ってもらえたんだろうね

259 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 22:13:24.47 ID:GkMH2WGo0
そうかなぁ。
気に入られたのかなぁ。

>それを聞いた戦友は神棚を拝み倒し、とにかく約束を守ろうと腹一杯メシを食わない事を家族にも誓った

当たり前に自分のことを願ったら、贄として家族を持っていくつもりが、自分を贄として捧げたので
或る意味しかたなく言うとおりに家族に幸運を授けたとか、そんなモノじゃないか。
契約を破棄して、腹一杯喰い続けていたら一家離散とか、悲惨な末路に陥っていた気がする。

260 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 22:26:24.38 ID:0ubf40v+0
>>253
こういう話は好きだ〜

261 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 22:55:08.46 ID:Akjoo2NN0
でも…もし自分が子供や孫だったら、
一緒の食卓についてるお父さんもしくはお爺ちゃんがお腹いっぱい食べないのに、
自分だけ満腹になるなんて悲しくて出来ないから辛い。
いいお父さん・お爺ちゃんなだけに辛い…。

262 :本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 23:11:19.25 ID:yipHYlWGO
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ


263 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 00:51:48.60 ID:XWbSERDB0
精霊とか土着の神みたいなものって、なんかそういうシステムなんじゃないかと思う
自動販売機の仕組みは理解できなくても、お金を入れれば商品が出てくるシステムはわかる
みたいな感じで、おきてやしきたりがあるんじゃないかと
願い事かなえちゃうぞシステムはプログラムに矛盾を抱えてしまったけど
そこはシンプルでシステマチックに順位が優先の案件を処理して終了と
なので対価は家族だったかもだけど、システムの隙を上手くつくことができてしまったので、幸せになれた
まれに正直者や自己犠牲が救われるのは、そんなことだったりして

264 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 12:11:19.84 ID:FUb34IXD0
>まれに正直者や自己犠牲が救われるのは
エゴが入り込まなければ、常に救われるよん!
正直者がバカを見るというのは、そこに得するとか
他人に嫉妬するとかの邪念が入いるから
そう思ってしまうんだよ。
まあ、難しいけどな。w

265 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 12:24:01.65 ID:sS4sNm+j0
俺はまだ全然修行が足りないなw

266 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 14:01:37.52 ID:pziY5QJ60
>>253の話 自分はもっとシンプルにその戦友が戦地にいた際
気づかぬうちに現地の精霊や神様を助けたことで
そのお礼に願いを叶えようとやって来たんじゃないかと思ってた

善行と戦友の願いで等価交換されているので
その後お腹いっぱい食べようと何しようと
不幸が訪れることはなかったんじゃないかな?
今となっては誰もわからないだろうけど…

267 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 14:05:11.51 ID:pziY5QJ60
これだけではなんなので自分の不思議体験

高校生の頃のある休日
仲良かったオタ友が自宅に遊びにきた
オカルト話にも興味のある子だったので
自分が見た気になる夢の話をした

「つい最近自分の夢の中に「マ○○○○オン」という
 言葉がでてきたけどなにを意味するのか
 調べても全然解んないんだよねw」

そう言ったとたん、友と二人きりの客間の右上天井隅のあたりから
けっこう大きな若い男の声で「光の粒子の名前だよ」と聞こえてきた
声音はなんだか笑いをこらえているような悪戯っぽい感じだった

あまりのことに一瞬固まってしまったが
すぐに「今の声聞こえた!?」と友に確認したところ
彼女にはまったく聞こえていなかった

その日は父も弟も外出中で家には女性しかいなかったので
家族のいたずらではあり得ない

高校時代を思い出すのも難しいくらいの年齢になったけれど
あの出来事とあの声はいまだに忘れられない

ちなみにその後「光の粒子」で調べてみても検索しても
夢の中のその単語が書かれている(ヒットする)本やサイトは
一度も見たことがない

268 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 14:13:10.22 ID:hZQLWyKMO
>>267
声の主はハイヤーセルフかな。面白い話だねえ。
まだ発見されてないことなのかもね。
もし覚えてたら、ここに「マ○○○○オン」の伏せ字部分も書いといてほしいな。
何ヶ月後か何年後かに伝説になるよ。

269 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 14:52:19.54 ID:pziY5QJ60
>>268

もう少し晒すと「マクロ○○オン」
単語ははっきりと覚えているんですが
すべて晒していいものかなんとなくもやもやしています

リアルでこの話と単語を教えたのは件のオタ友だけですが
数ヵ月後にこの時の話を持ち出したところ
出来事は覚えていても問題の単語については
きれいさっぱり忘れていました

そんな彼女を見て「なんだか軽々しく口にしていいものじゃないのかな?」
と思えたため、以降家族や他の友人・知人にも話したことはありません
その後あの声が聞こえたこともありませんし…

たぶん考えすぎで別に大したことはないんでしょうが
他人に話して大丈夫!という保障か何かがほしいですよね
無理だとわかっていますがw

270 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 15:00:29.81 ID:QkfXEBC4P
マクロタキオン

271 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 15:01:53.17 ID:79uXZBtU0
マクロスフロンティアか!

272 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 15:05:28.34 ID:ZQNxF4o00
>>271
で、でかるちゃあああ・・・!!!


・・・って、「マクロ」しか合っとらんやんけ!!w


>>270
「光の粒子」で「○○オン」なら、そうなるわなw


>>269
ということで、「正解」お願いしますw

273 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 16:00:07.60 ID:pziY5QJ60
確かに最初調べたとき真っ先に出てきたのが「タキオン」でしたが
残念ながら「タキオン」ではありません

カナ2文字の組み合わせで奇をてらったものでなく
人名としても読めるものです
キリスト教の聖人にも同じ名前の人がいます

あとは推測でお願いします

274 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 16:08:51.46 ID:QkfXEBC4P
マクロシメオン

275 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 16:12:14.87 ID:2Do1UQTn0
マクロゲリオン

276 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 16:16:52.42 ID:ZQNxF4o00
>>274
「○○オン」で聖人だとそれしかないよね

で、「シメオン(Simeon)」で調べると、これ(ユダヤ語)がギリシャ語化されたのが「シモン(Simon)」、
これが英語読みになると「サイモン(Simon)」

「サイモン 光 粒子」でググると、掛かるのが「サイモン・ホワイト」という存命のイギリスの天体物理学者
wikipediaでこの人のことを見てみると、いろいろと>>267の聞いた声が教えてくれた「謎の粒子名」が
もしかしたら、ひょっとするかもしれないかも?…というロマンに掻き立てられるよね♪

277 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 16:21:31.89 ID:ZQNxF4o00
あと、もうひとつ引っかかったサイトがあったw
こっちはもっと「オカルト」寄りのサイト

「TRIQUETRA simon」でググるとヒットする

ネタ的に楽しむならこっちかなw
自分はサイモン博士のほうに期待するけど

278 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 17:10:03.36 ID:pziY5QJ60
>>274 >>276

正解です
シメオンはシモン、サイモン呼びもあるのは知ってましたが
その名前の天体物理学者がいることははじめて知りました

ちょっとだけわくわくしてきましたw
ありがとうございました

279 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 17:35:37.97 ID:1iphkkgUO
いつから創作クイズスレになったんだ?

280 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 18:14:32.51 ID:2ekKlA9RO
思わせぶりな書き方する馬鹿は死ねよ 書くなら最初から伏せ字にすんな 死ね

281 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 20:00:22.44 ID:jpVBnnMnO
馬鹿なんだからほっとけばいいのに同じ馬鹿が御丁寧にレス返しちゃうから…

282 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 20:18:49.00 ID:Ff+qJdrn0
>>269
マクロって巨大なって意味だったような
粒子なのに巨大って

283 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 20:56:09.96 ID:9I53C2U7O
>>282
「マクロ粒子」って言葉もあるけどな

284 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 21:33:26.02 ID:JVwkMTDW0
>>18
似たような経験はあるなぁ。
ある日、突然何かのシチュエーションが
浮かんできて、それが数ヶ月後にそのま
ま再現されることがたまにある。
ほんとどうでもいいことばかりなので、
「あぁ、またか」
くらいにしか思ってないけどw
あと、それと関係あるのか分からないけ
ど、悪いジョークを口にすると、それが
実際に起きることがある。
例えば、目の前を歩いてる奴を指して、
「あいつ、派手に転んで顔から地面に突
っこんだりして」
とか、
「明日あたりデカい地震来るんじゃね?」
なんて冗談をかますと、それが現実にな
っちゃう。
たまたまだと思うんだが、こちらは頻度
が高いので、不謹慎なことを言うのは控
えるようにしてる。
なんなんだろうねとは思うが、まぁ、そ
れで明日の株価が分かるわけでも、俺の
死ぬ日が分かるわけでもないので、心底
要らない特技(?)だなw


285 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 21:44:11.07 ID:2ekKlA9RO
>>284 >心底要らない特技
嘘つけ嬉しい癖に 厨二野郎め

286 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 22:00:05.48 ID:xotJ9paZ0
小学校低学年の時の話です。

ある夏の日、父と2人で海に釣りに出かけました。
釣りというのは投げてから食いつくまで時間が掛かります。
「時間かかるから泳いでこれば?」
恥ずかしながらも下着姿になり海に飛び込みました。
入ってすぐは浅瀬が続いているので、楽しく遊んでいました。
しかし、もうちょっと奥へ行こうと足を踏み出した瞬間、あるはずの足場がなく溺れてしまいました。
もうパニックです。なんとか浮上しようともがくのですが、もがけばもがくほど沈んでしまいます。
それでもなんとかと、もがきながらふと海面を見上げました。
すると、どういうことでしょう。自分の体の分ほど、海面に円ができていたのです。
そう、呼吸ができたのです。
呼吸ができたことで冷静になり、このままじゃだめだと、浮上するために体の力を抜きました。
思惑どおり、体はどんどん浮上し、海面に到達しました。
そして、岸に向かってバタ足を開始したと同時に父が助けに来てくれました。

もしあの時、海面に円ができていなければ、今の私はなかったかも知れません。
とても不思議な体験でした。

この話をしても誰も信じてくれないのは残念ですが・・・。

287 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 22:10:41.58 ID:LtIVsNZ20
最近あるのが「この場所でデジャブって思った」ってデジャブ

288 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 22:29:52.27 ID:3qo7kQtT0
デジャトロビュだね

289 :本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 23:13:02.40 ID:uVmUbPDt0
「こんなスレあったんだ」とか「文章書くの苦手だけど」とかの例のコピペにそろそろ「これだけだとあれなんで」も加えてほしい

290 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 00:16:06.51 ID:5nShyoGy0
>>287
あり過ぎて困る

291 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 00:37:44.24 ID:Tg73l8810
このスレでいいか迷ったうえにコピペですが不思議で面白いと思ったので。


101 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/11/20(日) 08:56:51.57 ID:GJB8GQF80
ETVで地球ドラマチックって番組やってるんだけど、
昨日はサードマン現象を科学的に解明するって内容で、面白かった。
サードマンってのは、自分のそばにいる見えない第三者のこと。
絶対絶命の状況でサードマンがいるように感じて、
その人が安全な場所に誘導してくれたりして、命が助かる。
脳の錯覚だろうが(腕が無くなった人が、まだ腕があるように感じるのと同じ)
でも、それだけでは説明がつかないって結論だった。


102 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/11/20(日) 09:03:32.69 ID:GJB8GQF80
付けたしです。
脳に電流を流す実験したら、被験者がこう言ってた。
「見えないけれど、今自分のそばに神様が立ってる。
いる気がするんじゃなく、本当にそこにいるって実感がある。」
霊感のある人って、脳の働きが一般人と違うのかなと思った。

292 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 00:41:24.01 ID:kOqQLp5XO
>>286 別に、誰も信じてくれなくてもいいんじゃね?君が生きてて良かったじゃん。

293 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 01:01:36.48 ID:Ez924HWi0
二十五年ほど前の十月に梅好きの祖父死去から始まった話。
俺の父親と叔父が相続で揉めた。
叔父が
「あの畑を相続してラブホテルにして一山当てたい
 その筋の人とも話をつけ始めている」
これに父親激怒
ここからトラブルが始まるがトラブルについては省略。

一周忌を迎えるころにはその筋の人も加わったトラブルに悪化していくが
不思議なことにこの年から十月に必ず梅が咲くようになった。
(ただし二月三月は咲いていない)
三回忌のころは弁護士を交代させるなど状況はさらに悪化していくが
梅はその十月も咲き誇り、結局五年間梅は十月に咲き続けた。
そして相続が夏に解決しまもなく九月も終わるころに気が付いた。

梅は立ち枯れていた。

googleってもらえばわかるが
植物学的には狂い咲きのメカニズムは解明されている。
だが、そうではなくて祖父の思いが梅に現れたと信じたい。

294 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 01:13:51.34 ID:peMBK22zO
今更だが、>>18-19の話が私と同じ感じでびっくりした。私の場合具体的には覚えてないんだが「あ、ここでこうなるな」ってのがわかる感じ。上手く言えないのが辛い…>>18さんもう居ないよね―…


295 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 02:05:07.81 ID:mvr/kqVj0
幼稚園児の頃の話
凄く仲の良かった友達がいたんだけど病気で入院することになった。
次の日、幼稚園に行ってもその子しか友達居なかったので暇だなと思っていたら
ドアのすりガラス越しにその子が見えたので嬉しくてドアを挟んでにらめっこして遊んだのだが
なかなか入ってこないのでドアを開けて直接顔を見ようとしたら何故か忽然と消えた。
その次の日、母親とその子のお見舞いに行ったらその子は3日間寝込んでいたらしい。
いまでも鮮明に記憶に残ってる


296 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 03:49:18.13 ID:QCKjA3+/0
>>293
自分はオカルトを科学的に検証して楽しみたいほうなんだけど
人間の直感なんて全然あてにならないほど、偶然が重なる確率は低くない。高い
だけど偶然の重なりが関連性やストーリーを持つことを科学では説明できない
印象深いただの偶然を脳が意味を持たせるという納得できるこれは理屈で
そもそも人や人とのつながりの中でのことは、観察も実験も裏づけもできない
事実ではないかもしれないけど、狂い咲きの梅はお祖父さんの想いというのは真実だと思う

自分もばあちゃんの通夜の日だかに、家族で身体をふいたり装束を着せてあげるとき、
季節はずれの見たことない蠅(イエバエよりひとまわりデカい)が入ってきて
全員に触れていくように飛び回ったけど、そこに居た皆と同じように
この蠅は最後の挨拶に来たばあちゃんなんだという確信があったよ





297 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 05:15:40.60 ID:F1RHx2gi0
>>203さん、遅レスですみませんが、まとめサイト見て吹っ飛んできました。
役落としの儀式はぜんぜん違うけど、似たような経験したことある。

こちらの風習は、一般的な厄年は氏神様のところで払ってもらい
それと別の日にやる厄年みたいなのがあるのですが、
米を落としながら、近くの関連する社に行き(人によって違う)、社を清めて夜を過ごすというものです。

意味合いとしては、成長するに従って、身体のけがれが増えるので
(このけがれは、悪いものがつくとか罪で汚れるではなく、心が空になるとかいう意味)
それを満たしてもらい、次の成長にそなえるみたいな感じで、怖い感じのものではありません。

儀式の最中はいろいろと制約があり、特徴的なのは、>>203さんとおなじで
米を点々と落としながらお社に向かう途中、ぜったいに振り向いてはいけない、
話してはならない、日が沈む前にお社へつかなければならない、です。

他にも色々とあるのですが、自分はあまり信心深いほうではないので、
地域の人が用意してくれてるところだけ(儀式をやったかどうかバレるところだけ) 
ちゃんとやろうと思って、こっそりメモを持って行きました。


夕方、米をもって、塩を口に含んでから家を出るのですが
晴天で、綺麗なゆうやけこやけだなぁと思ったときすでに、雷のような音というか、
地響きのようなものがゴロゴロ鳴っていました。
どこかで通り雨かなと思って気にせずに進んでいると、
いろいろと不可抗力な知り合いとの出会いとかで、さっそく儀式通りにはいきませんでした。

298 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 05:48:42.11 ID:F1RHx2gi0
米だけはちゃんと適当に落して、振り向かずに歩いていたのですが
耳元で、パン!パン!パン!と手をたたく音がして、あれ、儀式の盛り上げ役(?)かなと、
誰かかついて来てるなら、さっそく制約破ったのバレたと思いつつ(誰もついてこない話しでしたが)

先を急いでいると、やっぱり耳元で、パンパン手を叩く音がして、横を向くのですがなにもなく。
後ろ振り向いてみたのですが、道下の遠くの田んぼでで近所の子供が遊んでいるだけ。

山間なので、隠れるとこはあるとはいえ、音の方向くらいだいたいわかるし
(響いてしまうとわからないけど)山を誰かついていたら、藪の音でわかるし
まだ明るかったので恐くはありませんが、気分的にやっぱり嫌な気分に…。

気持を盛り上げようと、脳内でずんどこぶしを歌っていたのに
サビにさしかかると、また、パンパンパン!って鳴ってサビ歌わせてくれないわ
雷のようなものはずっと鳴っていて、ずっと自分の後ろをついてくるような感じだわで
なんかどんどん落ち込んでしまい、仕方なく音を聴いて分析

雷というか地響きのような音や、手を打つ音とは別の感じで
空気が波打つような感じで、でんでんでんでんでんと一定の太鼓が鳴っていました。

それを聴いていると、からだががゆくなるような(振動するような)感じです。
雷の音は、遠くから響いてくる感じでしたが、
手をたたく音と、太鼓の音は、なにもない空間から鳴っている感じで
遠くまで響かないような感じなのに、不思議と耳元に届いているような。

しばらくまわりを見ていたのですが、音以外にはなにもなかったので
耳鳴りかと思い、お社に向かいました。

家に帰って寝るまで鳴っていて、耳をふさいでみると
耳をふさいだ時にザーッという音が流れるほかに、まだその太鼓と地響きがなっていて
その時になって怖くなったのを覚えています。

299 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 08:32:05.65 ID:SH8ouom00
>>295
生霊でしょうか。その友だちとその時の話をしたことがありますか?
その話が聞けたら面白いのですが。
>>296
自分も同じような経験があります。
祖母が亡くなった翌日の昼間に大きな蛾が部屋の中に入ってきたことがありました。
しばらく部屋の中を旋回して出ていきましたが祖母の別れの挨拶だったと思っています。
>>297
>203さんと同じような音がするというのは面白いですね。
何なんでしょうね?神様?精霊?妖怪?自然現象?

300 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 09:27:41.24 ID:hsT3j/kF0
つい一週間ほど前の話なんですけど、「すたか駅」と似た様な感じの出来事。
青森から札幌への出張帰りに少しでも特急料金を浮かせようと思って
函館16:21発江差行き(帰ってから確認しました)の2両の普通電車に乗っていたんです。
いつの間にか寝ていたようで、気がついたら乗換駅の木古内駅を出発した直後でした。
その時は焦りで何も考えずに、次の駅で運転手に誤乗証明?とか言うのを貰って急いで降りました。

既に時刻は午後五時半前で乗り継ぎの事を考えると
木古内駅まであと一時間半で辿り着かないといけませんでした。
駅名は「森越(もりこし)」で両隣の駅は「木古内」と「知内」でした。
とりあえず駅備え付けの時刻表を確認すると次の電車は19:56発

間に合わないと知って、急いで戻らないといけないと思い駅を出ました。
駅前には幹線道路らしき道があり、周りには建物数軒の家々とガソリンスタンドなどがありました。

途方に暮れながら道を歩いていると、20分程して後ろから列車の走る音が聞こえてきました。
「あれ?さっき見た時刻表では列車はもっと後のはずだぞ」と思いつつ列車を見送りました。
このあたりから何かむず痒さと言うか違和感を感じて、
携帯電話で時刻表検索をしようとしても、先ほど降りたはずの「森越駅」は見つかりませんでした。

301 :続き:2011/11/21(月) 09:32:05.78 ID:hsT3j/kF0
辺りは既に闇に飲み込まれようとしていて、灯りといえば車のヘッドライトと数軒の家の灯りだけした。
ここで「きさらぎ駅」と「すたか駅」の事を思い出して、ここから逃げないとヤバイと思い、
全力で木古内駅方面へと走り続けました。傍からしたら変人でしか無かったでしょうが。

気が付くと、前方に木古内の街の灯りが見えてきました。
助かったと思い、走るのを止めて歩いたのですがこれがいけませんでした。

タッチの差で乗り継ぐ筈だった特急を逃してしまい、木古内で一時間待つ羽目になりました。

綺麗にオチも付きましたが、走っている時は本能的なヤバさを感じていました。
帰って時刻表で確認しても「木古内駅」と「知内駅」の間に森越駅はありませんでした。
何か分かる方がいらっしゃったら教えてくださると幸いです。

302 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 09:47:36.42 ID:2DzwLGsMO
入眠時幻かry

303 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 09:55:34.71 ID:XhB6rjxOO
>>301
PCで見れるか知らんがここで降りたのか?
http://mup.vip2ch.com/dl?f=25247

304 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 09:58:30.19 ID:E7+1AlMIO
森越体操

305 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 10:02:45.66 ID:IYTt8DUf0
>>303
どこかで見たことがある気がするんだけど何の写真だっけ?
実況しながら被災地に行った人の写真?

306 :枯れた名無しの水平思考:2011/11/21(月) 10:07:43.95 ID:hsT3j/kF0
>>303
確かにこの駅です。屋根の赤い木造建築の古びた駅舎でした。
写真があるということは実在するのですか?

307 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 10:18:49.50 ID:XhB6rjxOO
>>306
「函館 森越駅」でググれば出て来るぞ。実在してた廃駅だ

308 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 10:31:45.95 ID:hsT3j/kF0
>>307
ググって見てきました。確かに存在するようですね
しかし私の乗った電車は江差行きでしたし、ここは廃止されているのですよね?

309 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 12:53:33.70 ID:5nShyoGy0
誤乗証明の写真とかあったら見たいなあ

310 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 13:47:56.29 ID:CI1cWuJk0
おもしろいな

311 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 14:21:31.02 ID:j8ViUSdhO
一週間前の話らしいけど、
この時期の17時半ってもう真っ暗でしょ
なんで次第に辺りが闇に包まれていくの?
あと、その暗さで屋根の色が赤って判別できるの?

312 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 16:19:08.13 ID:xhgFpVgdP
>>300
・北海道函館市の11月14日の日没時間は16:18。
 >>311の言うとおり「午後五時半」頃は真っ暗で建物の屋根の色など見えないはず。
http://www.panorama-yakei.com/01/hakodateyama/nightview/sunset.html

・「既に時刻は午後五時半前」ということだが乗り過ごしたはずの木古内駅への到着時刻は17:38。
http://www.panorama-yakei.com/01/hakodateyama/nightview/sunset.html

これらの矛盾についてはどう説明する?



313 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 19:41:23.96 ID:3ZHd+kFr0
>>312
しかも木古内発車時刻は17:51

次の特急の木古内発は18:56
「乗り継ぎの事を考えると木古内駅まであと一時間半で
辿り着かないといけませんでした。」とあるから
その時点は確かに17:30。森越木古内間は5.3km、道なりだと
6kmくらいだから18:56にタッチで間に合わないというのは
ありうる。17:30ならね。

ちなみに1984年の時刻では森越発木古内方面は19:18ですな。

設定間違えたね(w


314 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 20:21:15.25 ID:3ZHd+kFr0
森越木古内間の営業キロは5.2kmでした。訂正します。

森越駅の隣駅は知内駅ではなく渡島知内駅です。今の知内駅とは
全く別で位置も遠くはなれています。

それから廃線時の時刻表では木古内方面は19:14発です。

315 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 20:25:29.39 ID:kOqQLp5XO
>>300がフルボッコでワロタw
・・・笑い話スレに来たのかとオモタw
不思議な駅とか鉄道関連は、もう二番煎じで飽き飽きです。

316 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 21:02:36.36 ID:0sXn0aZIO
西村京太郎に弟子入りしてみるとか。
鉄道ホラーの皆様。

317 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 21:07:39.38 ID:3ZHd+kFr0
我ながらしつこいが。

森越駅は知内町にあったのですが、現在この町にGSは3軒、みな
松前国道沿い、知内の市街地にある。字森越近辺にはない。

それから幹線道路である松前国道は旧松前線とは200mくらい
離れています。線路沿いの道はありません。

318 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 22:23:18.07 ID:RZPFIUGEO
>>297
地方の風習や儀式はエニグマに遭遇しやすい…というか、異界と繋がりやすいってことかな。

319 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 22:40:22.76 ID:zg26YV6r0
>>297
ケガレの語源は「汚れ」ではなく「気枯れ」だっていう説があって
気が枯れて弱ってる状態を祈祷などで保護してもらうっていう意味合いらしい

320 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 23:03:10.19 ID:kOqQLp5XO
「鉄道にまつわる怖い、不思議な話」ってスレがちゃんとあるんだがな。なんでこのスレに固執してんだ?それが不可解だ。投下前に板内検索もせず、ここに。
・・・ぶっちゃけ創作だよな、住人が多い老舗スレで反応確かめたかったんだろ?

321 :本当にあった怖い名無し:2011/11/21(月) 23:22:01.37 ID:fUAn7d3fO
そーゆーの全部ひっくるめて不思議にしたかったんじゃないの?
今思えばなんで屋根の色が見えたんでしょう?とか、
今の地図とは明らかに道路付けが違います、とか。


322 :1/3:2011/11/21(月) 23:42:57.02 ID:ovL3GdhPI
従兄弟が西日本の無敵の田舎町に住んでた。
村は田んぼや畑ばかりの閑散としてた。
ある時夜中にコンビニ行こうかって誘われついていったら、
チャリで1時間弱かかったw。
それぐらいの田舎なわけ。

従兄弟とは仲が良かったから物心着いた頃から二、三年に
一回ぐらいのペースで遊びに行ってた。
小さい時は家族総出だったけど、高校生になる頃には普通に
1人で行ったりしてた。

問題の夜は、俺が高2の時の冬だった。マイナーって言うと悪いけど、
かなり地味渋な県の中では二番目に大きい(小っちゃいけど)某駅で電車を
降りて、バスに乗った。
某駅をちょっと離れると灯りは疎らになって、時々真っ暗になる。
ド田舎の夜は本当に深いんだ。

で、俺はいつのまにか寝ちゃって、目が覚めた時にはどこ走ってるか
わからなくなって焦った。

323 :2/3:2011/11/21(月) 23:45:08.58 ID:ovL3GdhPI
乗客は誰もいなくなってて、運転手しかいなかったんで、○駅は過ぎたか?って近づいて聞いた。

するととっくに過ぎたっていう。
そこでちょうどバス止まったから降りて、引き返し始めた。
従兄弟に連絡したかったけど、携帯もない時代だし、それにそこらには赤電話も電話ボックスもなかった。
静かで灯りもなく家も人気もなくて何気に気味が悪かったけどただ、ありがたいことに道は一本道だったから、来た方向の逆を行けばいいのは分かった。
途中でちょっと歩き疲れたころ、錆び付いたバス停が見えた。
期待してなかったけど、時刻表
調べた。
18:50ぐらいが最終だった。

でもよく見ると、21:00ぐらいのところに歪な走り書きで「おわるバス」て書いてあった。
腕時計見たら、ちょうど21:00だった。
状況が状況なだけに、怖くなったので、俺は立ち上がった。

その時に視界が眩しくなった。
バスのヘッドライトだ。
バスが俺の前で止まって扉が空いた。
 乗ろうかと思い半歩踏み出した時、バスの窓からありえない光景が見えた。

ギョッとしてマジで心臓が口から飛び出そうになった。

そのバス、乗客がみんな人間じゃなかった。

半人半獣とでもいうのかな。
首から上は狐とか猫とか犬とか狼とか熊観葉植物とか
なのに、人間みたくコートとか暖かい服を着て当たり前
みたいに座席に座ってるんだ。

で、さも無関心そうにこっち観てる。


324 :3/3:2011/11/21(月) 23:45:43.75 ID:ovL3GdhPI

あれ、怖さがリミット超えると腰がフワフワしてほんと立てなくなるのね。

俺はその場にへたり込んでしばらく動けなかった。

バスはその後すぐに走り去って行ったんで、命に別状はなかったけど。

その夜遅く、やっと従兄弟の家に着いた。

その件は整理が付かなくて黙ってたけど、数日ぐらい経った晩に、子供用の寝室で俺と従兄弟と従兄弟の妹の三人で恒例の怪談やった。
その時にその件話したんだ。
すると従兄弟とその妹が妙にニヤついて顔を見合わせた。
面白がってる風でもあり、嘲ってるようでもあった。
「なんかしゃべったん?」
従兄弟の妹が聞いて来た。
「いや、喋ってはないけど、なに、どうしたの?」
俺が聞いたら
従兄弟が言葉少なに言ったんだ。
「喋ってないんならそれ、行事やけんねぇ」

言ってることの意味がわからない。
従兄弟と従兄弟の妹の態度に妙な敵意が籠ってる理由もよくわからなかった。

次の日、俺は朝一でバスに乗って東京へ戻った。

そいつん家にはそれ以来二度と行ってない。

325 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 00:16:45.98 ID:UKxqoor10
>>324
かぶりものをしてバスに乗ってどこかへ行くお祭り?があるってこと?

326 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 00:50:22.04 ID:BkfbojCQ0
となりのトトロみたいだね
でも読んでてすごい悪寒感じるくらい怖かった

327 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 01:07:40.71 ID:7699W9zs0
>>297です。

>>299さん >>318さん
私が聴いた音が、>>203さんと同じかどうかはわかりませんが
たぶん、かなり似ている音だと思います。

音がからだを圧迫するような感じと、妙な浮遊感があって
からだがふわぇ〜あぇえ〜と浮き上がりそうになるので、(もちろん実際には浮いてない)
どこかに、息苦しいなか、ふっと引きずりこまれるのではないかという感じは
怖い人は怖いと思います。

私は一晩、一人でお社にいましたが、息苦しさで一時脂汗というか冷や汗がありましたが
慣れたらもう、不思議な現象は音だけでした。

という具合で、私は怖い話しが大好きで、当時はすでに怖い慣れしてしまい
あの状況でも、だいぶ冷静に考えていました。
>>203さんの体験を読んで思ったのですが

制約がある儀式というのが、自己暗示や、脳の活性or減退に
繋がっている気がするので、段階を踏んで「禅」をやっているような
感じになっていたかもしれません。
出発時からあった、雷のようなゴロゴロの説明はつきませんけども。

>>319さん
きゃっ!元々そういう意味だったのですね、はずかしい!
厄年といえば、なんか悪いものがついて運がなくなる年だと思っていました。
ひとつ賢くなりました。

328 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 06:33:03.37 ID:RMmBb1wZP
何処かの異次元の駅についた人がドンドンという
太鼓の音が追いかけてきた、って話あったよね。

329 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 06:53:08.84 ID:UKxqoor10
>>328
かたす駅だったっけ?
あれは釣り確定だったような。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 07:15:12.11 ID:imPqywEmO
>>324
これすごい気になるなー
こういう落ちがついてない話はすごく余韻が残る
なんのバスだったんだろう
創作ならこういうのが好き

331 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 07:50:26.04 ID:VBQ8uaiyO
仮装パーティーだったのかな
行事って言ってるし

332 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 09:37:00.89 ID:4SqOh8gg0
流れとも関係無いし、説明が下手くそで申し訳ないんだが。
俺、寝てる時にハッと目が覚める事があるんだ。
普通寝起きって頭ボーッとするよな。
そうじゃなくて、寝ていて突然はっきりと目が覚める。

そういう時に、目を閉じたまま何かが見える事がある。
夢とかよりもハッキリと見える。
それがどこかの風景だったりする事もあれば、ブラウン管のテレビとか、物が単体で見える事もある。
目を閉じているから当然真っ暗なんだけど、その暗闇の真ん中あたりだけ、まるで目を開けて実際に見ているくらいはっきりと見える。

これは割と昔からたまにある事なんだが、その時見えたものがその後何かあったりするわけでも無いので、予知夢とかとも違う気がするし、実生活でなんの役にも立っていない。

誰かこう言う経験ある人いないかな?

333 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 09:40:35.03 ID:eZg4c8tiO
入眠時幻覚
睡眠時幻覚
終眠時幻覚
覚醒時幻覚

お好きなのをどうぞ

334 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 10:05:45.26 ID:QRH2y6dA0
じゃあ睡眠時幻覚で

335 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 12:22:07.47 ID:RMmBb1wZP
>>332
それ、普通じゃない?
夜寝る前に目をつぶると必ず見えてくるよ。
ちびまる子ちゃんの作者も著書の中でそう言ってる。

336 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 12:44:52.36 ID:dG/fcgpaO
>>332
普通の現象じゃないの?
自分もたまに、起きてから目を開けずにいるのにまわりの景色が見えることがある。
結局、起きたつもりでもまだ目覚めきれてないんだと解釈してた。

一度ちょっと不思議というか、
学生のとき寮に入ってて二段ベッドの下に寝てたんだけど、起きて目を開けないままじっとしてたら、上のベッドを通り越して天井が見えたことがあった。
ベッドは壁際の隅に置いてて、その天井の角に黒いもやみたいなのがあった。何だあれと思ってたらそれが急に腹の上へ落ちてきて金縛りにかかった。と同時に見えてた周りが消えて暗闇に戻って、腹に乗っているものも見えなくなった。
黒いもやが降りてくる瞬間、カエルみたいな足が生えてるのがわかったんで、怖いし金縛りの間は目を開けるのをやめといた。

金縛りがとけて目を開けたら何もいなかったし、夢か幻覚だったんだろ〜で当時は片づけたよ。
スレチだったらすまん。


337 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 20:31:31.34 ID:hgVfCgbZ0
>>322
嫌〜な不条理感の残る、こういう話大好き。
獣だけじゃなく観葉植物がコート着て座ってるって……
頭イカレてて超クール。


338 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 20:36:09.62 ID:RMmBb1wZP
>>337
誰にでも見えるw
真っ暗な中で目を閉じて集中するだけ。
仮面を被った怪人とか、幾何学的模様の何かとか

339 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 21:06:57.27 ID:P4ESlshG0
>>338
何言ってんだお前

340 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 22:14:40.99 ID:TzgcdrslI
>>337

324ですが、今度珈琲飲みませんか?

341 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 23:32:08.70 ID:gh3SM2k30
ソイヤ! 岡城ソイヤ!岡城ソイヤ!

342 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 02:28:39.51 ID:duHlcElO0
またまたおいらのとっておきの話していいかな

343 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 02:39:43.25 ID:XKCX7+3Q0
いいよ

344 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 03:12:48.94 ID:2WorSwrdI
明日な

345 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 03:13:09.93 ID:Sd7BZEU1O
あちこちにソイヤとか書いてる奴こそ不可解(笑)

346 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 06:05:07.73 ID:2WorSwrdI
岡城ソイヤ甥っ子の名前と一字違いなんでビビったわ

347 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 07:21:02.27 ID:EEtR3HXwP
>>339
え?普通は見えないの?
子供の頃からフツーに見えてたから誰にでも見えると思ってたけど。

348 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 08:33:38.36 ID:xcQCs+JY0
>>347
自分がアトピーだからって
みんながアトピーとは
限らないんだよ。

349 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 08:42:11.79 ID:J82GMaXfP
目に力を入れて暫く閉じてると誰にでも見えてくるだろ

350 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 08:55:56.92 ID:2WorSwrdI
>>347

そのイミフな想像力溢れる人アピール糞うぜー



351 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 09:20:53.56 ID:VTqeGTJ+0
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( >>267)  ついに検索で「マクロシメオン」がヒットしたお!
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  このスレだったお
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

352 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 10:41:53.56 ID:xgA/ALEM0
>>347
ミサワ乙

353 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 11:01:45.63 ID:KH/TL0YqO
>>347
>>338のレスアンカが間違ってんだよ恥ずかしいヤツめ。

354 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 18:45:14.63 ID:ZrALMJif0
>>300 もう来ないのかな

・すたか
 寝ていて、起きたら丁度ドアが閉まって長岡京を出発するところでした。
・森越
 寝ていたようで、気がついたら乗換駅の木古内駅を出発した直後でした。

・すたか
 何か分かる人いたら教えて下さい。
・森越
 何か分かる方がいらっしゃったら教えてくださると幸いです。

・すたか
 正に不可解な体験ですね。
・森越
 確かに存在するようですね 

355 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 19:22:53.43 ID:7u5klnZ+O
今の次長課長井上の話聞いたか!?不可解だ!


356 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 19:27:08.38 ID:ofjj8HFZO
セガサターンの妖精か

357 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 20:32:54.59 ID:WKPK+Q+GO
>>354 >>300の事は召喚せんでもよしじゃ むしろ鉄道怖いスレに誘導しちゃれ

358 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 20:39:22.35 ID:FtxNJk9l0
>>355
どんな話?

359 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 21:01:17.31 ID:wq2yEdiA0
実況は実況板で

360 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 22:37:49.94 ID:IYsZ7mu/0
10年前のクリスマスの夜。
バイトが終わって夜歩いていると、前から冬なのに薄着な女の子が歩いてくる。
歩いてくるっていってもかなり酔っ払ったみたいで、ふらーふらーっとあるいてたまにくるっと回ったり。
あークリスマスだから酔っ払ってるのかなと思って見ていると、顔が見えるくらいの距離になった。
彼女はすごく幸せそうだし、ものすごいかわいい。同性からしてもかなりかわいい。
すれ違い様に彼女はにこ〜っと私に笑いかけた。思わず私もにこっと笑い返した。
すれ違ってから大丈夫かなと思って振り返った。その時気づいた。彼女は空中に浮いていた。
空中に浮いていた彼女は、そのままふらふら踊るように歩いて角を曲がっていってしまった。

友達にその話をしたら、クリスマスだから天使じゃない?って言われたよ。

361 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 00:23:45.34 ID:ImOKVkjg0
ただの空中浮遊少女だろ

362 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 05:10:39.43 ID:5bdg+KEdO




キャンプ





363 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 09:49:40.56 ID:4DC6HsGa0
>>351
よお!オレ!

364 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 11:06:46.58 ID:XwqkXOg90
厄落としの話読んだんで、俺も書き込む。

うちの方では最近、千羽鶴を折って川に流す。にの(二の?)厄って言われてる。
物凄く簡略化されているらしい。
本当は形代を流すらしいが、
ばーちゃんの話をちょっこっと聞いたら藁人形レベルだったんで怖くて途中で逃げた(笑
もう30過ぎてるんで、自身ビビりだって事以上に怖い体験はないんだが、
何しろ満月の晩、夜半過ぎに一人で川行って流して来いって・・・
眠いし、寒いし、影が幾つも出来てたりするし。
自分の足音が脳内で反響してるんだろうが、ひたひた・・って後ろに絶対何かついてきてる気がするし。

しかし、何で後ろを振り向いたらダメなんだろうな?

365 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 11:35:08.18 ID:/max8yyK0
自分はみじかにいるひとの災難が予測できるみたいなんです。
いつも物事が起きる前日に夢で見ます
次の日にニュースでとりあげられてた

366 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 11:46:27.26 ID:p838ryF50
>>364
今でも一部の神道流派で形代を体の悪い部分に擦り付けた後で
川に流したり燃やしたりして悪いモノを落とすおまじないが伝わってるから
それの原形かその延長線上の民間信仰じゃないかな

367 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 12:21:53.28 ID:HyzM8k1p0
『身近にいる人』がニュースに取り上げられるような災難にそうそうあうもんかな

368 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 12:38:23.93 ID:omUNiQiKO
>>364
昔の方法は流し雛みたいな感じじゃないのかな?
>>366
今住んでる地区では、紙の幣みたいなやつに疫を移して、普段は榊をお供えする台みたいのがあるけど、その下に投げ捨てるってお祓い(?)がある。今年やったよ。


369 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 12:45:39.61 ID:eIvv108L0
>>300
俺も北海道の廃駅で作ったら面白いだろうなと思っていたのに先を越されたな。
もっとよく精査してかきこめばいいのに…

出張時特急浮かせるって発想も社会人じゃない人だなってすぐわかった。
この場合、はした金より帰りの電車、飛行機などの時間厳守だから。


370 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 12:55:35.19 ID:XKJZ9hMHO
>>364
“振り返ってはいけない”は古代文学や民俗学での“禁忌(タブー)の設定”という制約と同じだと思う。

イザナギが死んだイザナミを追いかけて黄泉の国へ行ったとき「見ないで」と言われたのに見てしまい、地上に追い払われる、という話がそれ。禁止されてることを「した」ら終わり、何かを失う。

これは昔話によく出てくる。
鶴の恩返しの「見てはいけない」、浦島太郎の「開けてはいけない」がそれにあたるよ。


371 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 14:37:43.31 ID:J06LTBbM0
今日たった今の話だけど
河川敷で通りすがりのおばちゃんが薄くて白い煙か幕みたいのを纏ってた
寒くて息が白くなるのとかスポーツ中に体から湯気みたいのがでるのとは違って
おばちゃんの全身をうっすら包んでた
特におばちゃんに変わった事はなく、周りにいた何人かの人も見えてないみたい
こんなこと初めてでかなり凝視してしまった

372 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 14:41:29.53 ID:HpPKplmi0
多くの儀式のルーツが古事記などから来ていることを考えれば
そうだろうね

大体は厄を何かの依代に移して、流しちゃおうってことだろう
振り返ることで、切れた縁をまた戻しちゃうじゃないかな?

373 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 15:17:18.09 ID:1M3hCpUe0
  ∩  ∩
  | | | |
  | |__| |
 / 一 ー \   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
/  (・) (・)  | < 千羽鶴!?千羽鶴じゃ生きていけないよ? >
|    ○     |  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
\__  ─  __ノ


    ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (^)=(^) |    人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   < 死ねってことだよ    >
 / //   ///ヽ  <言わせんな恥ずかしい>
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ


374 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 01:14:24.75 ID:aEzsTEUY0
テスツ

375 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 01:49:44.68 ID:PqP3SsyMi
ここの人と比べるとありきたりかもしれないけど、
最近ちょっと不思議だったと思うこと。

お腹の調子が悪くて病院で麻酔つきの処置をしてもらうことに。
手術直前に全身麻酔してもらい、気がついたら夢?の中。
赤の中に黄色が混ざった、肉のような物ででできてるすごく狭い部屋というか管の中にいて、
なぜか複数の看護師の声が聞こえてくる。
ああ、これからこの人達に外に出してもらうんだなぁと認識してて、
外に近いと思ったところでまた意識がなくなった。
目が覚めたら手術終わってて誰も居なくて、
ああこっちが現実だった、しかしまったく違和感が無い夢だったと、不思議な気持ちに。

あともう一つ、
同棲中の彼氏と最近うまくいってなくて
酷く傷つける前にだまって出て行こうと決意して、ここ2日で色々計画してたんだけど
今日彼が職場でのお昼寝中に夢を見たらしいんだけど、どうもその夢の中では私が出てきて、
泣きそうな顔で無理に笑顔作ろうとしてるから
「どうしたの」って聞いたら
「もうここにいられなくなったから出ていくね」って言われたらしい。
一切出ていく話もそぶりもしてないし、そこまで絆あったかなぁとちょっと驚いた。




376 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 02:16:09.71 ID:NjrIJjpF0
>>375
◆夢ネタは専用スレへ
「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。

377 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 07:29:00.72 ID:bQt2yQEhP
これは酷いスレ違いですね

378 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 08:16:08.35 ID:U+zRDXatO
瞬間移動のスレとかなかったし、ここでいいのかな。スレ違いなら済まん。
つい今しがたなんだけど、駅で窓ガラスに何回か外から鳩がぶつかっていたんだが、
バン!バン!って音がベンッ!て何か違う音になって、思わず振り返ったら
外にいた筈の鳩が駅舎の中にいた。
窓は全部閉まっているし、ガラスも割れていなかった。
鳩がガラスをすり抜けたとしか思えない…近くにいたオサーンとリアル( ゚Д゚)(゚Д゚ )になってしまったよ。

379 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 08:24:20.74 ID:JQppVH/S0
職場で昼寝って…

380 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 08:28:08.22 ID:D4++EV7RO
>同棲中の彼氏と最近うまくいってなくて
>酷く傷つける前にだまって出て行こうと決意して、ここ2日で色々計画してたんだけど

>>375のこの思考がオカルト
単に自分が一番かわいいだけ、最も他人を深く傷つけるタイプだな

381 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 09:37:00.02 ID:GgOjU+8u0
>>367
バーロー

382 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 12:11:51.13 ID:NNuVj2Wf0
>>375の前半の話って
うんこになった夢?なんじゃないの
>肉のような物ででできてるすごく狭い部屋というか管の中に
>ああ、これからこの人達に外に出してもらうんだなぁと認識してて、
要するに便秘をこじらせてしまって
病院で強制的に引きずり出してもらったと

まぁ、無機物のうんこに意識や感情があるのかは知らんが

383 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 12:41:05.12 ID:EKQg+H8r0
不覚にもうんこ吹いたwwwwwwww

384 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 13:03:32.89 ID:DamG7LyjO
うんこは傑作だなw
>>375はまずスレチなんだが
「胎児のときの記憶なんじゃない?」って言って欲しくて、あえて自分の考えを書いてないのが文章から伺えてむかついた。

385 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 13:43:35.33 ID:oWPM4ed30
最近別スレが出来るような、大ネタが来ないね。

386 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 17:54:18.95 ID:bQt2yQEhP
>>375
ヘッドファック

387 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 20:16:29.11 ID:1Jzx2M3tO
ヘッドファックは腹にタチ役の顔が浮き出た瞬間に絶頂に達するらしいね

388 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 20:54:52.77 ID:DamG7LyjO
知りたくない世界の話はやめてくれ……

389 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 21:07:23.62 ID:cOJd39Ek0
確かに不可解

390 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 01:52:36.69 ID:1dml30CtO
短パン

391 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 02:59:25.15 ID:KyOyLH1fO
なあ?オカ板のみんな。
現時刻、夜中の2時56分なんだけど、こんな時間に飛行機って飛ぶの?今飛行機が飛んでる音がして空見たけど姿見えず。近所に自衛隊の駐屯地あるから聞き慣れた音なんだけど、こんな時間に訓練しないだろうし‥‥

392 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 03:07:30.64 ID:spJCRUQq0

飛行機なんていつでも飛んでるんじゃないの?

393 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 03:14:20.04 ID:5u6fYV3pO
>>391
なにいってんの?糖質?
飛行機なんて24時間フルタイムにきまってんだろ

394 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 03:16:21.34 ID:KyOyLH1fO
どうも貨物飛行機のようだw
音が大きいからびっくりしたけど解決した!

395 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 03:20:23.91 ID:spJCRUQq0
これは酷い

396 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 04:12:06.25 ID:bO4UsYUrO
アホすぎwwww

397 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 12:38:49.18 ID:zrbLhj520
どの板にも子供がいるだw
許してやれw

398 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 13:57:03.75 ID:0w5Ui9h+0
中国の奇妙な遊園地
http://www.youtube.com/watch?v=RKH1kM-3SyA&feature=related


怖えぇww

でも乗ってみたいなこれw

399 :todo1:2011/11/26(土) 14:09:15.89 ID:ajA5+52+0
去年末さ、ちょっと臨時収入があって
なんとなく本屋で1万円くらいの手帳を買ってみたの。
なんかかっこ良くてさ、柄にも無く「明日やること」なんてのを
Todoの欄に毎晩書いて寝てるのね。
意外と性に合ってたのか、もう1年くらい続いている。

そんで毎朝、出かける前に手帳の内容を見直してるんだけど…
3ヶ月くらい前から時々俺が書いた覚えの無いTodoが書き込まれてることがあって。
内容は「場所」と「壊す」って感じのもの。
例えば「××駅、壊す」みたいに書いてある。
そして気持ち悪いのは効き手ではない方で書いたみたいにぐにゃった文字なんだよね。
書いたあった駅へ仕事で実際に行くと人身事故で電車が止まってた。

最初は偶然だろうと思って気にしてなかったんだけど、
小さいもの(廊下、壊す=携帯を落として壊した)みたいなものも含めると
もう5回くらい体験してる。外したことが無いんだよ。

幽霊とか全然信じてなかったからさ、
誰かが俺が寝てる間にこっそり書き込んでるんじゃないか?って思ったけど、
俺一人暮らしだし・・・。


400 :todo2:2011/11/26(土) 14:09:25.01 ID:ajA5+52+0

ちょうど先日、iPhoneのアプリで寝てる間の音声を記録できるっていうアプリを買った。
いびきとかを録音するためのものらしい。
ただ、これを使えば、夜に俺がもしも夢遊病みたいに起きだして
手帳に書き込んでいるなら何か分かるかもって思ったんだ。

最初3日くらいは本当にいびきが録音されてて、結構ショックだった。
なんかもう俺もおっさんになっちゃったんだなwって。

それで4日目に俺のいびき以外に、スゥースゥーって
喉から音が漏れてるようなものが一緒に録音されていたんだよ。
音を聞く限り、耳元で誰かがスゥースゥーって語りかけている感じ。
でも俺が起きだすような音は録音されてなかった。

そして5日目、まぁ昨夜分の録音なんだけど、
またAM2:52にスゥースゥーって録音されててさ、
俺が寝言で「もう大きいのは、○○でも壊したくない」ってつぶやいてた。
3分ぐらいイビキと寝言とスゥースゥーが録音されてて、
その後、1分ぐらい無音に。

5分目くらいから女の低い声みたいなので
「すん、すん、○○かす、×××」って録音されてて鳥肌たった。
なんて言っているのかはボソボソすぎて分からない。

これってどうしたらいいのかな。。。

401 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 14:12:26.83 ID:2QEbYUkc0
とりあえずうp

402 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 14:45:20.76 ID:NVegkWxL0
>>382
うんこは有機物なんじゃないのかい?


403 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 15:21:57.82 ID:gBhfkM+Y0
ちんかす?

404 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 15:31:43.57 ID:UBXg21ya0
>>399
「1万円くらいの手帳」と、そこへ書き込まれた「覚えの無いTodo」の画像まだ?
あと録音された音声も。

405 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 16:18:16.02 ID:f4DNPjun0
うp(゚∀゚≡゚∀゚)マダー?

406 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 16:45:11.99 ID:iDehc/gdO
手帳だけでも頼む!

407 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 16:54:03.23 ID:aH+jJQ74O
彼氏と同棲してるんですが、私はちょっと訳あって週2日のバイトのみで暮らしてます。
彼氏はお昼ご飯食べに帰って来れるんですが、食べて仕事に戻ったあとに私は眠くなるんで、昼寝をしようと寝室に行くんです。
そして寝てると必ず怖い夢を三回見るんです。
起きて居間に行って電気つけようとしてもつかなくて、不思議に思ってると、これは夢だって思ってまた寝るんですが、また目覚めて居間に行こうとすると不思議な事があって、また夢か…という似たような夢を三回みてやっと目覚めるんです。
今日は寝て目は閉じてるるけど、何か顔みたいなものやモヤモヤしたものが見えて、ベッドに誰かが来た重みを感じて怖くて携帯に手をやろうとしたら金縛りにあい何とかとけて居間に来たら、昼寝の時間に届いてた時間のメールが一気に来ました。
夜彼氏と寝てれば何もありません。
ただ、実家に帰って昼寝をしても、たまにそういう夢なのか現実なのか分からない体験はした事があります。

気味が悪いです

408 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 16:58:08.75 ID:9sMY+h500
また夢かよ

409 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 17:00:00.85 ID:KC7ldwHG0
夢ネタはほとんど女だな

410 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 17:12:49.28 ID:aH+jJQ74O
夢ですいませんでした。
でも怖かったので…

411 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 17:27:23.04 ID:iDehc/gdO
しねクソアマ

412 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 17:32:45.54 ID:0w5Ui9h+0
>>411
関東の人ですか!??

413 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 17:33:03.61 ID:0w5Ui9h+0
関東のジイ様ですかね!?

414 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 17:35:43.78 ID:tn0y2/c60
テンプレの周知徹底こそ夢のまた夢

415 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 18:04:32.52 ID:dJ89AzI3O
だってせっかく一生懸命考えたのに、夢スレだったらそれでおわっちゃうじゃないですか。

416 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 18:09:30.26 ID:o9uztKhPO
まぁ金縛りって夢だったか現実だったか境目がわからないから
しょうがない面もあると思うんですけど
夢ネタ読んでるとそれってただ単に乖離性健忘じゃないのって思う時ありますよね

417 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 20:04:42.87 ID:HgPGGmhJP
>>416
金縛りはスレ違いです

418 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 22:48:11.72 ID:FLHQHGWF0
>>400
乙!面白かった。
いびきは結構みんなかいてるから気にスンナ

419 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 23:37:14.07 ID:1dml30CtO
>>397 何をするだあーっ!!

420 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 02:19:00.33 ID:Sn3PppYY0
さっきまで危うく化かされかけたというか訳判らん体験してきた
飲み会帰りに酔い覚ましがてら歩いて家まで帰ろうとほぼ一本道の県道を歩いてたらいつの間にか180度方向転換させられてた
ランドマークとなる学校とか国道の高架とか合ってたのに
いつのまにか逆戻りさせられてた
工事中のガソリンスタンド見ておかしい事に気がついて車道挟んで反対側の歩道に移って戻り始めたら
見たこと無いコンビニがあって知らん兄ちゃんが携帯で話してた
それを通りこして、そう言えばこんな時はタバコ1本吸うのが良いとか言ってたなと思い出して一服付けて後ろ振り返ったらコンビニも兄ちゃんも消えてた
その後はひたすら歩いて帰ってきた
こんな思いしたのは初めてだった
とりあえず報告終わり寝ます。疲れたよ

421 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 02:57:00.49 ID:wleIqoRb0
>>420
酔うとそういうこと、ありますよね
お疲れ様です

422 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 03:00:58.25 ID:HBnCeHXt0
>>420
冷静すぎワロタw
乙でした。

423 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 03:18:14.81 ID:Bmnu/vBr0
おかしなことがあったらタバコに火をつけろってよく言うよね。

しかし自分は喘息でタバコ吸えないから気になるんだけど、
それって火をつけるだけでいいのかな、それともやっぱ吸わないといかんのかな。

424 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 03:37:55.25 ID:FOI9ObKn0
火を着けるだけでいいならマッチやライターでも良いんだし、「タバコを吸う」とは伝わらないんじゃないかね?
ま、吸わない人は眉に唾つけた方がいいと思うよ

425 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 03:41:03.91 ID:HBnCeHXt0
火というより煙だと思ってた。
口裂け女にはポマード的なw

426 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 03:52:59.60 ID:Q5L3f09E0
非現実的なものを認めない、または認めたくない人にとっては
煙草を吸う→一息入れて落ち着いて物事を把握するため

不可思議なものや非現実的なものを容認するタイプの人にとっては
煙草を吸う→嫌な臭いの煙の効果とか、火の持つ力などであやかしのものを追い払う

勝手にこう解釈してる

427 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 03:57:44.57 ID:HBnCeHXt0
>>426
なんか見透かされたみたいで恥ずかしいんだけど、納得w

428 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 04:37:20.61 ID:TVhQoXn0O
3年程前、友達3人で東京から大阪まで車で向かっていました。

数時間の運転で疲れたのか、サービスエリアで休憩をする事になりました。
時間は午前3時くらいだったと思うのですが、特に眠いということもなく、
また、私は運転もしていないため、大して疲れてもいませんでした。

どこのなんて言うサービスエリアか忘れちゃいましたが、簡単な休憩スペース(?)でコーヒーを飲んで休憩していました。
時間も時間なので、他に車は止まっていなかったです。

しばらく、友達とたわいもない会話をしていたのですが、
外からこちらに向かって来るおじさんが見えました。
「あーこの人も休憩かな?」くらいの軽い気持ちで、おじさんが休憩スペースに入るのを見ていました。

おじさんは自動ドアの前まで来ました。
当然のように自動ドアが開きます。
けど、開いたドアからおじさんが入って来ることはありませんでした。
というか、おじさん自体がいないのです。

友達は2人とも自動ドアに背を向けており、おじさんの姿は見ていません。
見ていませんが、自動ドアが開いた為、自動ドアの方に振り向きました。
「何で無人なのにドアが開いたんだろ?」と不思議がっていましたが、
私には目の前で起こった事が言えず、黙っていました。

私の不穏な空気を察したのか、ただたんにビビったのか、友達は「出よう」と言ってその場を立ち去りました。

あのおじさんは何だったのか…

429 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 05:05:11.64 ID:wleIqoRb0
>>428
そうやって自分の存在に気づく人間がいるかどうか
試しているのですよ
目は合わせなかったですよね?

430 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 06:44:23.05 ID:TAmOkudKO
休息スペースから外にでたタイミングで、真横から耳元で「みえてたよね」


ってきたらスルーできずに飛び上がってしまうな

431 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 09:47:37.50 ID:i2PuuQ9BO
大分前の話。
仕事のダンスが終って死ぬほどメシが食える!と思い、待機場所の
小さなキッチンで大量の食事を作りかっ込んでました。
すると子供がテーブルの端から顔を出して美味しい?と聞いてきました。
食べる?と聞いたら頷いて遠慮がちにパンを取りました。
好きなだけ食べていいよと言ったら小さな声でうんと答えたんですが
次に顔を上げたらその子はもう居ませんでした。
ドアが開く音もなし。
衣装の影にでもいるのかと思い、あちこち探してもおらず。
受付のおじさんも、全然知らず。
考えたら20歳未満立ち入り禁止の場所に子供がいる筈もなく。
あの子はお腹一杯になったのかなぁと思ったり。

432 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 09:52:36.33 ID:y+/08PL00
ねずみの子供だったんだよ
病気で寝こんでるお母さんのために、ご飯もらいに来たんだよ

433 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 10:15:16.54 ID:spvhg0jAO
・ダンスで酸欠状態だったために幻覚を見た
・覚醒時幻覚だった
・実は入眠時幻覚だった
・必要も無いのにわざわざ>仕事のダンスと書く辺りから推測するに、少女は歪んだ自己顕示欲の表れだった

幻覚だな

434 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 10:30:26.58 ID:ojnv5mY8O
この人なんでオカ板にきてるんだろう

435 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 10:45:01.41 ID:0lvMTwNn0
ダンスにコンプレックスがあるんだよ

436 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 11:06:02.60 ID:qE6ymEnV0
オカ板で否定or懐疑が基本姿勢の人は
「また与太か!でも世界のどこかには、紛い物じゃないマジな神秘もあるだろ」って
ねじれたロマンチストだと思ってる

437 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 11:21:47.52 ID:TVhQoXn0O
>>429
じっと見ていたわけではないので、目はあわせてないです。
目があったらついて来ちゃったりするんですか?

>>430
いやーそれは怖い
そんな事言われたら叫んじゃいます。

438 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 12:14:16.59 ID:PO/bgS8uO
>>431 ストリッパー?

439 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 12:20:02.62 ID:oeGoX2Ih0
>>436
昔の俺乙w

440 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 12:25:18.44 ID:faEtOkEM0
>>423
狐狸妖怪の類いは煙草のニオイを嫌うから、火をつけるだけでいい。
吹かせば尚よし

441 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 12:32:01.34 ID:oeGoX2Ih0
>>440
>狐狸妖怪の類いは煙草のニオイを嫌うから
まあ力の弱い動物霊限定だけどな
それ以外の妖怪やら力の強い動物霊には効果ないので注意

あと、何かに憑かれてるんじゃ?と思った時は線香に火を付けて
煙がどこに流れるか見てみるといい
「線香の煙は霊がいる場所に流れる」っていう話があるんだが
試してみたら本当だった

442 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 12:37:30.85 ID:ortAKNz+O
この前風呂に入ってたら、鏡に映ったドアの磨りガラスの向こうに黒いものがペタンとくっついてた。
(磨りガラスの向こうはシャワー室。寮の大浴場です)
位置は、身長の低い人の頭部がちょうどそこにくるかなってかんじ。
顔みたいな凹凸もあった。
でも肌色じゃくて黒いし宙に浮いているみたいで、人間なら映るはずの体部分がない。
ん?と思ったらその黒いのは奥に引っ込んで消えた。

その時間は自分以外誰も風呂場にもシャワー室にもいなかった。
アシダカ軍曹の可能性も疑ったがそれはそれでコワスギwww
っていうか風呂場とか脱衣所に出てくるオバケってノゾキ放題だよね。
うらやま・・・いや最悪だ。

443 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 12:39:28.94 ID:ortAKNz+O
この前風呂に入ってたら、鏡に映ったドアの磨りガラスの向こうに黒いものがペタンとくっついてた。
(磨りガラスの向こうはシャワー室。寮の大浴場です)
位置は、身長の低い人の頭部がちょうどそこにくるかなってかんじ。
顔みたいな凹凸もあった。
でも肌色じゃくて黒いし宙に浮いているみたいで、人間なら映るはずの体部分がない。
ん?と思ったらその黒いのは奥に引っ込んで消えた。

その時間は自分以外誰も風呂場にもシャワー室にもいなかった。
アシダカ軍曹の可能性も疑ったがそれはそれでコワスギwww
っていうか風呂場とか脱衣所に出てくるオバケってノゾキ放題だよね。
うらやま・・・いや最悪だ。

444 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 12:40:13.04 ID:ortAKNz+O
あ、あれ・・・?連投すみません。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 12:41:52.11 ID:TAmOkudKO
南蛮渡来のかおりが効果あるならカレー粉やコーラもききそうだな

446 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 13:04:23.43 ID:i2PuuQ9BO
>>438
そうです。
深夜でお客様も引けて、他の踊り子さんも帰って、自分と
受付のおじさんしかいないのに何だろう?みたいな。
当時出来立てのストリップ場で、子供がいるような年代の
ダンサーもいなかったんで不思議でした。
昔の話で、その後警察の手入れもあり潰れましたけどね。

447 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 13:47:17.93 ID:H8cdx2n0O
ストリッパーやるひとって訳あり?

448 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 14:59:14.05 ID:wqf5Hqhk0
ダンスが済んだ

449 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 15:07:46.93 ID:hRXmf9Dz0
だん済がスンダ

450 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 15:55:28.37 ID:e998wKd10
未来の>>446の子かな

451 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 16:29:27.84 ID:TAmOkudKO
438はすごい洞察力だな
男のダンサーかとおもてた

452 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 16:38:21.45 ID:CAamlcef0
普通にストリッパーって分かるだろ。

453 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 16:39:45.00 ID:yTq4N3Hm0
EXILEかと思った

454 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 16:44:20.36 ID:H8cdx2n0O
>>452
普通わかんねーよ


455 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 16:50:59.65 ID:S8ofbCix0
>>452
女だとは思ったけどストリッパーだとは思わなんだ

456 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 17:03:58.06 ID:XWCsroA20
じゃあ誰かの水子ちゃんかも

457 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 17:12:20.09 ID:wleIqoRb0
>仕事のダンス
>待機場所の 小さなキッチン
>20歳未満立ち入り禁止の場所

ピンと来る人はいるだろうけど
>>431だけで確定は出来ないだろ

子供は腹減ってたんだろうなw

458 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 17:27:13.78 ID:WkOFA0xn0
子供って意外なところでも普通に過ごしていたりするよ。

459 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 18:32:48.28 ID:6KU1bf4N0
>>454
そうだよね
みんな普通にわかるのかと思ってたが安心した
ストリップ劇場っていつ頃まであった?

460 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 18:35:27.94 ID:wHPzeXLjO
今でもあるだろ?デラックス東寺とか

461 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 19:02:19.28 ID:6KU1bf4N0
デラックス東寺ってまだあるのか
なつかしすぎる


行ったことはないけど

462 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 20:45:26.19 ID:NNjR14WuO
肉眼で見えるオーブとかに詳しい人いるかな?


463 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 21:03:17.87 ID:GlyFNmdoP
>>462
肉眼で見えるの?

464 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 22:11:17.69 ID:NNjR14WuO
>>463
オーブとは言ったものの、そのようなもの、かな。
サッカーボールくらいの半透明の真っ白な球体。(半透明と言っても白が濃いからあまり透けてないような)
写真とかじゃなく自分の目で見えるものなんだけど…。

もしこういうのに詳しい人がいたら聞きたいことがあって。




465 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 22:24:20.80 ID:NNjR14WuO
なんかもったいつけてるように見えるけど、詳細を書くととても長くなるし、それでスルーされたら悲しいし。
ネットで検索しても類似の体験談とかないから、なにか手がかりがほしくて思い切って書いてみた。

ちなみにこちらは霊感は全くない。
ただそれだけが幼い頃〜中学生?くらいまでは頻繁に見えてきた。




466 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 22:58:59.92 ID:wShoGslg0
とりあえず聞いてみない事には
知ってそうな人を連れてくることさえできないですよ

467 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 23:36:48.00 ID:/No8a0YhO
>>465
私はある程度は詳しいですが、場合によってはスルーするかも知れません

468 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 00:01:10.71 ID:wleIqoRb0
>>465
書いて欲しいです

469 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 00:48:19.68 ID:b1IpRT+dO

これはフィクションだから、皆さんは信じないでね。
というか信じるなよ!

ちょっと具体的に書くと、

・特定の場所でしか見ない。
・たぶん俺(霊感0だよ)にしか見えないが、その場所に行かないと見ないから俺の傍にいる感じじゃない。
・それは一瞬だけ見えるとかいうんじゃなく、一度現れるとずーっといる。そしていつの間にか消えてる。
・地面に近いとこに浮いてる? 全く動かない静止。
・現れる場所は固定じゃないが範囲はとても狭い。
・でる時間帯は朝でも夜でも関係なし。

最初に見たときに不思議に思って祖父に尋ねたが見えてない様子だったからそれ以来、誰にも言わなかった。
ちなみにそれを見て怖いとか感じなかった、というかいるとなんか微笑ましく感じてた。

ここまで書いたが、幾つかのことは伏せてある。(ちょっと書くと空間にそのまま浮かんでる感じではない)
もったいつけてるわけじゃないよ!
わかる人にはわかるんじゃないかってことと、どこまでがそれと関係してるのかわかんないから。




470 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 00:53:59.12 ID:b1IpRT+dO
あ、>>469は462です。



471 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 00:55:36.86 ID:YeNIKeyD0
創作は創作スレで

472 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 01:03:59.74 ID:82MgVHBwO
>>469
それ出る場所決まってるだろ

473 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 01:05:40.96 ID:mXhxHyYa0
フィクション?
なんだよ

474 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 01:13:55.26 ID:b1IpRT+dO
>>471
くっ…その突っ込みはやめてくれろ!
霊とか信じてほしくないんだよ!

>>472
書いたとおり、出る場所(範囲)は決まってるっぽいが同じ位置じゃない。
その範囲内なら色々と位置は変わる。
ただ高さはだけは地面に近いとこ固定だったかな。




475 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 01:24:32.59 ID:YeNIKeyD0
創作クン
フィクションは他所でやって

476 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 01:31:52.31 ID:82MgVHBwO
>>474
言い方がわかりづらかったか…
全国的に出る場所決まってるよねって話
霊じゃないよ

477 :462:2011/11/28(月) 02:02:06.96 ID:b1IpRT+dO
>>475
もうちょっと居させてくれよ!
名前つけとくからスルーしてくれ…。

>>476
えっ、何か知ってるの?
こちらはそれが何なのかさっぱりわからなくて。
少しでも情報が得られれば。

全国的に出る場所が決まってるというのは…決まった地域(県または特定の場所)にしか現れないっていう意味だろうか。
読み取る力がなくてすまぬ。

今日はそろそろ寝ます!




478 :462:2011/11/28(月) 02:11:17.59 ID:b1IpRT+dO
ちなみに情報を追加しとくと、出る場所は屋内。
あと触ろうとして手の届く場所まできたらそのまま消えちゃった記憶が。
というかそもそも触るのが無理っぽい。(伏せた部分だけど…)




479 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 02:15:23.74 ID:EZyzTpiYO
霊とかじゃないと思うなら、ヤフー知恵袋で聞いて来いよ
ここより多く目につく場所だからもっと意見集められるだろ

わかる人にはわかると思う、ってスタンスをここでやられてもな

480 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 02:18:35.75 ID:EZyzTpiYO
あ、フィクションって書いてるのか?
意味わかんないな。何でここで聞くんだ?

481 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 02:21:29.24 ID:82MgVHBwO
>>478
コミュニケーションはとれてるの?

482 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 02:22:14.60 ID:YeNIKeyD0
馬鹿なんだろ

483 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 02:37:31.05 ID:EZyzTpiYO
82MgVHBwOは何か知ってるならはっきり書いてくれないか

484 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 02:53:55.73 ID:b1IpRT+dO
不愉快になられた方がいたら、申し訳ない!
書き方がまずかったと反省している。

>>479
掲示板は2ちゃんしか利用してないから他のとこ眼中になかったんだ…。
フィクション云々のくだりを書いたのは…記憶なんて不確かなものだし、そういうので他人に影響を与えたくないというのがある。
もったいぶった書き方は…批判を受けることは分かっていたけれど、ぶっちゃけると全部書くことに抵抗があるから。
他人から見ればたいしたことのないことでも、全てを書くことに妙な怖さがある。

>>481
コミュニケーションとか全くとれないよ!
そこにあるだけ。

>>482
こちらが馬鹿なのは確かだ。


では、おやすみ!




485 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 03:09:40.01 ID:RKqDNMnO0
不可解な人ではなくて不可解な体験をした人に来て頂きたい

486 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 05:25:05.13 ID:jyvqJAy6i
糖質はメンヘラ板へ

487 :462:2011/11/28(月) 07:35:43.78 ID:b1IpRT+dO

色々と不可解でスマン自覚してるw
ただその部分については軽く流してくれ!

改めて。
「肉眼で見えるオーブのようなもの」に何か心当たりがある人はできれば情報を。m(__)m



488 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 08:09:21.99 ID:9ww5Bf/oO
高校の頃、柔道部に入っていた時の話

打ち込みという技をかけるまでの動きの練習があって、それは筋トレの合間にやったりするんだ
手が空いてる人がいる時は人と、一人の時は畳から150cm位上の、窓と窓の間にある柱に自転車のチューブを引っ掛けて行う

その日も俺は筋トレの合間に一人で打ち込みをしていた
ある程度回数をこなし休憩、そして何となくチューブを引っ掛けている柱を2つほど隣に変えた
特に何かを感じたというわけでもなく本当に気紛れ

そして場所を変えてすぐ打ち込みを再開した途端、自分がついさっきまで練習をしていた所の窓が盛大に割れた

自分の高校の武道場はグラウンドと隣接しており、サッカー部のボールで割れたようだった
幸い割れた瞬間に自分以外その窓周辺に人はおらず、自分含めて怪我人もいなかった

ボールはそのまま武道場に飛び込んで窓も大小細かくバラバラになっていた
もし自分が同じ場所にいたら失明していたかもしれない

そう思うと何故自分は唐突に場所を変えたのか、かなり不思議な体験でした

489 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 09:08:41.38 ID:k7vXHXVAO
何かが知らせてくれたんだろうね。

490 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 10:22:53.14 ID:YeNIKeyD0
>>487
☆やさしい人がレスしてくれる質問スレその48☆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1316356718/l50

こっちでやって

491 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 11:08:52.65 ID:Ph/2KdkzO
幽霊とか信じないけど最近実家に帰った時夜一人でリビングのソファーで寝てたんだけど、目が覚めて起きたら視界の隅に白い影が通った。その後ウトウトしてたら、ギシギシとこっちに向かってラップ音(?)が聞こえてきた。あれは何だったんだろう?

492 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 12:54:24.34 ID:b1IpRT+dO
>>490
了解!


えーと、こちらのスレは覗くことはあってもこの話題についてはレスをしないことにするんで、もし返信してくれる人がいたら『☆やさしい人がレスしてくれる質問スレその48☆ 』までお願いします。m(__)m




493 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 12:59:21.63 ID:I/YKGc/gO
やっと見つけたぞこのスレ
まとめサイトは知っていたんだけど、元となるこのスレは知らなかったんだ
ずっと書きたかった話を話させていただきます。
長いから携帯メールにあらかじめ打ってからコピーしますんでちょっと時間下さい。

494 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 14:19:43.36 ID:I/YKGc/gO
仕事中、便所でさぼりながらの貼り付け

今は社会人なんだが、ガキの頃〜大学の時の話ね
俺が生まれる前から近所に変なおじさんが居んのね
何が変かと言うとまず見た目。いつもニコニコしてて、いつもヨレヨレジャンパーかヨレヨレシャツにピエロが首にしてる、ラフっていうワシャワシャしてるやつをつけてる、あくまでみたいなやつね
近所では露骨にではないけれど、確かにあまり関わらない方がいいぞ、的な感じはあったけど、まだ物心もついてないようなガキんちょだったし、俺は全然平気で特に避ける訳もなく、ご近所に挨拶するように普通に挨拶してた。
挨拶をするといつも言葉で返す訳でもなく、ニコニコしてうんうんってうなずいてたっけな。
俺が中学、高校と歳を重ねて物心がついてくるにつれて、やっぱりちょっと怖いな、という思いや近寄らない方がいいよな、って意識は強まっていったけど、ガキの頃から挨拶してるのをいきなりやめて無視とかしたらそれこそ人としてどうだろって思って、変わらず挨拶はしてた
そんで大学生になった時、友達が家に遊びにくる事になったんだよ


495 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 14:22:41.88 ID:I/YKGc/gO
正直あまり呼びたくなかった、理由は地元の連中ならあのおじさんの存在を知ってるからいいんだけど
知らない人が見たら絶対何かのネタにしたり、何あれ〜って軽蔑した目でみたりすると思ってたんだよ。
それが嫌で今まで地元以外の友達を家に呼んだ事はなかった。仕方なく友達を家に呼んで、流れでコンビニに買い出しに行くときに出くわしてしまったんだよね。
友達がえっなにあの人?みたいな空気になったから俺がその空気をかき消すかのように、さっさと行こうぜ
的な感じでおじさんを尻目に挨拶しないでさっさと先に行ってしまったんだよ。
挨拶しなかった事がなんか妙に心に引っ掛かっててさ、すっきりしなかったんだよな。
その出来事から数日経った時に、夢にあのおじさんが出てきた。真っ暗闇の中、スポットライトで一点だけ照らされてるような空間におじさんが、でかでかと"17"と数字が書かれた大きな玉の上で玉乗りをしていた。
今にも倒れそうなよぼよぼした足使いで玉乗りをしながらおじさんが「正直嬉しかったドン♪正直嬉しかったドン♪」と言って暗闇に消えていった。
目覚めた時、なんか恋愛の夢を見た後みたいな清々しい感じと妙な胸騒ぎがした。


496 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 14:23:23.87 ID:I/YKGc/gO
察しが付いてるかもしれんが、その日を境におじさんを見なくなってそれから間もなく親におじさんが亡くなった事を知らされた。
一人暮らしで身寄りもなかったらしい
不思議な出来事?はまだ続いてるんだけど、大学に入ってからずっと毎週土曜日にロト6を買ってんのよ俺
今でも鮮明に覚えてるんだが、おじさんが亡くなったのを知らされたのが水曜日で、その週と次の週の土曜日はなんとなくロトは買わなかった
2週あいてロトをいつも通り土曜日に買ったらなんと2等が当たった
知ってる人はわかると思うけど2等は自分が選んだ数字5つとボーナス数字で当たるんだけど、そのボーナス数字が"17"だった
ただの偶然かわかんないけど、俺はあのおじさんがしてくれたサプライズなんだと今でも思ってる。


497 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/11/28(月) 14:43:29.22 ID:I7tJ8iBZ0
二回挨拶?していったのも意味があったんですな(二週ロト購入見送れ)

498 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 16:10:57.57 ID:7mz8+onN0
ずっと挨拶し続けてくれたことと、最後に無視した理由、それが嬉しかったのかな

不思議なおじさん

499 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 16:26:28.13 ID:DzNk8wiEO
自分が子供だった頃からおじさんとかおじいさんだった人いますよね


500 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 16:36:47.54 ID:tfca3ivm0
ん〜これカキコしようかどうしようか迷ったけどあえてカキコしよう!
>>493
で、いくら当たったの?
スマソ

501 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 17:11:36.46 ID:I/YKGc/gO
仕事中トイレの個室からの書き込みナウ
>>497
ホント大学1年から毎週買ってるんだけど、なんか不思議と買う気にならず、買わなかったのがその2週なんだよね

>>500
聞かれると思ったよ、まぁ何億とか夢のような額じゃないぜ?
バイクやら買って割りと早く無くなったけどね

502 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 19:40:56.45 ID:xa0qC5WNO
うぜえ流れだな

503 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 20:12:41.44 ID:NIOkTjAr0
>>502
かまってほしいのか?

504 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 20:38:21.32 ID:CBdXzSKVO
>>503
いや、見てる側からするとかなり臭い流れだろ
>>487のも>>500からの流れも

505 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 21:19:19.40 ID:bbMWYRlyO
乙でありますドン♪
天使にはまってる時に天使の本で読んだんだけど、天使や精霊は(日本では仙人みたいな?) 汚いカッコや目立つ身なりで地上に降り立つことがあるそうな。
そのおじちゃん仙人だったんだよ

506 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 22:49:48.60 ID:UpIutF+yO
昨年の夏になるが、メタボな友人THが怪奇現象の餌食になっていた。
夏休みの話で、とにかく暑い夏だったんで、部屋に引きこもり延々とラブプラスして過ごしていたそうだ。
ジャンクフード大量確保して抱き枕抱えフィギュアだらけの中で「俗世間をしばらく断つ!」との姿は、キモオタ的英雄の姿よとか思った。
しかしメタボに拍車かかるスタイルは、また太るなと思っていた。

で、夏休みが終わり久々にに会ったら顔色良くなく痩せているのね。

気になり理由を聞くと、ラブプラスをやっていて、画面切り替わりにブラックアウトする時に、人の顔が映りこんで、気になるからだそうだ。

奴のポスター・フィギュアだらけの部屋を知る自分からすれば、等身大フィギュアや抱き枕もあるから、何らかのグッズの映り込みの見間違いかと思った。

断じて違うとTHに言われた。

奴も最初は見間違いだと思っていたらしいが、何回か見ているうちに、それが生気の無いギラギラした顔つきだとわかったらしい。

フィギュアでも抱き枕でもない。男だ。

しかも映る男は次第に痩せていき、食欲が無くなり次第に痩せていくTHの姿は合わせるかのように痩せていく。

ヒトガタを多く置く部屋には、得体の知れない生きものが居る。

507 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 22:55:09.51 ID:W6OOxryw0
>>505
ねーよw
お前脳味噌お花畑すぎだろww
天使も精霊も仙人も全部別物だし
てかメルヘン脳の厨二病と天使だの精霊だのの話はしたくないが
一つ確実に言えるのはそれらが汚いカッコで現れる事はない

508 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 23:01:51.10 ID:bEpP6m2lO
>>507
俺も仙人とかねえよ、とは思うけど、お前さんの「確実に」の根拠も気になる

509 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 23:06:21.94 ID:u0ogGD3/0
>>507
仙人さん乙

510 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 23:16:11.05 ID:DzNk8wiEO
>>506
てゆーかそれ本人が得体の知れない生き物ってオチだよね?

511 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 23:39:41.40 ID:7EIvd76N0
>>506
鏡見せてあげるのが優しさじゃねーの

512 :本当にあった怖い名無し:2011/11/28(月) 23:51:33.22 ID:NIOkTjAr0
>>506
つまんねーコピペ貼るなよ

513 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/29(火) 00:24:24.34 ID:G6CnRePwO
中学ん時、体育の授業で柔道をやったんだが、投げられた時に頭から落ちたんだ。
軽い脳震盪を起こしたんで、保健室じゃなく病院に行ったらとりあえず様子を看るため、今日1日入院してくれと言われた。
翌朝目が覚めたら、何と!水疱瘡が発症していたw
頭を打って水疱瘡とは、何と不可解なと、思った。

514 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 00:38:27.70 ID:la1V3HEUO
水疱瘡の原因病原体であるVZVは
潜伏期が10日〜2週間ほどあるので、
柔道とは全く関係ないと思いますよ

515 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 00:41:02.94 ID:Pssok79mO
>>513
脳震盪と水疱瘡は関係ないだろ?
水疱瘡は伝染するから入院中に院内感染したんじゃないのか。
俺も幼稚園の頃、小便を漏らして、施設にあった着替えのパンツやズボンを借りたんだが、洗濯してあるはずの、そのパンツから感染して水疱瘡にかかったのを覚えてるよ。


516 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 00:45:39.63 ID:Krrg6p1P0
多分だけど、頭部打撃や入院のストレスで免疫力が急激に下がって
体内に潜んでたウィルスがここぞとばかりに再活性化したんだと思うよ

517 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 01:13:38.12 ID:WHivdU1e0
そりは帯状疱疹だよ
どっちかっていうと水疱瘡発症しかかってて体調悪かったから、うまく受け身取れなかったんではないかな

518 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 01:17:22.57 ID:Krrg6p1P0
水痘 再活性化でググってみ

519 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 01:23:55.69 ID:WHivdU1e0
ググったけどさ
水疱瘡の症状出るのは初感染の時だけなんじゃないっけ
再活性化で出る帯状疱疹の症状は、だいぶ普通の水疱瘡とは違うと思うんだけどな


520 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 01:28:54.19 ID:Krrg6p1P0
>>519
スマン、よく考えたらその通りだった

521 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 05:59:36.40 ID:tLZv3r6HI
道の両脇に後脚で立った猫(犬がちんちんしてるような格好な?)が居た事があった。
その時は冬で、普通に雪がつもるような土地での話し。

対面するような形で立ってたんだが、猫ってそんな習性あんの?

522 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 07:18:21.42 ID:EY5vuk1oO
最近ジョジョ立ちする猫の動画がようつべで話題になったな


523 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 08:19:56.35 ID:1mVdoxNW0
>>521
立って後退りする動画を最近見た
あいつらやろうとしないだけで二足歩行余裕よ

524 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 10:35:08.56 ID:Pssok79mO
猫は普通に二足で立つ事はあるよ。特に仔猫から中猫くらいの時期には頻繁に見られるが、成猫となり、その後、歳を重ねる毎に、二足立ちを見る頻度は段々と少なくなるみたいだな。
まぁケースバイケースで猫各々の個性にも寄るんだろうがね。

525 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 12:46:27.16 ID:zn8Td4nlO
幼少の頃(幼稚園年長か小1)かなりの雷雨の日があって、空にほとばしる稲妻を見たりしてたんだよ
ピカッ…ゴロンッ!!!!と本日1番の雷が鳴ってうわっ!て思わずのけぞった時に、庭に変なのが居た、いや物質なのかな
40cmくらいの稲妻が地面1mくらいの高さを泳ぐっていうのかな、なんか海蛇が海を泳いでるみたいな感じでチョロチョロしてた
見た目が、家庭用のクリスマスツリーにのっける金色のモール?のでかいばんみたいなキラキラしたやつと似てる
これを激しく動かしてるような感じ
しばらく唖然としてじっと見てたら、家の戸にいる俺の方に寄ってきて家の中に入ってきた訳
そしたらピンッて感じで一瞬で消えて無くなった

なんじゃありゃ

526 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 13:01:38.20 ID:a8q2x40fO
猫話に思い出したんだけど、猫って何処でもお産するの?
母が言ってたんだけど、ある朝、うちの車(クラウン白)のボンネットが血だらけで
猫の毛らしきものが沢山ついていて、どうも猫がお産した跡っぽかったらしい
母は猫が嫌いで「気持ち悪い!だから猫は嫌い!」ってキレてたんだけどw
でも、車のボンネットみたいな不安定なところで、猫はお産なんてするかな?
自分は現場を見てないから何とも言えないけど、母的には、確実に猫のお産の跡だったらしい
よく夜になると猫が盛ってる赤ちゃんみたいな鳴き声が聞こえて来るし
特定の猫がうちの周辺に住み着いてるのは確実だけど、なぜわざわざ車の上で?
車のボンネットは走った後は暖かくなるから、それでかなとも思ったけど…
家庭菜園やゴミ置場を荒らされて、母は猫を見かけると凄い勢いで追い払ってたから
猫の嫌がらせじゃないかとも思ったんだけどw
こんなことってあるのかなぁ?

527 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 13:48:30.58 ID:g2I6001i0
それって猫が襲われた後じゃない?

528 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 13:48:49.87 ID:g2I6001i0
後×
跡○

529 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 14:00:31.98 ID:rEHUlmmYO
>>526
猫は自分が落ち着ける場所ならどこでも出産する
ゴミ置き場が荒らされるのはゴミ出しのルールを守ってないか防護してないせい
家庭菜園も同じ。ネットで囲うかビニールハウスを建てろ
猫を追いかけるだけじゃなんの解決にもならんぞ

530 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 14:09:56.24 ID:a+7skyIf0
>>526
今日中に下のスレに逝け
超高ポイントゲットだ!

IDの数字を集めてオカルトの支配者 2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321723216/

531 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 14:13:42.54 ID:a+7skyIf0
>>527
あ…

532 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 16:21:12.48 ID:8fOSuMbrO
>>525の日本語に唖然としています。

533 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 16:23:52.28 ID:QelJKmYH0
ピンッて感じでってとこがいいよね

534 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 16:39:38.97 ID:h2TckjpF0
>>525
大槻教授の言うところのプラズマじゃないの?
よくわからないけどw

535 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 20:15:19.87 ID:f5uxBm6zO
落雷時幻覚だろ

536 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 23:45:44.02 ID:tDiN2pzh0
土曜の11時頃、自宅マンションの前の公園で結構安モンのラジコンカーが
1台で走りまくってた。自分が歩いて行くと行先を塞ぐように止まったので
ウザッと思って蹴り飛ばしてしまった。車はひっくりかえりモーターも止まった
ようだった。持ち主がとんで来る前にマンションの部屋に急いで帰った。
で、家から双眼鏡でその車を見はってたんだけど誰も取りに来なかった。
翌日の雨もその翌日も・・・ でも今日の朝、車がなくなってた。近所の子が
持ち去ったかな?なんとなく少しこわい。

537 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 23:48:15.02 ID:qs6l732d0
今日の夜中に襲ってくるぞ〜〜
枕元でうなるモーターの音に気づいたときにはもう…………



なんてな

538 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 23:51:01.89 ID:S2asOWQS0
山だと雷が地面を走るっていうが、
雷も人魂もプラズマで、電離しやすい状態の大気で良く発生するとのことだから


539 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 06:07:17.22 ID:OnTw0lRM0
>>525
球電現象だな

540 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 10:19:18.40 ID:W42a+y8A0
>>536 なんか怪奇大作戦的展開を期待してしまった。


541 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 10:42:37.78 ID:k/0lC/Z50
チブル星人…

542 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 16:38:48.45 ID:JkmYWlpi0
>>536
球電現象なら当たらなくて良かったね。

543 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 17:22:57.37 ID:TRCmOMDi0
今、電車に乗ってるんだけど、向かいに座ってる人がおかしい
実際の髪形と窓に写ってる髪形が全然違うんだけど。

544 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 17:42:39.58 ID:+osy+w2V0
窓の方が本当の髪型

545 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 18:21:28.32 ID:LPlCUaQ60
>>544
良くみると、窓に写った方は男っぽいんだけど。



546 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 18:22:49.71 ID:LPlCUaQ60
>>544
良くみると、窓に写った方は男っぽいんだけど、実際に座ってたのはOL風の女性だった。

547 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 20:19:42.34 ID:DQkt5UN/O
乗車時幻覚

548 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 20:30:43.54 ID:EvrAD4z+0
その女性を追って駅を降りれば幸せになれます

549 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 20:57:07.75 ID:ENPf5Qqx0
ただの、花形満

550 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 21:54:10.50 ID:OX2nZLju0
鉄道創作、中身が劣化する一方なのが笑える。

551 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 22:30:59.73 ID:+osy+w2V0
無理矢理すぎたなw

552 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 22:36:35.59 ID:cWK2yBOF0
雑なんだよな

553 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 07:34:18.94 ID:k3DswGwb0
子どものころベッドで寝ていて夜中に目をさましたら誰かが立ってた。父親かな?と思ったがそれは微動だにしないし窓からの月明かりがあるにも関わらず真っ黒

真っ黒の人の形をしたものが立ってた。当時はあれは父親だとしか思えなかったがどうしてか声をかける気にはなれなかった

今思えば声をかけなくてよかったと思っている

554 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 07:56:51.26 ID:mjJI64Ky0
また子供の頃の覚睡時幻覚の話かよ

555 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 09:24:09.61 ID:sGuJtaSM0
>どうしてか声をかける気にはなれなかった

ここで終わるから不可解な体験になるんだよね
自分も似たような経験あって、がばって起きてその物体を触ってみたら何て事はないただの家具だったとかあるしw
怖がりのくせに、怖いものは怖いとそのまま放置してらんないんだよな…


556 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 10:55:45.63 ID:QxUSt+yZ0
>555
的確すぎてワロタ

557 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 16:28:48.64 ID:VXqz/mZq0
でも怖いものは怖いよ。俺も壁にかかっているワイシャツを幽霊と思って
一晩中震えていたことがあったけどw

>今思えば声をかけなくてよかったと思っている
>553は声をかけるのには憚られる何かを感じたんじゃないのかな。妖気のようなものが。
父親なんだろうけどなんか違うぞみたいな。

558 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 16:35:04.95 ID:VXqz/mZq0

×妖気のようなものが。
○妖気のようなものを。

559 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 17:18:37.64 ID:kTfQPU5H0
10年以上前の話なんだが、
うちの家は中古物件で古いせいかよく家鳴りがしていた。
家鳴りを知らずラップ音という言葉を知った時は、これはラップ音かも?!と怖がり、
母に家鳴りの仕組みについて科学的な説明をされた。

夏休みに母と1階の居間で一緒にホラー映画を見ていた時、部屋の後ろで家鳴りがし始めた。
しかし、いつもと違ってパキっという音が数回で終わらずに続く。
気になって後ろを見るが霊感ないんで、見えるのはいつもの部屋。
「なんか家鳴りひどいね」と母に言うと
映画に夢中で「ふーん」と適当に返事された。
映画が静かなシーンになると家鳴りのパキ、パキっという音のが大きく聞こえる。
10分以上はパキパキという家鳴りが続き、2階落ちてきたりしないよな…と心配になってきた。
突然、母が後ろを振りむき誰もいない空間に向かって
「うるさい!静かにしろ!」と憤怒の形相で一喝。
家鳴りは止まった。

突然の怒声に私の心臓も止まるかと思ったほどビビった。
「なんで急に怒鳴るのよ」とキレぎみに聞くと
「だって、うるさいんだもん」と母は普通に答え、
集中して見れなかったと言いながらビデオを巻き戻して、映画鑑賞再開。

この日から毎日のようにあった家鳴りが激減しました。
あれは妖怪の方の家鳴りだったのかなと考えたりする。

560 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 17:27:12.74 ID:sqq6ihic0
あ、同じような体験があるよ。

うちも家鳴りがひどくて、子どもの頃いつもおびえてた。
とくに電気を消して布団に入ってから寝付くまでの間がひどくてギシパキゴトゴト本当に家鳴り?みたいな変な音も。

6年生になったときにあまりの家鳴りの騒音にむかついて真夜中に
「うるさい!いい加減にしろ!(家)燃やすぞ!」と心の底から怒鳴った。
シーン…家鳴りが止まった。

そしてそれ以来、私の部屋ではあまり鳴らなくなった。
姉の部屋はすごかったみたいだけど。

561 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 17:48:28.90 ID:4ODhW8GH0
母強しw

562 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 19:18:58.69 ID:ohk0NRFg0
昔、町内のとある神社の床に消しゴムを置くと3時間半かけて10cm動くっていう
伝説があった。自分も子供の頃行ってやったけど2cmぐらいしか動かず、ダメ出し
したけど、今考えたら凄い現象じゃん!て思えたけど、もうその神社はスーパーの
駐車場になっている。

という話をファミレスの隣のボックスで50過ぎのおっさん4人が話ていたのを聞いた。

563 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 19:23:49.77 ID:L/K5ecAA0
オッサンの一人=>>526の線が強いな

564 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 19:23:59.98 ID:7vdk7dsc0
目を開けたままで白い壁を見てると細胞みたいのがぐるぐるまわってる
砂嵐みたいのとかも。目をつぶったままでも同じのが見える
こういうの見える人、これが何か教えてくれ
自分はいつも緑の点。ぎゅう詰めに見える。赤が緑の点のまわりをとりまいてる
左に回ったり右にまわったりする

565 :563:2011/12/02(金) 19:26:47.15 ID:L/K5ecAA0
526→562(^^;

566 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 19:29:14.06 ID:JqK4nobu0
交通量の多い所だと震動で動くこともあるんじゃない

567 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 21:07:47.43 ID:i7llXbzKP
>>564
40 :VIPがお送りします:2010/11/23(火) 01:57:49.12 ID:fT0eQVCh0
あれはストレス等で脳神経が緊張している時に起こるんだよ
視神経から脳への伝送路にノイズのようなものが混じる
それを変なちっちゃい模様とか光のように(脳が)感じるんだ

568 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 21:08:41.87 ID:i7llXbzKP
目を開けてる時のは飛蚊症

569 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 22:14:33.13 ID:cBGLwPju0
フォーカスがあって見えて、外形がいつもだいたい同じなら飛蚊症
あなたが若いなら、胎児のときの毛細血管の名残りが硝子体の中にある
あなたが中年なら老化現象ですね
私は顕微鏡のぞく仕事してるんだけど、視野の中で泳ぐのがすっごく邪魔で困る

570 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 22:15:07.48 ID:cBGLwPju0
ちなみに飛蚊症は目を閉じても見えるよ

571 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 22:58:32.02 ID:r6+/8knUO
たんに目の表面の汚れが見えるだけじゃん?
俺も普通に見えるし

572 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 23:00:30.67 ID:ANIpjNVx0



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/09(水) 19:53:13.05 ID:4h21vUWE0
女「生理こないんだけど」
俺「COMING SOON・・・」



573 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 23:02:44.96 ID:OYDOhEFSO
>>567
目を瞑って、指で瞼を押すようにしながら、瞼の裏側を意識して見ようとすると
不思議な模様の明滅が起きるのが、小さい頃の就寝儀式だったんだが
あれは押すことで神経にストレスをかけてたってことなんだろうか
なんかちょっと納得した

574 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 23:51:32.04 ID:Ec0EOqVS0
それは
ミジンコぴんぴん現象です

575 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 13:17:32.08 ID:Hg8WHKZ70
北海道大学の予測通り、千葉沖で地震あったな。
大地震の予測だったが、まだあるのか?

576 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 14:16:32.06 ID:Sjw3T9Dj0
>>554みたいなやつは友人いないだろうなw

577 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 14:20:35.15 ID:rPp9KxCF0
創作くん乙

578 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 20:15:52.82 ID:oNE6Xa0c0
>>576
 

579 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 01:09:10.69 ID:6S0Sd+yE0
数年前に居酒屋のカウンターで、隣にいた初老の男性から聞いた話。私自身は信じてませんが。

その男性が唐突に「この太陽系で、なぜ地球にだけ知的生命体が存在するか知ってますか?」と話し掛けてきた。
私は無論答えられるわけもなく、その旨伝えると、「ホ‐キングは素晴らしい、ビッグバンによる宇宙の形成までたどり着いたからね。
ただ残念なのは、無から有は生まれない事を無視した理論なんだよね。ビッグバンは確かに起こった。ただし、別次元の宇宙でね。
その衝撃で君達の次元に穴を開け、そして宇宙が形成されたのだよ」。

男性は続けて、「現在の地球の科学技術では、知的生命体の生息する天体(惑星だったか?)を発見する事は不可能だろう。
たとえ何百万光年、何千万光年探索しようと、この次元の宇宙に知的生命体は、地球にだけしか存在しないから。
無限の距離を推進する事より、次元移動を考えなければならないんだよ。そのほうが遥かに簡単で、知的生命体とも遭遇できるんだよ。
実際、彼らはその方法で地球に訪れてるからね」。

580 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 01:09:57.38 ID:6S0Sd+yE0
私は軽いめまいを覚えました。男性に、「あなたは宇宙物理学の研究者かなにかですか?」と問いただすと、
笑いながら「地球レベルの学問を指して言ってるのならノーだよ」。

私には男性が自ら自分が宇宙人であることを告白してるようにしか聞こえません。きっと学問を探求し過ぎて、病んだのだと言い聞かせ(自分に)、
早々にその場を離れようとしたら男性が、「次元移動だよ、忘れないでくれ」と、念押しされました。

私は、勘定をすませ足早に店をでました。地下鉄に乗り、アパートのある駅で下車して歩いていると、
一瞬頭上が明るくなったような感覚に陥り、突然頭の中に先ほどの男性の声で、「次元移動だよ」と響きわたりました。
なにか催眠術のようなトリックがあったのだと、自分を納得させ帰宅しましたが、なんとも不思議な男性でした。
その後、何度か同じ居酒屋に行きましたが、その男性に会った事はありません。つまらない話で申し訳ない、少し心にひっかかってたものですから。

581 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 01:26:43.73 ID:rNVsxrJQ0
糖質の患者だろ

582 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 01:49:04.00 ID:jul3WXKj0
                 |              |
          、--───‐ノ''ー-,,,_           |
         `ヽ     \   "'''ー-,,,_       |
           \      \        "''''ー--┤
              /\    "'''-,,,__        |
             /  r‐\       "'''ー‐-.,,,__ |、
          /   ||,-`| \           "` \
           /    ヽYi |  /`-,,_                \
        |     \ | |   "''ー-,,,_        \
           |       ‖ |         |"'''''┬--,,,_  \
         |      |  |           ゙、   |       `ー-'
           |      |   ゙、   、        > |
         ゙、     /|  ,、゙、  `ー- .,__    /       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ,へ / ノ,イ二ヽ、     ‐- ̄ /      < 君達の次元が穴を開け、そして宇宙が形成されたのだよ
            ノ   `''y''i|.r''⌒ヽヽヽ-、   人,,,/、        \  
    _,,,-‐'''"\  r'"‖| |   | |    ゙''"    ゙、          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /     ,,--`-|| .(l| ゝ`ー‐' ,人-.,,_       \         
    |    /    ||) rヽ、゙、。/  ゙、 "''ヽ、 、  __ "''-,,_
   .|  /   ,-─i゙、ヽ `''`i! ||、   ゙、. | `ゞ`=i-"、` ̄
   |  |    /  /ト、`Tヽ<||‖ \   ゙、|、     |  ゙、 \
   |  |  /   / | `‐`r、 ゙i!()ー‐--、   ゙、ヽ、   |  ゙、   \
   |  ゙、| / r''"" ̄ ̄ ̄ ̄| |"'''ヽ、_ヽ  ゙、 Y二|゙、   ゙、   /|
   .|  / | /   、.____|_|,,_    ))   ゙、〈 ‐->|    ゙、 / |
   | ゙、.  〉   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""ヽ´     ゙、|  ||    /  |

583 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 01:51:32.20 ID:G5xLXx4sO
>>582
惚れた

584 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 01:56:03.41 ID:XGxdTxK+0
個人的には面白いと思ったけど、突如変なこと語り出す人ならこの板見てたらよく見るしね
たまたまそういう人に実際に会ってしまったか
流石にフラッシュバックは相手次第だろうけど

585 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 01:58:25.01 ID:vVTfruyUO
一年程前、職場の先輩の家に行って食事をご馳走になった時のこと。
「準備をしてくるから子供を見ていてくれ」と言われ、別室でその子供(一才)と遊んでいた。
すると、今まで笑っていた子供が突然真顔になり「もう駄目だ。ベ○○(聞き取れない)がやって来る」としゃべった。
子供らしくない口調にかなりびびったが、子供は無表情のままこちらを見て動かない。
その時、台所の方から準備ができたと声がして、その返事をした後、再び子供を見たが、ついさっきまでの普通の子供に戻ってた。
それから何事もなく飯食って帰ったけど。
先輩には悪いが、子供に対し気味が悪いと感じたのは初めてだったよ。



586 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 02:08:44.59 ID:AEjTK7cMO
>>18-19
今まで2〜3回そんな事あるわ

587 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 02:13:26.40 ID:YoRjQFrCO
>>580
その人たぶん前は鵜飼いのバイトしてて今は俳句作りながら東北をまわってるよ
名前はたしかトミー・リー・ジョーンズだったと思う
きっと缶コーヒーのCMしてる宇宙人だよ

588 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 02:29:05.27 ID:T6dje88i0
あなた憑かれてるのよ>>585

589 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 03:05:10.80 ID:XQ/JcfYWO
>>585 口調うんぬんよりも、言葉を話せる一歳児など居ない訳だが。
一歳何ヵ月の子か知らんが、幼児が喋れる様になるのは二歳を過ぎてからだぞ?
お前は驚くポイントが間違ってる。実話なら天才児だぞ、そんなけペラペラ喋ったら。

590 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 07:44:50.74 ID:gd7ONzhh0
真面目な話、幼児がペラペラ喋りだしたとか嫌な笑い声や顔が云々とか言い出したらヤバイ
そしてそれで気持ち悪いとかいう感情を持ち出すと人の子であろうが自分の子であろうがますますヤバイ…

591 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 08:20:46.46 ID:D4grDtveO
気持ち悪いやん

592 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 08:26:39.30 ID:mUvEce4+0
>>579
どうやってするのか聞かないとダメだろ

593 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 11:13:06.47 ID:2jNqcf4r0
>>579
> 「この太陽系で、なぜ地球にだけ知的生命体が存在するか知ってますか?」と話し掛けてきた。

自分がふってきた話の結論を言わないままだから、
あんまり論理的に知的な存在ではないな

594 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 11:35:55.08 ID:3UnTjdY50
>>569
飛蚊症なのあれ?
俺子供の時から見えてたんだが
目に涙を適度に出して(湿らす程度)薄めをすると単細胞らしきものが見える

目が悪いやつは分かると思うけど、小さい穴を通して見ると眼鏡なしでもよく見えるんだよな
あれと同じ原理で薄目してるから顕微鏡並みに見えてるんだと思ってた


595 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 12:54:09.21 ID:i3/N/pLy0
>次元移動
んなこたー言われなくたって、言われ…グスン(--;)

596 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:15:02.14 ID:hQLMMs+H0
洒落怖と迷ったけどこちらに。

この前、東京から岩手の実家まで車で帰った。
深夜、高速降りて真っ暗な田舎の道を60Kくらいで走ってた。
他に走ってる車も無かったし、ダラダラってよりはトコトコって感じの遅さで。
途中、結構長いトンネルに入った。
入って直ぐにグオーン!て音が響いた。
パッとバックミラーを見ると、いつの間にか後ろにまっ黄色のライトの大きいトラックがいた。
ピタリと俺の後ろにくっついて煽ってる。
慌てて俺もスピードを上げて、引き離そうと思ったんだが、どんなにスピード出してもピタリと離れない。
何だよこいつ!と思ったが、トンネル出たとこに休憩スペースがあるのを思い出し、トンネル出たらそこに入って一旦譲ろうと思った。
トンネルの出口が見えたところで早めにウインカーを出し、追われるようにトンネルを出て、休憩スペースに入った。
どこのトラックだよと見てやろうと思ったが、不思議な事にあんにピタリと後ろにくっついて走ってたトラックの姿が見えない。
すごい音で走ってたから、通ればわかるはずなのに全くわからない。
トンネル出たとこは、見通しのいい場所で遠くを走る車のライトも見えるくらいだったからトラックの黄色のライトを探したが、それらしいライトは無かった。
えー今の何だよーと混乱していると

続きますごめんなさい

597 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:38:20.93 ID:aA1YgVpB0
メモ帳とかに書きためてないのか

598 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 13:41:41.74 ID:hQLMMs+H0
車の窓ガラスをコンコンと叩かれた。
めちゃくちゃビビって、うおぉ!って声出したら窓の外から「すいません!」って聞こえた。
見ると、25,6の女の人が立ってた。
恐る恐る窓を開けると、申し訳なさそうに
「驚かせてすいません。実は車が動かなくなり、旦那に迎えを頼んだんですが待っても待っても来なくて、携帯の充電も切れてしまい連絡も取れません。もし良ければ携帯を貸してくれませんか?」
的な事を言われた。いいですよと携帯を貸すとありがとうございますと、電話をかけ始めた。
けど、全然出ないらしく「ありがとうございます」と半泣きで携帯を返してきた。
俺が送りますか?って言ったが、もう少し待ちますと言うので、俺の車に乗せて話してた。
さっきのトラックの話をしたら、「怖いから止めて!」と怒られた。
被災地なんで津波の話をしていると、俺の腹がグーっとなった。
女の人がが笑いながら「私のクルマにカロリーメイトがあるので取って来ますと車を降りた。


もう少しごめんなさい

599 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 14:02:59.58 ID:sFP5JAJQO
先週、知人が自殺しちゃってからずっと右肩が重苦しかった。
昨夜実家に帰り仏壇を拝んだら肩が軽くなった。
やっぱ憑いてたんすかね?

600 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 14:09:42.84 ID:hQLMMs+H0
誰もいないかと思って書き溜めてなかった。

車から女の人が、俺の前に停めてある軽に乗り込むのをボーッと見てたら携帯がなった。
見ると知らない番号だったが、あ!旦那だと思い咄嗟に出た。
結構若い声で
「もしもし?電話もらったんだけど誰っすか?」
「あ、もしもし。中野○○さんの旦那様ですか?実は・・・」と説明をすると
相手は「○○は確かに嫁ですが。今は家にいます。何かの間違いないじゃないっすか?」
俺はそうですかと思いつつ、家の場所を聞いてみると、女の人が言ってた場所と合ってる。
旦那さんも気味悪がってるし、電話口の奥で奥さんっぽい人が「何?何かあったの?」と言ってるのも聞こえるし
俺も混乱して、ちょっと直接話してもらえません?と電話を繋げたまま車を出て軽に近付いた。
そこで気付いた。その軽ボロボロの廃車だった。ガラスは割れてるはボンネット凹んでるわ、蔦が絡んでるわの本当にボロボロ。
もちろん女なんて乗ってない。ボーッとしてると電話がブチッと切れた。
色々聞きたかったけど、掛けなおすのも怖くて、そのまま実家に帰った。
親や友達に話したけど、そんな車ないっていうし、そんな話も聞いたことないとか。
帰りはトンネル使わず旧道通って帰ったし、もう二度と使わないと思う。

601 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 14:30:14.68 ID:fVKjF98N0
>>596
違ってたら申し訳ないんだが、
「たかす駅」と似た匂いがする。

602 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 18:56:09.92 ID:Z8YhlLzc0
>>579
その理論、結構前から一部の宇宙論としてあるよ
この宇宙は無だったんだけど、トンネル効果で別の次元から壁を越えて(高さが無限の越えられない壁何に越えて、だったかな)
こちらに物質が現れた、的なのだと思った。

603 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 19:03:31.81 ID:Z8YhlLzc0
ちょっと興味深かったんでvipスレより投下

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/03(土) 18:13:05.61 ID:u+q9cEqM0
この前廊下で先生とぶつかったら一瞬目がクラクラして、何か先生の視点になったっていうか心?精神?が入れ替わったみたい?
すぐ戻ったけどこっちを見てる感覚っていうか、先生はどう思ったんだろう?分からないけど。「あ、ごめんなさい」で一瞬去ってしまったから、先生の気分は分からない。
まじ変な気分なんだが。こんな経験お前らにもある?原因何?こういうの詳しいやついたら教エロください。


604 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 19:08:25.18 ID:gCrUNRie0
>>600
創作にしてはなかなか楽しかったよ

605 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 20:34:30.04 ID:sZER8SDoi
>>594
私も子供の頃から見えてるよ
虫の足の透き通ったみたいな形してて、角度はまばたきで微妙に変わるときもあるけど、基本的には同じ形
昔なじみの友達みたいなもんよ
目の表面のゴミには焦点はあわないんだよ

最近、年のせいで急に細かいのが増えてきて、これはかなり邪魔で困る

606 :本当にあった怖い名無し:2011/12/05(月) 01:44:36.42 ID:vjASmktuO
短パン

607 :本当にあった怖い名無し:2011/12/05(月) 20:26:34.76 ID:8HBHYBQ30
創作とか言ってるやつは消えろこの世から消えろ要らん

608 :本当にあった怖い名無し:2011/12/05(月) 20:50:54.21 ID:X1fGRspH0
猫スレでもなく、ばあちゃんスレでもないのでこちらでもOK?

明治生まれの曾祖母が若いころ、隣村に御使いに行ったそうな。
手紙と、ぼたもちの入った重箱を風呂敷に包んで、車も列車もない
田んぼ道をひたすら歩くこと数時間。
疲れてたので、道端のお稲荷さんとこの階段で一休み。
ちょっとのつもりがお天気も良かったので半時ほど眠ってしまったらしい。

目覚めて再びてくてく歩き、隣村について風呂敷を開けるとびっくり。
ぼたもちが空になっていたそうな。
手紙は無事だったが、ぼたもちの件はひたすら謝り倒したらしい。
「あんまり美味しそうだったので、お狐様が食べられたんだろう」
という話になり、笑って許してくれたとのこと。

まあおおらかな時代だったんだろうね。
曾祖母はそれからお稲荷様を大事にするようになった。

今年のお盆に廃屋となった曾祖母の屋敷をひさしぶりに見に行ったら、
庭に白狐が棲みついていた。アルピノかなんかだろうが縁起がいいかも。

子孫の自分はぼたもちも油揚げの味噌汁も好きだが、個人的には
曾祖母が寝ているときに誰かがつまんじゃったんではないかと思っているw

609 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 02:40:48.63 ID:2z2ToT6r0
>>564
閃輝暗点とか

610 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 04:54:13.37 ID:XMIvR4opO
>>608
白狐を一度みたいなあ…。
写真無いですよね?

611 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 07:08:42.89 ID:FYy04dGm0
白狐はお稲荷様の使いかも。写真なんか撮ったら・・・・・。

612 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 07:34:27.46 ID:uRTeYZjzO
死んだ人が何らかの形で姿を表すのはガチだと思ってる。
父ちゃん死んだ時、窓もあけてないのにハトより小さいくらいの鳥がいきなり家の中バサバサ飛び回って家族中パニックになった。
一体どこから入ってきたんだと。

父ちゃんは野鳥飼育許可持ってて本当に鳥が好きな人だったから、ありゃ父さんじゃないか?って事になった。
そう結び付けてしまう田舎脳がオカルトだがw
俺も直感的にそう思ったよ。


613 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 10:03:36.69 ID:2SeDQcdfO
幼少の頃、早朝にイタチが朝礼してた
のを見た。誰も信じないだろな…

614 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 10:56:38.54 ID:7EQ6W0/10
毛づくろいじゃなくて?

615 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 12:17:05.26 ID:8HtDqoEoO
猫だって集会開くんだ。イタチが朝礼したっていいさ。

616 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 12:18:59.46 ID:2SeDQcdfO
>>614
はい。親らしきのが立ってて
向かって4匹ぐらいが横に並んで
立ってる状態でした。
見た瞬間は、見たらいけないものを
見てしまって怖い気持ちでした。

617 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 12:34:08.99 ID:LHT8btvG0
すみません、不可解な体験ではなく、謎な話で
スレ違いだったら誘導してくださいませ

私の父親は北海道の札幌近郊の小さな田舎村(今は町ですが)、「南幌町」出身です
さらに遡ると、ひい爺さんの代は、福島県の田舎だと聞きました

特定はおそらくされないと思うので、ほとんど表記を偽りなく記載します
苗字は現在「杉本」なのですが
ひい爺さんの代は「杉浦」という苗字だったそうです

ただ、なぜかそのひい爺さんの代に「杉浦改め杉本」という風に苗字を変えたと
いう話です。
実際に戸籍?などは見ていないのですが、爺さんの話だと戸籍に「杉浦改め杉本」
と書かれていたようです

そういう経緯を詳しく書けば、何かわかる方がいらっしゃるかと思い
前提とし記載しました

618 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 12:36:21.64 ID:LHT8btvG0
本題ですが
私の家は正月三が日

肉、魚など生きているものを食べる事ができません

もちろんそのものは、ずばりダメですが
鳥ガラスープやおダシでもNGです


ですので、正月はお餅とお茶のみで過ごします
基本的におぞうにも、おダシがあるのでダメです

619 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 12:38:38.58 ID:LHT8btvG0
実はそういう理由で子供のころからおせち料理も食べたことがありません

最初は宗教的なものかと思ったのですが
そうではないらしく

父親に理由を聞いても、昔からのしきたりで、理由はわからない
と言われるだけです


こういう謎なしきたりが我が家にはあるのですが
何かわかる方いらっしゃいますでしょうか?
もしくは似たようなしきたりをお持ちの方はいますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

620 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 12:41:20.81 ID:xYwu8Ltt0
>>600
その電話にでた旦那の横にいた奥さんは何歳だろう?
もしかすると彼女が若いときの出来事だったとか。

621 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 12:42:24.73 ID:KejrOXGw0
改名はできるみたい
http://www.s-kougen.com/meikai82.htm

同じような質問が…
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1429521309

622 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 12:45:17.94 ID:LHT8btvG0
>>621
このYahooの質問は私です

ちなみに(仮名)と書いていますが、仮名ではありません

苗字は変えれるのですね、ありがとうございます

623 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 13:00:00.23 ID:8HtDqoEoO
名字変更よりも、正月にご馳走食えない件の方が気になるわ。
いい大人になりゃ、別に気にもならんかもしらんが、幼子が御節や雑煮を食わして貰えんとか不憫すぎる。
幼心に、わびしい思いをさせるなんて馬鹿げてるわ。

624 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 13:10:32.12 ID:LHT8btvG0
>>623
子供のころは本当にあまり覚えてないんですよ
正月って友達はみんな実家に帰ったりして、友達とは遊ばないですよね
だから、何を食べてるかなんて知らなかったし、みんなそんなもんだと思ってたのです
おせちとか豪華な料理はテレビの中だけのもので、贅沢な人達の食べ物だと思ってたし

ま、高校生くらいの時に元旦の初詣で出店の肉マンを(しきたりを忘れてて)食べてしまって
はっ!って思ったけど何も起きなかったし美味しかったですよ

625 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 13:25:50.97 ID:8HtDqoEoO
>>624 理由が分からないしきたりでも、女の人はちゃんと守るんだな。
肉まん食っても、バチが当たったりしなかったろ?あなたが結婚したら、子供には正月料理を食わせてやりなよ。子供は舌が発達してないから御節や雑煮を旨いと思わないけど、
「お年玉」「御節」「雑煮」
って、普段とは違う特別な空気を味わう小道具だからな。ワクワクさせてやりなよ。

626 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 13:30:13.99 ID:26LjMUFG0
ご先祖に何事かが発生した折に、
願掛けとか、なさったのかも知れませんね。
実際上の問題ですが、
昆布だしやキノコ類の出汁で
精進料理の様なものをお造りになっては如何でしょうか。
旧正月を盛大になさるのも宜しいかも知れません。
「そういう風習なんだ(はーと)」
明るく捉えた方が吉だと思います。

627 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 13:39:07.34 ID:twSCmzrXP
>>617
スレ違いも甚だしいだろ

628 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 13:44:07.50 ID:LHT8btvG0
>>625
>>626
ありがとうございます。
現在、そのしきたりを守って食べないのは私と両親だけで、兄妹や従兄にあった時に聞いてみた時
「え、食べまくってるよ?」って言ってました。「あ、そーなんだ」って呆然とした記憶があります
私には子供もいるんですが、子供には何も言ってませんし好きなものを食べさせてるし
お節もお雑煮も食べさせてます。私の家庭では、守ってるのは私だけですね

子供のころからずっとだったので、なんだか突然変えるのは気持悪くて・・・
ま、食べてもいいんですけどね
でもこのしきたりは何なのか毎年この時期になると、思い出して秘密を探りたくなっちゃうのでした・・・



629 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 13:45:17.26 ID:yWZ9IpxZ0
>>607
お前もこの世に必要のないゴキブリ以下の存在だから消えろ害虫

>>619
そういう昔からの仕来りってのも
元を辿れば古い民俗信仰とか縁起担ぎや
宗教的な理由から来てる可能性が高い

>>625
そりゃバチなんか当たらんだろ
「○○の日は○○がダメ」なんてのは基本縁起担ぎなんだから

ちなみに苗字なんか変えようと思えばいくらでも変えれるから
そこら辺は不可解でもなんでもない

630 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 14:20:57.66 ID:8HtDqoEoO
>>628 食べまくってる従兄弟たちワロタ。
まあ、あなたが苦痛じゃなければ、しきたりを守るのも破るのも自由だな。


631 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 15:00:10.12 ID:jJZD10/Q0
>>627
スレ違い?いやいや、板違いだろ
なんでこんな質問をオカ板でしようと思ったんだこいつ
律儀に答えてる馬鹿も馬鹿だよ

632 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 15:05:31.68 ID:LHT8btvG0
>>631 及び見ている方へ
不快な思いをさせてしまいすみませんでした!
もっと勉強してから行動するようにします
申し訳ございませんでした

633 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 15:20:52.51 ID:/yeVd5jI0
>>620
おいらは逆で、未来の奥さんの姿だと思った。

634 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 15:23:08.12 ID:8HtDqoEoO
もめるなよ。冒頭で他への誘導を口にしてるし、悪気は無いだろ。
俺が反応したから、ここでレス続いたんだし、俺に文句言えよ。
>>631 ドンマイ。俺のせいであなたが叩かれて、正直すまなかった。

635 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 16:17:56.18 ID:/Ag16eZ/0
>>631
別にスレ違いでもないと思うけどね。
古くから伝わる不思議な風習みたいなのも
このスレでは以前から話題になってたし。

日本じゅうお節を食べてるのに
自分ちだけ肉も魚もだめでモチとお茶だけなんだぜ?
なにかオカルト的な意味があるんじゃないかって
思うのも無理はないんじゃねーの。

636 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 16:33:15.12 ID:twSCmzrXP
>>635
そんなことを一々認めてたら初詣とか七五三とかそういう話題もOKになるだろw

637 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 16:40:49.33 ID:KaDfpXB1O
金運向上を願ってボージョボ人形の異性側の足を結んだらキャッチに引っかかったりチケット詐欺に遭ったり占い師に金を騙し取られかけたりやぶ医者に大金を支払ったりして長期間放置していたけど、最近同性側の足を結んで見える場所に置いたら金回りが良くなった。

638 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 16:45:41.30 ID:vOhLe5Rw0
>>637
金の話しには興味があるな〜
年末ジャンボあるし

639 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 16:51:04.68 ID:ZkhE6JC/0
>>636
なんでそう極端に走るんだよw
この家族だけほかと違う風習を守ってて、
それも先祖が故郷を離れてて、そのときなぜか名字まで変えてる。

ひとつひとつはそう大したことなくても、
重なれば何かあったんじゃないか、その地方の「呪い」とか「祟り」かなんかが
かかわってるんじゃないかって想像したくもなるじゃん。

だから最初に話題だした人も、わざわざ実名出したり、
福島から出てきたとか説明したりしてるんだろうし。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:00:32.31 ID:twSCmzrXP
仮に何か由来があったとしても、このスレはそういう話を調べるスレではないよ
あくまでも不可解な体験を書きこむスレであって質問するスレではない
本気で調べるならオカルト板に来る事自体が間違いだろ
民俗学・神話学の板にでも行けば良い
http://kamome.2ch.net/min/

641 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:14:19.85 ID:d4h/9A1YO
んだんだ

642 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:16:22.70 ID:ZkhE6JC/0
>>640
そうかね、これまでだって「こういう体験した人いない?」とか
たまたま立ち寄った村で妙な風習を見たけどあれは何だろう
みたいなレスはいくらでもあったろうに。

それに、「呪い」や「祟り」だったらオカルトの守備範囲じゃん。
一家族のみ限定の話だと民俗学や神話学はちょっと大げさな気もするしなあ。
でもまあ、その場合はここより「家系にまつわるオカルト」のほうが適当かもね。

643 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:16:36.50 ID:vOhLe5Rw0
まぁオカ板にも質問スレはあるけどな
投稿者はそのしきたりや経緯にオカルト的な怪しさを感じたんだろ?

☆やさしい人がレスしてくれる質問スレその48☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1316356718/

俺の実家は創価wだったから
神道系の行事やクリスマスなんかとは無縁だったぜ
宗教、因縁、祟りなんかが関係するかもな

644 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:33:22.24 ID:xB1ky3ATO
もしかしたらそういうモノがあるのかもしれない、昔の話

私が小学1年の時、私を含めた4人組で学校から帰宅していた。途中まで4人だったんだけど、私だけ家の地区が違うので、そこから別れて家に帰宅。
次の学校で、その3人がおかしな話をしてた。


645 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:33:30.35 ID:twSCmzrXP
>>642
>そうかね、これまでだって「こういう体験した人いない?」とか

そもそもそういうレス自体スレ違いだったってこと

それに「呪い」や「祟り」かどうかもわからない話じゃん
まずは民俗板で同じような話はないかどうかをきくべきだと思うよ

646 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:38:52.04 ID:1V9jgkNo0
うるせえなあもう

647 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 17:42:56.57 ID:xB1ky3ATO
>>644
本文が長くて書き込めん
続きちょっと待ってね

648 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 18:57:38.75 ID:DMSxi+qb0
>>644です。
携帯から書き込み不可なのでPCから失礼させていただきます。

私が小学1年の時、私を含めた4人組で学校から帰宅していた。途中まで4人だったんだけど、私だけ家の地区が違うので、そこから別れて家に帰宅。次の学校で、その3人がおかしな話をしてた。
帰り道に15cmくらいの長細いなんかの実?がフェンスに絡まっている草に実っていたらしいんだが、面白半分でその実を手で持ちパカッと真っ二つに裂くいてみたんだって。
そしたら実の中で何かがバタバタ羽ばたくように動き、しばらくしたら止まるのだという。
例えると、実の中にぎっしり埋め尽くされた蝶が一斉にバタバタと羽ばたく感じだそうな。

649 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 19:03:16.61 ID:DMSxi+qb0
たまたま裂いたそのひとつの実だけじゃなく、そこに実ってた同じ実全部だそうだ。
その不思議な体験を心底羨ましく思った私は、3人と協力してその実を探しまわった。
その場所に実ってた実は全部裂いてしまったらしくその場所に残ってはいなかった。
学校の図鑑をひっぱってみたり、近所付近を探してみたりした。
姿形は似ている奴は見つけたが、バタバタ現象は起こらなかった。
15年以上経った今でもその話を確認すると、本人はあったと言っているので、軽はずみな嘘ではないと思う。
こういう実って実在するのか?


650 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 23:17:46.72 ID:q/9Y15VP0
妖怪狸合戦ぽんぽこが好きだなぁ。

いかにも日本的な妖怪が楽しめて最高

651 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 23:33:56.41 ID:NaOrXtqPO
>>650
仲間がいた!あれとシャルウィダンス?だけは10回以上見てるしDVDも持ってる。

652 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 23:53:41.14 ID:8HtDqoEoO
チェッカーズが歌っただか、声をあてただかと言う、あのぽんぽこか。
TVで一度だけ観たが、途中で寝ちまった。そんな名作なのか?TSUTAYAでDVD探すか・・・。

653 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 02:38:54.62 ID:ukDbDf2k0
>>649
ウチの田舎で言う、
「河童の銭」に似てなくも無いかも?

654 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 06:11:39.16 ID:fErt/s+q0
>>648
メキシコトビマメじゃないの?
http://www.youtube.com/watch?v=r0KG5_uP8kY

655 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 12:44:23.22 ID:2R6bjY6EO
>>653
気になりますね


656 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 12:59:03.07 ID:2R6bjY6EO
>>654
動画拝見しました、実の中身が一斉に一瞬バタバタするらしく、この動画みたくゆっくり継続的に動くのは違うみたいです。
実の中はなんか綿みたいな感じの物体も確認できたみたいです。
これは日本にも生っているモノですかね?

657 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 15:02:50.66 ID:gl8X1c+L0
IPHONE のメモ帳使って打ったんで読みにくいし句点とか少なくて読みにくいかもしれないが書かせてもらいます。

これは五年程前に友人二人(仮にIとNとしておく)と俺で宅飲みをしていた時、オカルト好きなIが怪談大会をしようぜといって、それぞれが知っている話をしていた時にIから聞いた話だ。
※古い記憶なんで細かい所はつじつまが合うように脚色してます。

658 :657:2011/12/07(水) 15:03:32.83 ID:gl8X1c+L0
Iは話をする前置きとして
「これは俺の知り合いから聞いた作り話なんだが」
と言って話し始めた。

とある県のさらに田舎の集落に住んでいた男の子の話だ。その子には祖父、父、母、姉の4人の家族がおり、それ以外に家には女中が3人と寝泊まりしているわけでは無いが隣に住んでいる分家の男2人、つまり親戚がいつも祖父についていたそうだ。
ここまで聞くとわかると思うが、男の子の家はその辺りでは知らない人がいない名家だった。

659 :657:2011/12/07(水) 15:04:10.21 ID:gl8X1c+L0
名家にはよくある事なのかもしれないが、その家では家長である祖父が絶対だった。
母はよそから(母の家もかなり裕福だったそうで政略結婚のようなものだったのかと今では思う)嫁いできた人間だからかそれ程ではないが、父や分家の人間は誰も祖父に口答えせず、話す時も敬語だった。

そんな家で育った男の子が15歳になった時、いつもは学校が終わってすぐ帰るはずの姉が夕飯の時間になっても帰って来なかった。

660 :657:2011/12/07(水) 15:04:43.66 ID:gl8X1c+L0
その家では夕飯の時間は決まっており、祖父が席につく前には皆が先に席について待っていなくてはならなかった。
しかし姉は一向に帰って来ず、横にいた母は心配なのかとてもオロオロとしていた。
そしてついには分家の男を連れた祖父が来てしまった。
空席を見た祖父は入り口で立ち止まり父に向かってどういう事だと冷たい声で言った。
父は緊張した面持ちで姉が帰って来ていない事、連絡もつかない事を告げた。
すると祖父はしばらく考え込んだのちに分家の男達に何事か伝えるとお前達はここで待てと言って出て行った。
待てと言われた残りの家族は言われた通り待っていた。
母は相変わらずオロオロとしており、父に何か話していた。

661 :657:2011/12/07(水) 15:05:22.40 ID:gl8X1c+L0
二時間程経っただろうか、玄関の方から父の名を呼ぶ分家の男の声がした。

その声が怒鳴り声に近かった事もあり、何事かと家族全員で玄関に向かった。

そこには祖父と分家の男2人と分家の人間が数名、そして変わり果てた姉が居た。
姉は顔面を酷く殴られたように変色しており、服は破かれ、表情は虚ろだった。

母はそれを見て卒倒し、父は驚いた顔をし、卒倒した母を支えながら姉の名前を呼んだ。
男の子はほぼ裸に近い姉がどういう目にあったのか察していたが信じられずに唖然としていた。

祖父は女中に姉を預け、何事かつげると父を呼び、分家の男達を連れて奥の間へ消えて行った。

男の子は倒れた母に付き添い、しばらく茫然としていたが、女中に促され自室へと戻った。

その後、女中が食事を持って来たが食べる気にはならず、眠る事もできず、朝が来るまで考え事をしていた。姉と男の子は一つの部屋だったが、その日に姉は戻って来なかった。

662 :657:2011/12/07(水) 15:05:56.18 ID:gl8X1c+L0
朝になり、男の子は母の部屋へ向かった。
部屋へ入ると母は姉を寝かせており、声を殺して泣いていた。
部屋に来た男の子に気づいた母は男の子を抱きしめ、姉が辛い目に遭い、おかしくなってしまったと言った。
その声に気づいたのか姉が起きて男の子と母を見た。
その目は虚ろで普段しっかりしていた姉とは思えないもので男の子が姉を呼んだが返答もせず、ブツブツと何か言って再び横になった。
母はそれを見て泣き崩れてしまい、男の子はそこにいるのが苦痛になり部屋へ戻った。
しばらくして父が来た、そして姉の事は誰にも言うなと告げると出て行った。

その後も姉はよくならなかった、家族の呼び掛けにも返答せず、ただ虚ろでときおり何か言っていた。

そんな状態で一週間近くが経とうとしていた。

男の子が夜に奥の間のそばを通ると母の怒ったような声が聞こえた。何事かと思ったが奥の間には普段より祖父と父、分家の男2人以外は入るなと言われていたので男の子は入れずにその場で聞き耳を立てていた。
しかし、奥の間へは渡り廊下のようなものを挟んでおり、母の怒鳴り声が微かに聞こえるのみだった。

次の日の夜中、布団に横になっていると父が来た。父は姉を呼んだが姉は返答せず、父は姉の体を起こしどこかへ連れて行った。

朝になり、戻って来なかった姉を気にしていると父から呼ばれた。ついて行くと祖父が待っていた、男の子が席につくと祖父が話を始めた。

そこで聞かされた話は男の子にとってあまりにもショックだった。
母が姉を連れて出て行った。
2人の事は忘れろというのだ。

男の子はあまりのショックにその後の事はよく覚えていないがあんなに優しかった母が姉だけを連れ、自分をおいて出て行った事を知り、裏切られた気分になった。
後で女中から内緒で預かったという母の連絡先を渡されたが裏切られたと思っていたので連絡しなかった。

663 :657:2011/12/07(水) 15:05:57.59 ID:YTewcv9w0
ところでカレーの隠し味にはチョコレートを入れると言うが、これは邪道だと思う。
香辛料として使うなら、正々堂々カカオマスをぶち込むべきだ。
さて、話を続ける。

664 :657:2011/12/07(水) 15:08:30.42 ID:gl8X1c+L0
それから男の子はグレた、今まで祖父や父からやるなと言われた事をあえてやった。父からは殴られたが一向にきかず、完全にやけになっていた。

それから一ヶ月程経ち、部屋から外を見ていると庭先で袋を持った分家の男が蔵に入って行くのが目に入った。
蔵は子供の頃から近づいてはだめだと言われていた、グレていた男の子は蔵を荒らしてやろうと考えた、蔵には鍵がかかっているが、幸い男の子は鍵が仏間にある事を知っていた。

夜になり、仏間から栓抜きのような鍵を持ち出すと家の者に気づかれないよう蔵へ向かった。

蔵の鍵を開け、中へはいると埃っぽかった。
暗かったがタバコに手を出していた男の子はライターを取り出し周りを確認した、中には農具と思われるものや謎の道具がたくさんあった。
奥へ行くと床にそこだけ埃が少なくよくみると取っ手がついた扉があった。
男の子はなにも考えずに開けたが、そこには下に続く階段があった。

男の子は降りてみる事にした。

降りるとそこは想像以上に広く上とは違い、物がほとんど無く、ランプのようなものが壁についており明るかった。

前へ進むと途中から道が狭くなっていた、その狭くなった道に差し掛かった所で男の子は固まった。

そこには座敷牢があり、中には人がいた。

それはまさしく姉だった。
男の子は姉を見て驚いた、姉の名を呼んだが姉はこちらを見て怯えている様子だった。男の子がしばらく姉に呼び掛けていると、

ドアアアアアアアアア!!
ヒャアアアアアアアアア!!

といった叫び声がすぐそばで聞こえた。
男の子は腰が抜けそうになりへたり込んだ。

665 :657:2011/12/07(水) 15:09:16.64 ID:gl8X1c+L0
声の主はすぐにわかった。
隣にも座敷牢があり、そこに髪がぼうぼうで毛だらけの男がいた。

毛だらけ男は男の子のほうをじっと見ており、ウオオオオオと騒いでいた。
怖くなった男の子は蔵を飛び出し家へ向かったが、家の者にバレるのも恐れていたため、鍵の事を思い出し、戻って鍵を閉め、仏間に鍵を戻し、自分の部屋へ戻った。

蔵の地下にあんな場所があった事、姉がいた事、毛だらけの男の事、分家の男は2人の世話をしに行っていたのか等を考えていたが答えは出なかった。

ふと母親の連絡先の事を思い出した、母なら何か知っているだろうかと思い、連絡先が書かれた紙を持って家を飛び出した。

家から十分ほど離れた公衆電話まで来た、そこで書かれた連絡先に電話をした。
夜遅い事もあり、なかなか出なかったが、しばらくしてもしもしという不機嫌そうな声がした、それは母がたの祖母だった。

666 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 15:11:17.03 ID:vaUkQC6U0
作り話なんだろ?
なんでここでするの?
読む気しないんですけど

667 :657:2011/12/07(水) 15:13:27.96 ID:gl8X1c+L0
男の子が自分の名をつげると祖母は驚いたようだったがとても喜んでくれた。
男の子は祖母の話を適当に切り上げ母はいるかと聞いた。
祖母が少し待てといってしばらくすると母がでた。
母は嬉しそうで涙声だった。

男の子は母に先程見た光景について話した。すると母は険しい声になり、それを家の者に言ったか?と聞いた。
言っていないと言うと絶対言ってはならないといわれた。

それから母は見てしまった限りは教えたほうがいいねといったが、その場では長くなるからと話さなかった。

そして母はあの家は異常だから男の子も危ない、母親と一緒に暮らそうと提案してきた。
男の子は嬉しかった。
すぐに提案を受け入れると母はその後の段取りについて説明した。

母は自分の実家へおり、そこへ男の子を呼びたいが跡取りを連れて行かれたら祖父は必死に探し連れ戻しに来るだろうから二人で別の所に住もう、
住む所の準備に少しかかるがこちらから連絡しても取り次いでくれないから一週間後に家から少し離れた寺で待ち合わせようとの事だった。

男の子が分かったと伝えると母は気をつけてね、といって電話を切った。

668 :657:2011/12/07(水) 15:14:07.05 ID:gl8X1c+L0
男の子は戻りたくなかったが、母との計画を前に問題を起こしたく無かったため、仕方なく家に戻った。

その日から男の子は部屋へ閉じ籠った、学校にも行かなかったが父や祖父はもはや何も言わなかった。

そして母との約束の日が二日後に控えた時だった。
夜中に父がやってきたのだ、父は男の子の名前を呼んだが男の子はそれどころでは無かった。
父は子供にあまり興味の無い人で部屋へ来る事はほとんど無く、それも夜中に来たのは前回姉が連れて行かれた時だけだった。

男の子は自分もあそこへ入れられるのだと直感した、今まで自分は跡取りだから馬鹿をやっても大丈夫だろうとおもっていたがそんな考えは今の状況では完全に頭から消えていた。

父は返事の無い男の子に近づいて来た為、男の子はあわてて返事をした。
そうすると父は来いとだけ言った。

669 :657:2011/12/07(水) 15:14:35.62 ID:gl8X1c+L0
焦った男の子は考えた、トイレから逃げよう。
男の子はトイレに行きたいから先にトイレへ行かせてくれと言った。
父は渋っていたが何度も言うと了承した。

男の子はトイレに行くと鍵を閉め、音がでないようそっと窓を開けた。幸いな事にトイレの窓はかなり大きかった為すんなり抜け出せた。
外に出ると男の子は正門へ向かった。
しかしそこに人の気配がし、陰から覗き込むと分家の男たちがいた。

男の子はゾッとした。

分家の男たちがおそらく父と男の子を玄関前で待っていたのだ。

男の子は正門を諦め、裏門へ向かった、途中裏門にも人がいたらと思い泣きそうになったが、幸い人はいなかった。


670 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 15:14:39.88 ID:0nBWphaAP
>>666
聞いた話って書いてるじゃん

671 :657:2011/12/07(水) 15:15:12.76 ID:gl8X1c+L0
裏門を出た男の子は走った。
とにかく家から離れなくてはと無我夢中だった。
途中にある田んぼ道は障害物が何も無く、遠くからでも丸見えだった為、見つかる事を想像して気が狂いそうだった。

夢中でしばらくの間走り、隣町まで来た所で男の子は母親へ電話した。紙はあの時から肌身離さず持っていた。

母が電話に出て、男の子が息を切らしているの聞き、我が子の緊急事態を察したのかどこにいる?すぐに迎えに行く!と行って場所を聞いて切った。

しばらくして母が車できて、男の子を車に乗せるとすぐに発車した。

車には運転をしている母の兄(叔父)と母の父(祖父)も乗っていた。

男の子は安心し、母に抱きしめられたまま眠ってしまった。

672 :657:2011/12/07(水) 15:15:51.24 ID:gl8X1c+L0
気がつくと母の顔見えた、布団が掛けられ寝ていたようだ。
起き上がり当たりを見るとどこかのマンションかアパートのようだった。

母はこれからはここで暮らすのよ。ここは今までの家がある所とはかなり離れている◯◯県だから祖父達に見つかる事はないから安心してと言った。

その後、母は父から色々と聞いていたようで姉や毛だらけの男について話してくれた。

あの場所は、あの辺を仕切っていた先祖が犯罪者や時には自分に従わない者を閉じ込めていた場所である事。

姉は恐らく祖父に怨みを持った人間からレイプ、暴行を受けて精神を病み、それをよしとしない祖父があそこへ閉じ込めた。母は姉を助けようと祖父に詰め寄り家を追い出されたとの事。

毛だらけの男については母は存在を知らなかったようだが、考え込んだ後、分家に行方不明になった人がいたと聞いた事があるのでその人じゃないかとの事だった。

673 :657:2011/12/07(水) 15:16:20.19 ID:gl8X1c+L0
また母は姉を助けたいが、祖父達はそれを絶対に許さず、警察にも繋がりがある祖父なので警察に訴えても動いてくれないばかりか立場が悪くなるであろう事を話し、男の子を抱きしめて泣いた。



それから10年程が経った、母と暮らし始めた当初は母の実家にも祖父の使いが押しかけてきたりしたが、今では諦めたのか何事もない。

あれからずっと男の子は、姉をあんな状態で放って自分は母と幸せに暮らしている事に負い目を感じていたが、最近になって母の実家から(父がたの)祖父が亡くなったらしいとの連絡を受けた。
それを聞いた男の子(大人になっているが)はどうしたと思う?

674 :657:2011/12/07(水) 15:16:46.95 ID:gl8X1c+L0
と言った所でIの話は終わった俺達は姉を助けに行ったんじゃとか言った後、Iに顛末を聞こうとしたが、知らないと言って笑っていた。

なんだよーと当時は二人でブーブー言っていたが、最近になってIの家に遊びに行った時にIの家が母子家庭である事をちらりとIのお母さんが言っているのを聞いた。そしてあの時の話を思い出し、あの男の子は実はIなんじゃないのかと思った。

考えているともう一つ気になる事があった。
Iは自分で今の家があるC県の出身だと昔から言っていた。
しかし驚いた時に「あきゃっ」といったり、酔っぱらった時のイントネーションがc県では聞いた事がないようなものだった。

酔っ払った勢いで一度だけ聞いたが、笑って否定された。
それ以降はその話は一切聞けないでいるが俺は今でもIが男の子だったんだと信じている。


675 :657:2011/12/07(水) 15:17:48.96 ID:gl8X1c+L0
読みにくい文章な上、冗長になってしまった。申し訳ない。


676 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 15:20:02.04 ID:vaUkQC6U0
>>670
Iは話をする前置きとして
「これは俺の知り合いから聞いた作り話なんだが」

て書いてあるよ
あとは読んでないけど

677 :657:2011/12/07(水) 15:20:15.03 ID:YTewcv9w0
次はカレーの隠し味について話したいのだけどいいかな?

678 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 15:22:28.46 ID:0nBWphaAP
>>675

スレに合ってるかどうかは別にして面白かった

679 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 15:24:17.06 ID:0nBWphaAP
>>676
>>674を読むと理由がわかると思う

680 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 15:25:49.33 ID:0nBWphaAP
>>677
スレ違いなのでやめてください

681 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 15:48:10.29 ID:vaUkQC6U0
面白かったよ
すまんかった

682 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 16:45:57.30 ID:04G/hCTF0
>>657
長編ありがとう。おもしろかった。ん〜だけど実話かなぁw
田舎の名家。乱暴された挙句姿を消した姉。座敷牢。そして毛むくじゃらの男・・・・
横溝正史の世界みたいだったよw


683 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 18:15:43.77 ID:ghEp5SDCO
病を患って入院する前に数珠が割れる夢を5回くらい見たのは数珠が忠告してくれたからでしょうか

684 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 18:26:05.00 ID:tG/3Bypc0
>>657
まず、時代背景が全然わかんねー! と思った。

685 :657:2011/12/07(水) 19:54:14.16 ID:gl8X1c+L0
>>684
今からだと16年前のはず。

686 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 20:03:00.95 ID:f3Z0+a9wI
昔、俺が小学生の時の話。
ボケっとテレビ観てたら、突然出演者の話してるコトが理解出来なくなった。中国語とか英語を聞いてる感じ。かなり焦って、何とか意味を掴もうとしたけどダメだった。
その後、緩やかに日本語版に戻り出した。アレはなんだったのか。単につかれてただけなんかな。

687 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 20:30:31.61 ID:etdFf/sh0
某霊園だけどね、かなり大きい霊園。
時々近道で中を通るんだよ。綺麗で静かなんで個人的には散歩をかねて。
夜の8時くらいかな、歩いてたら後ろから頭を指らしきもんでグイッと押された。
驚いて後ろ見たけど誰もな〜んにもなし。ただ日が暮れて暗い(街灯なんかないからね)
霊園のいつもの静かな景色。でも確かに誰かに指かなんかで押された、自分の指で同じように
試しに押してみて、やはりあれは指だなと納得。でも誰も何もいなかった。
そこは何回も、時には真夜中でも平気で通るけど他には変なことは何もないね。
それだけ、でも確かにあの時は誰かに指らしきもんで後頭部を押された。後ろに誰もいなかったけど。
そんだけの話。つまらん話かもしれんけど一応個人的な体験談として。

688 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 21:12:20.50 ID:YLO1mxiT0
>>686
まぁまぁあること。オカルト的な現象ではない。

689 :本当にあった怖い名無し:2011/12/07(水) 22:36:33.48 ID:kiGbMfdO0
外国映画観てる最中、耳が英語に慣れてくると途中出てくる日本人(ネイティブ)の喋る日本語が
外国語みたいに感じることならある。

690 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 00:43:56.37 ID:/X4yFbqs0
>>677
お願いします

691 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 00:57:01.47 ID:5E3aX1FVO
>>690 お願いすんなw

692 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 01:23:13.13 ID:GSj81INl0
この時間にカレーとラーメンの話はやめてくれ

693 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 01:38:56.89 ID:LpaJGG8XO
>>626
余計なお世話です。あなたが生きてきたチンケな生涯より、
私の先祖は何代も続いているのです。
出汁の事なんか当然わかってます。
バカなのですか?

694 :657:2011/12/08(木) 01:50:30.07 ID:SzLLnFcS0
>>693
いいや出汁のことなんか全然わかってない。
あなたはカレーに昆布を入れたことがあるのか。
一見、香辛料に喧嘩を売るような所業だが、これが不思議と和風のハーモニーを奏でる。
香辛料と相性が云々という話は、人間のエゴでしかないんです。彼らは話し合い、愛し合っているんです。
>>690
これでいいですか

695 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 01:53:23.04 ID:OUglZRWQ0
なんだこのカオスwww

696 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 02:03:09.21 ID:P08CpRxSO
あああ…せっかくのI君風味が…

697 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 02:14:22.16 ID:HnAwfb190
キチガイは黙ってあぼーんしておけば良い

698 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 02:15:55.18 ID:SzLLnFcS0
>>694の名前欄をあぼーんすればすっきりするよ!

699 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 06:11:32.16 ID:99VwGUcU0
ここが 人間界・・・・

700 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 07:03:56.96 ID:DAQt0CWX0
>>687
多磨霊園?指じゃないけどひっぱられたことある
チャリ乗ってたから危なかった


701 :657:2011/12/08(木) 08:41:54.49 ID:e56721rj0
あえて言わなかったがあまりに657のまま引っ張るんで言わせてもらうとカレーと出汁の話してる657は俺じゃないよ…

702 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 09:02:42.47 ID:pta76r/Y0
そんなことは俺含めたみんながわかってるから大丈夫だよ!
名前欄同じでもID全然違うし、そもそもカレーと出汁の話をしてるのは俺だし!出汁だけに!

703 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 09:51:35.05 ID:dypU6l8C0
怖い話アプリとかでたまに小説みたいな文章見ると萎えるね。
中には作家の卵のような人が力試しで投稿したりしてるのかな?

704 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 10:41:52.88 ID:AtJY0RuD0
お風呂で髪洗ってたら目の前でパンっていう人が手を叩いたときみたいな音がしたんだけど
なんだったんだろう
目の間には壁しかなかったです。

705 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 10:54:13.77 ID:DAQt0CWX0
>>704
力士の霊じゃね?

706 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 10:55:52.09 ID:pta76r/Y0
>>704
浴室の材質が何かわからないけど膨張で生じた音が反響して目の前で手を叩いたように聞こえたとか
逆に手を叩いた音が浴室で反響しなかったというならそれはそれで不思議
あとは耳の中に入った泡が破裂した音

707 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 12:10:13.90 ID:Ba++uPbB0
>>704は巨乳?

708 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 12:36:37.32 ID:T2VsabnXO
お前ら地球外生命体とか信じるか?俺は信じてるし、既にあちこちに潜んでいるかもしれねぇ
小学生の時、見たんだよ。でかい岩を友達数人でなんとなくよけてみたら50cmくらいの、かなり濃い鮮やかなオレンジ色のでかいカニが居た。

709 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 12:40:33.03 ID:T2VsabnXO
しばらく眺める余裕があって見てたら、普通のカニの2〜3倍くらいの速さで、普通のカニ同様に横歩きで歩きだした。
近所の子供達の間で怖いと恐れられているおじさんが住んでいる家の庭先に入っていって追跡を諦めた
あれは地球外生命体か、宇宙人かなんかの偵察機だな
こうらになんか印みたいなのがあったような、ないような

侵略計画は始まっているのか

710 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 12:43:51.19 ID:iN3oerox0
>>704はでかチン?


711 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 12:45:09.06 ID:AtJY0RuD0
>>706
泡とかよりも大きい音だったと思う

あと同じ浴室で去年くらいにも腰くらいの位置に赤い水みたいなものが
横に5センチくらいついてたことがあったんで余計に勘ぐってしまう
ちなみに自分は全く出血も何もしてなかった

712 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 12:51:13.86 ID:JVKW65cG0
>>711家族に女性がいればそれで問題は解決

713 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 12:58:22.63 ID:1h3IfoIl0
>>711
それ風呂場で自殺でもあったんじゃないの

714 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 13:00:10.25 ID:eNU51T4uO
そういえばちょっと前に部屋でだらだらしてたら、後ろから銀色の眩しい光が一瞬だけ輝いたんだけど、あれはなんだったのか…部屋はカーテンで閉めきって暗い部屋だったのに…気のせいかね?ダイヤっぽい銀色です。

715 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 16:55:43.46 ID:JIegGW1X0
>>712
ひとり暮らしなんで、それもない
ユニットバスなんだが一応塩盛っといた

716 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 17:15:14.94 ID:MEaccJMIO
>>715
以前、短期間ながら不動産管理会社で働いた事があるが
自殺や問題がある物件の場合、不動産や大家は告知義務があるよ
聞いてないで部屋を契約した場合、不動産や大家は告知義務違反してる

ついでに変な話投下

昨夜午前二時台に、トイレに行った
部屋に戻り、ベッドで寝治した
もちろん意識はハッキリしてた
…クックーククー、クックーククー…
ドバトの鳴き声が部屋、とゆーか、背後の壁辺りから聞こえて来た…
何で鳩…w

717 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 17:20:08.55 ID:WHOAi9U70
>>716
通気孔に鳩が巣作ってたんじゃない?

718 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 17:29:47.58 ID:MEaccJMIO
>>717
うち7階立ての5階だし
鳩が入れる隙間も無いし…部屋の中から聞こえたし…今夜も聞こえたら面白いなぁー
とwktk

719 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 17:31:51.48 ID:XA+ijA7v0
>>716
でも確か、告知義務は問題が発生したあとの、
すぐ次の借り手に対してだけなんじゃなかったっけ?
間にワンクッション(数日だけ不動産会社の社員が借り手になるとか)
を置いた場合、その次以降の借り手には告知義務が無い って聞いたけど

720 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 17:52:51.66 ID:W7mwlAb6O
>>686
昨日寝る前にこれを読んだからか、これと同じような場面が夢に出て来たw
近所の人が急に意味不明な言葉で会話し出して超焦ったわw

721 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 18:01:44.71 ID:3EusJ9po0
>>718
鳩の声が反響して壁から聞こえただけじゃないかな
マンションだとある部屋からの音が、かなり離れた部屋から聞こえるってことがあるらしいね。2階の部屋の住人が、5階からの騒音で悩むとか。

722 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 18:13:36.62 ID:1h3IfoIl0
>>719
合ってる。
それに聞かれない限りそんなことペラペラ話したがる業者もおらん。

723 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 19:25:35.01 ID:MEaccJMIO
>>719
えーそれは知らなかった
じゃ「間にワンクッション(数日だけ不動産会社の社員が借り手になる)」
したら、不動産会社側の
やった物勝ちやん
悪どいわー

>>721
それなら納得がいく
部屋は角部屋なんで、鳴き声が聞こえた壁の向こうは外だから
隣の部屋とかは有り得なかった
つか午前二時に、時計の秒針リズムに合わせて鳴くんじゃないよ鳩w


724 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 19:41:27.93 ID:OXc8rD8q0
以前、怪談本で、そういうの読んだぞ?
>…クックーククー、クックーククー…
鳩だと思って、そちらを見ると・・・!!

725 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 19:42:14.51 ID:8KPXk2f0P
鳩の話、有名なのかなw
あれ、なかなかジワジワ来る。でも怖くないけど。

726 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 19:43:18.98 ID:VGJ9TQTi0
>>724
稲川淳二乙

>>723
これの過去ログ読むと面白いよ

【死亡】事故物件だらけ★10
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318043515/

727 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 19:54:10.07 ID:AQS5SLKd0
鳩は早朝から鳴くし、耳障りだからイライラするよね

728 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 20:05:37.58 ID:MEaccJMIO
>>724-725
「先輩の鳩」だよね
実は鳴き声が聞こえた時
それを思い出して、起きて確認する事が出来なかった…
なんせ時間も時間だし…
でも振り返って、そういった体験出来るってのも
面白いっちゃー面白い
今夜も同じ体験が出来たら良いなぁーと思ってしまうw
何かあったら、また書かせて貰うモジャ

729 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 20:21:27.57 ID:MEaccJMIO
>>726
興味深いスレをありがとう暇な時に読ませて貰うよ

730 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 21:01:16.47 ID:3EusJ9po0
>>723
それ先輩のハトじゃね?
稲川淳二の声でクックーって鳴く先輩のハトが部屋に入ってきて、胸の上に乗ってかわいいなって話だっけ?あれ怖くないな??

731 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 21:27:32.93 ID:5E3aX1FVO
>>715 盛り塩はよくないぞ 幽霊を呼び寄せるらしい ソースは飲食店玄関の盛り塩

732 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 21:47:11.38 ID:g4g7V60f0
>>709
どうして地球人て、侵略してくるとしか思わないの?

今火星に平安時代くらいの文明を持つ人類がいるとして、侵略しようと思う?
絶対思わないししないでしょ?
それをする価値ってどこにあるの?

733 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 21:51:30.88 ID:UrS295CR0
>>731
飲食店玄関の盛り塩は、牛車が自分の店の前で止まるようにっていう縁起担ぎだよ

734 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:02:39.18 ID:n9qYJbOtO
>>732
今居る自分等の星が汚染されて全人類ひっくるめて移住したいが、移り住もうとしている第二の地球には人間よりは劣るが猿並みの知的生命体がいる訳だ、勿論言葉は通じない。
地球の全人類移住し食料を得るにはそいつ等は数が多すぎて無論食料を巡って争いになるが、地球人同士で穀潰しするよりそいつ等を皆殺しにした方が気持ち的にも楽なのでそうする。

さて、遥か何億光年離れた宇宙の片隅に死に絶えそうな星があり、地球人より高度な文明を持った知的生命体が地球を見つけた。

今の地球の人口密度にそいつ等が割って入る隙はないが、割って入らなければ星もろとも絶滅する。

そいつ等からしたら地球人は邪魔でしかないわけだ…

735 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:16:11.76 ID:T1bRzFjb0
向こうは地球の存在も地球に猿が居ることも1億年前から知っている



736 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:26:19.70 ID:OWizfrg80
>>732
大抵の人間は、自分が考えてることは相手も考えてると思ってしまう

つまり、立場が立場なら、自分たちが侵略する気マンマンだから、
相手が自分より優位かもしれないと考えると、「相手が侵略してくる」
というのが当たり前の発想として考えつくんだと思うんだ

737 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:31:50.68 ID:Y6YIxZtc0
なるほどー
私は宇宙人がいるとしたら、人間をジロジロ観察してんじゃないかと常々思ってたんだが、
それは自分がヲチ板の住人だからなんだな。納得。

738 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 22:39:31.18 ID:wGvz61Oo0
>>732
文明が進んでいるからと言って倫理的にすすんでいるとは限らない
宇宙飛行士は倫理的に優れた存在だろうか?宇宙に適した性格という以外、同じ人間では?
俺は何とか星人の写真に恐怖を覚える
でもその何とか星人は倫理的にすすんでいると自称している
何に対する恐怖なのかわからんが直感は当てにならないのだろうか

739 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:03:25.65 ID:g4g7V60f0
>>734
あなたの知恵は地球人以下。
・宇宙船に乗って地球にくる文明を持つ星人が地球語すら解読できないと思ってる。
・エネルギーに過ぎない食べ物を作り出す文明水準がないと思ってる。
・侵略と言う地球人ですらとりたくないあからさまな方法をとってくると信じている。

どれをとってもありえない原始人なみの知能。


740 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:04:32.89 ID:g4g7V60f0
侵略なら、見えない方法でとっくにやっている。

741 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:08:25.15 ID:wGvz61Oo0
宇宙にもアメリカみたいな警察を自称する団体が居るんだと思う
まあ居ないと交易が正常にできないから居るだろう

742 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:23:31.44 ID:xRs7UnO30
近々、映画の宇宙戦争みたいに、空の雲が割れて来光からUFOが現れ、人類パニックとなる時が来る気がする

743 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:44:03.21 ID:8KPXk2f0P
>>730
いや、それ鳩じゃなかったというオチだからw
顔だけのオッサンだったんだからw
でも怖くないでしょう。くるっぽーって鳴くオッサンなんてさ。

744 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:50:08.39 ID:wGvz61Oo0
>>743
稲川淳二先輩が窓から顔だけ出して鳩の真似して鳴いてたって話か

745 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:53:52.14 ID:pPbD1UVd0
同じ宇宙の法則の中では知能も収斂していくでしょう
発達した科学は恒星だって作るかもしれない
でもやっぱり怖いのは地球外文明の実験に使われちゃうかもしれない事
科学者が実験の猿に最大限の敬意をはらっていたとしても
愛護の立場になってみたとすれば虐待でしかない

746 :本当にあった怖い名無し:2011/12/08(木) 23:54:26.29 ID:gQxzdxmlO
宇宙人「うわ、地球人の見た目きめぇ」

747 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 01:27:16.48 ID:he+kg9enI
昔朝起きて洗面鏡の前に立ったら首に
緑色のあざみたいのができてた。
痛みはないんだけどどうしたんだろって
よくよく鏡みたら、その痣っぽいの、何と
龍のタトゥーだった。

俺、どう見てもタトゥーが合う外見じゃないし、
そんな人目に着くとこにあったら社会的にも
問題なんで病院行って焼いてもらった。
今でもその跡がちょっと残ってるぉ。

わざわざそんな手の込んだイタズラするやつも
いないだろうし
何で急にタトゥーが入ってたのか今でもわからない

748 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 01:34:42.02 ID:+OHmpQzs0
実家のばあちゃんの話
もう90超えてるんだけど毎日身の回りのことは自分でやってる
耳は遠いがボケてはいないんだけど
最近実家に女の子がいていたずらされると言っていると親から聞いた
トイレに入ったらいつの間に鍵がかかってドアが開かないとか
決まった所に置いたはずの懐中電灯が引き出しから出てきたとか
ただボケはじめてるのかもしれないけどなんか気になるから書いてみた

749 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 02:08:23.65 ID:VIXvGWlrO
>>747
マジレスするが、一過性全健忘じゃないか?

750 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 02:21:14.30 ID:BM1mdCKkO
ここの纏めを読んで八尺様という存在を初めて知ったんだが、あれは所謂、妖怪の一種なのか?ごく一部の限られた地域のみに現れる霊的存在なのか?それとも単なる創作なだけ?

帽子を被った長身の女がポポポポ…なんて声を出すのを想像すると何とも滑稽で不気味だよな。



751 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 02:29:32.63 ID:VMGVzJ7UO
>>750
ここで八尺様の感想書かれてもな・・・
よく分からが面白いし不思議な話しだとは思うよ

752 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 02:51:04.49 ID:27YT8hRy0
>>743
一応訂正しておくが、クルッポーっていう鳴き声ではなくて、フフフっていう笑い声だった。
おっさん顔がクルッポー鳴いてたらそりゃ怖くもないがな。

753 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 03:38:25.70 ID:OWx9JZ4nO
俺昔から不思議なことに、ふとデジタル時計を見ると4時44分になってるとき多すぎ
他のぞろ目タイムは見た記憶がない

754 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 03:58:40.52 ID:g0fC/8Nr0
>>753
思い込みだ、思い込み。自意識過剰ってやつだ。こんな時間まで起きているからありもしない万能感にみたされて、傍目からしたら笑っちゃう様な事を本気で言い出してしまう。悪いことは言わないから、早く寝ろ。お前の為だ。

755 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 04:08:38.05 ID:KfX3b/Yc0
>>753>>754の流れ、ちょっと久しぶりだな
定期便みたいなもんか

756 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 04:08:53.89 ID:TGCcC4Xv0
>>753
あーそれヴゥードゥーから派生したパープーの呪いだよ
解呪したければ、1日に4時間44分読者する習慣を身につけたら賢くなれるよ

757 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 04:11:59.80 ID:3Z8POIQxO
幼稚園の時、ドレッサーの前に立ったら鏡が揺らめいて、一瞬何も見えなくなった。
気が付くと夜の渋谷にいて、道の向こうから高校生になった自分が仲間と数人で歩いてきた。
ルーズソックスを履いたガングロギャルで、染めた髪に花を挿してた。
そいつが睨みつけてきたので、驚いた矢先、また視界が歪んで、部屋に帰ってきてた。
何だったんだ…。

758 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 04:14:27.46 ID:TibuD0FD0
ヴゥードゥーのゾンビと道教のキョンシーの対決まだー?

759 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 04:19:36.62 ID:tnM/SXy/0
>>753
そろそろ4:44になるから注意しようよ。ついでに4:44:44までチェックしたら吉かも

760 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 06:18:58.24 ID:nLdcT4wq0
>>735
地球に一億年も前から猿がいたの?

761 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 08:05:59.84 ID:1Rw/crdB0
>>748
痴呆の始まりかもしれないね。温かく見守ってあげて。

762 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 08:12:25.51 ID:/u3/YA7I0
>>757
いま中学生か?きっと高校生になったら遊んだ帰りに夜の渋谷で部屋着の女の子を見かけると思う。そしたら絶対に

763 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 08:34:16.84 ID:eyzyqOy0P
>>734
今スカパーでやってる海外ドラマのTHE EVENTが
モロそんな感じの話でワロタw

764 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 10:19:36.80 ID:dPQ/87kEO
>>739
あんたの平和な発想は地球人とかじゃなくて日本人だからだろ

765 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 11:15:29.85 ID:YbVlG9UB0
 瞬間移動?って事になるのかな?
 中学の時の話。
 俺、休み時間に3階のトイレに入ったんだ。
 友人はトイレの前で待ってて、窓の外を見てたんだって。
 L字型の校舎なんで、2階の職員室とか見える。と、俺が職員室のドアから出てきたらしい。

 当の俺は『大』を終えて出てくると、何故か廊下。
 慌てて振り向くと、職員室。何人かの先生がタバコ咥えながら、不思議な顔をしていた。
 『おまえいたか?』とか何とか言われたけどそれどこじゃない。3階に向かって全力疾走。
 友人は慌てて3階トイレに駆け込んだらしい。
 って話を当時興奮しながら2人で教室で喋ったら、アホ扱いされた。
 懐かしい。 ビビってそれ以後、絶対3階トイレは使わなかったけどね(苦笑 

 



766 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 11:34:24.76 ID:bzxzINzY0
>>748
自分の家族にも認知症患ってるメンバーがいるけど
あっちの部屋に男の人が寝てたでしょとか言う時があってリアルでも霊でもこええwって思うw

767 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 12:15:00.91 ID:uce9oVhM0
>>765
同じような話をまとめで読んだよ。

その人も『大』をした後に、福岡→東京をワープしてたな。

トイレという空間に何かあるのか、『大』に何かあるのか、興味深いな。


768 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 12:21:57.07 ID:YbVlG9UB0
>767
人の話読みながら、ふと思い出しだんだが。
そんなアホな話あるんか・・・。
当時はすっごく興奮した。

769 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 12:52:53.97 ID:dcQGh8GP0
光の速度で出したからワープしたんだろ

770 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 12:57:12.37 ID:eyzyqOy0P
>>768
http://enigma2.ahoseek.com/?p=1727

771 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 13:45:37.17 ID:zMYe1JAm0
3日ばかり前の話。

実家住まいだけど仕事は夜間なので、いつも一人家で昼飯食べるんだが
食後、寂しいので飼ってる愛猫を居間に連れてきてのんびりしてたんだ。
ホットカーペットに直に座って、テレビ観ながら右手にうずくまる猫様を撫でてた。

うちの猫はチンチラっていうモフモフのやつ。肌触り抜群。
いつものように撫で回してたんだけどさ、
その時だよ
急に、背後の棚の上から猫様の鳴き声が聞こえたんだよ。

はっ?と思って振り返って見上げたら、棚の上で家の猫がこっち見てた。
とっさに視線を自分の右手に戻したら、何もいなかった…

一体俺は何を撫でてたのか。


772 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 15:05:32.87 ID:U3aaeVUJ0
>>753
ドリーン先生のエンジェルなんとかによると、4の並びはあなたは愛されてるというエンジェルからのメッセージらしい
よかったね
俺も4には縁がある。割とマジでラッキーナンバーだと思ってる。
>>757
今何歳だ?
確定した未来があるならを覗くことは可能だ。普通はそう簡単に確定はしないと思うが。
確定させまいとして見せた可能性もある。こうなっちゃいかんよって意味でね。わざわざ見せた意味があるのでは。
ルーズとガングロがこれから流行るかは微妙なところ。
>>765
神社の端から端までどう走ってもすぐには付かないという距離を一瞬で移動した人の実体験をラジオで聞いた。
>>771
猫の生き霊か、別の猫が撫でられたくて出てきたとか。

773 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 16:38:35.35 ID:HSP5EBXk0
>>771
ネコだろ

774 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 16:47:29.09 ID:DfeUDfnF0
>>771
猫又だな

775 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 18:00:58.41 ID:IgHSluIvi
>>757
女子高生が頭に花さしてたのって15年位前だよね?

776 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 18:31:17.88 ID:v4QfhOxx0
小学生の頃、休日は習い事をしていたんだけど
その日は向こうに着いてから休みだったことに気付いてすぐ家に帰ったのね。
居間に入ると姉がいたんだけど、なんだか様子がおかしい。
話しかけても返事をしてくれないし、触っても目を合わせてもくれなかった。
最初は冗談かと思っていたけどだんだん腹が立ってきて、
「返事しないとハサミで服を切る」と言って脅しをかけてみたけど無視。
完全に怒った自分は本当に姉の着ていたTシャツの端っこを切ってやった。
それでも無反応で、なんだよもう!と部屋に篭って不貞寝してた。
しばらくして居間に戻ると、姉に普通に話しかけられてびっくり。
いつ帰ってきてたのーと言われたのでずっといた、話しかけたと言ったけど信じてもらえなかった。

それから数日後、姉が「服に切れ目が入ってる!」と大騒ぎしていたので
自分がやったと言ったらめちゃくちゃ怒られた。説明しても信じてくれなくて、親にも怒られた。

姉の冗談だったなら服を切ろうとした時点で止めるだろうし、
夢だったとしたら実際に服が切れてるわけがないしで謎な体験でした。

777 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 18:44:35.25 ID:XeDxoJCL0
>>775
流行は繰り返すっていうだろ

778 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 18:47:25.80 ID:XeDxoJCL0
>>776
FFXという作品で同じ現象が報告されてる。
蜃気楼の町。
次元の狭間に入ってたんだと思う

779 :本当にあった怖い名無し:2011/12/09(金) 20:10:47.78 ID:TfN56njMO
>>778
次元の間はどこにでもあるみたいだね
夕方の黄昏れ時は、幻魔境の扉も開くし

780 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 00:19:04.76 ID:M61AuPq2O
黄昏時と言えば、知人のオジサンが話してくれたんだが

その日は仕事が早く終わったか何かで、珍しく夕方頃に自宅最寄り駅についた
家に向かって歩いていると、向こうから傘をさした女の子が歩いて来る
晴れているのに変わった子もいるものだと思っていたら
女の子はオジサンの出身高校の制服を着ていた
懐かしいなぁと思いつつすれ違い、ふと横顔を盗み見ると
なにやら見覚えのある顔をしていた

反射的に振り返ると 、それまで真っ赤に染まっていた筈の街並みが
一転して灰色がかった小雨の降る街になっていた

しかも、オジサンが高校生だった頃の街並みになっていて
女の子は古本屋(今はない)の軒先で雨宿りする少年に何やら話し掛けていた

あっと思った時には、街はまた真っ赤に染まっていて
オジサンはあの女の子と軒先の少年のことを思い出したんだそうだ

女の子はオジサンの初恋の人で、少年はオジサン本人
たった一度だけ会話した、大事な大事な思い出だったらしい

当時、色々と大変で自殺まで考えていたオジサンだったが
なんとなく心が暖かくなって、まだまだ頑張れると思えたそうだ

781 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 00:46:11.00 ID:zmdOhv3B0
イイハナシダナー

782 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 04:16:06.35 ID:MFfDzllBO
どうしても生きているのが辛い時
そんな経験あるといいね

今、どこかで独り、苦しんでる人にも
そんな不思議がおこりますように…



783 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 04:24:15.72 ID:K8cT63zg0
優しいな
そんな>>782にこそ良い不思議がおこります様に

784 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 05:25:49.95 ID:67IwHP2YO
母親が夜寝ているとたまに金縛りにあうらしい
金縛り中は、暗闇の中、ぼんやりと白い人型の影が部屋に入ってくるらしい
横を向く事ができたら金縛りは解けるらしい
金縛りにあう日はなんとなく予知できるとも言ってた
信じがたい話しだけどこんなこと冗談で俺に言わないっすよね


785 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 05:38:43.18 ID:RcWfjMS/0
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。

786 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 07:43:28.57 ID:4KAeOq1a0
>>772
そういえば昔、3に呪われた男っていうのを少年マガジンかなんかで読んだことがあったなぁ。
昔過ぎてよく覚えていないけど3のつく日、時間などに怪我とか不幸なことが
起きるっていう話だったなぁ。おそらく実話だったと思う。
あと日本海軍の潜水艦で3の数字のつく潜水艦は出撃すると還ってこないと
潜水艦乗りに恐れられていたらしい。実際伊33潜水艦!は2度沈没しているはず。


787 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 08:00:13.05 ID:EuNffqao0
ジンクスや思い込みは、そうなってもおかしくないという力場を形成するから、ジンクス通りのことが起こってもおかしくない

788 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 09:55:22.30 ID:iEspi0Hl0
>>785
「なるべく」だから問題ないだろ低脳糞虫自治厨

789 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 10:04:07.36 ID:MNWSkYekO
本人乙

790 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 10:26:00.71 ID:RcWfjMS/0
>>788
そう書いてあるところを積極的に選ぶ理由はなんだろうね?

791 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 10:32:35.90 ID:yFVU31zh0
>>757はどうして幼稚園時代に、高校生の女の子を見て
それが「自分だ」と分かったんだろう。
「今考えてみると、アレは自分だった」ならわかるけど。

まぁ、後者だと思うから、>>757は多分もう
高校生以上の年齢でしょ。

792 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 12:49:34.36 ID:vQ6SXXFHO
長いです。すみません。
一人繁華街を歩いてると、ガラス張りのカフェ店内窓際席にて一人でいる友子を見つけた。
友子携帯に電話し、驚かそうしたが友子は電話に気づかない。じっと座り、目を左右にキョロキョロと動かして人の流れを見ている。
窓をノックしようと電話かけた状態でウィンドウに近づくと友子が電話に出た。続きます。


793 :792:2011/12/10(土) 12:55:48.84 ID:vQ6SXXFHO
続き。
「今○○にいる。友子を見かけたから電話した」というと、友子は今家でテレビみてるとの事。
みると喫茶店の友子は電話なんてしてない。人違いかと思ったが、喫茶店の友子は、私が誕生日にプレゼントしたカバンとストラップ(手作り)を持っている。服も友子がよくきているもの。
電話でそれを告げると「今からその服を着てカバンを持って行くから待ってて!」とはしゃいでいた。

794 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:05:15.81 ID:x29yFsko0
ゲ!
恐怖のドッペルゲンガー!!

795 :792:2011/12/10(土) 13:07:27.58 ID:vQ6SXXFHO
段々と電話の方が身内のイタズラな気がして、通話したまま喫茶店のウィンドウを軽くノックして振ってみた。
喫茶店の友子はにこっと顔をこちらへ向けてきた。やっぱり友子だった。喫茶店の友子が本物で電話は偽物なんだと思った。「イタズラやめて。誰よ?(笑)」
友「え?友子だよ!」
私「もういいから(笑)」
友「ほんとに家にいるの!!」電話からの声は友子そのものだった。


796 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:12:03.57 ID:x29yFsko0
珍しい笑うドッペル。
そのまま喫茶店の友子を見続けながら、家の友子が来るのを待つ??
どうなるんだ???

797 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:15:23.81 ID:bduSI8hd0
ワクワク

798 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:16:17.74 ID:vu/j+qmg0
実は双子
実は電話の友子がドッペル
友子を見ていたと思ったら!友子なのは俺のほうだった!!
どれだ
そういえば電話の主がドッペルってこと無い気がするがどうか?
でも死んだ人間からの電話もあるから電磁的なアプローチはできるんだよなあ
グリッドマン誰もが皆ヒーローになれるよ

799 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:19:00.21 ID:+3zNj3BF0
外にいるのがドッペルだよ、気づかない?

家にいるのは、家族といるんでしょ。
ドッペルって分身だもん。
私も何度もドッペルを見られてるし。

800 :792:2011/12/10(土) 13:19:39.02 ID:vQ6SXXFHO
混乱していたら喫茶店友子が立ち上がり、こちらを指差し、急に顔を真っ赤にしてかなりの剣幕で怒りだした。そしてカバンを掴み、出入口向かってに全力で駆け出した。
その剣幕に私も思わず全速力で逃げた。後ろから金切り声で「私子ぉ!!うああ〜!私子ぉ!」と聞こえたが振り返れなかった。
ただの他人のそら似かもだけど、そしたら私の名前を知っててストラップを持ってる事の説明がつかず、謎。

801 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:20:27.75 ID:duS0dfCe0
電話しながら入眠時幻覚

802 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:23:24.08 ID:+3zNj3BF0
他人の空似ならあなたの名を知ってるわけない。
で、友子本人は来たの?

そんな時はまずケータイで喫茶店ともこの写真を撮って、
あとから来た本物友子に見せる。

803 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:24:39.72 ID:x29yFsko0
もしかするとドッペルではなく、調査に来た宇宙人?

804 :792:2011/12/10(土) 13:30:49.62 ID:vQ6SXXFHO
以上です。
しりすぼみですみません…
結局友子同士対決はしてません。あの勢いのまま半泣きで友子の家までいくと普通にいました。偽友子と私はその後何度か出会ってます。ちなみに電話を切らずに逃げたため、私子ぉ!てのは彼女に聞こえていました。

805 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:32:11.01 ID:bduSI8hd0
面白かった。
喫茶店友子は、何て言って怒ってたのか覚えてる?

806 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:33:30.55 ID:vu/j+qmg0
そのドッペルはお金払って店を出たのか?
あでもレストランじゃなくカフェだから先払いか

807 :792:2011/12/10(土) 13:38:09.06 ID:vQ6SXXFHO
怒っていた時はガラス越しで、出入口から遠く声は聞こえにくかったですが「お前は〜×▽■〜やろ!だから〜!!」て感じでした。10秒弱位わめいてからのダッシュだったので私も混乱状態でした。

808 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:41:43.13 ID:oUEw1U1z0
なんで怒ってたんだろ。
捕まってたらどうなってたんだろうね。

809 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:46:00.90 ID:vu/j+qmg0
生き霊が自立して動けるくらいのエネルギーを持っていた場合、
生き霊を生き霊だと気がついた人間に対しては、生き霊が攻撃加えようとすることがあるかもしれん
生き霊と他の霊が混合してしまった存在が、そんな感じの攻撃する実話怪談を聞いたことがある

810 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:48:19.21 ID:vu/j+qmg0
タルパの話にも関わるけど、自立して行動できるようになったら、存在することへの欲が出るはずだから、
不用意になんか作り出すのは辞めた方が良い。

811 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:49:47.91 ID:iEspi0Hl0
生き霊と他の霊が混合する事はありえないと思うが
仮に他の霊と混合した生霊が体に戻った時その精神はどうなってるんだ?

812 :792:2011/12/10(土) 13:50:03.56 ID:vQ6SXXFHO
ありがとうございました。
それではロムに戻ります。

813 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:54:34.89 ID:x29yFsko0
偽ともこの声を聞いた本尊はどうしたの?
「私に声そっくり」って驚いた?

偽とも子とはその後、会って話をした?

814 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:57:26.05 ID:iEspi0Hl0
>>810
タルパスレの連中の話は基本妄想と勘違い思い込み厨二が九割だから
あんま真に受けないほうがいいぞ
自立して行動できる時点で完全に分離してるから既に存在してるわけで
その状態で存在への欲とかは別に出ない
あと、不用意に作り出すとかいうがそんな簡単なもんじゃない
そんなちょっと作ろうと思っただけでホイホイ作れやしないから
不用意になんか作り出す妄想くらい好きなだけさせてやっても問題ない

815 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 13:57:39.37 ID:bduSI8hd0
よかったら最後に。

その後、その件についての自宅友子との会話を知りたいな。


816 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 14:05:44.80 ID:q5vvmu5DO
自分も似た体験がある
 
中学時代のある日の朝
いつもの様に家からすぐ近い学校に行き
いつもの様に教室に入った 
席に座ったら、クラスメイトの子が3人、話しかけて来た
「A。昨日の夕方○時頃、駅ビルにいたでしょ?」
すぐに否定した。
前日は学校が終わってすぐに
住んでいた団地の真下にある塾に行っていたから。
しかも目撃したと言う時間は、塾の授業真っ最中。
駅ビルは家から10分程離れていて
学校は家から5分もかからない場所にあった
学校よりも遠くにある駅ビルに、わざわざ行く時間なんて全く無かった
「嘘つかないでよ。私達全員見たんだよ。目の前を通り過ぎて、私達が何度も
呼びかけても無視してたでしょ?」
 
こんな押し問答を数回繰り返し
最終的にクラスメイトは、自分では無いと、一応納得してくれた
 
その内の一人が言った。
「でも本当にAだったよ。間近で見たし、髪の長さも特徴も、本人だったよ。
でも『何で制服着てたんだろね?』って、皆で不思議に思ってたんだよね。
…あの子、本当にAじゃないの?」
 
塾には必ず私服で行く。
家の近所で、目立つ制服でなんて、出歩く事自体が無いと説明した。
 
未だに謎の話…

817 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 14:16:55.21 ID:vu/j+qmg0
>>811
混合ってのはコーヒーとクリームが混ざるんじゃなくて、
いろいろくっつきすぎてわけわからんクリーチャーになりかけてるってことで書いた
分割できればそれぞれ天に揚げることは可能だと思うが、手がける霊能者がどれほどいるか。
>>814
消えないと思わないとタルパが言ったという話があるんで、存在欲、言い換えると消滅を怖れる考え?は出るんじゃ無かろうか。
生き霊は作りやすい体質の人がいると聞いたことがある
タルパじゃないけど、高度な霊能力を持った師の元で訓練してた人が、
他人が鳴き声を認識できるほどの番犬を作ってしまって、師と共に消したという話を書籍で見たことがある。
もちろん簡単じゃないってのはわかるが、本気でやればできるってことでもあるから書いておいた。

818 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 14:19:09.97 ID:oUEw1U1z0
>>816
なんか読んだことある気がするんだけど、前にどこかに投下した?

819 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 14:41:22.78 ID:q5vvmu5DO
>>818
いや?2ちゃんどころか
初めて人に話した

820 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 14:43:16.35 ID:vu/j+qmg0
怒るドッペル話は前にも見たことがあるような話だなと思った
怒りだすという特徴で記憶に引っかかっている
どこで目にしたのか全く覚えてないのだけど。

821 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 15:01:53.87 ID:PGN/oDstP
ドッペルなら自分もあるなあ。
家で寝ていたときに、別の場所で目撃されていた。
あんまり頻繁なので自分にそっくりな人がいるのかと
思っていたよ。

822 :792:2011/12/10(土) 15:08:52.56 ID:vQ6SXXFHO
ロムって言ったのにすみません。
逃げたあと通話状態に気づいて「おお怒られた!」というと「聞こえた!早く家においで!」で直行。友子は寝起きに近い格好でした。
ガラス越しの声は聞こえず、金切り声の私子!が確かに聞こえたそうです。
見ず知らずの人に私が電話しながら手をふったから怒ったのでは?と言ってましたが、
ストラップと名前の件で辻褄が合わないとそのまま迷宮入でした。

823 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 15:19:13.43 ID:+ybgBJtpi
俺の友人Kが小学生の時、遠足などの学校の行事に何故かいつも付き添っていたスガワラさんというおじさんがいたのだが、
何故毎回いるのかわからなかった。
後年、同窓会にてスガワラさんの真相を究明しようと、
スガワラさんが写った集合写真を持っていき、同級生と先生にスガワラさんのことを聞いてみることにした。

すると誰もが「スガワラさんなんて知らない」という。
そう言うみんなにスガワラさんが写った集合写真を見せて「ほら、これがスガワラさんだよ」と言った。
すると同級生と先生が
「なんだ、お前の父ちゃんじゃん」
と言い出したのである。

Kは衝撃を受けた。
Kの両親は健在だが、父とスガワラさんは確実に別人なのである。
それ以降Kは何か怖くなってしまい、この話をするのは控えたそう・・・.jpg

824 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 15:25:08.38 ID:r0BptMRN0
写真に、自分そっくりな横顔の人が映ってた。
ドッペル?

825 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 15:42:29.35 ID:+3zNj3BF0
>>817
スタンドだ!

826 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:13:12.31 ID:DwYCGNu4O
>>686
それは科学的に解明できそうな面白い話だね

827 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:19:55.21 ID:DwYCGNu4O
>>654
やべぇなにこれ…



828 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:20:41.34 ID:yFVU31zh0
>>792
それ、本物の友達が来てたら、怖いことになってたかも・・・

ドッペルと本人が対面しちゃうと、本人は死ぬんじゃなかったけ?

829 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:32:36.54 ID:q5vvmu5DO
>>828
死ぬって話あるよね

830 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:40:02.76 ID:DwYCGNu4O
>>594
目良かったけど昔から出るね。
小学校で良く晴れた日とか、窓の方を見てるとプランクトンみたいなのが泳いでる じっとしてると軽く下に沈んでいくが、目線を変えるとついてくる。

沈んでいくと言うのが味噌だな
実際に何か目のなかに入ってるものがみえてるのか

831 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:42:14.08 ID:DwYCGNu4O
雨が降ってきた……
>>596のような夜系の不可解話を読むにはもってこいの環境なわけだ…

832 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:44:49.57 ID:tet6TzXlO
>>830
飛蚊症だよね
硝子体の中はゲル状なんだけど、その中にゴミが泳いでる
ゴミの中身は色々

833 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:45:17.65 ID:kJewduEA0
雨降ってる?どこ住み?
自分、仕事でいま東京から相生に向かってるんだけど、関西は雨かなぁ

834 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:45:43.85 ID:DwYCGNu4O
>>600
なかなか良かった

千と千尋好きやからね。

835 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:48:23.82 ID:DwYCGNu4O
>>580
あんたが学者にならねばいけないんじゃないか?今からでも遅くないから始めろ。

836 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 16:55:57.58 ID:DwYCGNu4O
>>553
コナンの犯人だな

>>555
あるある……ww
俺も小学生の頃なんかは、帽子やら服やらをかけてある家具を、暗がりで見たらピエロが立ってるように見えて怖がってたなぁ……
良い思い出です

837 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 17:00:27.40 ID:oUEw1U1z0
ID:DwYCGNu4Oはそんな前から全レスしていくつもりなのか…。

ドッペルといえば、TSUTAYAかどこかでドッペルかってほど似た人に会った人はその後どうなったんだろ。
このスレだったかどうか覚えないけど。

838 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 17:05:52.45 ID:DwYCGNu4O
>>832
そうか…ヤバいのかこれ…。
>>833
関西です。


839 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 17:16:29.37 ID:kJewduEA0
ありがとう。
げげ、関西は雨ですか。出張先が山奥なんで,傘買えないのよね…駅で買っていきます。

840 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 17:19:46.34 ID:TfzqV7Wk0
>>823
伊集院のやつじゃん!

841 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 18:42:28.04 ID:+3zNj3BF0
>>828
死なない例も普通にあるんだそうです。

842 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 19:57:58.94 ID:MNWSkYekO
ドッペルは脳の病気だろ

843 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 20:06:01.63 ID:Zs2g4XVU0
脳病院いかないとだめかよ

844 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 20:10:54.48 ID:1E/0p8ft0
書き込めたら今日あった事を書こうと思うんだけど書けるかな?

845 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 20:24:32.52 ID:1E/0p8ft0
今日って言うかさっきなんだけど不思議なことがあったから書こうと思う。
今日渋谷に用事があって昼くらいに行ったんです。
用事も終わって夕方5時くらい?もう暗くなってて寒いし帰ろうと思って駅に向かってました。
スクランブル交差点で信号待ちをして、青になったから駅に向かって歩いてたら前から変な人が歩いてきた。
見た目はボロを着たホームレスの女の人?何か埃にまみれたって感じでうつむいてあるいてた。
このまま行ったらぶつかるなー避けてくれないかなーって思ってた。
でも向こうも避ける様子はなくて3メートル位まで迫ってた。
汚そうだし自分が避けようと思ってため息ついて横にずれたらいきなり顔上げて俺の顔見て叫び声をあげた。
俺の腕を掴んで何言ってるかわからないけどなんかわめき散らしてた。
びっくりしてこけちゃって周りの人にも何だあれって目で見られて恥ずかしかった。
でもこけたおかげで掴まれてた手が自由になったからダッシュで東横線の改札まで逃げた。
その後電車に乗ってからも顔に虫が這ってる障害者の子供?につきまとわれるし今日は災難だった。
最寄り駅についてからもその子供がずっとついてきてなんかもう気持ち悪かった。

846 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 20:59:27.30 ID:B1Q6vc5k0
>>845
それのどこが不思議なの?

847 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 21:28:17.01 ID:NiPAxDCY0
不思議な話はいいけど、電波受信者の脳内不思議物語はいいかげんにやめてほしい。

848 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 22:43:47.74 ID:v2GIY/Fj0
アパートなんだけど、半年くらい前からちょっとした変なことが起きます。
「今使おうと思ってたもの」が見当たらなくなり、無い無いと探していると、数分〜1・2日後に全く違うところに置いてある、というもの。



849 :続き:2011/12/10(土) 22:46:36.27 ID:v2GIY/Fj0
「本文が長すぎます」と出たので分けます。
明け方にベッド横のテーブルにコトリと何か置かれた音がして、怖いので翌朝見たら、前日別の部屋でさんざん探してたものが置いてあったり…
先日は眠ろうとしてるときに頬に柔らかくて暖かいものが触れてきました。何だろう…


850 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 23:26:19.87 ID:9jY1po4y0
細かく分けすぎw
>>845より長いの?

851 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 23:28:02.67 ID:9w3JDPc9O
テスト

852 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 23:42:01.67 ID:3xHtb54vO
アリエッティ

853 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 23:54:15.41 ID:Lykp82960
忍法帳のLevelによって
投稿できるレスの長さに
制限があるんじゃなかったっけ?

854 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 00:00:43.66 ID:5QxwKlzO0
       ,.
.._      /  修行が足りねぇってことかぁ
  \ __,!
    〕-`ー;、
  」`;{ヾ ̄.} l'_
  _/~| \l }=、
   <ヽ/ `i/  \._
    _) 

855 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 00:12:44.52 ID:qgAnpcwh0
>>850
何か、2、3行しか書かせてもらえないw
この前アク禁に巻き込まれて、解除されたらこうなってたみたい

856 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 06:59:15.51 ID:KMVENemfO
このスレはいつから創作okになったんだ?
創作なら洒落怖に行けよ

857 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 08:37:59.90 ID:+1pME4yV0
>>845
なんだよ顔に虫がはってるって、どんな状況だそれ
きみアルコール中毒とかじゃないよな?

858 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 10:07:01.72 ID:nYIgSQG3O
>>845
渋谷のスクランブル交差点に、幽霊が出るのは有名だよ
青田典子だったと思うけどスクランブル交差点を歩いていた時、幽霊だと解った男性がいたそうだ
「気付いた事」に気付かれたくない。
そう思って、早足で渡り切ろうとした時
「お前、俺に気付いただろ?」と、その男性が真後ろに立ち、耳元で囁いたそうだ
 
多分顔に虫がついてた障害者な子も
「チャンネル」があったから見えちゃったとか?
スレチでゴメン

859 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 10:08:56.02 ID:RI5KZ9Q30
交差点のは未来の自分がなにか伝えに来たんじゃないかなぁ

860 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 10:38:01.19 ID:FRgaKMApO
無理にオカルトに持っていかなくていいと思うよ

861 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 10:40:22.76 ID:FRgaKMApO
あ、>>858ね。
婆さんに絡まれてるのを回りの人がみてるんだから、
みんな婆さんが見えてるって事だもんね

862 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 12:41:01.29 ID:IDkleYYV0
>>580
遅レスだけど一応現代の学者はその説にも余裕で届いてるよ
ナショジオかなんかでやってるのだと
フォトンベルト(だったかな?)同士の接触かなんかでビックバンがおきる
それで水玉のような宇宙が出来上がる
フォトンベルトからしたら宇宙なんて極小の水玉みたいなものらしい

863 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 13:11:10.90 ID:zyPlVYWq0
>>859
人生の交差点だったんだね

864 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 14:07:54.46 ID:uKSsAd5i0
>>786
それってナベアツの事だろ

865 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 14:08:04.82 ID:2q1OziWAO
物が見当たらなくなったときは、「ニンニクニクニンニクニクニンニクニク…」と呟きながら探すと、見つかるそうだ。

866 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 14:57:27.29 ID:Pq1EGyaT0
ごめん、不思議でもなんでもないかもw
いまさっき起こった話。

TBSかな?の再放送のバラエティ番組付けっぱなしで携帯いじってて、ふと寝転んでテレビを見たらいつの間にか洋画に変わってた。いまから始まる雰囲気。クリスマスツリーがあった。

有名?なチャンネルでチョンドラマならわかるけど洋画って珍しいな、ラッキーだなーと思った。
でもこれチャンネル変わってるのかな?と思ってTBSおしたら見てたバラエティがまだやってて、足かなんかでリモコン押しちゃったのかーって思って洋画観ようとして探したんだけど無かった。

二つのチャンネルが砂嵐になってたから、それだったのかな?
でも新聞紙観ても映画なんかやってないんだよね。デジタルでもアナログでも。
観たかったのに、、

867 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 15:22:42.06 ID:PkJ05DTt0

少し前の事だけどやっぱりいつもの所が工事していて使えなくて家の庭でやった時のこと書きます
お手伝いさんがお休みしてる時に家の庭は外から中が見えないようになってるし家に
誰も居ないから庭で一回だけやってみようと思って
庭に折りたたみのベンチを出していつものところでやっているみたいに
仰向けに寝て受け入れていました
ちょうど中で膨らんでつながっていて意識が遠のいてきそうな時に
外で車の音がしてガレージのシャッターが開く音がして車がガレージの中に入ってきました
両親もまだ帰ってくるはずが無いのに突然音が聞こえたからあせってしまって
つながったままで体の向きを変えようとしたら
下半身から性器を引っ張り出されるような感じですごく痛くて少しの間動くことが出来なかった


868 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 15:25:22.29 ID:PkJ05DTt0
誤爆

869 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 16:08:14.29 ID:v+HYMluNI
>>826
どうも。今でも忘れられない、世界まる見えを観てる時だった。所ジョージと楠田枝里子の会話。笑い声とかはちゃんと認識出来てた。

870 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 16:38:40.06 ID:168iWShU0
>>770
アフィサイト貼るなぼけが
誰も「度の話かわかりませんか?」と聞いてるわけでもないだろ
クソ管理人もう来るなよ

871 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 17:09:02.84 ID:Ew3nF896O
>>870
何をその程度の些細な事で、いちいち憤慨しておるのじゃ?小さな魂よのぉ〜

872 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 17:13:31.09 ID:pu2m50+Q0
携帯で書き込むと、次の日になると冒険の書改め忍法なんとかが最初からになってるんだが、
これはどうすれば良いの?

こういうのはググっても意外に出てこないからこういう無関係なスレで質問した方が意外に良いらしくてな。

873 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 17:28:42.18 ID:qb0sEI5a0
>>871
はいはい管理人ワロスワロスw

>>872
>こういう無関係なスレで質問した方が意外に良いらしくてな。
は?なに言ってんのお前?w頭大丈夫?
日本語わかる?ww脳味噌に蛆湧いてるんだよね?wwww
スレ違いだからさっさと死ねよ生きてる意味もない知能猿以下が
本当なら精神病院進めるとこだけどお前のは精神病院進める価値すらないわ
日本人の底辺乞食以下の恥晒しが

874 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 17:49:13.50 ID:CqDN3+7Pi
>>866
もしCSに加入しているのなら、今日はスターチャンネル(洋画専門チャンネル)が無料放送の日だったから、それだったかも。

875 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 17:56:07.10 ID:StEVDtgt0
http://enigma2.ahoseek.com/
ププ単なるまとめサイトじゃぁん?

>>770
便利なまとめ教えてくれてありがと〜^^v

なんてレスすると顔真っ赤にして反応しちゃうのか

876 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 17:57:20.41 ID:pu2m50+Q0
>>873
わろた

877 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 19:31:25.77 ID:nrYlDqCC0
>>872
らしくてな、じゃねーよww

878 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 23:44:39.27 ID:GhhcI+q60
ただ単に脳が誤作動でも起してるんだろうけど謎な話です。つまんないけど。

今回の奥山リポーターの事件で、神代水生植物公園が出たけどそれが全部逆転してた。
テレビを見ると正門→右にトイレ→左前方ベンチがあるのに一度だけ行った事のある自分の記憶は全て左右逆。
一度行っただけだったけれど有料の部分より好んだので印象深く記憶してたはずなのに。

そういえば余り行った事がない場所の記憶はいつも左右逆に憶えてる。
右側に物を置いたというのは普通にそのまま記憶が出来るので
普通の記憶とか物とかではなく景色だけに限るらしい。
方向音痴でもないので始めていく道はいけるのに、こんな感じだから二度目は行けない事が多い。

879 :本当にあった怖い名無し:2011/12/11(日) 23:53:03.97 ID:TCFxJSAq0
>>878
興味深い。ラマチャンドランに診てもらおうよ

880 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 01:27:16.05 ID:0gL5dlNkP
なんでだか忘れてたけど、急に思い出した話

数年前、夢で元友人の指を食いちぎった事がある
元なのは、私から連絡を絶ったからでケンカとかではないけど
微妙に感じてた嫌悪感とか劣等感とか

夢の中で頭に血が上った自分が、色々と元友人に怒鳴り捲くるけど
友人は涼しい顔 で、更にヒートアップしていく自分
言うこと聞かないなら、こうしてやると指を咥える
それでも友人は涼しい顔
で、食いちぎった 肉や骨の感触が蘇る(実際にやったことはないから
想像の感触なんだろうけど)
食いちぎるというより、噛み砕いて引きちぎるみたいな

で、起きてからも気分が悪くて誰にも言えなかったが
それからしばらくして地元の別の友人と話してて、元友人が
手を怪我したって聞いた
怪我した時点から大分経ってから聞いたんで治ってたみたいだけど
どうやら潰れて短くなったらしい
途中で吐き気がしてきて、電話はすぐに切った
それからその子とも話してないし、地元にも戻ってないから
詳しくは知らない
夢の内容も、電話の話も今日まで忘れてた

881 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 01:31:33.54 ID:ovwiL/3UO
予知夢だったのかね

882 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 03:49:19.80 ID:1X1Zb1I90
>>880みたいなのってスレチにはならないの
時々夢ネタあるけどこういうの書くのって大概が女だね

883 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 04:11:35.92 ID:sF4iObbMO
本人には衝撃だけど
なんでもありの所詮夢だからね


884 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 05:43:40.02 ID:QGl4HoGK0
夢見の状態はチャネリングで必要な変成意識状態でもあるから、友人の肉体変化を歪んだ形で受信した可能性はある
でもやっぱり夢は夢だから気にしない方が良い
夢で感じた嫌悪感は、自分に対するものだろう。友人の指を噛みちぎる最低な人間だという嫌悪感。
でも夢の中の意識って自分ではコントロールできないことが多い。なんというか、半分ロボットの中に入ってる感覚。
それって本来の自分なんだろうかね?この話、悟りにも関係してるんだが今はまだ気にしないでいい。

885 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 06:24:24.90 ID:CL1skayc0
厨二病は後で布団にうわあ!って突っ伏したくなるけど、今はまだ気にしないでいい

886 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 07:18:32.79 ID:R9zhQpUcO
ロボットの中に入ったことないからなぁ…

887 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 09:36:31.94 ID:G9qX22o2O
スレチの夢話をするやつは大抵発達障害

888 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 10:24:18.07 ID:0gL5dlNkP
夢ネタすまんかった
>>884
3行目にビビった 調べたりはしてないけど、この件に無関係に
自身に対する自己嫌悪はかなりある

889 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 10:48:31.66 ID:CL1skayc0
ダイジョブだ。自己嫌悪しない人間のほうが異常者だ
お前は特別なんかじゃ無い、たいしたことのない存在さ
がっかりした?
いくらオカルト好きでも、裏づけのとれない話をもっともらしく語るヤツを信用するな。警戒しなさい

890 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 11:31:13.63 ID:LsQwUG0iP
夢の中で気に入らない同級生を射殺したときはスッキリしたぞw

891 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 12:17:25.24 ID:sF4iObbMO
心理学的には、嫌な人を断ち切る。で
射殺はいいんだと思うよ

892 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 12:26:07.55 ID:LsQwUG0iP
なるほど、勉強になった

893 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 12:47:28.04 ID:TcWHy8Z+0
今友人から電話かかったから出たら友人の声ではなく40秒ほどノイズというかうめき声みたいな声が聞こえてきて切れた
またすぐ友人からかかってきて今度は友人の声だったお互いそのうめき声は聞こえてたらしく今のなんだって話になった
めちゃびびった

894 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 13:18:19.04 ID:3y+cPx/q0
友人と思っているが気をつけろという警告。
連帯保証人になるなとご先祖様からのメッセージなり。

895 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 13:25:36.72 ID:SMIKQ6+g0
海外からの電話とか格安電話カード使っての海外通話だとよくチャイ語混じって混線したりするけどな

896 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 13:31:48.33 ID:exzS0h/eO
近所の商店街にある鶏肉店で販売されている股肉の唐揚げで、特に揚げたてのホクホクが滅茶苦茶に美味かった。
当時は夜間の仕事をしていたので平日の昼前の帰宅後、缶ビールのあてに、その唐揚げを、とりあえず300gだけ買いに行き、それをあてにして飲んでいた。
適度に酔いが回り胃も刺激されたのか、更に食欲旺盛となり、酔ったまま再び唐揚げを買いに行ったんだ。

続く

897 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 14:12:28.94 ID:ujURZkiT0
そしたら、その店の店員の首から上が鶏なんよ。
で、おいら捕まっちゃって唐揚げにされちゃった。

って夢みたんよ。

そのあとさ、例の唐揚げやにいったらさ、店員に耳元で、
『次は夢じゃなく、現実になるよ。』
って囁かれたん。

898 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 14:19:55.19 ID:omys+PHh0
>>894
友人にも聞こえたみたいだから、
友人、>>893共に相手に気を付けろ ってこと?

899 :896:2011/12/12(月) 14:26:49.04 ID:ZiYZYdSj0
897は私じゃありません

続き
さっき唐揚げを買ったばかりなので、店のおばちゃんも私の顔を覚えてたらしく
「あら、お兄さん唐揚げ好きなのね。 もっと美味しい唐揚げ有るんだけど、どう?」
とセールストーク炸裂。
私も給料が出たばかりで、少々金銭的余裕があったので
760円/100gの特製唐揚げを500g購入した。

続く

900 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 14:27:13.81 ID:868yz0deO

肉体 喉「ううううう」
喉 鼓膜 頭痛
呻いてたかもしれない

901 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 14:33:01.25 ID:ZXGPqZOE0
世の中、イリュージョンやらペテンやら詐欺やら色々あるけど
本当に不思議としか言いようのない現象もある
なぜそれがあるのか?それが起こるのか?わからないことがたくさんある
みんなそれを日々目撃しているのに、意識がスルーするんだよね
「そんなものはない」って
子供の頃は心が柔軟だから、比較的あり得ないはずのことを見たり経験することが多い
大人よりは、知覚の扉を固定化させると感知できなくなる



902 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 15:09:43.39 ID:0gL5dlNkP
とりあえず>>896を最後まで読みたい

903 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 15:12:14.85 ID:R9zhQpUcO
そうか?
子供の頃を思い出して大人になって書き込んでるのがほとんどだよね?
年を重ねるにつれてテレビなどのメディアやネットに影響を受けて、
記憶を上書きしてる、ってのがほとんどでしょ。


904 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 15:54:48.89 ID:5T9+4Qsn0
>>896の続き
その後も買い置きの缶ビールをガンガン飲み、かなり泥酔気味ならが同じ様に追加で唐揚げを買いに行き、最終的にはトータルで1200g程の唐揚げを食べたと思う。

その後昼の1時半頃から寝床に就き、出勤一時間程前の夜11時頃、便意を催した為に起床し、我が家の和式トイレにしゃがみ込みウンコをやり始めたらのだが、
何故かウンコがなかなか出てこない。
無理に気張ると肛門が張り裂けそうで痛くて自然に任せるしかなかった。
もお糞詰まりで死ぬかと思ったが時間をかけてジワジワとウンコを絞り出すに至った。

約40分程の格闘の末、最終的にやっとこさ出たそのウンコは、直径約8センチの塊を軽く押し潰した楕円形をしていて、長さは50センチは超えていたと思う。

こんな巨大なウンコをしたのは、それが最初で最後だったよ。思わず「わしゃ牛か!」と叫んでしまった。当然ながら肛門は出血し、そのウンコを一回で流す事は出来なかった。
数回水を流す事でやっとこさ流れたのだが、皆さん、肉類を大量に食べる時はキャベツ等の繊維質の野菜と一緒に食べましょう。
これは不可解な体験とは言えないだろうか?スレ違いならスマン。




905 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 16:13:59.01 ID:cu03R/IC0
www
デカウンコwww
繊維質たっぷり水分たっぷりな食生活だと、長ーいウンコのときも、柔らかくて痛くないっていうかむしろ快感だ。

906 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 16:34:09.64 ID:LaPWKsuF0
そういうオチかよww
きったねえなもぅw
グラム760円の唐揚げを1.2キロってことは、1万円近く唐揚げ食ったってこと?
ちょwww
もっと給料大事に使え

907 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 16:42:25.44 ID:TncCbBKD0
そんなにすぐ食ったもの出るかな

908 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 16:45:17.02 ID:YrFI2c5+0
なんでこれが正規の続きだと思ってるんだよ
>>897の偽物に触発されて続きネタを書いてるだけだろ?
さあ、お前らも>>904にならって続きネタ考えろや

909 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 16:52:44.89 ID:zKhM6TCA0
IDころころ変わってるからただのvipかと思った。

910 :896:2011/12/12(月) 17:01:37.97 ID:TYAr1U4v0
>>904
なりすましはやめてください。

続き
飲み物を買おうと思って酒屋に入った。
外は人でにぎわっているのに、店内は人がいない。とても静かで少し奇妙だった。
まあこの時間帯だと酒を買いに来る人もいないだろうと思って、ビールの棚を見ていたら、不意に後ろから声をかけられた。
「あなたはカレーに昆布を入れたことがあるのか。」

911 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 17:09:22.64 ID:ia8o46cd0
>>890
拳銃は男根を現し発砲は射精を意味する
人に向けて撃ったとなるとお前はどんだけ欲求不満なんだよってなる

912 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 17:11:19.09 ID:98FM1zrK0
またカレーの出汁の話か

913 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 17:20:33.19 ID:LsQwUG0iP
>>911
拳銃じゃなくてアサルトライフルだったぞw

914 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 17:46:04.50 ID:ia8o46cd0
>>913
ならそんだけ自分の男根に自信があるんだろうな

915 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 18:12:37.27 ID:mHdXG81B0
896の続きマダー?

916 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 18:38:58.75 ID:5T9+4Qsn0
>>915
すいません。>>896ですが続きは>>904なんです。

IDが異なるのは、一回目の>>896での投稿で、本文が長過ぎとのエラーが出たので、コピーして身代りで投稿しました。同じ長文でも身代り投稿ならエラー表示が出ない場合もあるみたいですね。
続きの>>904は普通に書き込み出来たので、同じ話の続きで違うIDとなってしまいました。

とりあえず内容的にはスレチみたいな下らないオチだったみたいで御期待に添えず申し訳ないです。あの様な巨大なウンコが自分の尻の穴から出てきたという現実が、自分自身に取っては不可解な体験でしたので、ここに投稿してみました。ごめんね。

917 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 18:41:05.12 ID:exzS0h/eO
すいません逆でした。一回目の投稿が普通の書き込みで続きが身代り投稿でした。

918 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 18:56:49.75 ID:84uC0CW30
>>904
つまり長さ50センチ直径8センチまでのチンコは入るということか・・・

919 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 19:04:53.79 ID:1rX4HSm40
ふにゃチンならな

920 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 19:07:52.92 ID:5T9+4Qsn0
>>918
さぁ?そういう経験がないので何とも言えませんね。とりあえず食後、僅か10時間やそこらで、何の混じりけもない粘土質な硬さの巨大なウンコが自分の体内から排出されたという現実に驚きました。
痔でもないのに肛門が裂けて出血する様な太さのウンコなんて自然の法則に反してるとは思いませんか?まぁあの太さが自分にとっては生命が許すギリギリ限界の太さだったんでしょうが




921 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 19:24:05.86 ID:41tqmQwC0
>>920
どうでもいいから死よカス
ただ単にお前が汚い糞詰まりの糞袋だっただけだろ
ウンコの事を大真面目に不可解がってるお前の脳味噌が不可解
そのウンコは自然の法則に反してるかも知れんが
お前のビチグソ以下の脳味噌は社会の常識に反してるから

922 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 19:27:48.20 ID:FHmBTuwk0
40分もしゃがんでたら足がしびれたろうなぁ

923 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 19:36:12.68 ID:mHdXG81B0
まじでunnkoネタが本物だったのかw
てっきり創作だとおもた。
あんた!
唐揚げ食べすぎだお!!

924 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 19:52:19.15 ID:G9qX22o2O
馬鹿しかいない

925 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 20:04:04.43 ID:SAEMpHoB0
飯食った後だぞゴルァ!

926 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 20:56:38.20 ID:vn4JZPN70
>>921
オマエガナー

927 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 22:15:14.49 ID:jwCsofwf0
φ8cm×50cmのウンコの体積は約2500cm3
なかなか流れなかったということは、水には浮かないウンコ
水に沈むウンコということで、若干水より比重が大きい1.2とすると、896の排出したウンコの重さは約3キロ
食った鶏の唐揚げが1200gだけど、仮に半分くらい消化吸収したとすると、唐揚げ由来のウンコは600g
ということは、残り2.4キロは宿便が出たということか
良かったじゃないか、896!
しかし他人のウンコについてここまで深く考えたのは初めてだ

928 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:24:08.90 ID:1kdW82vV0
クソワロタw
しかしそれだけ食べられるってすごいな。

929 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:27:31.93 ID:1rX4HSm40
今後ウンコの話しを投下する奴は
「これはウンコの話しです」とい文言を最初に記してくれ

930 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:32:40.71 ID:jwCsofwf0
あとね、ちょっと気になるんだけどね…
普通、鶏の唐揚げってそんなにグレード分かれてないと思うのね
胸肉の唐揚げなんて聞かないし、まぁモモ肉の唐揚げ一択が普通だと思うの
それを『もっと美味しい唐揚げ』(しかも価格設定が違う)って……
それ何の肉………gkbr

931 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:38:05.00 ID:9OL50JnU0
解脱って、どうなったら完成?

932 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:38:38.40 ID:pUqJr1MP0
唐揚げが悪者扱いされるのは納得できんなぁ

933 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:42:25.87 ID:NSHatRwi0
流れ読まず投下

数年前のこと、昼に小銭を全部使って、財布の中に硬貨はなし
夕方、取引先より集金依頼あり、財布を会社に置いて訪問
訪問先にて集金、○○万(忘れてしまった)と300円、勘定して集金袋に収納
帰社後、社内の入金機に集金分を投入、集金したはずの300円がない!

934 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:43:16.86 ID:NSHatRwi0
客先で確かに袋の中に入れた、硬貨が触れ合う金属音も聞いた、なのに無い!
入金機、集金袋、集金カバンを確認してもこぼれた形跡なし、何処にもない
少額でも違算は許されないから、背筋が凍り付いた
仕方がない被るか、小銭は使っちまったからこっそり両替してバレないようにしないとな



935 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:44:21.24 ID:NSHatRwi0
そう思ってロッカーから財布を出すとあらびっくり!300円あるぅぅぅぅッ!?
速攻で300円を機械に放り込み確定・印字、時間がかかり過ぎて不審がる上司・同僚には札がジャムったと誤魔化した
作業を完了してホッとすると同時に猛烈に腹が立ってきた


936 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:44:42.90 ID:NSHatRwi0
どこのどいつか知らないが、低俗な魔物の分際で俺を嵌めようとしやがってッ!
それ以来、不可思議現象には驚いたり恐怖を感じたりするよりも、怒りが沸き上がるようになった
糞以下のクソのくせに絶対に許さない

937 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:47:49.20 ID:1kdW82vV0
>>930
シャモロックとかじゃない?
安い方は普通の鳥、高い方はいい鳥、みたいな。

938 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:47:55.97 ID:BSVEK8+J0
初心者なのでここで書き込みしてよいものかわからないのですが、
どなたか心当たりのあるかたがいらっしゃれば教えて頂きたいことがあります。
私が小学6年生のころ体験したちょっとした出来事です。
うちには裏庭から表の庭に通じる通路がありました。
私はそこを移動していたのですが急に首に激痛が走りました。
ズキンと首を刺すような痛みです。
続きます

939 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:48:28.25 ID:luZgSKYkO
>>936
入金集計確認の最中に部屋から出れるのに驚いた

940 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:50:02.73 ID:BSVEK8+J0
私は首を押さえ込み誰かになにか投げつけられたのでは、と辺りをみまわしました。
しかし誰もいません。
ズキズキとしたその痛みは止まず、私は急いで家の中に入って
鏡でその痛みがひどい場所を覗いてみました。
虫にさされたのではないかと思ったからです。
家の隣は空き地で草がぼうぼうと生えていたので
虫もたくさん家の庭に入ってきていました。
続きます

941 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:55:20.60 ID:BSVEK8+J0
ですが鏡で見ても腫れたような跡もなく、
何だったのだろうと思いながら首をさすっていました。
その時手になんだか針のような、鋭く、細長いものが刺さっているのに気がつきました。
なかなか引き抜けず、けれども痛みの原因だろうと思い引っ張り出してみると、
それは髪の毛よりもさらに細い、白くて長い針のようなものでした。

942 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:57:18.87 ID:R9zhQpUcO
>>935
銀行員だか信金マンだか乙。
会社に通報するから所属を教えろ

943 :本当にあった怖い名無し:2011/12/12(月) 23:58:24.03 ID:BSVEK8+J0

蜂の針ってこんなものなのかな、と小学生の私は思い、
それをポイッと捨ててしまったのですが、一時その痛みは やみませんでした。
あれは一体なんだったのでしょうか?
また、似た体験をした方はいらっしゃいませんか?
長々とすみません。

944 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 00:08:41.27 ID:OqFBqa+r0
それがきっかけで何か変化したとかないの?
ホモに目覚めちゃったとか

945 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 00:11:33.28 ID:hCeVOGGD0
オカルティックな要素はあるのかね?

946 :930:2011/12/13(火) 00:19:11.06 ID:DuDTLOxg0
>>937
だよねー(´・ω・`)
いよいよただのウンコ話に帰結してしまった

947 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 00:29:09.55 ID:wUBKSMKxO
生霊って信じますか?

948 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 00:49:50.33 ID:tECtozeiO
>>97
信じる…というか来ていた。

私、某少年漫画の人気厨ジャンルでコスプレしてんだけど人気キャラの新しい服を作ってコスプレしたら同じキャラのコスプレをしている子の生霊が家にきた。
嫉妬ぶかくてその子に好かれてないのは知ってたけど…。


949 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 00:57:07.87 ID:wUBKSMKxO
>>948
初心者なのでうまく書き込みできてなかったらすみません。

携帯だし読みにくかったらごめんなさい。

私、彼氏に生霊をつけてしまったような気がするんです。

生霊って害のあるものですか?分かる人教えて

950 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:05:14.91 ID:hCeVOGGD0
>>949
質問や霊視はこのスレでは受け付けていませんよ。
※害があるかどうかは生霊の状態にもよると思いますが…(どういう思いが原因で霊を飛ばしたのか…ということ)

☆やさしい人がレスしてくれる質問スレその48☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1316356718/
◆恋愛霊視依頼スレVOL9◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321861528/
◇霊視◆霊能力を鍛えるスレッド36◆鑑定◇
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323241261/
【テンプレを読んで】霊視依頼スレッドNo.35
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321012909/
みんな幸せ霊視スレ(ルール厳守)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314981036/

霊視依頼はマルチポスト禁止のスレもありますので気をつけて下さい。どのスレでも>>1をよく読んで下さい。

951 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:07:33.16 ID:DRooMPDT0
精神科への誘導が抜けてますよ

952 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:11:53.25 ID:wUBKSMKxO
>950そうですよね。すみません。
ただ、不可解な体験って言うものだったので。
内容もスレ違いだったらすみません。
彼に送ったメールがまったく違う文になって届いたんです。
一緒に住んでる彼と大喧嘩したあとで私は1日泣き続けたあとでした。
本当に1日中泣いていたんです。
前の日の喧嘩を思い出しては涙が出るって感じでした。


953 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:14:24.64 ID:o+uw9IGt0
メンヘラってほんとに会話が成立しないよね。

954 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:14:56.64 ID:tECtozeiO
>949

生霊を飛ばしている人は首が長くなるといわれてるよ。
飛頭蛮やろくろく首の正体もこの説があるし。

自分の写真とか見て首とか大丈夫?

955 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:15:27.50 ID:wUBKSMKxO
家に帰り飲みにでていると彼からメールが届きました。
喧嘩の理由も飲みにいくと帰りが遅いってことだったので
また喧嘩になるのが嫌で泣きながら不満に思ってる事は胸にしまってメールをしました。

帰る時にメールしてねって入れたんです。

956 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:16:20.93 ID:ve/zxai4O
君が大きなウンコをしたのが原因なんだろ?

957 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:20:52.08 ID:wUBKSMKxO
そしたら彼から
どうしたんだよ?って電話がきて

急いで帰ってきてくれたんですが

彼の携帯をみたら「助けてください」ってメールが届いていたんです。


時間も同じで送り主も私でした。
彼にも見せたけど私の携帯の送信履歴には「帰る時にメールしてね」でした。
でも彼の受信履歴には「助けてください」でした。

958 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:23:58.31 ID:wUBKSMKxO
>>954
プリクラとかみる限りではなんともなってません。


以上が不可解な体験です。長いしスレ違いだったら本当にすみません;

959 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:28:20.00 ID:54iq9Uux0
あんた地獄へ堕ちるわよ

960 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:37:33.40 ID:I4WqtvSq0
メンヘラって言うよりアル中なのかな…
同棲相手と一緒にお酒飲めばいいじゃん。

961 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:51:47.23 ID:hmd+HCSZ0
誘導ガン無視ワロタ

962 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:54:40.08 ID:hCeVOGGD0
紳士的すぎたかw

963 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 01:58:39.38 ID:wUBKSMKxO
>>962さん、
ご紹介いただいたスレいってきました。
ありがとうございます

スレ違いだったみたいですね。

スレ汚し失礼しました。

964 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 02:53:13.28 ID:iugnpTSX0
うんこの辺の流れ笑ったぁ。楽しかったw
高校ん時、似たような巨大ウンコ(腕の太さくらい)を発見し掃除してたせいで
オレが巨大糞の犯人にされたので余計に感慨深いモノがありました。

バナナサイズのキュートなのしか出ないつうの!
生霊>>954とかの追撃で怖さが増えたyマリガト

965 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 03:13:46.56 ID:GdjlU4FF0
自演乙

966 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 03:30:52.97 ID:WOvVk6Nc0
ID:tECtozeiO ID:wUBKSMKxO痛々しいな

967 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 07:13:13.23 ID:oYinmM/U0
>>31
亀レスだけど俺は長岡京市に住んでる
近くに西国街道とかあるけど心霊的な話は全く聞かん
俺が思うに、長岡京駅だと思ってたのが向日町駅で実はちゃんと長岡京駅で降りた
それでそのまま阪急の長岡天神まで歩いただけかな

968 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 08:30:02.70 ID:+VaDq8FO0
>>941
髪の毛より短い?
髪の毛って結構刺さるよ

969 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 08:43:54.58 ID:ve/zxai4O
>>968
短いではなく細いだろ?

970 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 10:04:09.03 ID:+VaDq8FO0
>>969
細い髪でも刺さると思う
同じ太さの針金より硬いらしいから
動物の毛という線もあるが、ガラス状繊維を使った建材を触った可能性もあるな

971 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 10:06:56.78 ID:KblKXvSF0
グラスウールとかアスベスト系だろうねえ

972 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 10:54:14.07 ID:IP/igSxtO
庭歩いてたんなら植物由来なんじゃないの?

973 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 11:02:25.30 ID:eKlrYwDW0
オカ板的には、ブードゥー教徒に恨まれてるだけかと…

974 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 12:19:48.03 ID:tRakGaqx0
不可解な人々が集うスレ

975 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 13:04:23.14 ID:mTAXcCue0
それがオカルト板。

髪の毛はある程度長くて突風吹くと顔に当たるだけでもかなり痛いよね。
目に入らないようにしないといけない。
てかもし髪の毛刺さってたら鬼太郎が居るね。

976 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 15:21:30.23 ID:E7uWgLju0
わあ、こうやってお返事がくるとびっくりします。
968さん、髪の毛よりももっと細くて光に見透かさないと見えないくらいの色でした。
それでピンと張っていて髪の毛みたいに曲がらないものでした。


977 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 17:34:18.62 ID:z/64yZ3K0
>>976
上に出てるけどガラス繊維だろうね

978 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 18:22:18.05 ID:s0E6Rxp+0
そういえば筋肉内にガラスかカルシウム繊維だか形成される難病なかったっけ?
骨が形成される難病は知ってる。
薬品で、皮膚に付着すると組織内にカルシウムの針を形成しながら浸透していくものもあったような。

979 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 20:34:05.94 ID:U+Q+4iKli
痛風?

980 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 20:46:03.97 ID:s0E6Rxp+0
いや難病指定されていたと思う
原因不明のやつ

981 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 20:48:47.49 ID:BVCG3VDOO
体にちょっと衝撃が加わるとそこに骨ができるやつ?
以前テレビでみたが、人体の不思議を感じたわ
辛い病気だよなぁ

982 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 21:47:01.74 ID:EmDlauzpO
>>948 あなた、とんでもないお方にアンカ付けてるぞw

983 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 22:12:22.23 ID:+/eMW/NY0
ある人が鏡を見たら顔から白い紐のようなものが出ているのに気づいた
?と思って引っ張ってみるとするするとその紐は顔の中から出てきた
そしてずっと引っ張ったら根本から切れて目の前が真っ暗になりその人は視力を失った

984 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 22:49:11.02 ID:vVL+9tNB0
都市伝説

985 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 22:50:02.21 ID:fe2wuGQH0
顔じゃなくて耳じゃね?
ピアス開けるときに出てくるという話でよく聞く
黒い場合は埋没毛
親指の第一関節くらいの長さのが出てきたことがある

986 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 22:50:57.36 ID:fe2wuGQH0
そもそも神経だったら露出してる時点で激痛だからな

987 :本当にあった怖い名無し:2011/12/13(火) 23:57:43.02 ID:FASUuwHL0
耳に視神経はない。

988 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 00:15:01.04 ID:aoqjvw0P0
皮脂だろ汚いな

989 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 01:50:39.22 ID:6eG7vb0M0
顔からのは寄生虫と違った?

990 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 03:05:07.49 ID:vCT1M0JJO
なんせ視神経は首にあるからな

991 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 05:41:15.21 ID:r5qdJ1W00
そろそろ次スレよろ

992 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 07:08:53.13 ID:jqoi0EFb0
たしかに耳に視神経はないな
情弱だますための話か

993 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 08:14:46.60 ID:9d+4sjck0
昔からよく聞く話だが、小学生が目と耳と鼻が中で繋がってるってのを覚えたんで適当な作り話を作ったんだろ

994 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 09:19:10.53 ID:yqfFew7Ii
こどもにピアスさせない為に流布されたんだろうな

995 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 09:24:30.22 ID:9d+4sjck0
>>994
軟骨ピアスすると失明ってのも聞いたことあるよな。

996 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 11:25:02.55 ID:BHFwL8cC0
いやでも実際ピアスで死亡した俺の友人の母の友人なら確実にいるよ。



997 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 11:29:48.86 ID:f4VziLNr0
俺も心臓にピアスしたら死んだわ

998 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 12:25:36.23 ID:zcI2yQqW0
鼻のぼつぼつから白い虫がでてくるのって、芥川龍之介だっけ?

999 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 12:28:09.36 ID:mqK+pfvk0
>>1000
次スレよろしく

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 12:38:27.03 ID:T8exjHIb0
ダメだった…
誰かよろしく

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

322 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)