5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

幽霊の存在を信じてる諸君に聞きたい。

1 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/10(水) 17:47:33.80 ID:3LCeWOqv0
幽霊とか心霊写真が存在すると信じてる人に聞きたいんだけど、
我々の生活空間、すなわちこの地球(広い意味でこの宇宙)に幽霊が存在するってことは、
この宇宙の物理法則の範疇で存在しているってことだよね?
じゃあ、幽霊が動いたりする時のエネルギー源って何なの?
幽霊が移動したり、いわゆるラップ現象を引き起こしたりする、つまり幽霊が仕事をする為にはエネルギーが必要となる。
そのエネルギーの正体は何なの?
この世界が物理法則で支配されている限り、もしも幽霊が存在するのならば、やはりこの世界の物理法則から逃れることは出来ないのだから、
幽霊が仕事をする為にはエネルギー源が必要となるよね?
ということで回答をお願いします。

2 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/10(水) 18:17:29.15 ID:RzUqM+2c0


3 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/10(水) 18:39:03.66 ID:DKz0/2el0
そういうのは物理板でやればいいよ

4 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/10(水) 18:58:09.76 ID:edRnI0AN0
こういう話大好きだ。

幽霊が何らかの情態の場合に起こる「現象」ならエネルギー源は全く別のところにあるかもよ?

例えば影が存在するのは光源と光源を遮る物体があるからだし、
影が動くのは光源を遮る物体が動いたから、もしくは光源が動いたからなわけで、
影そのものには質量もエネルギー源もないじゃん?

5 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/10(水) 18:59:23.01 ID:edRnI0AN0
うが!
情態×
状態○

6 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/10(水) 19:03:45.86 ID:XLhxofCa0
まあそうかもね。霊がエネルギーを持っている必要は無く、
触媒みたいだったりして。
それとも熱エネルギーを使ってたりして、、、。
想像はいくらでもできそうだね。
きちんと研究とかされてないのかね?

ところで、霊には知能、知性とかあるの?

7 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/10(水) 22:16:41.28 ID:oplspoUs0
幽霊も高いところも狭いところも怖くないけど
刃物恐怖症のわたしが来ましたよ
婆ちゃんが「大丈夫だ」って言ってたから再手術はないと思うけど
結果聞くまでドキドキだわ

8 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/10(水) 22:18:25.41 ID:oplspoUs0
よくよんだら理系のスレだったのね
スレチなレスしちゃった

9 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/10(水) 23:48:25.00 ID:j9k4KYc80
科学が全て正しいと思うのはどうだろう?

10 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 00:02:17.38 ID:KwSlW6XA0
幽霊はあんまり信じてないが
分子には運動エネルギーあるしそういうことじゃないかな
センサーだけど

11 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 00:07:36.43 ID:GuvlwkQU0
とりあえず報告です
霊体験ぽいのが始まる時、電気を感じるよ
静電気のようなブワンとした熱を感じる

12 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 00:22:23.15 ID:KwSlW6XA0
少し極端な話をすると
生きている人がいると周囲の空気にも熱が伝わって
その人が少しでも動くと周りの空気も動くわけだから
熱エネルギーや運動エネルギーが発生するといえる
そして人がいないところでも気温の変化で熱エネルギーが発生することもある
これがエネルギー源なんてね

13 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 01:38:15.25 ID:L1q0eaVZ0
>>4
おもろい

14 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 02:51:52.27 ID:EWdMagbQ0
>>4
ここもオススメよ 

幽霊等がいないとの証明は「悪魔の証明」か? 3
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1387982337/


幽霊は量子で構成された情報体か?
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1405586564/

15 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 03:36:43.76 ID:yPuY00TX0
回答:「未知のエネルギー」か、若しくは「物理法則の及ばない領域の存在」とか、「時間が 10 億分の 1 ズレた時空」、ま、結局好き勝手言える現段階では否定も肯定も無意味

16 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/11(木) 06:55:14.11 ID:nEIbkZpY0
心霊現象をちゃんと科学している人もいると思うけど、
未だ何もわかってないのかな?

17 :1@転載は禁止:2014/09/11(木) 16:01:15.96 ID:NpJy+5pF0
なんだおまいら意外とまじめに答えてるんだなw
俺はこの板にスレを立てたのは初めてなんだけど、どんなトンデモレスが付くのかと思っていたが、
オカルトの人たちって意外とまともな人たちまんだなw
俺は幽霊関連のスレにはざっと目を通してきたが、「いる」「いない」が本筋となった議論が多くて、
>>1のように「幽霊」と「エネルギー」と関連づけて考えているレスはまだ見たことがない。
つまり、ふつうの人とは目の付け所が違うということだ。

18 :1@転載は禁止:2014/09/11(木) 16:09:57.70 ID:NpJy+5pF0
君らには悪いが、まあ、はっきり言って俺は「幽霊」は100l存在しないと思っている。
少なくともこの宇宙ではな。
まず、俺自身がそういう体験をしたことがないってのもあるが、この宇宙の物理法則は絶対だ。
心霊尾現象云々ではなく、部屋にいてテーブルの上のコップが下に落ちずに上に上っていったということも見たことがない。
つまり、重力は確実に存在するし、他の3つの力も確実に存在する。
この4つの力で説明できる物理現象の枠を超えた不可思議な現象を今まで見たことがないし、まわりでも聞いたことがない。
つまり、この宇宙には「幽霊」なるものが存在するという余地がない。
ただし、違う宇宙、我々の宇宙とは物理法則がまったく違う宇宙であれば、その限りではない。

と、いうことだな。

19 :1@転載は禁止:2014/09/11(木) 16:18:30.84 ID:NpJy+5pF0
>>15
>「未知のエネルギー」か、

↑これが一番ずるい逃げの答えだよなwだからその「未知」の正体が知りたいんだよw

>若しくは「物理法則の及ばない領域の存在」とか

それはないな。さっきも書いたとおり、この宇宙が物理法則に支配されている以上、またその物理法則が宇宙開設当初から変化していない以上、
幽霊が存在する領域などありえない。
100億光年を超える宇宙から地球に光が届くということは、この宇宙がその当初から物理法則が変化していないという証明である。

20 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 16:30:46.07 ID:i4USkrvz0
>>17
霊は存在するのか、心霊現象は実在するのか?13
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1408202221/

どこ見てたんだ?

21 :1@転載は禁止:2014/09/11(木) 16:35:01.59 ID:NpJy+5pF0
>>20
何レス目のとこ?
俺だって暇じゃないんだからそんなに端から端まで読む暇ないよw
まあ、俺と同じレベルの視点を持つ人がいたってことなんだな。

幽霊のエネルギーについての話題が出てるんなら、幽霊のエントロピーについても語られてるんでしょ?

22 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 16:50:02.05 ID:KwSlW6XA0
重力のことを理由に挙げてたから一つ
バケツに水入れて高速で回してる間は
バケツが逆さまでも水はこぼれない
これは遠心力によるもの
重力と反対方向で重力以上の力が働けば浮く
空気中に限定しないなら浮力で浮いたりもする
つまり幽霊が高速回転してたり水の中にいたりしてたら浮いてても不思議じゃない

23 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 17:45:34.18 ID:yPuY00TX0
(頼みの宇宙の物理法則も『仮説』だけどね)

24 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 17:48:57.73 ID:fQ/Xsgg30
>>21
4スレ目にエントロピーのことが書かれてあるね

25 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/11(木) 17:56:58.98 ID:nEIbkZpY0
霊を見える人見えない人がいるような話を時々聞くが、
赤外線リモコンの(赤外)光は普通の人はみえないが、
デジカメを通すと見えたりする。
普通の可視光領域でない周波数を観測すれば、
もっと頻繁に霊を感知できたりするんじゃないの?

26 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 18:19:42.39 ID:LFJpkwac0
ここも馬鹿な否定派の自作自演会場か

27 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 18:35:31.01 ID:gILSmfL40
>>25
いろいろな周波数で観測しても幽霊は見えないらいしぞ

28 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 18:41:45.83 ID:fQ/Xsgg30
>>27
波長はどう?

29 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/11(木) 18:44:47.39 ID:nEIbkZpY0
>>27
>いろいろな周波数で観測しても幽霊は見えないらいしぞ
やっぱり、それぐらいの研究はされていたのか、、。
じゃあ音はどうなの?
レーダーには映るの?

30 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 18:59:08.07 ID:fQ/Xsgg30
>>29
反射しないからそれより小さいんだよきっと・・

31 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/11(木) 19:12:22.91 ID:nEIbkZpY0
>>30
>反射しないからそれより小さいんだよきっと・・
小さいって、普通の人の大きさじゃないの?
写真に映ってたりするところを考えると、普通に電磁波や音波とか反射しそうだけど?
ちなみに、霊が見えたとき、影とかもあったりするの?

32 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 19:23:48.75 ID:fQ/Xsgg30
>>31
確かに見える人によると大きさは人間と変わらないみたいね
反射するから肉眼で見える人がいるわけだからね・・

影は写真では写る話はありますね

33 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 21:34:41.20 ID:zE99lkHi0
誰も原理を知らない太古の昔から虹は出たし雷は鳴ったろう。
現代でも未だ解明できていない現象も沢山あるだろう。

モスキート音が聞こえる人、聞こえない人がいるように、
全ての人が同じ五感の機能を持ってる訳じゃないから、
例えば特定の電磁波が脳に何らかの映像を錯覚させる場合がある、とかの発見が今後あってもおかしくないと思うけどな。
学者に研究して欲しいけどスポンサーつかないのかもね。

34 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 22:06:57.90 ID:GtBy+LI80
ん?
モスキート音ってきこえないひといんの?

35 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 22:09:25.93 ID:v8ZdiOr20
>>33
電磁波や音波で幻覚は見るよ
実験で証明されたようです

36 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/11(木) 23:19:55.84 ID:UEXsdMrv0
何で今現在の科学や学説が絶対って信じられるのかがわからない

37 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 03:30:54.30 ID:Z4dcix98O
幽霊の話には証言と妄想しか存在しない。
科学的な客観的証拠と論理の積み上げがない。
要は何もない。

38 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/12(金) 08:44:34.77 ID:YmGZukAe0
科学の及ばない領域だとか、逆に全てが妄想だ、
とか断定しちゃう人たちが分からない、、。

39 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 10:56:08.18 ID:Z4dcix98O
霊界がどうこうとか言ってたりするのは
妄想としか言いようがない。
推論と言うには裏付けが皆無、
妄想としか言いようがない事を語って、
まるで真理を知っているかのような態度。
科学的議論の対象になり得ないほど何もない。

40 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 14:20:39.33 ID:5YY1z4Ld0
柔軟な思考と最先端の科学でオカルトを解明したら常識を覆す大発見が!っていうのにロマンを感じるんだけどなー

41 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/12(金) 15:41:42.65 ID:YmGZukAe0
>>40
>大発見が!
だよな。
科学的解明は難しそうだから、逆に大発見が隠れているにちがいない。

42 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 16:09:12.34 ID:Z4dcix98O
信じてる人は柔軟な思考とやらで大発見してみれば?
霊界が云々、霊は未知のエネルギー云々、
と何の裏付けもなしに語ってる間は妄想だけどね。

43 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 17:24:19.40 ID:YibgNZ/Q0
解剖実習室は不気味ではありませんか、と教授に聞いたことがあります。
喋ってくれたら嬉しいけどなあ、と言うので本当に出たら驚くでしょというと、
そりゃお前標本にしなきゃって。幽霊の標本は一つも無いらしい。

44 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 18:34:11.48 ID:kuCwhiGH0
自分もずっと零感だった。

でもある事きっかけに信じるようになった。ある時期、集中的に部屋の中でラップ現象が起きた。

バチ、バチバチと音がする。あまり気にしてなかったがしつこい。虫の線も考えたが間違いなく違う。

気配があるのは、玄関の所に溜めてる古雑誌のあたりだった。

俺はふと、ある事で誰かの恨みを買っていることに思い当たる節があったので敢えて部屋の電気を付けず、そいつに近づいて話しかけてみた。

「○○か?」と聞くと、返事をするように「バチ」と返ってくる。

そのあとも俺の質問と「バチ」という音との応酬は続いた。俺は心からその気配に対して自分の非を詫びた。

果たして本当に会話が成立していたのかは分からないが、しばらくしてその気配は納得したか、諦めたかのように音を立てなくなった。

端から見たら気が触れたように見えたかもしれない。ただ、俺は昔から霊は見えないんだが、耳は常人よりよくて犬笛とかWi-Fiの周波数は聞き取れる。

だから目では見えなくても耳では聞こえたんだと思う。声は分からなかったけど。

どうように紫外線や赤外線みたいに一般の不可視光線の域が見えたり感じる人がいても不思議じゃない。我々と犬、猫、蝦蛄などの見える世界が異なるように。

最先端科学でも宇宙の90%は暗黒物質で出来ているという所までは来ている。

霊の存在証明はまた見えない世界、神の存在証明にも繋がると思う。

あとスマホで書いてるから、画面に汗が付着したせいだと思うんだが、

これ書きながらしばらく自動書記状態で分け分からん、気持ち悪い言葉の羅列が勝手に打ち込まれた。

一応コピーしたけど需要ある?

45 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 18:41:00.29 ID:nqPzcVyc0
>>44
需要あるよ!もしよろしければ

46 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 18:46:07.65 ID:kuCwhiGH0
なんか他の呪いスレにある気持ち悪いヤツみたいで嫌なんだが...ちょい改行しながら。。

まちまたまちまたまちつまたたみてまちまちまままたまたたまたまたたつたまととてまちた
つみみたちまたち亜多々またまた手間多々立つて多まっままたたたたあまたまたてたちつまてった
つまっつまてたつままま牟田とtata哲多末つて魔タッチまたtataまた知多遅縦知多知多津待て亜他
とtataまたまたtata玉津他たてたままとと田町魂他と膣tata遅テッ魔発つ田町魔竜田まっっ手間妻
筒ってみたまったっってたたまたてみたちっつまてみちちまたまつまちたつまちったてまみたまつ
ちてっとったたったつた末ったまてつちてたつ魂真土たったちみあて縦またtamato遅手間tata血と
tata知多魂

47 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 18:51:28.91 ID:kuCwhiGH0
なんかさっきの文書いてたら、触ってもいないのにきゅうに勝手に打ち込みだした。

面白いからタバコふかしながら終わるの待ってたんだけど、三分くらい続いて埒あかないから、画面拭いたら止まった。
だから多分手汗だと思う。

ただ改行しながら気付いたけど、意味わかんないくせに改行らしき箇所で空白があんのな...

48 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 18:57:43.04 ID:vKonp9br0
自動手記ってどういうこと?
スマホで書きながらスマホに上の変な文が書かれてたって意味がよくわからん
とりあえずスクショうp

あとスマホって書き込み規制があった気ガス

49 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 19:03:08.97 ID:cCFQu1kx0
画面濡れたり汚れると自動書記になるよ!

50 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 19:05:54.65 ID:w/v11GbA0
>>48
俺は画面触ってないのに勝手に文字が打ち込まれる。

なんかお化けが横から入って来て指で打ち込んでるみたいに。

スマホって静電気で動かしてて、水に弱いらしいから汚い話、画面に付着した汗に画面のキーボードが反応してるだけだと思うけどw

スクショって何?

51 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 19:13:18.57 ID:w/v11GbA0
>>49
ですよねー。自分もそうおもう。

現代科学的見地から極力せつめい出来る要素を排して、それでも残ったのが科学的に霊現象と言えるんだろう。

でも科学で分かってることなんてこの世界のほんの数パーセント。説明付かないことが大多数。昔の人からみたら、科学だって電気を媒介にして物理作用のある力ある魔術体系の一種だと思う。

52 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 19:16:32.31 ID:nqPzcVyc0
>>46
どうもありがとう!
ちたま またち まち とか多い感じですね

53 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 19:35:41.87 ID:vKonp9br0
スクショはスクリーンショットのこと
スクショ難しいならカメラでスマホの画面撮ってうpよろ

ま行とた行が多いかな
漢字変換は自分でした?それともされてた?

54 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 19:47:48.50 ID:/oHxAgox0
>>54
ああ、auだからそれでけんわ、ごめん。。

自動書記(仮)の間、自分はいっさい画面触ってないっす。

面白いのは漢字の変換とか、空白とかも勝手に押してる事。

でもそれぞれのキーバッドに手汗が残って静電気が反応してたと考えれば、残念ながら全部説明は出来ちゃうw

55 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 20:02:58.69 ID:vKonp9br0
そういうバグもあるみたいだしバグかウイルスかな
静電気かもしれないけど

ところでだけどよくID変わるね
ID:kuCwhiGH0→ID:w/v11GbA0→ID:/oHxAgox0

56 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:02:11.90 ID:xjqtoMZP0
スレチかもしれんが、
つまり、幽霊の存在を否定するより
存在を証明する方は簡単ってことかい?

57 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:05:21.32 ID:/oHxAgox0
>>55
ところでよくIDかわるね

じつはそれが一番のオカルトだったりしてw
auから書き込んでるからじゃね?情弱だからよくわかんないけど。。

58 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:12:18.27 ID:nqPzcVyc0
>>56
それはないと思う 
IQが相当高くないと解けないと思われる

59 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:12:58.22 ID:nqPzcVyc0
>>56
あ、証明か、それなら可能かも

60 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:17:47.54 ID:+Xf3Y5dK0
>>1に共感する面はある
現時点で解明されていないエネルギー原がそこには存在すると思う
それが解明されればオカルトちっくな感じはなくなり怖がる人もいなくなるだろー
もしくは、現時点で言われている物理法則がほんとに合っているかもわからない面もある
現時点での次元法則が間違いならば幽霊と言われているものの存在はおろか宇宙人、UMA、etcなども
可能性は無限大だ

61 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:19:41.84 ID:/oHxAgox0
三次元とか四次元とか良く分からないけど、想定上はあるって証明されてるんでしょ?

スレチになるから詳しくかかないし、間違えてたらごめんだけど、平面世界の二次元が無限に積み重なって、空間をなし、三次元を構成する。縦と横の二軸にべつのベクトルが加わり、層をなしたのが、三次元世界なわけだ。

じゃあ四次元で加わるベクトルは?

我々が時間ってとらえてる概念がそれとされるけど、その繋がりって概念として把握してるだけで、三次元世界にいるかぎり、誰も時間そのものを見たわけじゃない。

絵や写真みたいに二次元で三次元世界をあらわせるように概念的には恐らく想像できる。この三次元世界の物事のはじまりから終わりまで、全てが連続してつながって層をなしている世界。

例えると、霊とか神とかはこういう別のレイヤーにいる存在だと思う。んで神とかになると、もっと次元が高くてはあくできね〜、みたいな。

長くてイミフで申し訳ないが、恐らくそういう事だと思う。

62 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:29:17.88 ID:xjqtoMZP0
霊って、肉体のない存在って考えるのは不可能なのかな?
エネルギー体とでもいうのかね?

肉体がなくて、存在できるのかっていうのが問題だけど。
肉体がないが存在できるっていうのを証明できれば、霊(もしくは霊と思われるもの)を解明できるってことか。
こういうの知識ないからよくわかんないなぁ

63 :1@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:34:27.74 ID:i5Qu5SWI0
幽霊とかって、どうも人間のご都合空想主義のにおいがするんだよなぁ・・
そもそも人間の霊、動物ならよくキツネとか言われるけど、じゃあ人間に霊があるのなら全ての生き物に霊がなきゃおかしいよね?
鳥とか魚とか昆虫とかにも霊はあるんでしょ?極論言えば細菌にも霊はあるんじゃね?生き物に変わりはないんだからね。
それともある程度高等な生き物にしか霊は発生しないとかの線引きがあるのかなw
地球上の全ての生命に霊が存在するのなら、そこいらじゅう霊だらけだし、普段は霊は何してるの?
そもそも霊の存在意義もわからんし、霊って死んだ後の話なんだから永久に存在するんでしょ?
普段はヒマでヒマでしゃーなくね?永久に存在するんだぜw
霊ちょーわけわかんなくね?w

64 :1@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:38:18.08 ID:i5Qu5SWI0
あとよくわかんないのが心霊写真に写ってる幽霊が服着てるパターンねw
もしほんとに幽霊が写ってたとしても、どう考えてもふつう裸だろw
いつの服だよw死ぬ間際に着てた服か?
いやいや、ふつう服まで幽霊にセットされないだろw
どんだけハイパーなクオリティなんだよww

65 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:41:53.50 ID:xjqtoMZP0
>>63
持ってるエネルギー量かな?w
あと、動物霊ってよく言うじゃん? だから動物にも霊は存在するんじゃないかな?
霊の寿命はエネルギーが消えたら消失するてきな?

服は、自分の保有エネルギーから創りだしたもの的な?

スマンな、厨二的な考えしかできんw

66 :44@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:43:17.81 ID:/oHxAgox0
ニュートリノとか最近証明された此岸のものか、彼岸のものかわからない粒子ってあるよね?

素粒子れべるの世界になってくると、存在自体があいまいでこの世界にあらわれたり、きえたり、が当たり前におこる。

これ重力による空間のゆがみも同じなんだけど、これの背景に四次元世界の概念を当てはめると、ふぅっと、腑に落ちる。

霊もおなじで未練とかあって三次元世界に戻ったんだけど、素粒子レベルでしか現実に干渉できない弱い存在なんだと思う。

だから逆に物理法則に干渉してくるやつは相当の力もった精霊とか悪魔とか、ヤバい奴なんだと思う。

67 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:45:58.37 ID:VGyS+0fC0
次元の違う存在になれるのなら人型になんてなるかよ

68 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:46:10.38 ID:gZ2RGOpyO
>>19
100億光年先の光は地球から見て100億年前の光(残像)を見てるってことだから
その10億光年後にもし変化していても、10億年経たないとその変化は映像として地球に届かない
だから知りようがない

69 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:46:18.83 ID:aPzh1vZ40
昔、どこかで読んだ(中二の頃)

人体や物質をすり抜けるやつでしょ?

70 :1@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:46:41.96 ID:i5Qu5SWI0
>>62
>霊って、肉体のない存在って考えるのは不可能なのかな?

ちょっとちょっとあなた↑この部分イミフなんだけどw
肉体が死んで魂だけ残ったのが霊なんでしょ?
なら霊に肉体なんてないだろ?w

71 :1@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:49:01.98 ID:i5Qu5SWI0
>>68
100億年変化しないものがその後劇的に変化するかっつーのw

72 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:49:10.60 ID:+Xf3Y5dK0
大多数の人は感覚=五感で感じられるものしか認めない
だが、いつ、だれが人間の感覚は第五感までしかないと決めた?
訂正」すると「現在まで人間の感覚は第五感までしか解明されてないだけ」が一番正しい言い方と自負している
つまり、人間の学問で解明されている感覚は第五感までであり。それ以降は未解明であるが存在自体は無いとは言えない
すなわち、幽霊を見た、通常の人間では実行または経験不可能な経験などのアンビリーバボー的な話は個人的に第六感、七感が
働いているからだと思っている。な〜んて思うとロマンがあっておもしろい

73 :1@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:53:19.61 ID:i5Qu5SWI0
一昔前にある板にズーイー君ってコテがいて、俺が「ねえねえズーイー君幽霊の正体は何なの?」って聞いたら
「幽霊の正体はパケット型宇宙人です!」って答えが返ってきたんだよ。

どうやらまだこのレベルにまで達してる人はいないようだね。
ここまで信念を持って幽霊について語れる人はある意味凄いと認めるけどねw

74 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:53:27.57 ID:nPHmWFCV0
幽霊の存在を肯定する人、まずは霊という漢字、それを表す言葉の意味を教えてくれ
例えば古代中国で物や数、人を表す記号が元となり、漢字が出来たみたいに

75 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 21:57:50.79 ID:/oHxAgox0
連投すまんがもう一つ、

昔、中国の道教に荘子ってえらい人がいた。その人が夢で蝶になってあそんでいた。あまりにリアルな夢でもしかしたら、こっちの世界が虚構であっちがリアルじゃね?って考えた。

もしかしたら、この世界が別の概念世界みたいなものの影なんじゃないか?って。

五感でしか世界を把握できない俺らが、俺らなりに積み上げた科学文明は物質世界では力を持っている。でも見方をかえれば、科学は西洋の魔術や錬金術から派生した世界をはあくする方法の一つにすぎない。

最近はヨーロッパの連中とかぎゃくにアジアの世界観学ぶ人増えてるけど、荘子とかお釈迦様とか禅みたいな昔の偉いひとたちがもっと第六感的に考えて組み立てた世界観も知っていてそんはないと思うぜ?

76 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 22:00:27.05 ID:gZ2RGOpyO
そもそも次元が違うんじゃないかな
まだ解明されていない何かが原動力になってるだけなのかも

幽霊は電氣らしき何かが関わっているのは確かだと思う
異空間が開くときに電磁波か何か発生してるような気がする
人間だって微弱な電気で命令系統機能してるんだからさ
肉体と魂は別物なんじゃないかな

77 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 22:14:07.99 ID:xjqtoMZP0
>>70 言葉が足りなかった。
霊と思われるものは、肉体がないだけの存在じゃないのかってこと。
死んだ人間かどうかはわからないとも言えるんじゃいかってこと。

>>76
肉体、精神、魂 は別のところにある みたいな話を聞いたことある。

78 :44@転載は禁止:2014/09/12(金) 22:24:11.44 ID:+f7127G70
>>63
虫とか動物とか、木とか石とか万物に霊は宿ってる。もし63が見たら気持ち悪くて卒倒するかもw

ここからの理屈はまだ俺もわかんなくてオカルトちっくなんだけど、四次元世界以上の世界はいわば概念的な世界にちかいらしくて、
全部一緒くたで一つに混ざってるんだけど、
そっちでは念とかイメージが強いものは簡単に具現化できちゃう。

じゃあ何が強い念かっていうと、、やっぱ恨みとか憎しみなんだよね。愛とか笑いでこっちに迷うやつはたまにはいるけど、まずいない。

つうかそういう人は「ま、いいか」ってなる。んで漫画のワンネスとか火の鳥みたいな別次元の一つの存在に溶け込んで、機会があればまた、別の物とか命にやどる。

お釈迦様がえらいのは、そこに関係する因果関係の法則をみつけた事。

だから迷い出した霊にお経となえるといいってのは、
「なんでお前が迷ってここにいるのか?これこれこういう事だから納得して帰るなり、生まれ変わってやりなおすなりしなさいよ」
って諭してやる事で納得して帰ってもらう為。

こういうの俺より詳しい人は仏閣板とか他スレにいっぱいいるけどねw
ただ中にはインチキも多いから、気をつけて。

79 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 22:26:14.61 ID:gZ2RGOpyO
俺そこそこ霊感ある方なんだけど、知人にも霊感ある女がいたりする
霊体が見える時はその人と同じものが見えてるんだよ

そこに白っぽい服来た人が座ってこっち見てるよね
とか、
あっ!消えたとか状況報告が一致するから幻覚ではないと思うんだ

とある山奥の閉鎖病院では霊感のない人全員が霊体を見た時もある
鎖が巻かれた玄関扉に10体くらいの霊体が蠢いていて、
奥の方に体育座りしてるのも居れば、足があったりなかったりしたのもいた
人形の半透明な白い物体がスーっと動いてる
最後にその中の一体が病院内の天井から現れ、
玄関扉に向かって襲って来ので皆でうわぁぁと叫びながら一斉に逃げた経験がある

80 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 22:31:33.21 ID:xjqtoMZP0
まあ、あと何10年も、何百年もしたら霊も科学的に証明されると思うなぁ。
次元やら研究してる人もいるし、人間の体の不思議なところもまだまだあるわけだしね。
それが解明されれば、霊が普通の存在になるかもしれん。

81 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 22:43:36.66 ID:gZ2RGOpyO
>>71
本当の100億光年先の宇宙を見たいなら、現地に直接行かないと見れないんだよ
宇宙望遠鏡で捉えた100億光年先の映像は、100億光年前の古い残像宇宙を見てるだけななの

82 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 22:47:40.10 ID:+f7127G70
>>79
これは不思議なんだけど、ありえると思う。鋭い人のちかくにいたり、話してたりすると、シンクロみたいなのがたまに起きる。

霊現象もだし、同じ夢みたり。イメージ力が強まって波長があう、って書くとたたかれるかなw

ただ物質世界でもあるんだけど、金属とか、木とか岩とか同じような物は同じ場所にあったりするじゃん。

人間同士もそうなんだけど、恨みとか憎しみとか、意地悪なやつとか、負の連中は負同士で共鳴しあって集まる。

だから霊性のひくいお化けの存在が見えるとしたら、それは一つの才能だし、逆説的に神様の存在証明には繋がり得るが、そこでとどまってはそれ以上にはならないと思う。

見えたって、余程徳のある人でもない限り、こっちもいっぱいいっぱいでそんな奴の面倒なんて大体見切れないしね。

出来れば、善性のものプラスのものに近付いていかないと、いつまでもそこにとどまっちゃう。

つうか、自動書記がさっきから凄い。こんな事ばっか書いてるから引き寄せたのかもw

83 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 22:48:22.06 ID:VSHm+pbZ0
個人的には死んだ人の霊魂じゃなくて、この世界と重なってる別の時空とかの存在(生きてる人)がある条件を満たすとある感覚の持ち主には見えちゃう、みたいのだと面白いんだけどな。
霊障といわれるヤツもスポット的に時空が歪んでるとか、強い電磁波が発生してるとかで体調悪くなるとかならわかる。

オカルトは好きだけど写真見て具合悪くなる人はメンヘラとしか思えない。

84 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 23:21:30.07 ID:gZ2RGOpyO
でもね、不良物件によく現れるのはやっぱり念が絡んでる気がするんだよね
都会の電気工事士辺りはよく見るらしいね

別な次元に生きてる人間がもし幽霊なら、もっと活発に動くしあんなに血色悪いのはおかしいんだ
霊障が起こる予兆としてライトが点滅したり、
オーディオが勝手についてボリュームが上がったり
線香の香りが漂ってきたりね

昔友達がむしゃくしゃして近所の公園にある慰霊碑を荒らしたんたんだ
すると雲が渦巻き空が真っ赤に染まって、その公園の敷地内だけがどしゃ降りの雨
あれはヤバかったよ

85 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/12(金) 23:59:14.43 ID:gZ2RGOpyO
去年たまたま知った貧乏を売りにしてたアイドル
名前忘れたw
なんかやけに気になってネットで調べてたらすでに死んでた…
調べてく内に自殺、そして他殺疑惑
最後には犬神の呪詛
普通の死に方ではなかった…

その時の霊障は強かったな
そして久々だったので怖かった
その故人の無念さを生きてる人間に伝えたいのかと思ったよ

これを書いてる今だってラップ現象始まってるし

86 :44@転載は禁止:2014/09/13(土) 00:19:02.08 ID:BCGDeyjU0
<<84
人間社会も同じだとおもうんだけど、だから人の念とか、因縁のついたものをむやみやたらにほじくり返して、おかしな因縁作る必要ないって事なんだよね。

物質文明の弊害はまさしくそこにあって、昔のおれも皆もそうだと思うんだけど、
みなが物質至上主義みたいに凝り固まっていっちゃうと、悪気はないんだけど、
知らず知らず他人の畑に土足でふみこんだり、荒らしたりするような真似をしちゃうんだよね。

そりゃしっぺ返しも食うわな、って話でよけいな因縁つくっちゃったり、それこそ祟られたりする。

そこは人間世界もあちらの世界も同じみたい。

んで、またお釈迦様の話にもどるんだけどさ「じゃあそんな世界に何のために、わざわざ生まれ変わったりすんの?」って話なんだけど、
人間も動物も草も木も、何がしかの課題を持ってこの世に生まれてくるみたいなんだよね。

たとえば今結婚している相手とは過去世でも縁があってそのときは何かが邪魔してうまくいかなくて、今度こそ乗り越えよう、とか。

生きてる間にさいわいそれに気付けた人は、前の世ではだめでももしかしたら、今世ではそれを乗り越えられるかもしれない。あるいは前と同じ過ちを繰り返すかもしれない。

そうやって凡人は少しずつ、少しずつ業を昇華しながら悟りに近付いていくんだってさ。

だからおれらももっと見えない世界について勉強して知識をつけなきゃいけない。

なんか宗教ちっくな話になっちまって申し訳ない。

87 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 00:21:50.96 ID:VfXbEc3o0
その人は確か亡くなる前日に、自分が二人居るみたい、と情緒不安定になられてたと、どこかの記事で読みました

亡くなったニュースの前日の夜、パソコンを閉じる前にそのこが鏡に写って二人居るように見える広告がネットあって、
それが不似合いにすごく暗いイメージで広告に不向きだったので、しばらく見てから寝たのを覚えてるよ
不謹慎だったらごめんなさい

88 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 00:56:27.10 ID:bEPlDcTkO
ちょっと頭痛くなってきたから話題を変えてみる

学生の頃学校サボって荒れた神社で時間潰してた
山の頂上にあるような森に包まれた人気のない神社
神社の境内の階段で俺は寝てたw
すると何やら宮殿内から物音がし始めた
最初神主かなと思ったけど、道は正面に一本しかないので裏から人が来るわけがない
物音が頻繁になってきたので焦りながらも隙間から宮殿の中を覗いてみた

すると白狐が仰向けになって背中を床に擦り付けながらくつろいでたんだ
唇は赤く毛並みは真っ白
よくある稲荷の石像と全く同じで、
まるで宮崎アニメのポンポコ狸に出てきた白狐に激似
怖かったけど神様なので複雑な気持ちになった
そして忍び足で逃げたw

まんが日本昔話もあながち全部が作り物の童話とは限らないと思ったよ

89 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 01:00:02.70 ID:VQHkFe140
スレ違いだしせめてどこの何て名前の神社か言ってくれよ

90 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 01:12:55.41 ID:VfXbEc3o0
>>88
こちらのほうがいいな 

肯定的に霊魂や霊体験を語り合うスレ
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1400263596/


>>1氏はエネルギーについて回答お願いしますってテンプレにあるしw

91 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 01:34:47.31 ID:bEPlDcTkO
>>89
すまぬ
かなり昔の話だし、なんていう神社なのか分からない
田舎によくある荒れ果てた小さな神社としか言いようがない
年に一度くらいは地主が手入れしてるのかなぁ
家から駅まで自転車〜電車〜徒歩で通うほど学校が遠かったから

神社局で出してる辞典見れば載ってるのかも知れないけど

92 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 01:42:46.60 ID:VQHkFe140
>>91
白狐見たなら覚えてると思うんだけど・・・
マップ見てもわからないの?

じゃあ、とある山奥の閉鎖病院はどこの何て病院なの?

93 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 02:00:20.63 ID:2FtL7Cyt0
その閉鎖病院にいろんな機材持ち込んで調査したいね!

94 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 02:22:09.68 ID:bEPlDcTkO
>>92
閉鎖病院も当時の友達がどこからか情報仕入れてきて行ってみね?って事で連れていかれたんだ
ガチでヤバい場所だと言うので最初は2人はで昼間下見に行った
ガラスは割られてなく落書きもない
ただ、ベッド不規則に並んでて何個かおしぼりのように捻れてた
閉鎖されて10年以上は経ってるようだった
そして二回目本番で深夜に4人で行った
その二回目の時に皆で遭遇したんだよね
地元の峠を越えたのは覚えてるんだけど、
運転は俺じゃないし今みたくナビなんかなかったし、
俺自身道音痴だから連れられるままだったんだ
分からないけど今も取り壊せなくてあるんじゃないかな

あそこは行かない方が身のため
テレビ局が来ても放送できないと言うか撤収になると思う
全国には意外にそんな場所結構あると思う
皆有名スポットばかり目がいくけどさ
有名な所ほど安全な気がするよ

95 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 02:37:51.18 ID:bEPlDcTkO
>>93
うん
個人的にも取材してもらいたい気持ちはあるんだけど
所在聞くにしても当時教えてくれた人もう死んでいないんだよね

何があっても責任は負えないけど、教えたい
勇気ある人に特攻してもらいたい
覚えてなくて悔しい…


白狐の方は学校サボったついでに旅気分で普段縁のない地域で下車したから、
今Googleマップ見ても特定出来ないんだよ
しかも田舎は神社が沢山点在してるし
もう15年くらい前になるから

96 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 03:03:26.40 ID:9YyPMVvY0
四国すれ、、他でやんな。

97 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 03:10:09.73 ID:bEPlDcTkO
あと、病院名は一切看板なし
山奥なのに駐車場はかなり広く、しかも鋪装されてない砂利駐
建物自体も総合病院なみの大きさ
カーテンはベージュ色で8割は開いて中を観察できた
ベッドは捻れ、細かい医療道具も残されてた
4階建てだったと思う
非常階段があり、外から4階段まで一応上がれる
3階辺りの折り返しが崩れてたかな
電気水道は当然停止で、地面は乾いてるのに屋上辺りから水が滴っててた

もしかすると精神科病棟だったのかもしれないなぁ

98 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 03:11:16.10 ID:bEPlDcTkO
>>96
聞かれたからつい…
すまぬ

99 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 07:17:49.37 ID:VXjswmw60
>>1
>〜てことは〜だよね?
>〜ならば、やはり〜だから〜よね?
仮定が間違ってるで終了。
間違った仮定の元に間違った理屈で間違った
結論を導いてドヤ質問して知識人きどり乙

100 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 18:30:07.43 ID:SO3W9wwz0
こんな切り口の鈍いスレッドでも、そこそこの勢いが

101 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 22:53:02.98 ID:NUqlfCeF0
幽霊は100%いません。霊能者も100%嘘ですね。

102 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/13(土) 23:47:10.15 ID:zJCK7v8x0
何というか「幽霊」という言葉で考えるのもどうかと感じる。
昔の人が恐れ、敬う為に作った言葉だろうけど、それが今や存在するかしないかってなってる。
「幽霊」を否定すると生きとし生けるものの魂も否定すんじゃないかと。

今存在を議論している「幽霊」というものはもしかしたら亡くなった人の記憶や念を
拾って悪さをしたり、映し出す目に見えない生き物なのかもしれない。
っていうと痛ーい妄想になるのだろうけど、人知を超えるものはこの世界には絶対にある。

103 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 05:59:50.53 ID:heimvv4D0
心霊現象や霊が物理法則に従うはずだという前提がおかしい。

104 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 06:12:50.74 ID:wxbcTHu00
>>103
同意。そもそも、心霊現象には、何代か前の先祖の祟りだの、
何十年も前にその場所で起きた凄惨な事件だのが関係してる
ことも多いから、宇宙に存在している時間枠とは別な流れが
あるってことを意味してる。

現代の科学技術が全ての知識だと考えてる時点で、1の仮定
そのものが既にアウトだろ。

それで考えると、恐竜の存在そのものが、今の地球上に存在
する重力の法則に反してるって話があるんだけど、恐竜の化石
が存在する以上、恐竜は生きていた、とするしかないのが、
考古学者の意見だし、その部分は今もって謎のままなんだぞ。

重力の法則で言うと、地球上には10トン以上の重さになる生命体
は存在不可能のはずらしいが、恐竜の化石を復元させると、軽く、
それを突破する重量の生物がたくさんいるらしいんだな。

T−REXだけじゃなく、首長竜系列の恐竜は、ほぼ、それに該当
するらしいんだが、実際に化石は存在するわけだから、この大矛盾
は解決しないまま、化石調査が現在も進められている。

こういう、未知の領域があるのに、幽霊を定義しようとする自体、
無知なる人間が全てをわかった気になっている傲慢だろ。

105 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/14(日) 06:36:19.47 ID:31Mv7/AQ0
>>103
>前提がおかしい。
最初からよくわからないことに仮説をたててみるのはあたりまえだ。
それに、物理法則に従わないとあきらめればもう思考停止、何も進歩しない。

106 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 10:56:48.55 ID:+jLXIW2o0
今わかっている物理法則が全ての物理現象を説明できていて
これ以上未知の物理現象が発見されることはないという思い込み

107 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 11:48:12.19 ID:DFp47Fdz0
霊なんて思い込みの激しい人間の幻覚ってことで説明できると思うんだけど・・

108 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 11:59:21.86 ID:wxbcTHu00
>>107
霊体験がないなら、幻覚と思い込んでいいと思う。
無理に知ろうとしたり、わかろうとしない方がいい。
そういう人間は、理解を超越した物が目の前に現れると、
今生を生き抜くことが出来なくなるから、守護者があえて
信じなくてもいいように、それらを閉ざしているから、
見えてないんだし。

見えても人生に支障が出ない人間には、見えることもある。
そういうもんだから。お前は、見るとダメになると守護者
に判断されているから、霊感が閉ざされているんだよ。

109 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/14(日) 12:14:56.63 ID:31Mv7/AQ0
>>108
>守護者があえて
>信じなくてもいいように、それらを閉ざしているから、
>見えてないんだし。

そういいきれる根拠は何?

110 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 12:17:52.18 ID:wxbcTHu00
>>109

理屈ですべてを強引に説明しきろうとしているお前自身。(笑)
理屈で理解出来ない物の存在を嫌っているのがわかるから。
実際に見えている人間や、会話ができるイタコなんかも世間
には存在するからな。あれに成りすました詐欺も世の中いる
にはいるが、詐欺じゃない存在も確かにあるんでな。

体験がないお前には、その辺を理解するのも、認めるのも無理
だと思う。そういう心情だから、守護者があえてそれらを全部
お前から遠ざけているだけのこと。

111 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/14(日) 12:23:00.10 ID:31Mv7/AQ0
>>110
俺は単に聞きたいから聞いているのであって、
否定するために聞いてる訳じゃないんだが、、、。

要は自分の経験からそう言い切れるということかい?

112 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 12:28:10.06 ID:wxbcTHu00
>>111
聞きたいから聞いているのは、信じたくないから
頑迷な心理状態で、何回も同じことを繰り返し、
尋ね続けているということ。

そういう頑迷な物が見えてしまったら、他の事が
全部おろそかになるだろう。守護者はお前がそう
なるとわかっているから、見せないし、下手をす
ると、死者を冒涜したり、神聖なものを汚しかね
ない。お前の頑迷な好奇心はそういうものだ。

だから、守護者はお前から、それらを遠ざけているんだよ。
頑迷な奴ほど、それを見たがるし、否定する半面で好奇心
で死者を冒涜することもあえてかまわないほど、科学を
持ち込んで自分がノーマルだと主張したがるがな。(笑)

113 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 13:53:15.73 ID:DFp47Fdz0
>>108
いやいや、だから幻覚だって言ってんの
一般的に現世を生き抜くことができない奴ほど理解を超越した物事に傾倒していくもんだと思うけどなー

あといきなり当然のように言ってるけど守護者ってなんなんだよ 意味わからねえよ

114 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 14:52:56.42 ID:WjGWLc7f0
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1409584410/
ここのスレとか見ると自称視える人ってやっぱりイタイ人なんだなって思うよ
厨二病ってやつでしょ 守護者とかも設定なんだよ

設定使って雑談してる程度はまだマシだけど、世の中には除霊とか言って金取る詐欺師もいるんだよな
金払う方もおかしいから詐欺事件にはならないけども

115 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:05:34.37 ID:wxbcTHu00
>>113
そうでもないぞ。
キリスト教教会のシスターやファーザー、寺院の住職、ああいうのが
現世を生き抜くことが出来ない奴か?

チベットから逃亡しているダライ・ラマが現世を生き抜くことが出来
ないヤツか?ローマ法王は?

あの人達が、理解を超越した物事に傾倒して、人生を崩壊させている
人達か?よく考えてものを書けよ。

116 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:12:04.27 ID:wxbcTHu00
>>113
守護者は誰にでもついてるよ。

大抵はお前自身の父方か、母方か、どっちかの先祖だ。
お前自身の徳が低かったり、今みたいに、理解を超越
した存在を必死で否定しようとするような、頑迷な心
の持ち主には、迷いが生じやすいから、守護者は、
そういう霊的な現象を基本的に一切、自分の守護
対象者に、ほぼ一生体験させることはしない。

守護者は、基本、その守護対象者の健康、事故等の
災難、天災、禍事、凶事から守っている。無事に1日
をトラブルなく過ごせるのは、守護者のおかげだ。

それを気づかせないほど、そ〜っと守ってるから、
頑迷な者は、現世に見える物が全てだと思い込む。
守護者って存在に感謝しようともしない。また、
それを自立だと頑なに信じてもいるから、そういう
存在があったら、その存在に全部頼り切りになるから、
守護者としての存在を抹消した状態で傍にいるのさ。

タイミングよく何かを避けられたりするのは、お前の
守護者がそれをやってのけてることだと思え。

117 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:18:50.38 ID:DZsgYsgu0
>>115
おまいはどこの宗教だよw
宗教何でもかんでも信じてるのかよww

118 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:23:14.00 ID:wxbcTHu00
>>117
特定の宗派にのめり込んではいない。自分の理解を超越した存在は
あれこれと、理解不能な体験を自分でも積んでいるので信じてはいる。
でも、宗教は創始者である人間がこしらえたものだから。

でも、どの宗教を信じている宗教家たちの中にも不可思議な説明の
出来ない体験をしている人は、実際にいるものだからな。そういう
人と直接話をすると、科学的に説明しようと力んで罵倒するような
行為の方が相当野蛮だということはわかる。で、そういう奴らほど
体験はしたがっているが、一生体験できないこともな。www

119 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:24:03.50 ID:DFp47Fdz0
信じるものは救われるってことか?
津波で亡くなった方々はみんな頑迷な心の持ち主だったり徳が低かったってわけか・・
徳があれば事前に守護者は本人が意識してない内にその地域から避難させてるわけだよな

ふざけるなよ 死者を冒涜してるのはお前みたいな考え方の奴らだよ
お前とお前の守護者は1回脳の検査してきたほうが良いと思う

120 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:27:57.64 ID:wxbcTHu00
>>119
そういうことは言ってない。被害妄想に走るのもいい加減にしろよ。

でもな。あれは地球の浄化だ。それに巻き込まれた赤ん坊も子供も
いる。一方で生き残った人間もいる。何が運命を分けたのかは、
死んでみないとわからんよ。誰にもな。

死んでもそれが自分で理解出来ない奴は情念を残して幽霊になって
るし、自分の死を自分で受け入れられた者はちゃんと成仏するよ。
そういうもんだ。

121 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:33:46.34 ID:DFp47Fdz0
何が死ぬ運命を分けるのかわからんくせに守護者がどうこう言ってるのは何故?

あと自分の先祖が守護者になってるのは死んだことが理解できてないから憑いてるの?

122 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:39:44.92 ID:wxbcTHu00
>>121
違うよ。守護者は高僧に実際に自分を見てもらって、その時話を聞いて
知っているだけさ。

先祖をバカにしちゃいかんよ。先祖の供養で、何周忌とかやるだろ。
そういうのが全部済んだ遠い先祖は、自分の子孫を守ってるんだよ。
成仏できなくて憑いてるなんて、とんでもない。逆だよ。成仏して
守る力が出来たから、(仏教的に言うと菩薩の域に入ったってこと)
子孫を守って、正しく導くために、守護者として降りてきているん
だよ。そいつが死ぬまで傍にいてくれる存在だよ。

123 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:43:40.78 ID:j7cNRsnG0
はいはいちんこちんこ

124 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:44:23.85 ID:wxbcTHu00
>>123
お前、そのうち、デカイ仏罰があたるぞ。

125 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:44:27.93 ID:zsqnRicx0
まあまあ、熱くなりすぎずにw
このままじゃどちらの主張も平行線だと思うよ。

肯定派の人は安易に守護者とか、地球の浄化とか持ち出さない方がいいと思うよ。仮にあなたの言ってる通りだったとしても、それで命失った人たちの事を考えてない。
本当に霊威があったとしても、そういう事いうのは霊格高くないんじゃないかなぁ、って思っちゃう。

否定派の人は、現実が充実してて百パーセントない、って思うならそもそもこういう板に来なくていいのでは?少しは気になるから、ここに来てムキになっちゃうわけでしょ?

他スレ持ち出してたけど、そういうの気にして見ちゃって、優越感に浸ってんならそれはそれでどこか歪んでるし、結局は同じ穴の狢だよ。

そういう事もあるのね〜位に構えとけばいいじゃんw

126 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 15:50:07.08 ID:wxbcTHu00
>>125
信じたくないなら、ここに来なくていいんだよ、だから。www
あんたも含めてさ。

こういうのは、体験しない人には絶対わからん話だし、説明
しようと思って出来ることでもないからな。早い話、直接、
こういう体験をしてみないと、認めたくない出来事の部類だ
からな。

それと、霊威じゃなくて、霊位だろ。
霊位とか、霊格とかってのは、供養を頻繁にしてるかどうかで
違うから、何とも言えんな。自分の思う通りにしゃべってくれ
ないと、霊格が低いって、決めつけるのも、自分勝手な解釈だろ。
まあ、それで自分が納得できるなら、そう解釈すればいいんだよ

127 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:02:38.82 ID:zsqnRicx0
べつに信じてない言ってないやんけ。

うーむ、俺も同じ穴のむじなになっちまうな、仏罰与えられたら適わんから退散するわ。

128 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:28:06.56 ID:/IGA7xOZ0
>>103
>>104
人間が見て聞いて触れるものが物理法則に従わない理由は無い。一切無い
人間の脳も神経細胞も物理法則に従ってかつそうしており、それ以外の物質は含まれていない
霊を認識するものが、この世界のありふれた物質で作られた脳や神経
脳や神経が物理法則に従わないと思いたがる発想自体がいかれてる
当然脳や神経細胞には他次元と干渉するような特殊な物質も構造も有していない

>>106
それはよくあるオカルト中毒の逃げ口上

>>107
正解、同時に見た人間でも個別に隔離して絵を描かせると違う絵を描いたり、ごく最近見た映像に影響された絵を描く

>>108
詐欺師のセールストークでしかない
そんな理屈は詐欺師に都合がいいだけの口から出任せ
まったく根拠も証拠も無い空想話

>>110 & >>ID:wxbcTHu00全般
> 理屈で理解出来ない物の存在を嫌っているのがわかるから。
> 実際に見えている人間や、会話ができるイタコなんかも世間
現実が見えてるなら最低限論理が確立した現実社会を認める事から始めてみなよ

>特定の宗派にのめり込んではいない。自分の...
>お前、そのうち、デカイ仏罰があた...
仏教じゃんかよそれw

肯定派は妄想体験で言っちゃったこういう奴が多すぎる
下らない詐欺まがいのセールストークする暇があるなら、たった一つの動画撮ってさっさとyoutubeに上げろ

129 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:29:13.53 ID:/IGA7xOZ0
>>1
何でスレ立てた?
↓と何が違う?

霊は存在するのか、心霊現象は実在するのか?14
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1410564694/

130 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:36:56.58 ID:wxbcTHu00
>>129
見えてる奴を叩きたい一心でスレ立てただけじゃね?

こいつ、自分が絶対に正しいって、頑なに信じてる奴だろ。www

131 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:40:07.56 ID:wxbcTHu00
>>128
仏教は縁が深いんで、(実家も浄土真宗なんで)そういう言葉は
知っているから使っているが、信者や檀家として出入りしている
わけじゃない。多分、親が死んだら、仏教で供養せにゃならんと
は思ってるが。

父方と母方の宗教が仏教と神道でどっちも違うもんだから、特定
の宗教に入ってはいないんだよ、俺は。家庭内軋轢のもとだしな。
俺が超越した存在は、不可思議な体験があるから信じるけど宗教
は信じないって書くのはだから、それが理由だよ。

いちいち、ここまで説明しなきゃならんお前って、すっげ〜ウザイな。

132 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:46:45.89 ID:/IGA7xOZ0
>>131
お前の生い立ちなんて興味ない
実体験と幻覚の区別が付かない人間の虚言にも興味は無い
霊が真実といいたいならお得意の霊現象、一つの例現象を別な角度から二つのカメラで同時に撮影してyoutubeにアップすれば済むこと

133 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:48:23.68 ID:wxbcTHu00
>>132
俺がUPしなくても、自分でYouTubeでそういうものいやってほど
既に漁ってるんだろ。www

それが見たくて脅して、罵倒すればみんなが出してくれると思って
んなら、アホだな。www

134 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:50:00.31 ID:wxbcTHu00
>>132
You Tubeに映らない物は全部虚言だってわけか。
頭おかしいヤツだな。www

機械に映れば本物だって、発想が短絡的すぎなくね?
ポルターガイストなんか、そういう機械もぶち壊す現象
なんだけど?www

135 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:54:42.32 ID:/IGA7xOZ0
>>134
youtubeに映らないけどお前の目にだけは映る=他の人間には確認も出来なければ気にする必要も無い
=お前の独りよがりな錯覚

他に何がある?
お前の錯覚をまともに相手にする事自体が短絡的な発想
まさに詐欺師のセールストークを根拠に別な理論を組み立てる愚考
砂場に高層ビルを建てる馬鹿は、短絡的以前の問題、すなわち愚か者

136 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:57:27.26 ID:wxbcTHu00
>>135
見えなくて悔しいからって、罵倒するのは辞めろな。www

俺は大体、宗教勧誘者なんかじゃないし、オレオレ詐欺
なんかもやらね〜よ。別に、お前みたいなガチガチの石頭
に理解出来るわけがねえもん。www

だから、お前が馬鹿だと思ってんなら、それでいいんじゃね?

137 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 16:59:14.95 ID:wxbcTHu00
>>135
お前って、キリストを罵倒したり、事あるごとに食って掛かった
パリサイ人と同類。www

138 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 17:01:07.77 ID:j7cNRsnG0
だねだねw
だいたい分かってきましてん

139 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 17:04:12.33 ID:/IGA7xOZ0
>>137
お前がいくら発狂しても事実は変わらない
さっさとyoutubeにアップしてお前の詐欺トークの濡れ衣でも晴らしたらどうだ?
それが出来ないってことはつまりお前が嘘つきって事
理解とかそれ以前の問題
嘘や詐欺トークまで理解してやるのは宗教詐欺に騙される愚かな信者くらい

140 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 17:09:55.07 ID:wxbcTHu00
>>139
だから、勝手に嘘吐き認定してろよwww
俺はそれで、痛くもかゆくもね〜からさ。www
お前みたいなくだらない人間から嘘吐き呼ばわりされたって、
俺の人生何にも困らんもん。

不可思議な現象は、その特定の人間に向けて発せられる物だから。
そういう物を、共有しようとして出来るもんじゃないんだよ。
まあ、不可思議体験がない人間ほど、それが欲しくてお前みたい
に必死になって、YouTubuにあげられなきゃ、嘘吐きだの何だの、
恫喝するけど、それ、意味ね〜し。www

大体、お前にこういうものが信じられるはずがないから、不可思議
現象の対象自身も、お前には死ぬまで絶対見せないと思うよ。www

141 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 17:27:59.06 ID:/IGA7xOZ0
>>140
勝手に認定してるわけじゃない
映像は誰もが確認できる現実の物証
対してお前の幻覚は映像には映らないというゆるぎない現実がそこにはある
話を摩り替えるな

ついでに
>不可思議な現象は、その特定の人間に向けて発せられる物だから。
>現象の対象自身も、お前には死ぬまで絶対見せないと思うよ。www

酔っ払ってるのか?頭冷やせよ
お前の独りよがりな見解でなんの客観性も根拠も無い妄想
お前は自分が特別だと思い込みたい一心で現実が直視できない単に情けない人間でしかない

142 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 17:43:17.57 ID:wxbcTHu00
>>141
だからさ、物証って共有できるもんじゃないつってんだろ。
たとえば、夢枕に立って、それが正夢だったりしてても、
YouTubeに動画保存なんか、出来るわけね〜だろが。

妄想かどうかは、自分が体験してないのに、他人のそれを
決めつける時点で、お前が馬鹿すぎ。人の体験を罵る権利
自体がお前にないってそもそも気付けよ。www

本気で頭悪いな。

143 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 17:46:56.74 ID:wxbcTHu00
>>141
恫喝して、欲しい画像が得られないから、今度は罵倒か?
どっちが情けないクズなんだよ。www

お前がそういう頑なな人間だから、不可思議体験がいつまで
経っても体験できないのさ。www

144 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 17:52:10.81 ID:1GSS2QrB0
逆に聞きたいんだけど、あらゆる自然現象が科学や物理で説明できふと思ってんの?

145 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 17:52:16.13 ID:L0pEZr7a0
物理法則の全てが物理学で解明されたわけじゃないんで

146 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 17:56:48.37 ID:wxbcTHu00
>>145

物理法則のすべてが現在の物理学で解明されたわけじゃないのに、
何でそれで心霊現象が理解できると思うんだ?その時点で既に、
仮定としてでもあり得んだろ。

147 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:00:48.98 ID:/IGA7xOZ0
>>142
> だからさ、物証って共有できるもんじゃないつってんだろ。
> たとえば、夢枕に立って、それが正夢だったりしてても、
> YouTubeに動画保存なんか、出来るわけね〜だろが。
錯覚・幻覚の域を出ない

> 妄想かどうかは、自分が体験してないのに、他人のそれを
> 決めつける時点で、お前が馬鹿すぎ。人の体験を罵る権利
錯覚と認めたうえで妄想を炸裂させていればよい

馬鹿なのか?
つまり幽霊なんて錯覚や幻覚という事

>>143
欲しい画像?お前だろ、画像が欲しいのは
お前は錯乱・幻覚体験を得意気に語ってるけど、それはただのお前だけのファンタジー
決して誰にも共有されないもの
まあお前が頭のゆるい連中を煙に巻いて騙して生きてるならそういう主張を下げる事は出来ないだろうな

>>144
逆に聞く前にちゃんと答えれば済むだろ
科学や物理という非常に敷居の低く簡易で一般的な手段でさえ霊の存在が証明できない事実がその前にあるだけ

>>145
意味不明な詭弁の典型
無知な奴ほどそういうフレーズを使いたがる
>物理法則の全てが物理学で解明されたわけじゃないんで
物理法則の全てと語るお前が物理法則の何を知ってるんだ?
書いてみ

148 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:01:11.03 ID:L0pEZr7a0
>>146
可能性としてあり得るという話をしてるんだよ文盲くん
日本語学校からやりなおしてきなさい

149 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:02:59.09 ID:L0pEZr7a0
>>147
YesかNoで答えなさい
宇宙の物理法則は全て解明されたのか?

150 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:06:01.27 ID:wxbcTHu00
>>147
プッwwww
クッソワロタ お前、自分で頭緩くないと思ってんだ?
俺から見りゃ、お前くらいアホも珍しいけどね。信じたくないものは
誰が何を言おうと、絶対に信じないアホって、最後まで成仏できない
人間なんだよね。お前って、まさにそれ。www

俺は前にも書いたけど、別に宗教勧誘者でも何でもないし、そういう霊感
商法なんかにもまったく無縁だよ。お前がそれだって勝手に俺を認定した
がってるだけの話。www

だから、それでいいつってんのに、しつこく食い下がってきてんのは、
お前の方なんだけど?画像がなきゃ信じないって、出さなきゃ詐欺だ
と吠えまくってんのも、お前の方だし。www

だから、俺はその認定でかまわないんだけど?(大笑)
さっきも書いたけど、お前みたいな、くだらない人間にそう思われた
ところで、俺は痛くもかゆくもね〜し、お前の敬意を勝ち取りたい、
なんて、露ほども思ってね〜し。むしろ、憐みと惨めさこそ感じても、
お前の敬意や信頼って、なくてもまったく人生に差し支えないからさ。
ウザイんだわ、ハッキリ言って。

151 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:06:33.27 ID:L0pEZr7a0
多元宇宙論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E5%85%83%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%AB%96

多元宇宙[1]は、仮説として可能性のある複数の宇宙の集合である。多元宇宙はすべての存在を含む。
これは、われわれが一貫して経験している歴史的な宇宙に加え、空間、時間、物質、およびエネルギーの全体、そして、それらを記述する物理法則および物理定数なども含まれる。
この語は1895年にアメリカの哲学者で心理学者のウィリアム・ジェームズによって造られた[2]。
多元宇宙が含むそれぞれの宇宙は、平行宇宙と呼ばれることもある。

多元宇宙の構造、そこに含まれるそれぞれの宇宙の性質、およびそれら宇宙の間の関係は、考えている特定の多元宇宙仮説に依存する。
宇宙が一つでないと考える理由(多元宇宙が存在する意味)は仮説によってさまざまである。
宇宙論、物理学、天文学、宗教、哲学、トランスパーソナル心理学およびフィクション、特にサイエンス・フィクションとファンタジーにおいて、多元宇宙の仮説が立てられてきた。
これらの文脈では、平行宇宙は代替宇宙[3]、量子宇宙[4]、相互浸透次元[5]、平行次元[6]、平行世界[7]、代替現実[8]、および代替時系列[9]などと呼ばれることもある。

152 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:15:00.75 ID:1GSS2QrB0
現在の科学でエネルギー源が解明されてない以上、未知のエネルギーなんだろうと思う、と答えるしかないな

153 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:17:53.16 ID:yOJRdKG30
物理法則の全てが物理学で解明されたよ、知らないのかよ

154 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:18:04.26 ID:/IGA7xOZ0
>>150
お前は馬鹿以前に無知だよ
どんなに言い訳しても、お前は胡散臭さを売り物に知ったかぶってる下らない奴
さっさとyoutubeにアップする動画でも準備して来いよ
出来ないからここで言い訳重ねてるんだろ
クズじゃん

>>149
お前物理法則が解明されたの意味が解ってないだろ
解明されたものが物理法則だ
国語の意味から学習しなおせよ
よって答えはYES
しいて言うなら解明されていない物理現象というものなら存在する
ただし目に見えるものが測定できないというのは存在しないという事、つまり錯覚
肯定派はよく
「目に見えないものが存在する」と
「目に見えるものが存在しない」を混同して馬鹿を晒す

>>151
多次元宇宙とパラレルワールドを混乱してる人間の馬鹿な主張

155 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:21:33.56 ID:L0pEZr7a0
>>154
解明されてない法則は法則でないと言いたいわけね

池沼乙

156 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:21:36.87 ID:wxbcTHu00
>>154
恫喝、脅迫しまくって、人の不可思議体験を否定するのが趣味という、
悪趣味で人間のクズなお前よりはマシだよ。www

こっちの言い分に、太刀打ちできないから必死で個人罵倒に走る情けなさ。
もうお前の底の浅さは見切ったから、諦めろよ。www

157 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:25:13.39 ID:cK4DFOvq0
量子論なんか全くの妄想学じゃん。
あれを肯定し続けると、霊なんて妄想にも辿り着けんじゃね?

158 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:26:59.22 ID:wxbcTHu00
>>157
同意。

確か、「目に見えない量子」だからって、フランスかどっかの研究所で
何千万回か衝突実験をさせて、「だから存在する」って無理矢理証拠に
した話がニュースになってなかったっけ。www

何の量子だったか忘れたけど。

159 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:27:45.78 ID:wxbcTHu00
ニュートリノだったかな。違ったらすまん。

160 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:30:05.84 ID:/IGA7xOZ0
>>155
国語の勉強に勤しめよ無知

>>157
量子論と霊を結び付けようという馬鹿が数多くいる
しかし、量子論は実験データに数値として残る
霊の存在は一匹の人間の脳内にしか残らない
全く別物

>>158
まだ無知晒しに出てきたのか
目に見えるけどエネルギーは測定できない都合のいい霊とやらの動画アップまだ?

161 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:31:05.30 ID:L0pEZr7a0
>>160
そっくりそのままおまえに返すよ、猿

162 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:33:31.49 ID:L0pEZr7a0
まあ、量子論に限らず
物理学にはまだまだ未知の領域が多いんだよね
だから様々な仮説があって世界中で研究されてるわけ
わかるかな?

163 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:35:38.19 ID:/IGA7xOZ0
>>161
>>162
物理学で研究してる対象はお前の能力レベルの話じゃない
霊の存在を否定するのには十分すぎるほど物理学は進んでる
それをお前の脳が把握できないだけ
お前の脳味噌ゴミだな

164 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:35:50.69 ID:wxbcTHu00
>>158
恫喝と脅迫が好きって、お前、893?

165 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:36:35.14 ID:wxbcTHu00
>>183
恐喝、恫喝する893でクズのお前が言うな、www

166 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:36:56.20 ID:/IGA7xOZ0
>>164
自分に空回りレスしてる暇があったらご自慢の霊現象をさっさと動画でアップしろよ
カスだな〜お前

167 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:37:37.10 ID:L0pEZr7a0
>>163
そういうのは自分に言い聞かせなさい、脳無しくん

168 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:39:42.42 ID:/IGA7xOZ0
>>167
じゃあ簡単に動画でアップしてくれよ
出来ないお前の方が無能じゃん
何でお前額にブーメランぶっ刺したまま意味不明に踊り続けるわけ?
意味不明なコピペしたら誤魔化せると思った?
もう一回言うけどお前の脳味噌、ゴミだな、ゴミ以下かもw

169 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:42:42.27 ID:L0pEZr7a0
>>168
俺は仮説を検討してるだけだから
証明したなんて言ってないんだがね

それより物理学で否定できるって言った奴は
それをしないとハッタリ・キムチって呼ばれるよ
おまえの脳みそはゴミ以下だから無理だろうけど

170 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:45:16.52 ID:1GSS2QrB0
>>163
物理学で霊が否定されてるとは初耳だ
ソースおくれ

171 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:46:28.71 ID:/IGA7xOZ0
>>169
仮説?なにお前仮説も国語から勉強するわけ?
何に基づいて主張される仮説かな?w興味深いから詳しく
かしこぶって意味不明に知らない言葉を知ったかぶって使っても、お前の場合底が浅いからすぐ見破られるんだよ
そのでかいだけの頭蓋骨に役に立たないゴミばっかりいっぱいつめて、まだ猿踊りするのか?ユーモラスだなお前w

172 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:47:46.95 ID:/IGA7xOZ0
>>170
ググらないカスはググってから質問する習慣を身につけような
なんでお前らググれば簡単にわかることをわざわざ恥さらしに質問すんの?

173 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:48:03.38 ID:L0pEZr7a0
>>171
物理的な否定はどうしたのかな?ゴミ以下の池沼くん

174 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:49:41.80 ID:1GSS2QrB0
>>172
お前も霊動画ぐぐれよ

175 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 18:57:00.31 ID:/IGA7xOZ0
>>173
まずお前はエネルギー保存則身に着けて来い
どうせググっても理解できなかったんだろ
まあ、頭蓋骨の中に残飯つめてるお前が理解できるかどうかといえば
無理だろうけどな

>>174
あーあれ実験だったのかw
それとも検証か?
または、お前が実験とか検証を理解できない脳味噌が気の毒なクズなのか

176 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:01:01.04 ID:1GSS2QrB0
>>175
最先端の物理どころか中学校の理科レベルの知識でで霊は否定されてると思ってるんじゃねーか?

177 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:05:32.22 ID:/IGA7xOZ0
>>176
当然だが、カメラに映らないものが存在するなら、それはお前の頭の中だけのものだ
覚せい剤の禁断症状とかで幻覚に怯えてる患者と同類
他の人間にはまるで見えない感じない
だから、「だいじょーぶ」wといってやるしかできないがw
まず、このレベルの簡単な領域で霊は捕らえられていない

本来なら、量子レベルのこの閉塞された宇宙の話まで行くんだろうが、お前らの味噌が薄っぺらで
そこまでの論理は全く必要ない

178 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:05:49.20 ID:cK4DFOvq0
んでね、そもそもここで言う幽霊って何?

179 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:05:59.40 ID:L0pEZr7a0
>>175
まあ、量子論に限らず
物理学にはまだまだ未知の領域が多いんだよね
だから様々な仮説があって世界中で研究されてるわけ
わかるかな?

180 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:06:49.34 ID:L0pEZr7a0
>>177
で、物理的な否定はどうしたのかな?ゴミ以下の池沼くん

181 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:12:24.46 ID:1GSS2QrB0
>>177
目に見えないものは存在しないんだ!なんて中学理科のレベルにすら達してないやん

182 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:16:58.42 ID:wxbcTHu00
へええ〜〜〜〜〜wwww

目に見えないものは存在しないんだ。
梅毒スピロヘータとか。エイズウィルスとか。酸素とか。水素とか。
目に見えないから、存在してないんだ〜〜〜〜〜wwww

バカすぎもここまで来ると凄まじいな。

183 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:22:17.95 ID:/IGA7xOZ0
>>179
量子論を研究してる人間が言うところの未知の領域と、お前が幽霊信じたさにいう未知の領域は全く別物
お前程度の安っぽい味噌と一緒にするなよ
つかw、よくそういう世間知らずな台詞吐けるなw
現在量子論も全てエネルギー保存則というものが根底にあってこれは覆らない
霊?はぁ?なにそれ、何処から湧いたエネルギー? なんてものは存在余地が無い
つーか、カメラでさえ撮れないレベルで量子のはなしなんて百年早い
特にお前レベルの知識で「物理学にはまだまだ未知の領域があるキリッ」wとか
「だからどこかに例がいてもおかしくない(懇願)」wとか
w ねーからw

>>180
エネルギー保存則勉強しながらでいいから動画アップまだ?

>>181
馬鹿か?禁断症状発症したお前みたいな奴が言ってんだよ
「カメラで撮れない物が見える」wってさ
目に見えないものが存在しない?はあ?なんでお前らって
−目に見えないものが存在する
−目に見えるものが存在しない
この区別が付かないわけ?w

184 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:27:42.65 ID:wxbcTHu00
>>181
目に見えなくても存在するものがあるからさ。www

エボラ出血熱ウィルスとか。
天然痘ウィルスとか。
酸素とか
二酸化炭素とか
水素とか
何で、目に見えなかったら、存在しない、の一点張りになると
当たり前のように思い込めるのか。そのバカさ加減が凄まじいな。

185 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:28:22.36 ID:wxbcTHu00
>>181
すまん。↑はお前に書いたんじゃない。183向けだ。

186 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:31:09.78 ID:/IGA7xOZ0
>>184
>>185
10億回読め→>>183

187 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:34:27.86 ID:1GSS2QrB0
鏡に写った像って、エネルギーは何も使ってないし存在しないけど目に見えて動くし、角度変えると見えなくなるよね
もしも霊って呼ばれるものが何らかのキッカケで空間に虚像が映り込む現象だ、というのが解明されたとして、世間はどう捉えるんだろうか?
俺は「霊現象が証明された」と考えるが、「霊現象が否定された」と考える奴もいるだろうし、ある意味それも正しいと思う
結局幽霊とは何ぞやという定義がなきゃ意味ない議論だな

188 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:36:49.41 ID:wxbcTHu00
>>186
何回読んでも、バカの屁理屈以外の何物でもないんだが。www

189 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:41:34.98 ID:31Mv7/AQ0
霊は物理法則に従わないと言ってる人がいるが、
だったら、液体酸素をぶっかけようが、超音波、放射線、レーザーを照射しようが、
核で吹き飛ばそうが関係ないんだよね?
何しようと霊を冒涜なんてできないと思うが、、。

190 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:41:47.19 ID:cK4DFOvq0
>>187
同意
幽霊を定義付けしないとねぇ
定義付けできないから幽霊なのか。。
じゃぁまず仮定してみれば良いんかね?

191 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:42:08.99 ID:/IGA7xOZ0
>>188
やっぱりお前みたいな馬鹿って何回読んでもわからないんだな

お前ら肯定派はシャブ中患者と同じ
カメラに映らないものが【見える】w

そしてお前らは混乱し混同する
【見えないものが存在する】 と 【お前らに見えるものがカメラに映らない】 この大違いの二つをw

はっきり言ってシャブ中の禁断症状患者とお前は同じという事

192 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:43:36.05 ID:/IGA7xOZ0
>>187
頭おかしいのか?

鏡に映るものは存在するから鏡に映る
そもそも鏡が存在する

こじつけひど過ぎて心霊詐欺レベル

193 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:46:30.20 ID:wxbcTHu00
>>189
昔、それ系の実験ンをやっていた映画があったぞ。
嘘か本当かは知らんが。www

映画に登場するある女性は、霊に毎晩レイプされる
んだ。そこへ、学生で、心霊学を研究しているある
グループと遭遇して、自分が実験台になる。

霊に襲われたところを、液体窒素で固めて捕縛しよう
とするけど、失敗して、女性はやっぱりその霊からは
逃れられない、みたいな展開。www

もう、かなり昔に見たっきりだし、最後どうなったかも
忘れてしまったほど昔なんだけど、面白い試みの作品だったな。

まあ、それに信憑性があるかないかって話になると、俺は
無い方に一票入れるけど。www

194 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:47:18.31 ID:cK4DFOvq0
オーロラが普通のカメラに写んないのは?

195 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:49:27.53 ID:1GSS2QrB0
>>191
カメラに写ったとおりに見えてるんなら、そっちのほうが病気だよ

196 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 19:55:59.92 ID:1GSS2QrB0
>>192
幽霊や生霊も元になる人物は存在する、あるいは存在していた
虚像を写す空気、空間は存在している
まあ別にこれが正しいんだ!なんて主張する気はないからスルーしてくれりゃよかったんだけど
その返し方には知性は感じないよね

197 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/14(日) 20:00:21.91 ID:31Mv7/AQ0
>>193
>wxbcTHu00
科学的好奇心が死者(霊の意味で使ってるんだろ?)を
冒涜すると言ってなかったっけ?

198 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 20:03:15.76 ID:wxbcTHu00
>>197
そう書いたよ。だから、その映画を俺は信じてないわけ。
実験そのものが、嘘臭くてな。霊にレイプされている姿も
なんか嘘臭かったし。

映画の信憑性のあるなしの話だから。まず、勘違いするな。

199 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/14(日) 20:05:42.60 ID:31Mv7/AQ0
>>198
だから物理的に霊をあれこれ調べても冒涜なんてできないんだろ?
だったら科学的好奇心が冒涜なんかできないよね?

200 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 20:10:27.97 ID:wxbcTHu00
>>198
物理的に霊をあれこれ調べても、冒涜なんて出来ない、と
思ってるのはお前だけ。

多分、カトリック系のエクソシスト(除霊者のこと)なら、
あれはすっげ〜怒ると思う。

201 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/14(日) 20:18:36.92 ID:31Mv7/AQ0
>>200
おまえ自分で言ってる事分かってないだろ?
議論にならん。

202 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 20:21:36.29 ID:/leIc02X0
また見たことがない否定派か!
机上の空論ゴクロウサン

203 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 20:43:46.38 ID:L0pEZr7a0
>>183
で、物理的な否定はどうしたのかな?ゴミ以下の池沼くん
カスの分際でホラ吹いてんじゃねーぞ、カス

204 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 21:48:50.97 ID:/IGA7xOZ0
>>194
馬鹿か?オーロラを写すカメラは存在する
お前オーロラの写真見た事ないのか?
一部カメラはオーロラを映すように設定すればいい

>>195
馬鹿か?カメラを人間に見えるとおりに設定すればいいだけ
それでも特定のキチガイの目にしか映らないものは絶対に映らないがな

>>196
ひどいこじつけだな
もしかしてまじに心霊詐欺でもやってるのか?
>虚像を写す空気、空間は存在している
どこに?誰が見た?誰が聞いた?全部お前の空想だろ?詐欺トークか?
お前の主張は稚性だらけの空想だらけ、詐欺トークなら一級の心霊詐欺師だろうな
馬鹿なら騙せそうだ

>>203
無理だよお前には
どんな簡単な文章でも、何度読んでもお前には理解できない
非常に簡単に書いてやってるんだけど、お前には一生理解できない
そしてお前は最後まで理解できずに死ぬ
お前が死んだ後、お前は「幽霊とか超能力を信じてる痛い人だったなぁ」と人々からたまに思い出されるかもしれない
お前はそういう奴だから背伸びするなよ
痛々しい

205 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 22:13:28.65 ID:1GSS2QrB0
>>204
人間の目に見える通りに写るカメラなんてないよ
あるって言うなら出してみろ

206 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 22:18:38.96 ID:s68NnyynO
人間の想像できる理屈なんて物理法則の1つでしかない
自分が地球に住んでるからって地球を基準に考えるのはおかしい

207 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 22:20:03.46 ID:/IGA7xOZ0
>>205
必要が無いから作らないだけ
というか、基本的に一眼レフには赤外線カット機能が盛られてる
お前がいいたいのは赤外線が映るのって可視光外の光線が映る事をいいたいんだろうが
そんなものはフィルターで十分除去できる

ばかか?
馬鹿だろうがあえて聞きたくなった

208 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 22:20:33.10 ID:/IGA7xOZ0
>>206
勝手に空想膨らませてろ

209 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 22:24:45.66 ID:1GSS2QrB0
>>207
違うよ。
本当に視野が狭いね。

210 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 22:28:03.62 ID:/IGA7xOZ0
>>209
お前の知識が浅いだけ
錯視の話なら、なおの事霊の存在は無関係
中箱の隅でもつついて必死に幽霊の否定に食い下がりたいんだろうがお前の知識じゃ逆効果

211 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 22:31:06.67 ID:s68NnyynO
宇宙人のテクノロジーは現代文明の1万年後の技術と言われてる

宇宙人からすれば今ここで討論してる話なんて3歳児以下の教育レベル

212 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 22:43:16.83 ID:s68NnyynO
反重力のメカニズムが解ってるだけで実用化には程遠い現在
今の化学の常識で超常現象の有無を決めつけるのはおかしい

発見されていない物理法則なんてまだまだ果てしなくある

213 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/14(日) 23:12:23.98 ID:/IGA7xOZ0
>>209
逃げたのか?


最強だなSF
反重力で論理振り切ったら怖いものなしだな
スピリチュアルディフェンスとかSFディフェンスとか
この板にはいくつか鉄板といわれる殻に篭る戦法があるんだな

214 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 00:16:02.21 ID:tR214Q1n0
 未体験者なら、否定するのも肯定するのも同程度(の鈍感)
 経験者が、経験した事実以上の否定的/肯定的解釈は仮説

 近い将来、脳が作り出す映像的な研究でも発表されて、否定派は鬼の首騒ぎになると思う
 肯定派はそれでも、それが起こる根本原因に霊的な物があると主張する

 幻覚は只の無意味な物とするのは間違いで...(攻略)

215 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 01:57:49.60 ID:a8g0Q06T0
ウンコの面積

216 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 02:41:45.94 ID:evphBOil0
幽霊の存在を信じてる諸君に聞きたい。
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1410338853/

幽霊等がいないとの証明は「悪魔の証明」か? 3
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1387982337/1-

217 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 08:02:41.53 ID:ucdYLj0d0
幽霊の「存在」ってものを「質量を持った存在」と定義付けるなら存在しないってことでいいんじゃないの?
俺は錯覚や幻覚も含めて「幽霊の存在」と考えてるから話が噛み合わない

218 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 09:53:11.77 ID:n8URZD3r0
>>128
幽霊が物理法則に従う根拠も理由もない。
そもそも肉体がないのだから。
それでも何故か彼らは現れる。
経験上、複数人で見たが中には見えない人もいた。
物理法則に従うなら、万人が見られるはず。
まずは精神や心そのものを計器で計測できてから、物理法則なんちゃらを持ち出したまえ♪

219 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 09:59:14.65 ID:mvjB36130
>>218
見える→光学的に反応してる
触る→質量がある
それが物理
霊が見えないし触れない、人間に全く干渉しないなら誰も霊を認識できない
認識できるのに物理現象と関係ないというのは無理な理屈、か、ただの幻覚
>まずは精神や心そのものを計器で計測できてから、物理法則なんちゃらを持ち出したまえ♪
危険ドラッグを脳にぶち込んでも正常で居られたら、それは精神や心の力と認めてやろう
実際はニュースであったとおり、脳内の物理現象に圧倒されて歩行者巻き込む交通事故を起こす運転しかできない
精神や心だとか言うものが物理現象の前では全く存在できない典型的な例

220 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/15(月) 10:18:08.10 ID:c9aJgrXI0
>>218
>物理法則に従うなら、万人が見られるはず。
前に誰か言ってたろ?モスキート音。
これは誰も年を取ると聞こえなくなる。
万人に見られないから物理法則に従わない?
論理になってないよ。

もっとも、君は物理法則じゃない、それどころか論理ですらないんだ
と言いだす。だから矛盾してても気にしないわけだ。

221 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 10:27:22.43 ID:ucdYLj0d0
>>219
ゴメン全然意味わかんない
国語力に自信を持ってるなら馬鹿にもわかるように簡潔に頼むわ

222 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 10:31:48.37 ID:E4rI6hbF0
>>219
あぼんバカ見てる〜w

223 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 10:48:37.33 ID:zjL0tx5R0
巡回する数が増えるのが嫌で
もうスレ立てるな!と何度もいってたんだな


気の毒www


ガラケー2台で十分こと足りるスレだよなここは
うんうん

224 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 12:45:06.62 ID:oReVXpAD0
>>220
視覚と聴覚をごちゃ混ぜにしないでしてくれる?
万人が気に入らないなら、視覚異常のない健常者な。
物理法則に従うならモノなら視覚正常者は皆見られるはず。何故、同時に見ていて見える人と見えない人がいる?
論理的に説明できるならしてみ?
無理だと思うが♪

225 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 12:51:28.04 ID:ucdYLj0d0
>>224
昔流行った立体視みたいに、見るのにコツがいるものとかもあるじゃん

226 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 14:28:23.98 ID:mvjB36130
複数の人間が同時に霊を見るのは単なる集団ヒステリー
細かく聞き取りすると、細部が異なる
光学的に見えるものが人によって違うのは脳内で作り上げる幻覚が人によって違うから
人間の目を構成する神経、網膜はありふれた物質でできている
その物性に個人差は無く、映画やアニメの主人公のような特殊な物質で構成された目を持つ人間など居ない
また人間が網膜で起こる物理現象を意思や能力で制御する事は不可能
つまり、目に入ったものは見えてしまう
人間の網膜が光を受け取り映像を認識するまでの間は、純粋に光学的な現象と網膜での物理現象でしかない
物質としての反応を受け取る目に差異が無い以上、神経が受け取った後に脳が加工している証拠

特殊な例として一般的に人は三色型色覚を持つが、まれに4色色覚を持つ女性が生まれうる
しかし、四色型色覚であっても、光学的な反応を示す網膜に形状を大きく逸脱したものが映る事はない

本来人間はシミュラクラ現象により三つの点があればそれを顔と認識するように出来ている
だが、その三点をみて、どのような顔に見えるかは個人差がある
これは錯覚が幻覚に至る間に個々の人間が個別に情報を書き加える事で違いになる
集団で霊を見ても、細部が異なるのは個々の幻覚に加えられた偽の情報に個人差があるから
所詮幻覚は幻覚
そこに霊と呼べるものは一切存在しない

227 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 14:42:06.88 ID:8NajSqKh0
なんか脳がすべてみたいな意見があるけど
脳死状態でも呼びかけに反応したり感情表現(涙)した事例があるんだよね。

228 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 14:43:23.28 ID:aJywVU7H0
>>226
それがまともな理論だと思ってるなら、そう思ってろよ。

人間の可視光域は、ごく限られた範囲の480nm〜780nmあたり
しかない、せいぜい限られた範囲しか見えてない。

当然だが光は、それ以外の波長域の方が圧倒的に多いんだ。
その範囲の中だけの話で存在する、しないの、ぶちあげた
ところで、説得力ゼロなんだよ。

高波長域にしろ、低波長域にしろ、波長域を、電波の周波数
としてとらえることは出来ても、映像として人間は認識する
ことが出来ん。だが、その波長域でものを見ている動物もいる。
人間が見えている物と、人間以外の動物が見えている波長域
に移る地球上の物は、同じ地球でも全然違う物なんだよ。

幽霊がどういう存在かということすら、まだ、よくわかっても
いないのに、集団ヒステリーだのなんだのと決めてかかるだけ
アホ丸出しだろ。っていうか、科学を振りかざしてないことに
したがってるだけの、ただの無知無能だろ。すべての宇宙の法
則が解明されたわけでもないのに、今あるものだけですべてが
語れると思っているだけでも、十分ドアホすぎる話だけどな。

霊を科学的にアプローチするって観点そのものが愚劣の極みだ
と思うけどな。

229 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 14:46:24.57 ID:aJywVU7H0
>>227
脳死したドナーの臓器移植をされた側の人間が、ドナーの記憶が
なぜか蘇ってくることがあるそうだ。

心臓や肝臓みたいな、脳とは関係のない部位の移植者なんだけど、
移植された側は、生前のドナーの食事の好みがそれまでまったく
なかったのに、突如そういう食事が好きになったり、行った事の
ない場所の記憶が突如、その人の中に浮かび上がってきたりする
んだそうだ。

そういうのを、「科学的に証明」してみろよ。わかるのならな。
霊が存在しないって言いきってるんなら、なんでそういう現象が
起きるのか、科学的に立証してみせろよ。ドアホが。

230 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 14:47:42.90 ID:aJywVU7H0
>>227

↑の最後の3行は、>>226に向けて書いたものだ。
あんた向けじゃないから。うっかり、番号を記入するのを
忘れた。嫌な思いをさせてたら、ごめん。

231 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 15:01:24.13 ID:iTorcXQ60
>>230
お前いい奴だな

232 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 15:11:26.37 ID:mvjB36130
>>228
> それがまともな理論だと思ってるなら、そう思ってろよ。
お前の理屈より遥かにまとも

> 人間の可視光域は、ごく限られた範囲の480nm〜780nmあたり
> しかない、せいぜい限られた範囲しか見えてない。
> 当然だが光は、それ以外の波長域の方が圧倒的に多いんだ。
> その範囲の中だけの話で存在する、しないの、ぶちあげた
じゃあ、その狭い範囲しか見えない一般的な人と、霊が見えるお前の目は構造が物理的に違うのか?
それならいいが、そうでないならお前のいってることはお前の主張と真反対の事例を挙げている
はっきり言うがお前は何の特殊能力も無い凡人、当然網膜を形作ってる物質も他の凡人と大差ない
その凡人と同じ網膜はお前の言うとおりカメラより可視範囲が狭い
お前の主張は矛盾してる

> 高波長域にしろ、低波長域にしろ、波長域を、電波の周波数 > としてとらえることは出来ても、映像として人間は認識する
> ことが出来ん。だが、その波長域でものを見ている動物もいる。
霊が見えると動物がいうならその説明は何かしら意味があるだろうが、人間の網膜とは全く関係ない話、単なる話のすり替え

> 幽霊がどういう存在かということすら、まだ、よくわかっても > いないのに、集団ヒステリーだのなんだのと決めてかかるだけ
集団ヒステリーという現象は現実に確認された現象、霊よりはるかにサンプルは多い

> アホ丸出しだろ。っていうか、科学を振りかざしてないことに > したがってるだけの、ただの無知無能だろ。すべての宇宙の法
霊にすがって科学に目を瞑る無知無能がお前

> 則が解明されたわけでもないのに、今あるものだけですべてが > 語れると思っているだけでも、十分ドアホすぎる話だけどな。
今ある科学さえまともに理解してないお前がドアホなだけ

> 霊を科学的にアプローチするって観点そのものが愚劣の極みだと思うけどな。
霊にアプローチしてるわけじゃないが?霊が見えるだの触るだの音を出すだのという物理現象を引き起こすから物理的に無いといってるだけ

お前の言う霊なんて何処にも存在しない
居るとしたらお前の頭の中

233 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 15:31:28.58 ID:mvjB36130
>>229
これもか
手術の前後で性格や行動が変わる患者は少なくない
心臓移植で性格や記憶が転移されない患者の方が圧倒的に多い
この記憶転移を主張したヤツは本を出版してる
胡散臭い事だらけだが、これが大体霊を肯定するヤツと同じやり口

特殊な例でツボに嵌った数少ない例をあたかも全ての真実であるかのように、妄信し触れ歩く
不正はいくらでもできるのにそこには注目しない
最終的には商売に結びつける
この場合出版

実際は、性格も行動も変わらない人間の方が大多数
移植した医者に記憶が転移したなんて話まであるのに、ある程度説得力の無い事はスルー
こういう論法で胡散臭い説をふれ回って例の存在にすがりつくヤツは吐いて捨てるほど居る
何の説得力も無い事例

ところでお前の網膜は特殊な物質で出来てるのか?
お前はただの凡人、それをきちんと受け入れろ

234 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 15:48:25.34 ID:iTorcXQ60
327 名前:本当にあった怖い名無し@転載は禁止 [sage] :2014/09/15(月) 15:43:01.00 ID:mvjB36130
>>324
ボロボロだなお前

>お前は藁にもすがりたいのにな
それそのまんま今のお前だよw
何だよこれw
>何事も見るにあたっては、レンズだけでは見えないんだよ
レンズに摩り替えたのか?網膜はカメラでいうところのセンサーだw
センサー、網膜は光をそのまま映し、能力の範囲だけ感知する
それ以外のものはお前が頭の中だけで勝手に作り上げた幻覚

>そのお前の箱庭に何人居るんだ?お前が出会った人数だけでサンプルと言えるのか?
あー、じゃあ霊のサンプル持ってるやつの話頼むわ
知ってるんだろ?持ってるやつ
大ニュースになってただろうに俺しらねーわwいつものあれか?お前の頭の中だけの大ニュースか?w
苦し紛れでもお前ちょっとひでーなw

>どこをどう読んだらそんな自己中な疑問が出てくるのかな?
お前が科学の限界をよりどころにして詭弁を弄してるのはバレバレ
エボラも隕石も例の存在を否定するために必要な要素なんてまるでない

まあとりあえず、霊のサンプル持ってるヤツの話をさっさと頼むわ


↑こいつ、このスレでもこんだけ乱れることあるの?

235 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 15:49:29.28 ID:iTorcXQ60
329 名前:本当にあった怖い名無し@転載は禁止 [sage] :2014/09/15(月) 15:47:09.37 ID:mvjB36130
まあいつもこうだ
大体霊だのスピリチュアルだの言ってるヤツは物理の前でサンドバッグになる

まともな事例引っ張ってきたり、youtubeに検証動画上げたりするやつは見た事がない
二つのカメラで同時に霊を撮影するという実に簡単な方法で霊の存在を証明できるのに一切しない、できない
ただ言い続けるだけ「霊はいまぁす」と


↑これとか

236 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 15:50:12.26 ID:iTorcXQ60
330 名前:本当にあった怖い名無し@転載は禁止 [sage] :2014/09/15(月) 15:47:58.86 ID:mvjB36130
>>328
サンプルはよ
お前の広〜い箱庭にはたくさん人が居て霊のサンプル持ってるんだろ
さっさとお話聞かせてくれよw


↑これまで

237 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 15:52:06.58 ID:mvjB36130
>>234
あ?何か問題あるか?
内容でまともに反論できなくなると、すぐ話を摩り替えようとするよな、お前ら
そっちのスレでボコられたからってこっちで言い訳して逃げる気か?
ほら、さっさとサンプルのお話上げろよな

238 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 15:56:16.44 ID:P5JVigdC0
>>226
なんとしても幻覚や集団ヒステリーにしたいようだな。
〉細部が異なる
そりゃ、細部まではわからなかったよ。だが、黒っぽいスカートをはいて白い上着女性で、髪型がショートだった。これは完全一致。
〉シュミクラ?
顔だけではないんだよ。身体全体。
集団幻覚ヒステリーなどにかかるような場所や状態でもなく、仕事の休憩中で唐突に現れ、突然消えた。
幻覚ではないのは経験した俺らが一番わかっている。
しかし細部が違ってくると幻覚と断定するのは意味不明。

239 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 16:04:29.51 ID:iTorcXQ60
>>237
鬼さんこちら

240 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 16:05:59.46 ID:mvjB36130
>>238
三点あれば一部の人間は嘘を織り交ぜて幻覚まで作り上げる
集団ヒステリーなら三点見て顔を、線が五本あれば五体を、三色だったら頭腹足をでっち上げてもおかしくない
幻覚を見てるやつは自分が幻覚を見てるとは思わないだろうな
シャブ中のヤツは這い回る虫を振り払うらしいからな
お前が知り合いと直前に見た映像に影響されて似たような幻覚で話が後々一致しても不思議じゃない
そもそもそれが霊だったという根拠はなんだ?
映像はあるのか?

作り話だったら俺もできるぞ
良心的に聞いてやるが、なんか確実に納得させる材料は無いのか?

241 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 16:07:20.05 ID:iTorcXQ60
>>237
霊は存在するのか、心霊現象は実在するのか?14
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1410564694/


ネガキャンがと自作自演が忙しそうですね

242 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 16:12:45.34 ID:mvjB36130
>>241
お前が広〜い箱庭に居るたくさんのお友達から霊のサンプルのお話持ってくるまでお前はNGなw
まあ透明あぼんだから、お前がサンプル話持ってきても俺には見えないわけだが
お前の底は見えた
もう用はないよ バイバイお猿さん

243 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 16:15:08.57 ID:iTorcXQ60
>>242
こいつはこれで撃退できるな
ID変えるまでの一時的だか

244 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 16:21:07.99 ID:iTorcXQ60
342 名前:本当にあった怖い名無し@転載は禁止 [sage] :2014/09/15(月) 16:15:14.44 ID:ZCmfzdvg0
>>337
スッカスカの幽霊みたいな存在感のないレスだったから見えなかったよごめんね^^

まあいいや、俺も話に混ぜてもらうけど
サンプルが見つからないのは調査不足のせいと>>324で言ったよね
「存在しないor知らない」ではなく、探せば見つかると言い切ったのだから、そりゃあ所在を知っているんだろうな?
そりゃあ見せてくれよと思うのもしかたがないことだ、俺も見たい

あと、他人の集めた見聞を「閉じた世界」だとかいう朝日新聞みたいな理由で無効にするのもおもしろいね
君の中の幽霊()がそうしろって言ってんの?


↑今の香ばしい旬な奴はこいつ
さっきの自作自演バージョン

霊は存在するのか、心霊現象は実在するのか?14
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1410564694/

245 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/15(月) 17:03:00.01 ID:iTorcXQ60
霊のサンプル、、、

『よろしくおねがいしまぁーすっ!』

って、街頭でティッシュみたいに配られてるのか?

それとも、エビフライみたいに蝋でできた食品サンプルみたいなものか?

246 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 09:43:33.62 ID:l0F7GPm70
頼むからこういうのやるとき
そろそろ霊ってものを定義してからやれよ
いつまでたっても小学生レベルの議論じゃねーか

人間の死後残された霊魂が云々ってのは無いと思うが
よく解らん現象はあるわけで

247 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 11:28:41.73 ID:0d54dKnS0
心霊現象が物理法則に従う理由はない。
むしろ物理法則に逆らっている。
ハッキリ人の姿をした「霊」が 脚を動かさず滑るように移動し壁の中に消えたのを見たことがある。作用反作用の法則に反している。これが根拠。

248 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/16(火) 12:40:24.96 ID:hF0HTre70
>>247
>心霊現象が物理法則に従う理由はない。
従わない理由も無いが、、。

しかし、いつものことだが、何の証明にもならない雑な議論で
すぐに結論を出したがるやつだな、、。

249 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 13:16:09.42 ID:aKXen2tt0
>>246
たしかになにかよくわからない現象ってあるよな
いわゆる幽霊なのかどうかわからないんだけど、
私が大学生の時久しぶりに実家に帰省した時の体験だが
夏の夜眠っていると、なにかにビリっと感電してびっくりして目が覚めた
飛び起きてみると、ベランダの窓の方に白い靄のような電気の塊みたいなものがある。
なんだろう思っているうちに消えたので、まあ、気にせずに寝た。
翌朝、早速その話を家族にしようとしたら、
「昨日の夜中ベランダに…」
と言った時点で
「やめてーーー!」
と妹が耳を塞いだ。
なんなのかよくよく問いただしてみると
妹の話では、毎夜毎夜ベランダに猫の霊がやってきて
「グオッ…ゲーー…グオッ………」
とこの世のものでないようなうめき声でなくのだそうだ。

しかし、私にはただの静電気だった。

なにかよくわからない電気エネルギーの塊的なものが存在していて
人によって影響されると、
なんらかの知覚や幻覚が引き起されるのではないだろうか?

250 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 15:40:49.75 ID:m7nXFJ4P0
素粒子によって脳みそに何らかの影響を与え脳で映像や音を作り出している
なので人によって個人差や影響のしかたで見え方・感じ方が違ったりする

機械等に記録されるのは機器の性質からきているものであり
ほとんどのものが偶然もしくは関係ないものと思われる

251 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 15:59:33.22 ID:7DecBnKd0
幽霊体験したことあります。
30数年前友人を俺の田舎の山、畑を散歩がてら案内し雑草で荒れ果てた畑に居たとき、
山と繋がった畑の上から突然兵隊が20人位行進して降りて来ました。
全く疑わず見送って友人に「何なんだろうね。」と交わしただけだった。
後で地元の叔母さんに言ったら「自衛隊が訓練してたんじゃない?」と言われたのでそのままになったけど、
数年経ってよーく考えたら、俺の直ぐ横を通りすぎてくその顔は14、5歳で揃って正面を向き傍に居る俺を見る人は誰もいなかった。
幽霊を信じている女友人は「死んでるから貴方を見なかったのよ。」と言われた。
着てる服も自衛隊じゃなく昔の侍が着そうな生地だったし顔に墨みたいな物で汚れを表してる人もいたのでハッキリ見た。
真昼間だったし歩いていたけど顔と雰囲気に違和感はあった。
ちなみにその山には昔皮膚病とか流産とかで亡くなったと言われる子供の墓が実際にありました。子供の頃その墓にお祈りしたことあります。
話は現実に戻って「幽霊とは霊が強い人にだけ見えるように思えるだけで実際には現れてない。」と聞いたとき、
何か安心感で納得しています。でもある意味幽霊体験だと思いますがどうなんでしょう?。
霊感は強い方だと思いますが体験は父の再婚の日の朝亡くなった母のシクシク泣き声が二回聞こえたことがあります。
両親を好きになれなくてかなり精神的に苦しみ子供の頃の楽しいことが思い出せない人生です。

252 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 17:08:40.61 ID:oUFUKmcCO
霊を信じない人は一度出入りの激しい事故物件を探し出して住んでみてほしい

都会ならすぐ見つかる
不動産屋に相談すればいい
敷金礼金いらなかったりするので金ある人は数ヶ月間だけ借りてみるのもいい

せっかく借りるのなら検証サイト立ち上げるのも忘れずに

253 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 17:38:45.43 ID:Xgb+H/7B0
なんで物件なんだろうね
東京なら大空襲だけでもめちゃくちゃ亡くなってるのに
心霊関係は話も人間も胡散臭い

254 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 17:48:14.72 ID:KFHFA7xQ0
いいところに気がつくね。
そう、心霊現象は物件に付随してくる。
つまり、仕掛けがあるということ。
もちろん霊など存在せず、人間が仕組んでいること。

255 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 17:52:19.54 ID:iiu9peMP0
>>254
どういう仕掛けなんでしたっけ?

256 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 17:52:44.54 ID:+bKlsuSl0
大空襲ねえ
なんで戦時中はカタカナが多かったの?

257 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 17:56:09.27 ID:W5XS5U6s0
>>252
首つりで自殺した家を売ってほしいと依頼がきたので売るお手伝いをさせていただきました。
売るためには写真を購入希望者に見せて説明が必要な為写真を撮りにいきました。
写真は一人で撮りに行きましたが霊的な現象は何もなかったです。
お陰様で家も売れご購入いただいたお客様は安く購入できたと感謝され現在元気に暮らしていただいております。

258 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 17:57:31.08 ID:iiu9peMP0
>>257
その物件は出入りが激しいの?

259 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 18:09:21.20 ID:oUFUKmcCO
大空襲は無念と言えば無念の死だけど、憎悪や怨念の念がまだ低い
どちらかというと恐怖
そして事故に近い
死んでしまった仕方ない感がある
その点で軍人や武者は絶対的な目的があり信念が違う

将門の首塚
これが怨霊の根源であり全てを物語っていると言っても過言ではない
この世に強い未練を残し死ぬ

または死んだ事に気付いてない、家族が悲しむあまり成仏できない、怨み辛みによる自殺などが加わる

260 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 18:12:33.89 ID:VBjawRRYO
>>1
科学宇宙の法則でも解らないからオカルトなんでね?

261 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 18:24:45.83 ID:oUFUKmcCO
>>258
肝心なところを無視して発言してるのがポイント

262 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 18:36:08.65 ID:KFHFA7xQ0
真相につかづくと必ずスレ流しが始まる

263 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:15:45.92 ID:iiu9peMP0
>>262
やっぱり遠隔操作か

264 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:49:33.83 ID:MlZsV8Xc0
>>246
この場合スレタイから言っても霊=霊魂じゃなくて単純に幽霊でいいだろ

>>247
物理法則に従わなければ人間には見えないし、存在を感じる事はできない
霊が滑りながら移動したのを 【見た】 なら、それは光が連続的に反射し、人間の網膜がそれを受け取る事ができたという
完全無欠の物理現象だ

>>249
電気エネルギーの塊的なものは、電気エネルギーの塊だろ
そもそも電気はエネルギーだから、電気エネルギーって続けて言うと家庭用インフラの事かとも思うが
電気なら何がどうあっても物理現象だし、電気のようなもので既知のものは全て物理現象
そこで、未知のエネルギーの存在を仮定した場合だが、これは大事件だ
そんなものの存在できる余地はこの地球上に無い
こういうと、オカルトマニアが泡吹いて「全てのエネルギーが把握されてるのかぁ」って叫びたがるが
そういうこと以前に、この地上のどこにも、そんな意味不明なものが存在できる余地が無いし、存在したら既知だ
理解できるかどうかはわからないが、この地球上で電子だけを固めて空中に浮かべる事は基本的にできない
電子だけじゃなく、陽子だってその他の素粒子だって、それらを単純に一種類だけ固めて中に浮かべる事はできない

ただ基本的と書いたのは球電という現象がたまにあるからだ
これは目撃例が少なく、資料がほとんど無いんだが、霊の様に部屋の中で挨拶できるような種類の現象よりはるかに荒っぽい
まともな肯定派が出てきてりゃ、こういう話が面白おかしくできたんだろうが、ここにはクソ見たいなカスがへばりついてて
下らない一行レスでスレを潰すから、実際まだこういう話はしたくなかったんだよな

265 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:52:46.79 ID:KDxRgTRt0
>>263
遠隔様!?

266 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:53:58.62 ID:KFHFA7xQ0
幽霊部屋は部屋の中を探しても何も見つかりませんよ。
でも近接した「人が住んでいるのか住んでいないのかよくわからない部屋」が、確実にあるはずです。

267 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 19:55:35.12 ID:MlZsV8Xc0
>>250
脳味噌は素粒子の固まりだ
なんだその理屈?当てずっぽう過ぎるだろ
ちなみに、人間は素粒子の塊でもアリ、電子の塊でもアリ、電子は素粒子でもある

>>252
そういうのは本来心霊現象を信じて研究してる人間がやるべき
知恵も無ければやる気も無しかよ

>>257
人が死んで体液が染み込んだ床とか、霊以前に生理的に嫌だろw

>>259
レポよろ

268 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:03:34.74 ID:KFHFA7xQ0
>>266に関連して
集合住宅でよく騒音トラブルが発生しますが、そんな音を深夜まで長時間出していたら、出している本人もキツイはずです。
部屋で犬や猫なんか飼っていたら尚更かわいそう。

でもこれがなんと、実は無人なんです。

269 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:36:39.27 ID:6GniE4yv0
>>264
コイツ必死になりすぎw
心霊現象がお前の都合のいい知識で説明したところで何にもならんよ

270 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:39:04.37 ID:MlZsV8Xc0
>>269
まともな反論になってないな
お前は役に立ちそうに無い

まあ、そんなスレとも全く関係ない事をわざわざアンカーつけて書き込むくらいお前が必死って事だろ
自己紹介乙

271 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:40:36.37 ID:1afFoCil0
>>296
だって、そいつはオカルト板のこのてのスレで自演してまで霊の存在を否定してる奴だから

272 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 20:51:27.07 ID:oUFUKmcCO
>>267
信じてる人が霊体験しても仕方ないんだよ
信じてない人が体験してどう検証していくかなんだよ
まず霊体験してなかったら話しにならんだろ
人の話では想像もつかない状態なんだから

273 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:00:16.01 ID:oUFUKmcCO
>>268
猫は霊が現れるとものすごい警戒する
誰もいない部屋に向かってシーッって毛を立てる
その後部屋から物音がしはじめてビビって逃げる

扉が開いたり茶箪笥が開いて湯呑みが動いたり
こんなのは霊障の初歩
特に電気系統の異変から始まるのが多い

274 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:33:21.31 ID:MlZsV8Xc0
>>272
信じる信じないの問題じゃなく、あるかないかの証明だから信じていても信じていなくても関係ない

子供のころ深夜によくお経が読まれるのを聞いた
戸建てでもしどこかで経が読まれてもその声が届きそうな家は3軒しか考えられない環境で
それより遠い距離から毎日経が読まれていたら苦情が出る大きさだっただろう
まあ深夜はよく声が通るから実際はどうか知らんが、なかなかうまい経だったし、リンまで入ってた
だがそれを心霊現象だと考えた事は一度もない
ドアを開けたら開いた方と逆、つまり蝶番の方にできる隙間から人が覗いてるのが見えたり
そういう経験なら特に子供のころいくらでもあるが、それが実在する物だと思ったこともないし
映像に映るものではないと普通に考えていた
格子柄を見続けると、ところどころ欠落して見えるような目の錯覚だと普通に受け取っていた
いまだに霊の存在なんて全く信じてない
ちなみに猫が意味不明にいらだった事もあるが、すぐに病院で虫下しを飲ませた
案の定寄生虫で、手遅れになったらそいつは死んでただろうといわれた
まあ一言で言えば、霊など存在しない

275 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:41:22.98 ID:1afFoCil0
>>274
だから霊を見てから否定しろって
なに焦って結論出そうとしてんの?
自分が霊の存在を解明したと歴史に名を残したいの?
お前が一生見る事がなくても、誰かが然るべき時に解明するから
多分w

276 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:52:59.30 ID:0d54dKnS0
〉〉274は名物否定派(ある意味キチガイ)
オカ板に心霊スレを立て続け、主張をごり押しするのが
生き甲斐

277 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:57:16.36 ID:+CSEDInz0
見える人と見えない人がいるという時点で、万人が納得する科学的解決は無いんじゃないかな?
磁場が脳に干渉して幻覚を見せるという解釈も、ではその磁場がある場所に行けば誰でも幻覚としての霊が見えるのか?
脳の器質的な問題だと言うならば、見える人の脳には同じ様な病変があるのか?
まあ大抵は思い込みと錯覚で解決するんだろうけどね…
でも偶然や錯覚、思い込みだけでは解決しない体験もあったりするんだよね…

278 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 21:59:50.64 ID:iiu9peMP0
>>276
スレは立ててないだろ
色んなスレにいるだけだよ

279 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:10:41.01 ID:QkSyNtzQ0
闇に落ちると霊が見えるようになるねえ
闇に落ちるというのは、たとえば、ディズニー映画
MTVの音楽番組、魔術系の映画やホラー映画を鑑賞したり
オカルト板を読んだりすることかな〜

280 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:30:12.29 ID:+CSEDInz0
何でもかんでも霊だ妖だって決めつけるのも問題だけど、まあまあ霊の仕業って事でしがらみをやり過ごせるなら理屈で割り切れないものもあってイイんじゃねーのかなあと

281 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 22:49:01.81 ID:oUFUKmcCO
>>274
だから信じてる人はすでにいる(ある)と思ってんの

それにお経が外から聞こえたくらいでどうして霊現象なんだ?
不気味だからそう感じただけだろ?
だから実際体験してみろって言ってんの
そんな気配とかの次元と違うから

体験してないからそんな気のせいレベルの話を持ち出せんだよ

282 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:05:25.81 ID:oUFUKmcCO
>>277
見え易い人は何かが発達してるとかの類いなんじゃ?
普段霊感がない人でも霊気が強い場所に行けば見える確率高くなるよ
だから好きな人は霊を見たい一心でスポット行ったりして肝試しするんだから

霊感が全くない人でも強烈な事故物件と遭遇してしまい、
毎夜毎夜霊障に悩まれ始める人もいるんだから
そんな人でも最初に物件下見に行った時点で湿っぽさや薄暗さを感じる
だけどあんたみいに霊を信じない人もいるから気にしないで入ってしまうんだよ

283 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:10:14.03 ID:iiu9peMP0
臨死体験をすると感覚が高感度化するようだよ
意識不明時に屋上で赤い靴を見た、という患者さんの報告も超感覚スイッチが入ったのでしょう

284 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:22:27.16 ID:+CSEDInz0
>>282
いや俺は霊の存在はあるかもね、でもTVでしたり顔であそこに霊が居ますとかって言ってる霊媒師って何か胡散臭いよねって立場だから
俺自身の体験でも不思議な事何度もあるんだけどね…
家で1人で昼寝してたら足叩かれて起こされたりとか、夜中に凄く眩しい光を顔に当てられて起こされたけど、目を開けたら真っ暗で誰も居なかったとか…

285 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:25:15.21 ID:MlZsV8Xc0
>>276
まともに反論できなくなるとすぐ泣き言並べるよな
お前は存在価値がない

>>281
>だから信じてる人はすでにいる(ある)と思ってんの
何一つ証明できてないじゃん
つまり、そういう連中の体験談は全くの幻覚と嘘からできている
子供のころ庭で作業してる婆さんのそばに中年のおっさんが立ってるのを見たことがある
婆さんには見えないが、その時自分が見えてると思い込んでると気付いた
子供にはよくあることだ
だが、一部の連中は大人になってもそれで大騒ぎしたり、話を膨らませて人の心を引きつけようとする
「信じてる」といってる人間の大部分はそういう人間
だから自分で検証しようともしないし、それを見極めようともしない
話題がないからそういう話しに走りたがるやつとかも結構いそうだな
まともに信じてるなら、山のように検証実証データがるのが自然

>>282
単なるノイローゼ

>>283
人によっては全身麻酔でも性格が変わったり食べ物の好みが変わったりする
霊なんてまったく関係ない

286 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:32:32.91 ID:oUFUKmcCO
>>284
あぁそれだと夢の可能性が高い

287 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:36:36.10 ID:iiu9peMP0
寝起き・寝る前の変性意識とかもありそう

288 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:40:17.39 ID:+CSEDInz0
霊は居ない事を証明ってのは、何だっけ?無い事を証明するのは悪魔の証明だっけ?
居ると主張する方が居る事の客観的証明をしなきゃいけないんだろうけど、霊を感じるってのは非常に主観的な感覚だろうから難しいよね…
まあ無いと思う人は無いでイイんじゃないのかね
どちらにしても生きてる人間の方が怖い訳だし…
でも、俺は事故物件にはどんなに優遇措置あっても絶対住みたくねーけどね

289 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:40:28.83 ID:oUFUKmcCO
ID:MlZsV8Xc0

こいつ論外
是が非でも否定したいだけ
何を言っても無駄
オカ板にいること自体が不思議
考えるだけ無駄だから現実的な板で暇潰したら?
Vipあたり良いんじゃない?

290 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:46:19.12 ID:+CSEDInz0
>>286
うん
夢と言われたら夢かもねとしか言えないよね
霊だよと主張する根拠は非常に主観的なものになるか、因縁因果を持ち出して、こういう所だからこういう事象が起きるんだよ的なものになっちゃうよねえ…

291 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:55:30.39 ID:MlZsV8Xc0
>>289
お前の理屈が支離滅裂だからだろ
痛いとこ突かれたからって発狂すんなよ
お前が逃げる事になった、俺の指摘な↓

>だが、一部の連中は大人になってもそれで大騒ぎしたり、話を膨らませて人の心を引きつけようとする
>「信じてる」といってる人間の大部分はそういう人間
>だから自分で検証しようともしないし、それを見極めようともしない
>話題がないからそういう話しに走りたがるやつとかも結構いそうだな
>まともに信じてるなら、山のように検証実証データがるのが自然

信じてない人間に錯覚を起こさせて信じるように仕向けるのが心霊詐欺
本当に幽霊を信じてる人間がちゃんと存在するなら
検証データや資料が山のようにあったもおかしくない
だが無い
全て嘘やファンタジーだからだ
霊だと騒いでるやつも、実際はそんなもの存在しないと知ってるから真剣に検証しようとはしない
だからまともな検証データも無い

292 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/16(火) 23:56:24.28 ID:1afFoCil0

同時多発自演も大変だなw

293 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:20:22.61 ID:kz244nxUO
>>290
霊って情念が働いて現れる場合がほとんどかな
人気スポットだと逆に見る機会が少ないかな
霊達が観光客に慣れてしまってるからか分からないけど
テリトリーを邪魔されたくないから脅かす為に現れるみたいなんだよね

>>291
だったらそれで良いんじゃない?
あんたを納得させるために俺は存在してる訳じゃないから
頭ごなしに否定する奴とは一生分かち合えないと踏んだからどうでもいいよ
人任せにしないで自力で検証して
嫌なら生涯霊のことは忘れてオカ板を去って

294 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:29:55.34 ID:d6LYnxXe0
>>293
俺は嘘つきに嘘つきというだけ
情念とか何エネルギーだそれ?
子供の頃からずっとそんな口から出任せ吐き続けてきたのか?
誰に聞いた?何処で習った?
霊が観光客に慣れる?霊が言ったのか?
テリトリー?霊に何の縄張りが必要なんだ?あいつら何活動してるんだよ?
お前あいつらの活動内容知ってるのか?

よく次から次へとそういう口から出任せが出てくるな
お前はそういう事言ってないと誰も相手にしてくれない種類の人間なのか?

295 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:31:18.48 ID:WZTGXAHH0
>>294
この大嘘つき

296 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:32:38.57 ID:TYKcTMRY0
 
霊は存在しない。

297 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 00:44:55.17 ID:kz244nxUO
>>294
で?
あんたに世話になってる訳じゃないから説明する義理はないよ
何でもいいから他人宛のレスに割り込むなよ
ユーキャンで資格の勉強でもしとけ

298 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:01:29.90 ID:d6LYnxXe0
>>297
説明する義理が無いとかそういう問題じゃない
お前のは口から出任せの嘘だらけだから答えたらボロが出るというだけだろ
>ユーキャンで資格の勉強でもしとけ
使い方が違う
正しくは
『ユーキャンの通信講座で幽霊学んで来い』だ
下手な改変するな

299 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 01:05:54.60 ID:WZTGXAHH0
>>298
お前も意味もないレス好きなんじゃねえかよw

300 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:04:29.47 ID:kz244nxUO
>>298
どんだけ幽霊が好きなんだよw
おまえ神経質だな?
幽霊の存在を信じる事はないんだから考えるだけ時間の無駄だと思え
幽霊学なんてものがもしあってもなんの足しにもならんぞ
やるなら水墨画でも習って幽霊でも描いとけ

301 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:25:39.41 ID:sgQFebR50
>>300
そいつは幽霊見えないキィーーーーッ!!
ってなってんだろ
嫉妬心がツヨーーーーーイんだよ

302 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 03:17:09.92 ID:kz244nxUO
>>301
検証は人任せ
幽霊を見てる人間が証明して示せっておかしくね?
興味あるなら率先して自ら確かめようとするだろ?
百聞は一見しかずなんだから

こっちは見ず知らずの名無し1人に
無理矢理納得してもらっても一銭の得にもならないしな
霊なんてないと思うならないで済むのに、人を嘘つき呼ばわりして食い下がるし

303 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 03:40:31.25 ID:sgQFebR50
>>302
たぶん精神的な病じゃね?
なんかで統失のやつが書いた手紙とか絵とか見たけど
あれに近いもんがある
普通に会話できてないし噛み合わないだろ?
一日中いろいろなとこ荒らしまくってるみたいだから、入院でもしてるんじゃない

304 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 04:00:38.09 ID:kz244nxUO
>>303
まともに相手にしてはならない人種か
幽霊より始末悪いね

もうじきあいつ自身が浮かばれない幽霊になるのかなw

305 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 10:35:34.39 ID:ABsXCQJB0
小学生の頃からムーを購読し、心霊写真集を集めていたオカルト大好きな俺の結論。

幽霊はいません。いわゆる霊は存在しない。
心霊写真は全て作り物であるという結論。

306 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 11:10:21.51 ID:kz244nxUO
全てではないよ
極一部本物がある
ただしそれらはマジでヤバいので公開出来ない
昔ある出版社が公開してしまい回収事件があった
TVも同じ

307 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 11:23:39.35 ID:2c8b0+zG0
いるわけないだろ
いわゆる見える人がまともに証明できない まともに証明しようとしないんだから
証明できたらめちゃくちゃなアホみたいな大発見で全世界の宗教もウハウハなのに
それをしないで霊だのなんだの言ってるだけに留まってるのはそういうことだろ

308 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 11:47:58.87 ID:LVfLVd4a0
まあね、そこに霊が居ます、見える人には見えます、物理法則の外にある存在だからカメラには写らないかもしれないけど確かに居ますとか言われてあーそういうもんかと思っていたら、こっちのは写真に映りました映像にも映りました…

どういう条件下なら映るのかとか、見える人の身体的特質の共通点とか、一定の条件を揃えたら誰でも100%見えるとかがないと霊の実在を証明するのは難しいかもね
でも科学が発達したら霊の実在を証明する様な検査が出来る機材が出来てくるかも…

309 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 13:25:00.32 ID:WnCA/3r70
ここでちょっと肯定派に再確認
幽霊は非物質だよな?
写真に写ったり、肉眼で見えたりすること自体が物理的にありえないという問題はどう解決するんだ?
物が見える仕組みは、光が物質に反射してその反射した光を我々の眼が捉えているわけだ
幽霊は物質ではないので、光が反応出来ないというか、光子が通り抜けてしまうはずだ
肯定派はこの問題をどう説明するのかな?

310 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 13:25:00.37 ID:uboCb+dD0
>>264
なるほどな
私はあんまり物理とか詳しくないんだが
電気エネルギー=電子の塊
以外に存在する方法ってないのかな
たとえば帯電ってどんな状態だろうか。
雷雲って水分子?同士の摩擦で帯電するんだっけ?
じゃあ、帯電した靄のようなものがあっても良さそうに思うのだが。
幽霊が水場を好む、と言われるのも
こういった帯電状態を維持するのに都合がいいとか?

生物の神経伝達は全て電気信号を伴うけど
ものすごく怒るとか強い感情で
漏電することはないだろうか。
漏電は変だけど、なんらか周囲に帯電させるような作用があるとか?

私は静電気体質なんだけど、何かに夢中になると髪がさかっだたりするw

311 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 14:25:03.76 ID:WnCA/3r70
肯定派>>309に答えられずw
幽霊の存在自体を主張し、また幽霊が物理法則に従う必要はないと主張するのはかまわない
だが、我々生身の人間が「見える」と言うからには、「見える」ことの物理現象に従って、
何故幽霊が見えるのかを説明する必要がある
それが出来ない限り、肯定派の言ってることは全て妄想の世界の御伽噺になってしまうぞ

312 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 15:17:37.00 ID:cefww76g0
見えるというのを網膜に映し出された何かを脳で感知すると捉えると違うのかなあ…
何らかの原因で視神経もしくは脳自体に何かの像が直接電気信号として伝えられるのを所謂観える状態と言うのかも…

でもそうしたら映像や画像に残る訳ないし、個人的な脳の器質的な問題で観えてしまう、所謂幻覚との差別が付かないねえ…

ただ念写とかいう超能力が実在するとしたら、なにか理屈はつくのかもしれない

313 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 16:01:06.33 ID:WnCA/3r70
眼を使用して物理的に見る方法以外に物を見るケースには、眠っている時に見る「夢」がある。
しかしこれも土台にあるのは、眼で見た情報を記憶した脳の中で回顧しているにすぎない。
その証拠に、生まれつき全盲の人たちの夢には映像は存在せずに、においや音だけである。
さて、肯定派は幽霊が見えることの説明をどうするのであろうか?

314 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 16:23:20.69 ID:ElxoW4B90
幽霊が見える人には、見える理由も見える説明もいらないんだよな。

315 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/17(水) 16:36:53.95 ID:RziwrtGJ0
霊とコミュニケーションがガンガンとれる人とかいないの?

316 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 16:37:06.99 ID:gMVlznIh0
>>309
肉眼で確認できる霊とされるもの(複数人同時目撃) と、確認されない2タイプあるよう

>>313
盲目の人の臨死体験の報告もありそれは映像化されたよう

可視できたりできなかったり、カメラに収められたりできなかったり、物質だったり非物質だったり
半透明だったりそうでなかったり、見え方も人それぞれだったり

次元が関係してると言われてます

317 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 16:37:34.88 ID:gMVlznIh0
次元と周波数が関係してると言われてます

318 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 16:43:57.47 ID:kz244nxUO
見えるんだから仕方ない
どうしてと言われても困る
見えない人が悪い

319 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:05:06.08 ID:jRaDQy4R0
>>311
お前の存在があぼんANDスルーされてるだけのことに早く気付けよ粘着かまってちゃん

物理法則に従う必要はない
何故なら、この世のモノが見えることの物理現象は物理だが
「霊が視える」は物理に当てはまらないから
この世のモノ以外が視えても、この世のモノ以外のモノで対応対策出来ないのが人間
これ以上はお前なんかに肯定派が無償で説明する必要もない
2ちゃんとはいえ、そんな態度だとかまってももらえないだろう

320 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:16:56.54 ID:1qNZ5xsV0
>>311
ピッタリ一時間しか我慢出来ない粘着ヒキコ乙

321 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:19:11.27 ID:RziwrtGJ0
>>319
写真に映る事もあるんだよね?

>「霊が視える」は物理に当てはまらないから
だから、なぜにそんなに性急に結論を、、、。

そもそも物理法則は、自然現象に対する法則なんであって、
自然現象に沿って作られたものだが、
肯定者はなぜか全否定する人が多いよね、、。

322 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:22:17.01 ID:gMVlznIh0
"現時点の分かってる範囲の" が抜けてんだろ

323 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:36:12.67 ID:RziwrtGJ0
>>322
詳しく観測した研究者が、今の物理法則やぶっていると結論だしてるのかな?
そのソースありますか?

324 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:50:57.07 ID:gMVlznIh0
>>323
霊は今の物理では説明できない範囲ではないの?

325 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:51:42.61 ID:mdxwF8qt0
>>319>>323
またID変えてまで構ってくれた人に甘えてんのかよ

326 :311@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:54:25.44 ID:WnCA/3r70
結局肯定派、物理的に何故幽霊が見えるかの説明出来ず、挙句の果ては悔しまぎれに煽りに走る始末w
なっ?幽霊(笑い)なんてゲテモノを信じてる人たちって所詮はこの程度なんだよねw

まあ、ちなみにもしも俺が肯定派だったとしたらこう説明するけどね。
「それは、幽霊が自身が存在する領域に光、つまり光子を取り込んで光子の粒で人間の形を構成するからです。
だから人間に見ることが出来るのです。」

これで完璧じゃないのかwww

327 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:54:46.12 ID:mdxwF8qt0
訂正
>>319 バツ
>>311 マル

328 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 17:56:27.34 ID:mdxwF8qt0
>>326
オナニー終わったら帰れ

329 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:03:30.40 ID:Z7a2RrJt0
>>264
完全に物理法則に反している。
作用反作用の法則に関しては無視か!^^
物理三大法則の一つに反していることから、心霊現象は
物理法則に従わない。
残念だねぇ^^

330 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:09:49.55 ID:mdxwF8qt0
〉「それは、幽霊が自身が存在する領域に光、つまり光子を取り込んで光子の粒で人間の形を構成するからです。
だから人間に見ることが出来るのです。」


霊の存在認めた否定派の詰めが甘すぎてワロタ

331 :311@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:20:23.26 ID:WnCA/3r70
>>330
いや、認めてはいないからw
ただお前ら肯定派が俺の>>311に答えられずにイジけてるもんだから、俺がこう答えたら反撃できますよ
っていう見本を示してやったまでだよw
お前らあんまり俺に手間かけさせるなよw

332 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:27:01.65 ID:mdxwF8qt0
いつまで女々しく浮気がばれた時のような言い訳してんだか

333 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:27:55.08 ID:mdxwF8qt0
じゃあ、光云々のオナニーはダメだな

334 :311@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:28:01.74 ID:WnCA/3r70
つーか>>326で、>幽霊が自身が存在する領域 
って書いててふと思ったんだけど、人間とかテレビとかの物質で出来ているものは自身が存在する領域が、
周囲の空間とはっきり別れていることが認識できるわけだけど、幽霊って物質で出来てないんだから
周囲の空間と見分けが付かないって言うか、何を持って周囲の空間と隔てることが出来るのか
、その存在自体が非常に曖昧だよな。
まあ、頻繁に「見えれば」その問題はないんだろけどさw
ますます幽霊わけわんねwほんとに存在するのかよw
幽霊ちょームリじゃねw

335 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:29:20.21 ID:mdxwF8qt0
お前のオナニーは誰も見たくないってさ!

336 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:41:58.55 ID:d6LYnxXe0
>>300>>301>>302>>303>>304
良くまあ夜中から昼間っから書き込めるなwパートかなんかか?まーいいけど
つーかさ、お前どんだけ情けない人間なんだよw良く負け惜しみだけでそれだけレス書けるな
結局これだ>お前のは口から出任せの嘘だらけだから答えたらボロが出る
だから場外から負け惜しみを書くしかないって事になる

お前さ、ちょっと考えてみ、小保方の方がお前よりはるかにマシだぞ
小保方「STAP細胞はありまぁす」「私が作ります」「検証には参加させてください」←まだ一般的
お前「幽霊はいまぁす」「見たい人が見つけてください!検証させる気ですか!?丸投げですか!?」←キチガイ
そもそも
お前「幽霊見ました」
警察「お帰りください」
ってのがまともな人間のまともな態度「証拠は?」って聞く警察が居たらそうとう気を使ってるって事だ

何処の漫画やオカルト雑誌から引っ張ってきたかわからないような情報を好き勝手につなぎ合わせて霊感話で人に知ったかぶりしなきゃ話の輪にも入れないのか?
しかも中学生レベルでさえお前ら霊感詐欺師を警戒するってのに、なぜかお前ら霊感詐欺師って相手が騙されないとすぐ逆上するよな
「あなたには解りませんよっ!?」wwみたいなw お前はまず自分が嘘つきだという自覚を持て
それと何だよこれ↓
> 極一部本物がある > ただしそれらはマジでヤバいので公開出来ない
陰謀論か?まじで中二か?ちゃんとした社会人には成れなくても、せめておまえ自身が嘘つきだという自覚くらい持て
霊感商法の詐欺で警察に捕まった最終的に取調べで「効果が無い事を知りながら高額で売りつけました」って詐欺容疑を認める事になる
そうなる前に嘘つきの自覚を持て、精々自分の家の庭で藁人形ぶっ叩くくらいにしとけ
ちなみに>もうじきあいつ自身が浮かばれない幽霊になるのかなw
って脅迫容疑がかかるからな
小学校の理屈が社会で通用しない事をそろそろ学べよ

337 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:45:30.66 ID:mdxwF8qt0
>>336

唯一無二の自演否定派が霊の存在認めてしゆーりょー

違うIDで蒸し返しても無駄無駄W
あぼん決定

338 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:50:50.00 ID:rOYVxU2jO
何の裏付けもない与太話。
十年一日の如く進歩がない。
決まり文句は今の科学ではわからない。
義務教育の理科の理解もない連中が笑わせる。
客観的事実に基づいた裏付けもないのに、
あの世と霊とこの世の関係を真実かの様に語る。
客観的事実に基づいた論理的思考に乏しいから、
科学的仮説と妄想の区別もつかず勘違いに語る。
客観性の乏しさが知性の程度を示している。
君らには永遠にわからないだろうな。
さあ、ヒステリーを起こしたまえ。
笑ってあげる。

339 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:53:55.69 ID:mdxwF8qt0
始まったな
これ以降の否定的カキコは全部自演工作

340 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:57:30.18 ID:d6LYnxXe0
>>310
帯電蓄電いろいろあるが空中に漂わせる事はきわめて難しい
電子の塊ではないが、電子が自由に動ける状態がプラズマ
このプラズマも水素を利用して高温で作る場合は非常に難しく、核融合発電ではそれが大きな命題になってる
入れ物を溶かすから宙に浮かび上がった状態にさせるため強烈な磁気で周囲を取り囲む大掛かりな設備が必要
電子を自由に動き回らせる事自体はよくあるが、身近なところでは蛍光灯なんかもそう
気圧を下げた容器で覆ってないとそれも難しい
帯電では空気そのものを帯電させる事はほぼ出来ない
そもそも電子は非常に軽く早い

>私は静電気体質なんだけど、何かに夢中になると髪がさかっだたりするw
静電気の場合怒りやら脳の活動よりも血液の動きや肌の感想の方がはるかに影響が大きい

まあ、電子の塊を作れるものなら俺だって作ってみたいが、この物と物がひしめき合ってる地球上で地球上電子が何物にも触れずに
野放しにされる事はほぼ不可能だろう
少量なら大掛かりな設備の内部で出来るかもしれないが
良く電気や物理の扱う電子を理解してない人が電子を特別なものだと思い込んでるけど、実際は人間の体からリンゴまで、
ありとあらゆる物質を構成してる原子に全て電子が引っ付いてると考えてもいい
逆に言うと、電子を捕まえる陽子がそこらじゅうにあるという事でもある
花もも団子も猫も杓子も雲も空気さえ、この地球上の空間はほぼ電子と陽子の塊しかない
陽子と電子はお互いがかけている状態で接近したらすぐに結びついてしまう
電子の孤児を固めて浮かせるなんて全く現実性が無い
そこで球電というわけのわからない現象の出番な訳だが

341 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 18:59:44.74 ID:WnCA/3r70
>>326
>「それは、幽霊が自身が存在する領域に光、つまり光子を取り込んで光子の粒で人間の形を構成するからです。
>だから人間に見ることが出来るのです。」

あんた天才だわww

342 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 19:01:59.13 ID:d6LYnxXe0
>>329
物理現象に反してお前には見えたのか?
頭から終わりまで、何一つつじつまが合ってないけど、自覚があるのか?

>>337
俺はお前みたいに自演する必要が全く無い
終始一貫して自分の論理を述べるまで
メインテーマで反論できないお前はすぐに自演に頼るんだろうが、人がみなそんなばかばかしい事をしてると思ってるのは
お前が馬鹿だから

343 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 19:11:23.89 ID:mdxwF8qt0
長文で難癖つけてるのか

344 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 19:26:59.44 ID:mdxwF8qt0
なんでみんな構ってあげないの?
コイツみんなにあぼんされてるのか
>>341の自己レスで自演失敗してるじゃん
オナニー脳ぱねえw

345 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 19:32:13.93 ID:d6LYnxXe0
>>344
幽霊ビリーバーはビビッて反論できない
俺も否定派には殆どレスしない
誰もがお前みたいに暇じゃない
しかしお前は悲しいヤツだな
内容で反論できず負け惜しみだけで11レス連発か
それでさえ最大4行って、お前脳味噌のある場所に何詰めてるんだよ
動いてないぞそれ
つーことで用無し確定
バイバイお猿さん

346 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 19:48:33.98 ID:mdxwF8qt0
>>345
人の自演失敗のフォローにそこまで必死になるのはなんで?
お前みたいなやつが慣れ合いとか胡散臭いし、、、
やっぱり同一だったんだな
バイバイ寄生虫さん

347 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 20:02:34.21 ID:zvhb3BUQ0
>>342
はっ?お前は作用反作用の法則を知らないと判断した。
完膚なきまで論破されて反論できないから、得意の論点ずらしかw

348 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 21:25:55.49 ID:d6LYnxXe0
>>347
お前には国語力が足りない
もしくは覚えたての言葉で誤魔化してるだけ
何に対する作用と反作用か全く述べられていない
意味も解らず「素粒子だー5次元だー」って言ってるやつとまったく同じ
解ってないから何に対する反作用か述べる必要があることさえ解ってない
ちなみに、作用反作用の法則を無視するなら光を反射する事ができない霊は人間の目には見えない事になる
お前の主張はデタラメ

349 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 21:52:41.39 ID:A6CEKCi/0
【衝撃真実】死後の世界は100%存在した!
http://www.youtube.com/watch?v=1llcFT0oNMs

350 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:39:38.47 ID:w/4jqYuE0
>>348
何に対してだって?
お前、文章読めないのか?
昨日のレス読めばバカでもわかる
あっ、お前、文盲だったな

351 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 22:50:03.90 ID:d6LYnxXe0
>>350
お前の昨日のレスまで追いかけるほど暇じゃない
お前どういう自意識してるんだ?病気か?
コロコロIDの癖にお前のレスがどれかなんて解るわけないだろ
アホか
何処のレスかちゃんと明記しろ
どんだけ社会適応能力ないんだお前
家だとママが全部やってくれたりしてんのか?
まじありえねーわ

352 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/17(水) 23:39:20.76 ID:JNrXIVE2O
そういえば、霊体験や霊現象談で熱を感じたってのはほとんど聞かないな、

逆に冷気や湿っぽさ、異臭がしたというのはよく聞く。

353 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 00:59:28.04 ID:gBP2ClAOO
熱を感じるはあるよ
霊体を触ると温かい場合がある
存在を知らせたいのかもしれない
とはいっても、なんとも言えない妙な温かさなんだけどね

今の科学では解明は出来ないよ
病気みたいに命に関わる事じゃないから本気で研究しないし
いづれ解明される日は来るだろうけど海外でだろうね
あと50年はかかるんじゃない?
その頃には反重力技術も実用的なレベルまでいってるはず
その次にワームホールでの旅が可能になっていくと思うよ
そうなるとタイムトラベルもあり得える時代になる

354 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:24:51.97 ID:CA2dyty50
霊障で火傷するなんて話もよく聞くね
嘘かまことかは知らんけど。

355 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 01:37:20.30 ID:Q4txGaV80
>>1
物理法則?
なんで我々のいる低い次元で上の次元や別の次元を理解しようとしているか意味不明。無理!w
高い次元の宇宙人に聞いたほうがいいかも。

356 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:29:53.71 ID:giDGdApHO
有るかどうかもわからない低い次元、高い次元の
実在が確定したかのような口振り。
何もわからないのに、次元の高い世界が
より高等であるかのような設定、先入観。
何の客観性もない妄想。
オカルトにハマる連中の知性の程度が如実にわかる。

357 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 02:51:06.25 ID:giDGdApHO
ひも理論に次元の話が出てくるから別次元は実在する!
ってのは通用しないからね。
悪魔でも理論は理論。
実証されなければ、理論イコール実在とはならない。

ついでに話を続ければ、心霊の世界や
霊の仕組みの理論とやらを妄想しても、
実証されなければ理論もしくは妄想止まり。
実際は理論なんて程度ではない妄想なんだけどね。
妄想のネタに客観性がないからな。

358 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 04:00:37.51 ID:gBP2ClAOO
いると思う人だけ信じれば良いんじゃないの

否定派は呪術なんかも当然信じないし、100%効果ないと思うだろ?
実際そう思って貰う方が好都合なんだよ
もし解明されて仮に有効とされてしまうと法律で規制かけられてしまうから
利用してる政治家などのお偉いさん達も困ってしまう

似非術師が溢れ返ってるお陰で非常に助かってるんだ
幽霊や呪術はインチキ
そう世間に広めて貰わないと逆に困る

359 :dライト終日点灯アスペ同性愛03池沼番長@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:18:38.23 ID:WmESvJTN0
「あの世」は物理的にありえない
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1403070055/l50

「あの世(=死後の世界)は無い」は、非科学的 3
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1362140109/l50



幽霊等がいないとの証明は「悪魔の証明」か? 3
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1387982337/l50
1に関連リンク豊富


↑物理板
↓オカルト板

幽霊の存在を信じてる諸君に聞きたい。
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1410338853/

360 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 05:50:01.15 ID:7Yv0vmP80
末尾Oが1時間半で不平不満3連発してりゃ
誰でもオカルトにハマるヤツの知性の程度が如実にわかる
結局は霊を信じない奴が仕組んだ誘い込みスレだな

361 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 06:18:34.44 ID:Q4txGaV80
>>356
低い次元があるんだから当然高い次元もあるただろ?
下の次元からは上の次元を解明することはできない。
科学が宇宙人や神様や超能力など解明できないだろ。
おまいは下の次元の存在を知らないのか?

362 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 10:33:56.18 ID:6f2y7bGL0
>>359
学術的なものだと思ったら、2ちゃんスレか!(笑)
ド素人が物理法則を駆使して何とか否定に持ち込みたい思惑なんだろうが、所詮素人の域を出ない。
お前ら程度の頭脳では解明など出来るわけないだろ。

363 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 11:25:10.08 ID:O0z1Nmvm0
>>361
君は精神的な意味の「次元」と物理でいう「次元」がごっちゃになっているんじゃないか
なぜ次元数が多い方により高等な存在いると思うのか
もし仮に2次元の存在とコンタクトが取れたとして、我々はそれに干渉することはできるのか

364 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 13:29:45.32 ID:NG+GO73s0
>>340
一日一レスしかしない私にいろいろ教えてくれてありがとう!
帯電している雷雲っていうのがあるくらいなんだから
空気中の水蒸気も帯電し得るのかと思った。

球電ってどうやったら起きるんでしょう。
で、それはどのような状態なんだろう?と
知りたいと思ったけど、スレの流れと違うような気がするw
まあ、また、おいおい教えてください…

365 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 17:45:57.88 ID:Whr93rSh0
>>364
横ですが、ここら辺もお勧めします

気配の正体
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-4136.html

電磁波で幻覚 知恵袋
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1255613347

366 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 19:44:14.63 ID:os4j94sw0
>>364
水蒸気はむしろ電気を逃がす方に働く
球電はまだ良く解ってない現象らしい
プラズマと考えられているけど、つい最近中国で豚170頭を瞬殺したニュースがあった

>>365
物理的に取り組んでる人間の方が幽霊が居るという人間よりはるかに精力的に幽霊を研究してる不思議な状況だ
どちらのリンクもきちんと物理的にアプローチしてるしそれを応用しようと結構緻密にデータを収集分析してる

367 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 20:11:14.13 ID:Whr93rSh0
>>310
>ものすごく怒るとか強い感情で
漏電することはないだろうか。
>漏電は変だけど、なんらか周囲に帯電させるような作用があるとか

http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-4136.html
それがこのサイトの残留電気にあたるかも

368 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 21:26:48.08 ID:/72r9pig0
幽霊なんて今時小学校高学年でも信じてないでしょw
だいたいもしも存在するなら、幽霊も生活の一部みたいな感じで頻繁に現れているはず
なんで「幽霊を見た!」という人がまわりにほとんどいないのか
幽霊の出現を出し渋る理由はないでしょ
大多数の人が見たことないんだからそれはいないということ
それでもまだ「いるよ!」「見た!」と言い張っている人は精神的な病にかかっていて幻影を見ているんでしょ
いい大人にもなって幽霊とかアホらしいことこの上ないよね

369 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 21:35:09.97 ID:5njRm2eL0
>>368
お前みたいな奴が周りにうじゃうじゃ居るのに「幽霊見ました!」とか言うと、なんだかんだとしつこくて面倒なことになるからだろ

つか、お前の隔離スレはここじゃないだろ

370 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 22:38:20.42 ID:NMXJVfSd0
どうにも説明が出来ない
理解してもらえないから
心霊現象と言う言葉に当て嵌めてるんじゃないですか?

ちなみに私は小さな頃から
心霊現象を目の当たりにしてます。

371 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 22:45:48.19 ID:NzsSpGoC0
>>370
いままでどのような心霊現象を目の当たりにしましたか?

372 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/18(木) 22:50:33.90 ID:6KIj9up10
霊はなんとなくあると思ってるけど 霊のエネルギーなんて知るわけないじゃん
ばかじゃないの>>1

373 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:10:40.48 ID:XipoftVi0
>>371
長文が苦手なので読みにくいかも知れませんが、小学3年生の頃の話しを一つだけ。

大通りに面した小学校なので
信号待ちの下級生を見かけたら必ず手を繋いで渡りましょう。
と、生徒に呼びかけている小学校でした。

私がその信号に向かって行くとピカピカの黒いランドセルの男の子が信号待ちをしていました。
その男の子は信号とは全く関係無い空をポカーンと見上げて歩道と横断歩道の境目ギリギリの所に立っていました。
「危ないから後ろに下がって手を繋ごう(^ ^)」
と、声をかけて男の子の左手を掴もうとすると、下級生とは思えないほどの強烈な力で振り払われてしまいました。
ビックリして顔を覗き込むと瞳が3分の2位上瞼に隠れて、ほとんど白目を向いている状態で声は聞こえないけど口元は何かブツブツつぶやいていました。
それを見て、怖い!と思った瞬間、
首根っこを何かに掴まれて身体を持ち上げられ2m位後ろの植え込みに吹き飛ばされました。
植え込みに引っかかり起き上がる為に、もがきながら男の子を見つめていると信号が青になり男の子が走り出したと同時にバイクが猛スピードで突進してきました。
男の子は5m位の高さまで空に飛ばされて大通りのまんなかに落ちました。
首、腕、脚はあり得ない方向にぐちゃぐちゃになりピクリとも動かなくなりました。
その事故を見かけた近所のオバサンになぜか私は怒鳴り声をあげられて訳が解らなくて走って家に帰りました。
家族に男の子がバイクに轢かれた事、
植え込みに身体が吹き飛ばされた事等
話しても誰も信じてくれませんでした。

家族が信じてくれないと言うことは、このスレを立てた方は他人ですから尚更信じられないと思います。

でも、私は守護霊様に守って頂いて今があるんだなと心から信じています。

374 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:20:35.90 ID:LMP8qDWq0
>>373
そのあと学校から男の子が事故に遭われたことを朝会かなにかで言っていましたか?

375 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:34:08.07 ID:XipoftVi0
>>374
全校集会で校長先生が事故の事を伝えていました。
「信号を渡る時は手を繋ぎましょう」も、
大きな声で

事故の日は、怒鳴り声をあげていたオバサンと警察が私の家に来ました。
けど、私は警察の方と直接話したりはしませんでした。

376 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:36:05.50 ID:U3uBwCnL0
>>373
後ろに引っ張ったのは守護霊とかご先祖様だろうね。
階段から落ちそうになった時とっさに誰かが後ろから支えてくれたなんて話しは割と聞くし。

377 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:37:49.27 ID:BzB2rn390
創作っぽい。
本当にバイクが信号無視で小学低学年に衝突したらライダーも一緒に吹っ飛ぶ。
あと、車と違ってタイヤが一番前にでてるから轢いても5m(小3の記憶でよくわかるね)も上方へ飛ばない。

378 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:42:00.79 ID:U3uBwCnL0
子供はねたぐらいでライダーは吹っ飛ばないだろ?たぶん急ブレーキもかけたんじゃないかな。

379 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:48:07.28 ID:BzB2rn390
>>378
飛び出した猫でも猛スピードでひくとね、ライダーもバイクも吹っ飛ぶのよ
ちなみに二輪の制動力は車より全然弱くて、信号突っ込もうとしてる時は加速してるから飛び出しに急制動はプロでもきつい。
そもそも急ブレーキかけて速度落ちてたら子供がグチャグチャになるほど弾かないし、そう言うかきかたじゃないだろ?

380 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 00:52:56.84 ID:LMP8qDWq0
>>375
ありがとうございますm(__)m

381 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 01:05:01.57 ID:XipoftVi0
>>376
本当に不思議ですよね(^ ^)

382 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 01:15:10.36 ID:XipoftVi0
バイクの人がブレーキをかけたかどうかは解りませんがハンドルを握ってバイクに跨がっている状態のままでバイクの斜め前に飛んでいきました。
その後は転がったかどうかは車道側の植え込みがあったのでみえませんでした。
私は学校側の植え込みに飛ばされたので…

バイクは無人のまま、走って行きました。
やっと植え込みから起き上がった時はバイクの人がフラフラしながら男の子の方へ歩いて来ました。

383 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 01:16:27.78 ID:XipoftVi0
>>380
いえ、こちらこそm(_ _)m

384 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 01:43:42.60 ID:BzB2rn390
>>382
ブレーキかけてたらロックしてスライドしてるだろうから、あり得ない。
2stレプなんかを想定していたが、無人走行すると言うとリッタークラス、もしくはオートマのバイクになる。
そのようなバイクなら確かに車重があり、小学生を空に放り上げるのもあり得るだろうが、
となると、ライダー吹っ飛ばない、不思議。

ハンドル握って跨ってるのにバイクを残して斜め前に飛んで行くってどんな状況だ?

385 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 02:40:29.30 ID:XipoftVi0
>>384
バイクの種類は解りませんが走ってる音が大通りに響くぐらいの大きなバイクでした。
よろめいたバイクが勝手に真っ直ぐに立ち直って走って行きました。
無人のバイクが走って行くのを初めて見て本当に驚きましたし、ハッキリ覚えています。

386 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:22:47.82 ID:BzB2rn390
確かにステアリングダンパーのついた車種なら無人で起き上がり走行し続ける事が可能だろう。
しかし問題は男児の滞空時間だ。
粘性やら慣性やらは得意な人に任せるが、5mが誇張だとしても男児は最低でも一秒以上は宙をまっているだろう。
男児を上へ 弾き飛ばしたとなると相等の速度で衝突したことになるが、
時速60kmの物体は一秒で17m進む。衝突の衝撃で時速40kmまで減速したとしても11mだ(ちなみに巡行速度からアクセルオフでエンストせずにアイドルで進むトルクフルなバイクなら一瞬で時速100kmまで加速できる。加速力はスーパーカー並み)。

実際にそのような事件があったとすると、一瞬でバイクと男児は視界の外へ。女児には何が起こったのかすらわからないウチに男児だったものが空から降ってくるのを見ることになる。にしてはバイクの挙動をじっくりよく見てよく覚えてるなんていらっしゃるw

387 :上@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:26:35.05 ID:BzB2rn390
×覚えてるなんていらっしゃる
○覚えていらっしゃる

388 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 07:38:50.79 ID:BzB2rn390
あ、そもそも学校の真ん前で大型バイクが堂々と信号無視し、下校途中の小学1年か2年生の男児を無残にも轢き殺すようなセンセーショナルな事故、全国区のニュースになってるよね?

あと日本は左車線だから、右側からバイクがつっこんでくる。
男児は道路中央に落ちたとある。
それはバイクの左側でなく、右側で弾いた事になる。
つまりどう言うことかと言うと、ライダーからは男児を完全に視認出来ている筈であり、完全に男児を轢き殺す目的で突撃したと言うことになる。これはいよいよオカルトなのかもしれないと、考えを改めるべきかもしれない。

389 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 08:25:47.06 ID:07E2EM1K0
>>388
しつこいねえ、おまえ
何でもお前の言う通りになるのかよ
予期せぬ出来事もあるだろ
頭おかしいんだよ一晩中

390 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 15:10:02.18 ID:fc6Ty6eb0
>>18
唯物論科学では解明はできんよ。
非物質世界を対象にした科学でなければ話にならない。

唯物論科学は、まず否定から考察するからな。
肯定から考察することは、すなわち、現代科学を否定することになる。
否定する根拠を探し回って、自分の考えが正しいと自己満足しているに過ぎない。

391 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 15:14:53.27 ID:fc6Ty6eb0
>>42
ダークマターやダークエネルギーは、何の裏付けもないが、
なぜか、科学者は信じてるが、なぜだろうね?

392 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:13:10.62 ID:OBDm9bBU0
>>366,367

ありがとうございます!
すごく勉強になりました。
共同研究してみたいくらいだ!
まあ、私は医学系なので物理には暗いがw

393 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:15:43.45 ID:OBDm9bBU0
ちなみに私は半端なく毛深いwww

394 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:29:07.36 ID:BzB2rn390
>>389
すまない、少々熱くなってしまった。
なかなか面白い話なのでつい細部が気になってしまってね。
不快にさせて申し訳ない。

395 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 16:43:33.56 ID:e3A71K8tO
光子の粒を取り込んで、光子の粒で人の形を構成するって、
どうやって?

いや俺も否定派なんだけど、この説明ではとりあえずの説明にもならないような気がしただけなんだ。
別にこれを言った奴が「こういう事だよ」って結論付けてるわけじゃないのも承知の上でね。
俺何も無い所で光子の粒とか操れないから純粋な疑問。

396 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:08:39.11 ID:bNp4anwD0
霊の存在を認めて、自作自演を失敗した否定派が、それでも自分の論を主張したくなって、質問厨に化けてガラケーで掘り返し、訂正を付け加えて書き込んでるという自作自演ですねわかります。

397 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:29:44.79 ID:bYWoGBEu0
>>391
あれはダークマターやダークエネルギーを
想定したほうが辻褄が合うが、想定しなければ辻褄が合わない、という話だ
幽霊の問題とは全然別だろうが

幽霊は想定しなくても辻褄があうし
脳内現象とか錯覚でも説明が付く場合が多いしな

398 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:57:41.79 ID:e3A71K8tO
396が勘違いしちゃってるみたいだな

俺は以前心霊スポット凸とかしてたんだけどね、そもそも否定派だったからこそ自分で凸とかして、
そういう事を少しでも体感できたらってスタンスだったの。
でも出来なかった。
絶対ヤバいって所にいくつも行ってみたけど、一度も何も起こらなかった。
んで、自分的には何も無かったけど、こんなメジャーな「幽霊」って存在は、何なんだってずっと気になってたのね。
んでオカ板久しぶりに見て、こういう新しいスレで議論してるのを見かけたら、当然俺の疑問も再発するわけよ。

だから君の敵でも、それを言った奴の味方ってわけでもないから安心して。

399 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 17:58:34.28 ID:fc6Ty6eb0
>>397
重力信仰が間違っていた、という可能性は考えないのかな?
理論が破綻したんで、誤魔化して、辻褄合わせるために
考え出したものでしょ?

科学者のイカサマ幽霊は認めるんだね?
そう言うのをダブルスタンダードって言うのだが・・・

400 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 18:14:39.52 ID:bNp4anwD0
>>398
あっそ
どういう経緯かとか興味ないから安心して

401 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 18:39:32.09 ID:b4siFcQX0
>>369>>389
なぜいつも有耶無耶にしたがるのか?結局「追求しないでくれボロが出る」って事だろ


>>370
幻覚

>>372
霊が存在しないから説明できないだけなのに逆切れか

>>373
いつ頃の事か明記してもらえばニュースを検索しやすい

>>376
> >>373
> 後ろに引っ張ったのは守護霊とかご先祖様だろうね。
根拠は?ただの思いつきか?

>>377
実際のニュースと照らし合わせたら創作かどうかわかると思われる

>>391
観測した結果存在を示唆するデータが多数あるからあると結論付けられている
霊が存在しない事とはまったく次元が違う話
そういう妄想家が使ういつもの詭弁はいい加減飽きた

>>392
医学なら医学なりの切り口がありそうだ
ちなみに毛深いと電磁波や静電気を人より感知しやすいかもしれない
つるつるに毛をそってるヤツより下敷きを近づけた時に察知する能力は高そうだ

402 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 18:43:14.73 ID:e3A71K8tO
事の経緯とかには興味無いのに自分の勘違いだけ盛大に他人に押し付けるとか、相当ヤバいな
レスを見た所肯定派のようだけど、そんな事ばかり言ってるから肯定派が十把一絡げにアホ扱いされちゃうんだぞ。


まあ喧嘩に加わる気はないからもう下がるわ。

403 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 18:53:38.43 ID:b4siFcQX0
>>395
しかも光子は光速でしか存在できないから粒(と捉えた時として)が人の形にとどまる事は不可能
常に見てる相手に向かって他から来た光子を反射し続けるとしたら、別角度から霊を見てる人にとっては
霊は黒体になってしまう
それを調整するとしたら光ファイバーの出力側のようなものを人の形に配置して逆端から入った光をカンコロカンコロファーバー内で反射させながら
見てる人間の方だけにエミットしてやるようなおもちゃみたいな構造
これを簡単にして、人間の形にプリズムを宙に浮かべる今は無い超科学で、一方向からだけ人間に見える形にする
無理やり作ればこんな形だろうが、いずれにしても、光子を吸収するという段階でこの世界の物理現象に干渉してる

>>399
ダークマターは多くの観測で出てる答え
観測のしようもない霊と同列に語れるものじゃない

404 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:05:19.16 ID:fc6Ty6eb0
>>403
観測されたと言っているのを鵜呑みにしているだけだろ

405 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:08:00.45 ID:b4siFcQX0
>>404
またつまらない詭弁か
霊の目撃談を鵜呑みにするのと一緒にするな
観測されたデータを検証した結果ダークマターの存在は存在を示唆する検証結果が多数出てる

406 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:12:16.44 ID:fc6Ty6eb0
>>404
『本当は存在しない?暗黒物質』
M.ミルグロム(ワイツマン研究所)

「宇宙には現在の観測技術には引っかからない暗黒物質が満ちている。
その質量は宇宙の全物質の96%にも及ぶ。もしこうした暗黒物質を想定せず,
目に見える星や電波などで観測できる天体だけしか存在しないとすると,
銀河や銀河団は自らの重力が足りず,バラバラになってしまう。これが暗黒物質論だ。

 この結論は現在の物理法則が宇宙ですべて成り立っていることを前提にしたものだが,
数多くの研究が続けられたにもかかわらず,暗黒物質の正体は一向に見えてこない。」

407 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:14:08.34 ID:fc6Ty6eb0
>>406
「それならいっそのこと,現在の物理法則がある条件下では成り立っていないとしたらどうか。
著者のミルグロムはこんな発想の大転換を試みた。

 「力は加速度に比例する」という有名なニュートンの第2法則を,極めて小さな加速度の下では
「加速度の2乗に比例する」とした修正ニュートン力学を提唱したのだ。
不思議なことにこのように修正を施すと,暗黒物質の存在を想定しなくても驚くほど矛盾なくさまざまな
観測結果を説明できる。そのうえ修正ニュートン力学が予想したいくつもの現象も,その後の観測で確認された。」

408 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:17:41.03 ID:fc6Ty6eb0
>>405
暗黒物質の正体はまだ分かっていないし、
存在するかも分かってはいない。
観測されたと言っているだけだ。

それを科学者が言っているからと、鵜呑みにしているだけ。
反省しなさい。

409 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:24:33.59 ID:bYWoGBEu0
ビリーバーも科学万能もどうかと思うし、中立的な立場で参加したいが
さすがにダークマター等と幽霊等は同列に扱えんよ

ダークマター
・それを想定しないと理論に破綻をきたす
・別になくてもいいが、それなら別の理論を採択する必要がある

幽霊
・それを想定しても理論に破綻はない
・むしろ否定したほうが既存の科学現象との折り合いは良い(幻覚説や脳内現象で説明する等)

通常の場合、真理というか真理らしき説明を求める「辻褄合わせの繰り返し」なんだよ
より実際的にやってることを説明するなら、作業仮説を追求する仕事なんだよね、科学って
詳しく知りたければトマス・クーン辺りを漁ってみれば良いと思うが

410 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:27:20.43 ID:IvgqtnKw0
>>401>>402みたいなネットストーカーにそうやっていつまでも粘着されるから

411 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:30:34.27 ID:JsCMgsc80
物理現象としては起きてるけど、
現在の科学力で全てを解明するのは不可能ってのが正しいだろうね。

412 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:33:39.79 ID:bYWoGBEu0
このスレの人たちは心脳問題については、どう解釈しているかな?

心と脳が別個の存在であるならば

・なぜ心が直接的に物理世界に干渉しないのだろうか
・なぜ脳を通してだけ心は物理世界に干渉するのだろうか
・なぜ物理的な世界は因果的に閉じているのだろうか(少なくとも観測上は)
・脳を通さないで作用するとしたら、それは念力のようなものだ
・脳に心が作用するにしても、超能力のような未知の力がないと説明が付かない

413 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:37:37.51 ID:IvgqtnKw0
最終的に行き着くとこは脳内現象だろ?
脳内現象は霊にしか結びつけて話せないバカだからオカルトで自慰行為してんのか?

414 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:45:47.28 ID:zCUkOikk0
>>413
おそらくオカルトに傾倒する人たちは前頭葉が萎縮し扁桃体が活発に働いているのだと思われる
バカにしたら可哀想だ

415 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 19:53:42.20 ID:IvgqtnKw0
>>414
オカルトに傾倒する人たちではなく、オカルト板でしか自慰行為出来ない奴をバカにしたからいいんだろ?

416 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:05:08.32 ID:b4siFcQX0
>>408
観測されたデータを元に検証した結果だ
霊のように観測も人の経験談、根拠もトリックだらけの画像映像、検証しようとすると有耶無耶にしようとする
そんなものと一緒にされても困るね
まあ、科学的知識が無いからそういう恥ずかしい主張が出来るんだろうが
いつか知識が身につくことがあれば顔から火が出るほど恥を知ることに成るだろう
まあ、お前が知識を身につけることはなさそうだが

>>406
そもそも
実際、暗黒物質があってもなくても物理的な法則や原理がどう変わるという事はない
ただ世界を数式で表すための仮説が違ってくるだけ
霊のように現象ど真ん中のものとこじ付けで一緒にされても論外
まあ、実際は暗黒物質はあるだろうし、天体が無いようにに見える空間には密度があることがわかってる
一般人には理解が難しいから霊感詐欺師のようなヤツには利用されやすい
「次元」「素粒子」とならんでインチキ霊感詐欺師が持論に入れたがる言葉の一つ

>>407
> 「それならいっそのこと,現在の物理法則がある条件下では成り立っていないとしたらどうか。
結局これが言いたいだけの詭弁
霊感商法詐欺師が素人を煙に撒く時に良く使う手口
「飛行機が飛ぶ原理は良く解ってないって知ってましたか?」と同じ類の詭弁
物理法則の元で物理現象は科学的に再現され、レーザーのようにミクロン単位の正確な数値をたたき出す
それこそが現代生活の全てであり、霊感詐欺師が説得力の無い説を喋る前に良くやる騙しの手口

417 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:07:24.26 ID:b4siFcQX0
>>410
俺はストーカーみたいな一行レスの荒しはすぐNGにする

>>412
おれ自身は決定論者だから自由意志も錯覚だと考えている

418 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:17:57.20 ID:IvgqtnKw0
>>417
意味もない一行レスするな!と別スレで言ってたもんなw
お前がNG設定したって問題ないよ
前から全然気付かないようだけど、書き込むことに意味があるw

それを読む人が判断し、お前が自演でもして火消しをするだけさ

419 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:18:52.41 ID:fc6Ty6eb0
>>416
その根拠のない自信はどこから来ているのかな?

頑固な唯物論洗脳は中々解けないからな。
唯物論教のビリーバー君には何を言っても無駄のようだ。

臨死体験でもすると考え方が変わるかもしれん。
チャンスがあったら経験してみるといい。

ごくろうさん

420 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:30:59.46 ID:b4siFcQX0
>>418
悪いがお前と違って俺は自演する必要が無い
論理も知識も俺は自前で持ってる
お前のように誰かと対話しているかのように振舞う理由が無い

>>419
逆だ
インチキを妄信し(または、一般人に信じ込ませようとし)、霊で物事を有耶無耶にしようとしてるお前の方が洗脳されている
現実を見ろ
お前が霊を使って人を殺しても、それを警察は不能犯で片付けず、何処までも追求する、
それが現実、いい加減霊を言い訳にして現実から目をそらす事はあきらめろ
オカルトビリーバーの往生際の悪さは何度も目にしたが、良くあるパターンは相手を丸め込めないと悟ると急に怒り始める
さらに、自分の立ち居地を上手く誤魔化しながら逃げようとする
まるで今のお前のようにな

はっきり言っておく
どんな臨死体験をしても、お前が社会に現れて霊を証明することは出来ない
霊がインチキだといわれても信じ続け、虐げられたまま無念で死んだオカルトビリーバーは数知れないが
何処のどいつも、たった一人でさえ「私を見てください。霊はいます。私が霊です。これが霊現象です」
とやったど真性のオカルトビリーバーは居ない
たった一人も居ない
散々常識人からは「霊などいない」と馬鹿にされ虐げられても、その一年で霊になって証明したオカルトビリーバーは
今までただの一人も居ない
いくら派手な臨死体験をしても、それで一儲けしても、死んで霊になって現れる事ができない現実がそこにある
お前も絶対間違いなく、死んだら死にっぱなしだ

421 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:46:01.86 ID:IvgqtnKw0
>>420
ならさっさとスルーでもNGでもしろよ
いちいち絡んでくんなよw
お前の自演をもてなしてやってるだけだし、
その自慢の知識は少なくともこういうスレでは役に経ってないから

422 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:51:57.60 ID:b4siFcQX0
>>421
絡んできてるのはお前だ
自覚が無いのか?

お前は側頭葉の働きに問題があるかもしれないな
その意味不明な自演との戦いは思い込みの激しさを物語っている
そういう人間は統計的に霊を見たと騒ぐやつが多い
癲癇の恐れもある
くれぐれも車の運転はするな
心療内科にでも言ってみてもらい、現実社会のまじめな常識人に迷惑をかけないように自重しろ

423 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:55:06.94 ID:IvgqtnKw0
>>422
だから自分にとって都合悪いレスならNGにしろ
今までそれで良かったじゃないか
何気になってんだよw

424 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 20:57:03.84 ID:b4siFcQX0
>>423
都合が悪い?都合が悪いのはお前の方だろ?
だからお前はないように関係ない事でしか反論できない
しれっと自分の立ち位置誤魔化すなよ
霊感商法詐欺師は卑怯の塊で出来てるんだな

425 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:00:13.68 ID:IvgqtnKw0
>>424
あ、それ毎日自作自演して印象操作してる否定派と同じ台詞だ

426 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:05:15.10 ID:b4siFcQX0
>>425
病的だなお前
と、あっちのスレにも書いたが、お前は病気を治す気がなさそうだ

一応ここにも書いておくが、俺は今から日テレが見たい
見終わるまで放し飼いにしてやる
どうせくだらないことしかかけないだろうが、2時間もあればまともな反論の一つくらいは思いつくだろう
そのカッサカサの乾いた脳味噌をたまには使ってみろ
その出来具合でお前の扱いはもう一段下がる

実際「自演」しか書かないお前は俺から見たら「自演」そのもの
というか、俺の中でお前は通称「自演」なのだが

427 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:10:42.12 ID:IvgqtnKw0
>>426
日テレがどうとか、自分が自演と言われたからお前も自演とかw

よくそんな小学生でもしない弁解や逃げ口上で脳内現象とかたいそうな話をいけしゃあしゃあと出来るもんだよな

もっと説得力のある大人になりな

428 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:16:26.98 ID:e3A71K8tO
「幽霊」を存在として証明っていうのがそもそも最終的に破綻してしまうというのはわかった

レス内容は大凡理解したし、言いたい事もわかったが、
カンコロカンコロファーバーっていうのがわからなかった。
通称とかなら教えて欲しい

429 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:21:05.86 ID:U3uBwCnL0
夜中にゴミ出し行くとき、上から降りてきたエレベーターに誰も乗ってなくても扉が開いたときに『あ、どうもー。こんばんわー。』とか言うと凄い鳥肌出て髪の毛逆立つけどなんで?
ちなみに零感。

430 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:43:26.01 ID:BzB2rn390
>>429
おそらく、誰もいないのに虚空に挨拶した自分を客観してあまりの滑稽さに鳥肌が立ったのでしょう

ではなく、それはあなたが見えないものに対して恐怖を抱いているからだと思われます
滑稽ですね

431 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 21:53:11.28 ID:yVqY/mCq0
日テレで同種がテーマの映画見てるはずの奴がキャラ変えて自演祭りw

432 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:03:08.48 ID:LMP8qDWq0
人の第六感は証明されたみたいだね
地磁気感知がそれに当たるよう
http://a.excite.co.jp/News/net_clm/20110702/Rocketnews24_109187.html

心霊スポットの磁場と磁場の刺激で幻覚をみる脳と関係ありそうじゃない?

433 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:06:01.06 ID:LMP8qDWq0
自然界で生じる磁気干渉が神秘体験の正体とするパーシンガー博士の仮説もある

434 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:28:44.30 ID:DEZDjQ7M0
でたパーシンガーw

435 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:32:01.28 ID:b4siFcQX0
>>427
いつか誰かにお前が言われたような事しか言えないんだなお前
まあある程度予想していたが予想したより遥か斜め下だった

>>428
出来ればアンカーつけてくれ
カンコロカンコロファイバーってのは、オカ板のレベルに合わせて光の粒がカンコロ〜カンコロ〜と光ファイバーの中を通る擬音だったんだが
「カランコロンと光の粒が光ファイバーの中を通って」と書けばよかったかもな
いや実際音はしないんだが

>>429
何かがそこに居るという臨場感を自分が演じる事で自分自身が演出に影響されたんだろ

>>432>>433
リンク踏むのがメンドクサイから簡単な説明つけてくれ
第六感は昔からいろいろ言われているが自分の気づかない記憶が影響しているというのが主流

436 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:41:16.96 ID:DEZDjQ7M0
自演祭りくそわろw

437 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:46:36.58 ID:6l7SKPx70
何がキショいって毎日スレハシゴして隅から隅まで熟読しレス返する異常体質

438 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:47:31.71 ID:b4siFcQX0
泣き言ばっかだなオカルトビリーバー
もう少し科学的に見ても不思議なネタとか持ってないのか?

439 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:50:43.44 ID:6l7SKPx70
ここもか。。。
こいつとってつけた説明がいかにもで嘘臭い

440 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/19(金) 23:51:40.21 ID:6l7SKPx70
と、誤爆した

441 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/20(土) 01:22:51.66 ID:OorZny7y0
>>432
この延長上に、
生体磁気感知→磁気共鳴→テレパシー・虫の知らせ・気配を察知
と続く若干トンデモな考えに繋がるかようです

442 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:03:51.86 ID:GKhSO4ss0
幽霊の存在を否定するやつって絶対独りで心霊スポット行かないよなw

443 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/20(土) 02:36:21.30 ID:OorZny7y0
>>441
×と続く若干トンデモな考えに繋がるかようです

○と若干トンデモな考えに繋がるようです

444 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/20(土) 12:24:14.44 ID:xpfXvoNW0
人の気配とか視線って直感的に感じることがある。 が、まったく感じない人もいる。
思うに受信側の自分の能力ではなく、相手のオーラというか気の強さ?によって違うのかな。

電車の中とかで、何かを感じて何気なく視線を移すと他人と目が合うことがある。
職場で仕事に集中しているとき、背後に何かを感じて振り向いたら
同僚がニヤニヤして立っていた。「いつ気付くかなと思ってw」って仕事しろよ

445 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/20(土) 15:04:27.82 ID:znm4HwPx0
ココは自演バカ否定派いないの?

446 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/20(土) 15:41:28.93 ID:zXA6DZAk0
>>442
何人で行っても霊は見れないし何も起こらないけど、
1人で行っても霊は見れないし何も起こらないからだよ。

447 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/20(土) 20:32:52.08 ID:XqrGQSC70
霊が見えるんだったら動画撮ればいいじゃない
なんでそんな簡単なこともできないんだろうか

448 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/20(土) 23:12:28.22 ID:OorZny7y0
実験で気功師から遠赤外線やマイクロ波などが計測されたらしいし
普通の人より一杯出てるんだろうね

霊というより人の気配に関係してるのだろうけど

(ソース:東洋医学と磁気
http://www.tdk.co.jp/techmag/magnetism/zzz15000.htm)

449 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/22(月) 23:52:16.93 ID:gr/XyJmU0
とりあえず、月刊住職を読め。
お寺さん的には霊等居ないって前提の方が多いので、心霊関係に興味のある人は、まずお祓い?徐霊?が出来るって歴史ある神社やお寺を探してみることをおすすめする。

450 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/23(火) 13:39:54.23 ID:6FsK3/bb0
>>448
人間の未知の能力だな。

451 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/23(火) 21:20:40.38 ID:6rStXbOeO
>>446
いく場所が悪い
霊感ない人が地元のチンケな有名スポットに行っても見れるわけがない

立ち入り禁止か地元の人でも近づかないスポットが良い

452 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/23(火) 21:47:28.22 ID:Chp4lmGA0
幽霊が絶対に存在しないというレジュメ

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1411362653/

453 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/24(水) 02:23:00.14 ID:KCJXqAxm0
マイクロ波が人が発せられるならレーダーのよう使えるだろうね

454 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/24(水) 13:38:47.17 ID:nfr5WHi70
霊が実体化もしくはこの世に干渉した場合は、何らかの物理法則の下にその現象は起こるだろう。
しかし実体化せず、干渉もしない状態の霊は、物理法則の外にあると言えるのではないかな。
だって物理的存在じゃないから「霊と」言われるんだろう?霊はモノ(物)じゃないしね。

455 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/24(水) 13:59:48.50 ID:rF4/6gPG0
>>452
唯物論の限界の話
ごくろうさまでした

456 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 05:58:20.23 ID:q3Nv/drlO
じゃあさ、こういうのは?

俺らが物を考えたり何かを感じたりする、所謂「感情」。

これ物理的に全部解明出来てるんだろうか?
電気的な信号で反応してるにしても、近しい人が死んだりすると悲しくなったりする。
どうして「悲しい」になるんだろう?

とかこの辺。
科学的に解明出来ない例があれば肯定派も切り込みやすいんじゃない?

457 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 07:33:10.64 ID:A5FcR/qG0
人が死んで悲しいのは、死やそれに関連する記憶と「悲しみ」が結びついている人のみで、所詮悲しみの大きさはその神経回路の数で決まってしまう
サイコパスの人は人が死んでも悲しむことはないらしい

感情、人格なんて外傷、ホルモンや薬物で簡単に変わってしまう極めて化学的な仕組みさ
でなければアルツハイマーやパンチドランカーなんてものは存在しないだろう

霊魂の肯定派の意見が是非聞きたい

458 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 08:23:36.81 ID:7SUlhXwt0
>>456
クオリアの問題だね、それは

科学的なアプローチからの見解は幾つかあって

・それは偽問題で実在しない
・有無はさておき検証できないから触れない

この二つに分かれるんじゃないかな?
神経回路の相関関係を調べれば分かるのか、という点では意見が分かれる
相関関係が解明されても因果関係は解明できるのか?  その辺が謎だしな

459 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 12:10:12.72 ID:Rxi/aNr70
>>458
論点すり替えるなニワカ哲学者w

460 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 13:46:30.16 ID:nX1DVHMF0
すり替えたと感じるのはそいつがニワカ科学者とかニワカ物理学者なんだろうね

461 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 16:50:43.75 ID:Rxi/aNr70
ニワカ一般人だバーローww

462 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 17:21:03.90 ID:q3Nv/drlO
確かにアルツハイマーの人と一般人、またサイコパスなんかやら、それぞれ感じ方や感情の種類は違うよな
でも形は違えど思考や感情は「在る」わけじゃん?
実態も無いし再現性も100%じゃないそれが身体に物理的な影響を与えたりもする。

俺的には肯定派はこの辺をもう少し掘り下げるなりゴリ押しするなりしないのかなあ?って感じ。

普通に考えて幽霊なんて物の存在をファンタジー抜きに説明なんて無理なのに、
何で同じ土俵に立とうとするかね。

463 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 17:49:38.72 ID:YPwcRG9o0
>>456
> 電気的な信号で反応してるにしても、近しい人が死んだりすると悲しくなったりする。
> どうして「悲しい」になるんだろう?
> これ物理的に全部解明出来てるんだろうか?
> 電気的な信号で反応してるにしても、近しい人が死んだりすると悲しくなったりする。

原理は既に解明されてる。
悲しいのは、扁桃体が、そういう信号を発しているから。
(サイコパスの人は、この扁桃体が壊れてる。だから、悲しみが湧かない)


扁桃体は、恐怖や怒りや性欲など、つまり情動を司っている。悲しみもその一つ。

戦っても意味がない。怯えても仕方がない。
逃げ出してもしょうがない。性的なこととは関係がない。

というか、何をしても無駄。
何をしても無駄だから、『おとなしく、じっとしてろ』。って信号を発する。

この信号を受けた人間は、指示されたとおり、おとなしく、じっとしている事しかできなくなる。
その状態に対して、人間は、『悲しみ』という解釈を与えている。

ただ、それだけ。

サイコパスの人には、この信号が来ない。
だから、彼らはおとなしくしたり、じっとしていたりしない。
体験したことが無いのだから、この状態に対して『悲しい』という解釈を与えることもない。

>>458
クオリアじゃない。

464 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 20:37:32.39 ID:mof7yfXs0
幽霊の存在を否定するというのは
電磁波が発見される前の科学者が電波を否定するようなものだ
現にニュートリノという実在でも検出に苦労する素粒子がある以上
いまの科学では解明できない実在のものが無数に存在すると
肝に銘じて科学にとりかかるべし

すべての物質が突き詰めれば原子核と電子の振動になっていく
我々の知らない素粒子で何かを構成できたら、そこに無限の可能性がある

465 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 21:37:06.21 ID:2IW6ukwt0
ネタの人と神霊☆当スレ自治会長って気持ち悪いのが徘徊癖ついてるけど引き取り手ないよね?

466 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 22:36:39.02 ID:A5FcR/qG0
幽霊が存在するなら、それは一体どこから湧いて出るのだろう?

現代科学で観測出来ていないものというのは、時間的、エネルギー的に難しいと言うものばかりで、そのようなものは我々の日常からかけ離れた事柄だったりする。
発展途中の過去の科学水準を引き合いに出すのは些かナンセンスなんじゃ無いだろうか

467 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 22:48:44.93 ID:7SUlhXwt0
>>463
>>456は電気信号が感情と相関してる前提で話しているわけで
それでも「この悲しいって感情は何だ?」と問うている
そのメカニズムについて問うているのとは違うと思った
神経系と信号というか「悲しい」自体が何なんだって話でしょ?
強いて言えば、近い概念はクオリアじゃね? と

468 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 23:00:14.41 ID:GNkiztp40
幽霊は文化的概念、神仏と同じ
脳内現象なので客観性は無い
物理現象ではないので観測はできない

469 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 23:03:22.56 ID:o8rfgo5f0
えっとー横から申し訳ないんだけど、すごいまくし立てるように
喋ってる人がキレキレで論理脳が凄く発達してるのは良く分かったんだけど、
ごめんな馬鹿で。結局否定派のこの人は何を求めてるの?
幽霊肯定派の完全論破めざしてんの?
それとも同じ位論理脳発達してる否定派に論破されて幽霊がいるって納得したい感じ?

470 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 23:19:27.98 ID:RSTe3W8bO
幻視なのに「幽霊」を実在すると思い、その話しかしないスタッフは介護の現場ではいらん

471 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 23:34:34.55 ID:o8rfgo5f0
論のすり替えだとか突っ込まれるかもしれんが...

生まれつき何かの病気とか、もうすぐ死ぬとか、
もの凄く不幸で「死にたくない」とか不安や恐怖に
襲われている人が目の前にいたとしてそれが家族や友人だったとして、
否定派の人はそれでも一生懸命、自分の論理ふりかざして
「いいか?死後の世界も生まれ変わりも絶対にないからな?
諦めて成仏しろよ?」
って言うだろうか?

ここにいる誰も死んだ事がない。
死んだ後の世界も見た事がない。
幽霊はもしかしたら見たかもしれないけど。
でも科学じゃ間違いなく証明出来ない。
なぜなら科学は生きてる人間の物質世界における経験則
からの蓄積でしかないから。

だから、そっから先はやっぱ永遠に坊さんとか神さんとかの領域なのかもな。

472 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/25(木) 23:35:51.58 ID:A5FcR/qG0
>>467
横レスだが、
悲しみってなんだろうじゃなくて、
なぜ悲しくなるのだろう、だ。
前提条件として電気信号自体をうたがったんだろ?
物理的に解明できているのか、と。
霊魂や魂と言ったものが関与しているのでは?というような議題だったんじゃないか

473 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 00:04:36.01 ID:aL9QQbE10
>>472
ああ、なるほどね
たしかに電気信号説を疑っているようだ
それならメカニズムの話でも反論は出来るだろうね

474 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 00:07:11.31 ID:A5FcR/qG0
>>471
死後の世界が存在したとして、あなたはそこにどんな人達がいると思いますか?
私たちの様に考えたり、感情の様なものがあるのかな

475 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 00:51:56.58 ID:m/TosHnH0
>>471
そういう否定派は蛭子のように葬儀の場でヘラヘラ笑ってるんだと思う

476 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:11:04.14 ID:kNh4C+CX0
>>474
このスレの最初の方にも書いたんだけど、
この三次元宇宙の始点から終点まで時間(物事の生成過程)
が全て連続して繋がった状態があの世(彼岸)じゃないか、と思ってる。
科学のイメージだとこの宇宙の大元と予測されてる
マザーユニバースかな?

プラトンの「イデア世界」、荘子の「夢に胡蝶」の故事、
手塚治虫の「火の鳥」皆同じような事言ってて、
もしかしたら、この世界自体がイデア世界とか
マザーユニバースみたいな世界の影なんじゃないかな、
とすら思ってる。

だから死ぬと無になるんだけど、同義的に「全て」に繋がるんじゃないかな。
まあ、糖質認定されるかもしれないが、
昔ビジョンを見た事があって、俺らが生きてる
この身の回りのありとあらゆる物に魂が宿ってた。

それこそ普段から見てたら気が狂うんじゃないか、
ってくらいビッシリと。それは彼岸の世界の物で
機会があれば、生命に宿って生まれてくるのかもしれない。

あの凄まじいイメージを見たから俺は命の神秘って、
メスや顕微鏡でいくら分解した所で理解できるような、
そんな薄っぺらいモンじゃないって思ってるよ。

477 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:18:32.55 ID:4cUY9ylV0
>>476
それ全部マンガ脳の妄想

実際は顕微鏡と針からマウス作ってる

478 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:22:44.18 ID:aL9QQbE10
>>476
LSDやマジックマッシュルームを食べた人も、似たようなビジョンを得てるよ
伝統的にペヨーテとかアヤワスカなんかは、神の肉だとか言われシャーマンに使われている

479 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:24:02.19 ID:4cUY9ylV0
>>477は誤爆

480 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:33:23.71 ID:kNh4C+CX0
>>477
随分ばっさりと世界や他人を切りたがるね。
漫画もだけど、きちんとそれなりに本も読んだし、体験も重ねてるよ?

それで本当に理解したつもりなら、そもそもここへは出てこない。
わざわざこんな所に来るのは、理解の及ばない世界、切れない世界への
恐怖の裏返しか、別のストレスの捌け口なんだろ?

あと君が言うマウスは、完全に死んだタンパク質の状態
から作ったのかな?だとしたらノーベル賞どころの騒ぎじゃないはずだが。

481 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:43:16.20 ID:eHCWrQhd0
なんでもかんでも100パーセント信じてるわけじゃないし
ほとんどは、まやかし、見間違い、インチキの類いとは思うが
それでも、どう考えても心霊現象としか思えないものは現実問題としてあるよ

482 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:43:40.54 ID:aL9QQbE10
たとえばどんなん?

483 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:43:44.63 ID:4cUY9ylV0
>>480
いやここはお前らの隙間だから見逃すことにしてるのに、別のすれと思い込んで爆撃しただけだ

俺は霊の存在の現実的な有無など語る必要もないほどないと思ってるのでここに書くのは
>1の意図には沿わないだろう
一応答えるが、霊など無いと思ってるから怖くもないし理解できないとも思わない
無いものは理解する必要が無い
死んだたんぱく質でマウスを作れと言う事は、料理する時にキャベツ植えるところからやれって事か?
それは論理の飛躍

484 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:46:08.59 ID:aL9QQbE10
ID:4cUY9ylV0

いつものあの人が来たのか・・・w
そういやあのスレ以外には不干渉って言ってたね

485 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:46:25.74 ID:eHCWrQhd0
ちなみに看護士から聞いた話だけど
入院している患者で
院内にいるはずのない子供を見たんだという老人は亡くなるらしい

486 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:49:48.52 ID:aL9QQbE10
実際問題、富士の樹海で写真を撮ると
パッと見で分かる位の心霊写真が、よく撮れるよな
親戚が撮ってきた奴なんか、顔が20個くらい出てたし
修学旅行の写真も、樹海散策の部分は何枚も販売停止になったりなw

487 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:52:33.58 ID:eHCWrQhd0
あと、別スレで前にも書いたけど、自分の体験で言うと
某ビジネスホテルに泊まったときに
自分はベッドで目をつむっていたんだけど
扉も開かずに何かが入ってきて室内を動き回ってることがあった
怖くてしばらくじっとしてたが
近くに感じたのでワッ!と目を開け電気をつけると何もいなかった

488 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:54:36.77 ID:m/TosHnH0
>>484
いつものあの人はテレビ見ながら、マルチタスクで複数スレをハシゴするのが日課
スレの流れが静まったらあちこち徘徊w

489 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:56:42.52 ID:4cUY9ylV0
お前らつか複数かどうか知らねーしどうでもいいけど ID:m/TosHnH0 と ID:aL9QQbE10
蹂躙されてーの?リクエストだったら爆撃に来るぞ
マッタリやりたいならゴメンナサイしとけ 

490 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:57:50.59 ID:m/TosHnH0
ふぁびょりだしたろw

491 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:58:41.26 ID:4cUY9ylV0
リクエストでOKてことか?
6チャンがあっさり3セット連取で終わったから手が空いてるんだよな

492 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 01:59:27.12 ID:m/TosHnH0
なにいってんだこいつwww

493 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:00:23.62 ID:4cUY9ylV0
>>492
バレーのワールドカップが終わって暇になったから爆撃に来てやってもいいっつってんだよ
お越しくださいくらい言えないのかよポンコツ

494 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:01:26.06 ID:m/TosHnH0
爆撃www

495 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:02:47.32 ID:m/TosHnH0
何でもいいからやれよ
「やるやる詐欺」w

496 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:05:33.66 ID:m/TosHnH0
ちょろw

497 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:06:57.82 ID:4cUY9ylV0
>>475
それはお前の見た目が蛭子に似てるからただの同属嫌悪だろ

>>488
全てのスレを巡回するのはお前の役目だろ

>>490
いつもふぁびょって脱糞するのはお前じゃんポンコツ脱糞

>>492
やっぱり日本語がわからねーの?w

>>494
そんなに俺の表現力が羨ましいか?お前コンプレックスの塊だな

>>495
いいから某所()とか馬鹿ッターの成果出せよ 
カス

498 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:07:41.96 ID:4cUY9ylV0
>>496
「ちょろ」ってお前の名前?w
自己紹介はいいから早く某所()とか馬鹿ッターの結果出せよ
未知の力出せるんだろw

ほらはよ

499 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:08:41.18 ID:m/TosHnH0
悔し紛れの爆撃がこれ?www
どーってことないし、痛くも痒くもないが?w

500 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:09:36.45 ID:m/TosHnH0
お前の名前?www

何?結果って?www

501 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:10:23.67 ID:4cUY9ylV0
ID:eHCWrQhd0は何処行った?
続き書けよ

>>499
お前「やるやる詐欺」って言われた事が効いてるんだなw
早くやれよ馬鹿ッターと某所()のスッゲー力さっさと見せろよw

まだ?ほらほら はよ

502 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:11:02.90 ID:m/TosHnH0
頭おかしいやこいつwww

503 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:13:38.45 ID:4cUY9ylV0
>>502
あーあポンコツまた泣いたw

で?某所()ってかすの役にもたたねーよな
もう少しマシな強がりできねーの?
あと馬鹿ッター
空気じゃん
お前と同じで

なあお前さ、霊の力とか求めてる夢見ちゃんか?
霊の力手に入れたらなにすんの?wwwwwwwwww

まあそんな力この世界にはないけどなw

504 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:14:46.66 ID:m/TosHnH0
ガキかw

505 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:20:08.02 ID:4cUY9ylV0
あーあ ID:kNh4C+CX0 も ID:aL9QQbE10 も
ポンコツ脱糞が来なければもう少し話が盛り上がっただろうに
ポンコツ脱糞がつまらない暴走したばっかりにこれだ
いつもそうだよなポンコツ脱糞は

おれもID:aL9QQbE10のペヨーテやアヤワスカの話をもう少し聞きたかったんだが
ポンコツ脱糞が意味不明は発狂するから相手にしてやろうって思うじゃん
カワイソすぎるだろ
だってコイツを相手にしてくれるヤツって、オカルトビリーバーしかいないんだから

でもコイツが必死にレスつけても殆ど誰もレス返さないんだよなw
たまに意味不明なレスを返すやつがいるけど、どういう心境でそのレス返したのかとw
家族か?ママか?wおじいちゃんとか混ざってるのか?www

これじゃあリアルで知り合いも出来ないだろうな
声で話した記憶って年単位で無いんじゃね?

なあ脱糞ポンコツ
お前色々な意味で色々なところから迷惑なヤツだな
なんでそんなものになってしまったんだろうねーってママもお前を見て悲しんでるぞw

506 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:20:27.28 ID:m/TosHnH0
それだけいろんなスレをハシゴしてお前が馬鹿にされた証拠なんだろw
このスレで自己紹介できてよかったなぁw

507 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:20:50.49 ID:laswlyLD0
>>25
そう、肉眼で見える人はいない
それでも発見し、利用できるのが人類
あるものはあるから、肉眼では見えなくもメカニズムを解明できる

対して、見えたり感じるらしい人が存在し、ましてや画像や映像らしきものがあるにも関わらず、
メカニズムどころか、その存在すら公に示せない
これって、やっぱりそれを幽霊だとする前提が間違ってるのでは?

幽霊とは文化であり、また、それに影響を受けた者が脳内で作り出しものかな

508 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:23:29.16 ID:4cUY9ylV0
>>506
なあ、お前ってさ、お前がレスつけた相手ってお前を蔑むことしかしないよな
お前はビリーバー相手に必死にご機嫌伺いしても誰も乗ってこないよな
何でだと思う?
お前自分が嫌われる理由考えたことあるか?
嫌われると言うより、避けられてるよなお前
原因は脱糞逃走だよw
お前は追い詰められたらいつも脱糞しながら逃げ惑うだろ?
みんなそういうのなんとなく覚えちゃってるんだと思うぞw
俺がビリーバーでもお前みたいなのに擁護されたら嫌だもん
しかもお前、関係ない相手に対しても、自分の敵を刷り込もうとするよな
そりゃ嫌われるだろ
あーアヤワスカの話、俺も聞きたかったなー
お前さえいなければよかったのに

509 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:28:06.53 ID:4cUY9ylV0
ほら、爆撃されたら遁走する
脱糞ポンコツのレスが引き金で爆撃されてるのに何の責任も取らない
そんなやつ誰も嫌がるに決まってるだろ
愚かでも勇ましいならまだ救いがあるけど、ひねて逃げて脱糞して言い訳してって
映画の登場人物ならみんなそんなやつ嫌いだし、誰もそんな役やりたくないだろ

まあ、あと黙ってりゃこれくらいで見逃してやるか
一応こういうスレは書かないだけで見てるから、火の子が上がったら叩っ消しに来るから

510 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:30:43.43 ID:aL9QQbE10
ペヨーテは現地では「神の肉」と呼ばれてる
中南米ではキノコにも類似の信仰がある
幻覚作用は神の世界を垣間見ているもので、幻覚植物は神の世界から具現化したものと考えられていた

アヤワスカは「命のロープ」と考えられている植物で
これは蔓を煮出して飲む
最近、死語の世界討論スレにこれを飲んだ人のレポートが転載されとるし
これを飲むツアーとかあるんで
旅行で飲んできた人の話なんかは、ブログあたりに沢山ある

一昔前、日本でも合法だったマジックマッシュルームもこの類だ

511 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:32:01.61 ID:4cUY9ylV0
>>510
ああ基本的な理解はある
日本人でアヤワスカをブログにつづりながら現時に移り住んだ人の話もちょっと読んだ

512 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:38:45.06 ID:4cUY9ylV0
個人的にはさっぱり理解できないのがセレモニーの意義
アヤワスカを取り巻く一連の体系の中でセレモニーと言うものの立ち居地がいまひとつ理解できない
病気でもないのにセレモニーで外人も受け入れる
そもそも俺はシャーマンの思想や教義もはっきりしない
現地の言葉でもシャーマンと言うのかとか、チベット密教よりも遥かにわかりにくい

513 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:39:31.24 ID:TuUevuEC0
>>509
5分間も我慢できないて見切り発車かw
ここの住人てこいつの公開オナニーを楽しみにしてるわけでもないようだぞ?w

後、お前の公開オナニー長いから見る気しないんだわ
長文印象操作もな

参加者居ないのは関わりたくないからさw
単純明快
お前、自分が煙たがられてる事も自覚したくないのw

>>511
その人もお前を疎ましく思ってんじゃないの?w
ガン無視なんじゃね?w

514 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:40:35.46 ID:/7aiNrWeO
4色目が見える人間の存在が今世紀証明された
専門家は彼らに見えている世界は我々には想像出来ないといってる

515 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:45:27.43 ID:4cUY9ylV0
>>513
お前ここに何しに来たの?
泣くなら一人出ないテロよ
そんなに堪えたのか
また効いてしまったか

つか、今興味の対象がシャーマンとかトランスだからお前イラナイ
ごめんなこっちの都合で勝手に切り捨ててw

516 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:46:20.47 ID:TuUevuEC0
どのスレもお前さえいなければよかったのにな

517 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:49:43.69 ID:4cUY9ylV0
>>516
この世界にお前がいなえればよかったのにな

518 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:51:46.09 ID:TuUevuEC0
それだけ悔しがってるってこったw

519 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:54:14.50 ID:4cUY9ylV0
>>518
お前が?>>508とか>>509でばっさり真っ二つにぶった切られた事で?悔しいのか?w
だからずっと付きまとってくるのか
でも付きまとえば付きまとうほどまたお前は悔しい思いをすることになるぞw
面白いな

520 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:55:37.21 ID:TuUevuEC0
イラナイと強がっては見せるけど、誰にも相手にされないのが分かると擦り寄ってくるなw

521 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:59:54.35 ID:aL9QQbE10
>>520
誰にも相手にされてないのはお前だ、脱糞
おまえはスレどころか世界中から相手にされてないだろ
トンデモ妄想話詐欺話をまともに聞くのは
せいぜいオカルトビリーバーだけだろ、脱糞

と真似してみるけど似てるかしら?

522 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 02:59:57.80 ID:4cUY9ylV0
>>520
そっかそっかよかったな脱糞ポンコツ
その努力は認めてやら無いとな
でもさ
なるべく言わない様にしてるけど、やっぱりお前中身無いからうざいよね
考えてみれば一番最初、お前って速攻NGに入れてたんだよな
まあどうでもいいんだけどね、お前の事なんかさw

523 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:02:38.79 ID:TuUevuEC0
>>521
変なのマネると癖になるよ?w

>>522
ひとり朝まで公開オナニーの続きどうぞw

524 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:08:03.06 ID:4cUY9ylV0
>>521
俺そんなに勢い無いと思うよ
実質テレビ見ながらだから

>>523
お前に前から教えてやろうと思ってたんだけどさ
その?マークの使い方、変だぞ

525 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:09:46.78 ID:aL9QQbE10
あれ、あの人来ると30レス位あっという間に流れるね?
>>488-525
あたりまでワンマンショーみたいになってね?

>>523
さすがに粘着力、長文力、連投持続力は真似できないわw

526 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:11:42.75 ID:TuUevuEC0
>>519を棚に上げて
?マークの使い方、変だぞ

とか言われたわwww

先に言うけど、?には疑問符って意味の他に、訊くって意味もあるからねw

527 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:13:11.54 ID:TuUevuEC0
>>525
今後、各スレで
くれぐれも気をつけてね

528 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:14:56.06 ID:4cUY9ylV0
>>525
爆撃してくれって頼まれたからさ

で?アヤワスカの話は終わりなのか?やっぱりシャーマンの実態を知ってる人間はあんまいねーな
日本でもアヤワスカをやってる奴らが居たことがあるらしいけど恐らく今はDMTが指定薬物かなんかになってそうだ

本来は本スレ
LSDやキノコで新世界へ行こう
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1408624345/
の話なんだろうが、変なスピリチュアル()が湧いてぶっ壊れたままだから役にたたねーし

529 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:15:43.06 ID:TuUevuEC0
?マーク安売り王w

530 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:16:20.78 ID:4cUY9ylV0
>>527
俺にすり寄って来るお前が良くそれを言うな

>>526
やっぱり?マークの使い方がどうおかしいのか解ってないなお前w

531 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:17:47.58 ID:TuUevuEC0
一文で3連発するのが?マークの正しい使い方ね!
納得、納得

532 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:20:24.16 ID:4cUY9ylV0
>>531
違うがお前には教えないw
お前を識別するスキームの一つだから

533 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:21:33.33 ID:TuUevuEC0
?マークでスレ伸ばされても困るだろ、みんな
だからよかった

534 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:24:43.04 ID:4cUY9ylV0
ツマンネーと毒も減るな
>>533
お前が
>みんな
って呼びかけるの不似合いじゃね?w

535 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:26:43.69 ID:TuUevuEC0
お前は去勢でもしたか?

みんなはみんなw

識別もなにも【自演】と言うID全てを俺と認定すればいいだけw
こんなに分かり易いことないだろ?w

536 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:35:19.03 ID:TuUevuEC0
お前はこれだけ散々自己紹介した後にもこれらのスレにすがって生きて行くのさw
俺がどう認定されても何にも困る事はない
困るのは識別する特徴を山ほど残し続け、居場所がなくなる事を恐るお前さ

537 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:35:20.54 ID:4cUY9ylV0
>>535
識別の意味合いが違う
新しい馬鹿か古い馬鹿(お前)かどうかの識別に用いる

そういえば、去勢といえばお前、去勢した方がいいんじゃないか?生殖能力とか使う予定無いだろ?
俺は多分去勢したらぶっ殺されるけど
お前は多分去勢しても特に人生に変わりない

538 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:37:11.48 ID:TuUevuEC0
無駄な公開オナニーかw

539 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:37:32.41 ID:4cUY9ylV0
>>536
コテつけてないのにも関わらず俺を識別するのは簡単だろう
そんなことに恐れを関連付けて考えるお前の考え方の方が遥かに怖ぇよw
お前2ちゃんにしか生きる場所無いのか?

540 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:38:53.42 ID:4cUY9ylV0
>>538
いやマジな話さ
お前結婚もしないだろうし、付き合う相手も出来ないだろ?
それともまだ夢みてんの?
ご苦労だな

541 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:39:59.31 ID:TuUevuEC0
はいはい
人のレスなぞってばかりじゃなくて、派手な爆撃しないの?

542 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:42:48.83 ID:4cUY9ylV0
>>541
じゃあもう少しまともに歯ごたえのある反応しろよ
お前叩き続けても死ぬだけで反撃してこないからツマランのよ
某所()も馬鹿ッターも宣言だけで後が続かない宣言倒れじゃん
さすがに俺でも飽きるわ

543 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:44:57.11 ID:TuUevuEC0
>>539
簡単だよ
【自演】の一言で何度もスレが一気に伸びるしな

>>540
なに?そんなんでネチネチダメージ与えようとしてるつもりじゃないよな?

>>542
もうネタ切れか?
こっちにはシコタマあるんだがw

544 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:47:30.77 ID:4cUY9ylV0
>>543
じゃあがんばってしこたま書いといてくれ
お前の「やるやる詐欺」とか「あるぞあるぞ詐欺」はもう飽きた
結局何も無いんだろ
まあ明日仕事から帰ってきて面白そうな噛み付き方してたらレスしてやるよ
精々がんばれ

545 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:55:52.98 ID:aL9QQbE10
あっという間に60レス消費の口喧嘩

546 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 03:56:19.19 ID:TuUevuEC0
シコタマあるけどお前には教えないw
お前を識別するスキームのいくつかだから

ブラック企業でベソかいてこいw

547 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 04:00:11.19 ID:TuUevuEC0
>>545
多分、こういうの減っていくと思う

もうアイツの実態は分かってきてるしな

み ん なw

548 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 05:02:47.78 ID:gaystoKC0
>>462
臨死体験時に起きる体外離脱があるでしょ
あれが真剣に魂や霊の可能性があるんじゃないかと研究されてる

549 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 07:51:20.80 ID:vRiENaJS0
>>514
可視光ではない紫外線を見ている昆虫の見ている世界も、三原色しか見れない我々からすると想像出来ないし、
色盲の人からすれば我々の見ている鮮やかな世界は想像もつかない世界さ

四色型色覚の人の見ている世界はどんなに美しいんだろうね
ってスレ違いだね

550 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 08:13:45.81 ID:vRiENaJS0
>>476
糖質認定とか無駄なこと書かなくていい
自分の説に自信があるなら予防線を貼らないで堂々としなさいな

その様な本質の世界があるとして、それは現実世界に影響を及ぼすものなのだろうか?

例えば植物がクローンを作るとその魂は分割されてしまうよね
繰り返して行けばどんどん魂がすり減るね
それとも植物には魂がなく、動物にしか魂がない?

551 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 08:14:42.85 ID:aL9QQbE10
紫外線映像は機械を介してみることが出来る
そういうの撮ってる昆虫写真家もいるしな

変わった所だと、先天性の色覚欠乏のモノクロ写真家なんてのもいる
彼女はモノクロしか見えない視点から作品を作っている

4色が見える人って鳥の視界で生きてるんだな
人間にはどうみえるのか・・・それこそ分からん

552 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 08:27:33.34 ID:aL9QQbE10
>例えば植物がクローンを作るとその魂は分割されてしまうよね
>繰り返して行けばどんどん魂がすり減るね
>それとも植物には魂がなく、動物にしか魂がない?

これについて私見があるんだけど

もし魂があると仮定するなら、それは情報処理のセッションなのかもしれん
情報と物質は表裏一体なのかもしれない
個体的に振る舞うものだとしたら、境界線を定めることに無理がある

植物の場合
植物は分割しても個体的に振る舞うが
分割した先での情報処理はほぼ同じなので、たぶん魂も似たようなもの

動物の場合
例えば認知が異なれば脳の構造が異なるし
それに応じた情報がどこかに保存されているのかも

アカシックレコードとか透視とかの能力は
情報の集積をみているとも考えられるし
念力などは情報の力を物質に作用させているのかもしれない

553 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 11:46:16.84 ID:pyAuK4tS0
>>550
予防線は仰る通り。少し自信ないのは予め、
知識があったゆえに己でイメージ操作した
可能性がゼロでないこと。

ただ行こうと思っていったのではなく、
イメージのカーテンをくぐってくぐって
突き抜けたらそこにいた。仏教は正式に
学んだ事はなかったが不思議な事に自然
と手でいくつかの印を結んでいた(
但しこの記憶は残念ながら持ち帰れなかった。

植物は残念ながらそこにはなかったが、
生物じゃない、無機物にすらも魂が宿っ
ていたので、あの体験が修行過程でいう
魔境でなければ、切り分けた植物にも
当然魂は入ると思う。

ただ修行で得たビジョンでもまやかし
の危険は常に伴うし、過信や盲信は危険
だとも思う。仮にあちらが観念世界ならば
こちらの知識やイメージで逆に自由自在
に千変万化する恐れがあるし、逆にカルト
のように悪意ある何者かにイメージ操作
される危険もある。神仏を装う物もたく
さんいるようだし、己が何を求め、
信じ(あるいは一切信じず)、
どう行動するかが非常に大事なんだと思う。

554 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 12:05:30.00 ID:pyAuK4tS0
>>553つづき
だから自分は先人が試行錯誤しながら
体系づけた宗教や思想体系である程度、
歴史の試練を乗り越えた物に重きを置いている。

まあ、そんなビジョンなんか見なくても
自分や家族のために一生懸命生きて、
納得して死ねるんならその人こそが一番の
覚者だとは思うけどねw

555 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 13:07:32.92 ID:vRiENaJS0
>>551
それは紫外線を可視光に変換して人間にも認識出来る形にしているだけで、虫たちが見ているものを疑似体験しているに過ぎない。
これは私の詭弁だな

外敵のいない環境下では、鳥類はパートナーを色彩の派手さ豪華さで選び、オスはとても色鮮やかに進化する。
もしかすると四色覚を持つ鳥達、そして人は、私たちマジョリティより美のイデアに近い存在なのかもしれないね。
ああ、羨ましいなぁ四色型色覚!

スレ違いでレス続けて申し訳ない

556 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 13:18:39.35 ID:vRiENaJS0
>>553
魂は入ると、と言う表現は、
植物のクローンは元の魂を分割するのではなく、挿し穂の方に新たに別の魂が入ると、そう言うことですか?

プラナリアと言う生物をご存知だろうか。
プラナリアはまっ二つに切り裂いても、どちらからも欠損部が再生し二つに増えることが出来る。
仮に、プラナリアの再生力を遺伝子操作で会得させた人間をつくり、その人を均等にまっ二つにして二人に増やした場合、
どちが元の魂を持っているのだろう?

同条件下の半身、違う魂が宿った人間は何を思うのだろうね。
それともやはり、魂は分割されるのだろうか?

557 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 13:38:52.40 ID:gwsIAKfE0
>>556
俺覚者じゃないし、生命とか宇宙の神秘
にたどり着いたわけでもないから、
無責任なようだけど、「こうなんじゃないかな?」
って考える事は出来るけど、正解かは分かんないw

仏門だと悟ったわけでもない奴があたかも悟った
かのように語る事で俺みたいに道を違える
人が出たらそれも「業」って事になるんだよね。。

ただ見えた物から率直に受けた主観を言うと
そこら辺にウヨウヨしてる魂だか施餓鬼
だか良く分かんない連中が次の生まれ
変わる機会を虎視眈々と待ち構えてるようには感じた。

んで質問のプラナリアや植物に関して、
は現場を見たわけじゃないんで、体験から
得た知識じゃなく勉強した知識で答えると、
「魂」は分割出来ちゃうみたい。

もちろん虎視眈々と生まれ変わりを狙ってる
連中が分割したプラナリアに入ってる
可能性もあるが、この場合は前者じゃないかな
とは思う。感覚でしか答えられないんだよ。ごめんな。

558 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 14:15:10.74 ID:Gvc2a7Td0
意地の悪い質問


植物の葉緑体、及び、動物のミトコンドリアって、
もともとはシアノバクテリアというバクテリアなんだけど、

魂あるの?

シアノバクテリアに魂があって、葉緑体やミトコンドリアには魂がないの?

ミトコンドリアは、母親から子供に継承されるんだけど、
父親のミトコンドリアは、魂があっても、次世代に引き継ぎをすることなく、そこで全滅するの?

ってか、人体には100兆とかの細胞があるわけだけど、ミトコンドリアの数なんて京とかだろうけど、
それ全部に魂があるの?

もし、ミトコンドリアやシアノバクテリアに魂がないのだとしたら、
それより単純な初期の地球の生命にも、魂がなかったと考えていいの?

559 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 14:21:17.87 ID:gaystoKC0
魂の定義がね
人格は必要ないのかな

560 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 14:30:14.63 ID:gwsIAKfE0
うーん、その何兆すべてに魂があるんじゃないかな。

一にして無限、零にして無限大、有にして虚無
それがこの世界の実相だろ?恐らく。

一は無限に分割可能だし、いくら分割した
所で永久に次の課題が出て来るだけで
そこに答えはないよ。

それに気付いた人が少しずつ出て来てる
からこそ、科学やキリスト教発祥の西洋
の人たちが仏教とか禅とか、アジアの
思想学ぼうって動きが出てるわけでしょ?

561 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 14:33:57.47 ID:gaystoKC0
一個一個それぞれの行方があるかもしれませんね

562 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 14:38:03.97 ID:gwsIAKfE0
>>560補足
でも本当の知を求める上で科学っていう
体系を疎かにするわけじゃないから
そこは誤解のないようにお願いします。

色んなアプローチの仕方や方面から
世界や生命の神秘に迫る努力は間違いなく
必要。むしろ生命の進化の価値、
人間の存在価値があるとしたら
そこにこそあるのではないか?と思う。

563 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 15:34:32.09 ID:vRiENaJS0
>>557
ではプラナリア人間の分割を繰り返しみよう。
魂は分割され元の魂は希薄になり、殆ど元の魂とは違うプラナリア人間になるよね。
だけど遺伝学理論的にそのクローン達は元の人間と全く同じ境遇、DNAを持つので構成上同じ人間のはずで、同じ人格、考え方を持ってるし抜け殻の様な(魂の抜けた様な)状態では無いはずだ。

ウヨウヨしてる魂の元が入って来て足りない部分を補完しているとしても、
分割後も全く同じプラナリア人間なら、「魂は物理的に人格や考え方に影響を及ぼしていない」ことになる。

もかするとジェネティクスに反して人格の違う人間になるのかもしれないし、
魂は質量が無いのだから分割ではなく、増殖しているのかもしれないけどね

564 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 19:32:31.47 ID:2ayRtqG10
>>563
うーんと、どこまで真面目に聞いてるんだか、
わかんないんだけど、プラナリア人間とか
ジェネティクスってナニ?

なんだかからかわれてる気がしてなんないやw

いいよ、論破、論破まけた〜w

565 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 20:08:24.35 ID:vRiENaJS0
>>564
プラナリア人間は思考実験だよ
556に書いてある話
ジェネティクスは遺伝学、遺伝子工学の元みたいなもんかな?

別に論破したつもりはないんだけど
色々なアプローチのうちの一つのでしょ?

566 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/26(金) 23:29:54.75 ID:4ckdn8XkO
※【変質者危険人物発生中要注意】※

270:本当にあった怖い名無し@転載は禁止 09/26(金) 21:01 90QRvoge0
オメー、オメー、オメコ〜〜〜〜〜〜www 見た事もないけどオメコを思うと毎晩てか1日中細いポコチンはビンビンさ。きったならしいタマキンの毒を抜いても抜いても足りないのさ。
たださ難点は俺の細ポコチンが臭いの何のって…死にたくなるわ実際。でもオメコオメコ…あっへ〜

567 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 02:13:14.84 ID:DBl2pWbb0
>>563
ちょっと哲学的ゾンビを彷彿とさせる話だな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%B2%E5%AD%A6%E7%9A%84%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%93

プラナリア人間なんてメタファーを出さんでも
普通の人間だって、個人間で肉体的な構造は変わらんよ
なので、魂があるとすれば意識と同義なんだと考えられる
意識は個人間で差があるからね
異なる意識があるなら、魂も異なると考えていいのでは?

568 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 05:57:59.26 ID:SVEKbqhx0
そそ。いやはやわかりやすくするつもりが返ってわかりにくくなっちゃってたか
所詮私ではこの程度

意識と魂は同義ならば、
魂(意識)とは脳が作り出している肉体付随的なものなのに過ぎないのでは無いだろうか?
もしそうだとするなら、死後に活動が停止してしまうと何も残らずに無くなってしまう事になる。

ようやく最初の議題に戻ってきそうだ

569 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 06:22:35.26 ID:DBl2pWbb0
意識の話はかなり込み入ってくるからなあ

魂を想定する立場だと
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E4%BD%93%E4%BA%8C%E5%85%83%E8%AB%96
実体二元論という立ち位置になる
中でも量子脳理論ってやつが科学的な説明を試みている
中でも代表的なのが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%95
ハメロフの「微小管の中に魂を司る粒子がある」という説

これらの理論に共通しているのは、
未知の量子的振る舞い、未知の素粒子や力を想定している物で
次元がどうのこうのみたいな物理学の枠から出る話とは、少し違う部類


二元論には自然主義的二元論といって
情報自体が存在の本質であるとする説もある
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%BA#.E6.83.85.E5.A0.B1.E3.81.AE.E4.BA.8C.E7.9B.B8.E7.90.86.E8.AB.96
代表的な論者はチャーマーズなど
物体に対応する感覚や意識が存在する「汎経験説」を提唱してる
ただ、この考え方は魂とは少し違うし、死後も意識を保つ存在は肯定してない
チャーマーズは死後の生について
「死後は分解されるから、分解に応じたシンプルな意識になるだろうから、自我は保てないだろうね」
とコメントしている

以上から考えると、幽霊とか魂を独自の存在と仮定するなら
実体二元論の立場に近いと考えられるね

570 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 07:19:38.47 ID:SVEKbqhx0
全てを疑って否定しても最後に残る、それが疑っている意識そのもの。
だとすれば全てを疑って残るのは魂って事になる、か。

量子の世界では理論的に死後の世界、霊魂はありえるんだよね

571 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 07:50:49.97 ID:DBl2pWbb0
>全てを疑って否定しても最後に残る、それが疑っている意識そのもの。

我思うゆえに我あり・・・とはいう物の
それについても批判がないわけではない

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%B3%E5%8A%87%E5%A0%B4
カルテジアン劇場(デカルト劇場とも)と言われている概念
意識には中核なんてないって考え方

脳科学なんかだと割と根強い意見で
意識体験を生じさせる神経系(NCC)はあるけれど、それは中核ではなく
脳内ネットワークを流動的に動くものだと予測されてる

572 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 08:29:05.78 ID:eyuJThBK0
少し的外れだったら悪いんだが、遺伝子の世代間における
経験情報の蓄積の問題についてはどう思う?

例えばなんで蜂に擬態するカミキリ虫や
植物のくせに昆虫の雌に似た姿に花花弁を
擬態させて、ご丁寧にフェロモンに似た物質
を発散させて雄をおびき寄せ、自分の受粉に利用する。

もちろん一代で成し遂げられる進化じゃないだろうが、
目や鼻もない植物がどうやって雄の姿や
雌の匂いを嗅ぎ分けるの?

とても自然選択説が正しいと思えない。
世代を跨がる意志か?はたまた別の意志が働いてるとしか思えない。

もの凄く頭のいい生物学者が説明付けてる
のかもしれないけどさ、
科学的アプローチの限界はこういう事象に対して
「近似値には限りなく迫れるが、
真理そのものは含まない」事だよな。

このアプローチで真理を追求する方法の最大の欠点は「そこに第三者の意志が差し挟む余地が『宿命的』に生まれちゃう事」

573 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 08:44:59.39 ID:DBl2pWbb0
>>572
ハンマーヘッドオーキッドあたりの事かな?

そういう進化は実はメカニズム自体は簡単なんだよ
生物にはランダムな突然変異が常に起こっていて
その中から優位な個体群が生き残ることで、より特徴が顕著な次世代が出現する
自然淘汰はそれだけで説明が付く現象
生存に有利なものが拡大するだけの話で、進化には意志とか目的なんてないですよ

植物の分泌物は短期間の自然淘汰でも変わるでしょう
実際、いろいろな花を掛け合わせ、多様な香りの園芸植物が作られています
たとえば、バラの品種は、香り別に品種分類されてるほど多様な香りがある

574 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 08:45:06.30 ID:eyuJThBK0
>>572つづき
このアプローチで真理を探求する方法の最大の欠点は
「そこにいつでも第三者の意志が(もし仮にそれが悪と呼ばれる存在であっても)
『宿命的に』差し挟む余地が生まれちゃう事」
 
オウム真理教に優秀な理系の頭脳が取り込まれ、現実に
あのような形で作用する力を持ち得てしまったのは、
麻原がその人たちが抱える「欠落」に対してその人たちが
納得出来る、明快なビジョンを指し示したから。

「その方向は違うよ」って示唆を与えられる
麻原以上にその人たちを納得させるビジョンを
持つ宗教者がその場にいなかったのは非常に残念な事だ。
彼らは、その方面に対してあまりに免疫がなさすぎた。

本来、精神世界は科学と同じくらいどこまでも
懐が広いもので科学的アプローチに「善き意志」
を持って導く存在であるべきなんだが科学信仰に
残念ながら押されて、その力を失ってしまっている。

本当はもっとおのおのが自分の人生に示唆と意義を
与えてくれる有意義な思想体系を勉強し、
悪なる存在への免疫も付けて、それぞれの
生への納得できる価値を見いだすべきなんだと思う。

長文スマヌ

575 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 08:59:20.01 ID:SVEKbqhx0
>>571
近代哲学には疎くて勉強になったよ

シナプスで作られたネットワークで発生している「意識体験」が魂って事になるのか

その考えでいくと霊魂が存在するとしても、死後に魂の同一性を保てないだろうな

576 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 09:08:00.13 ID:DBl2pWbb0
>>575
そもそも、昨今の脳科学界隈では、自由意志も錯覚とされてる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E6%84%8F%E5%BF%97#.E8.84.B3.E7.A7.91.E5.AD.A6.EF.BC.88.E7.A5.9E.E7.B5.8C.E7.A7.91.E5.AD.A6.EF.BC.89
リベットの実験というのがあって
これによると意識は脳の決定より0.5秒遅れて表示される

この実験が示唆することは

意思決定は無意識のうちに終了しており
私たちは決定報告を意識という形でみてるだけ
決して意識的には意思決定にも選択にも参加してないんだよってこと

577 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 09:10:45.45 ID:SVEKbqhx0
>>572
植物の進化は昆虫と大きく関わっていて、
例えば虫に食害されない個体が生き残るでしょ、するとその植物はどんどんその食害されなかった理由(毒など)が強くなって行く。
すると虫もその毒に強い個体が生き残って子孫を残す。
結果どうなるかと言うと、その植物はその虫だけが食害し、他の虫にはとてもじゃないが食べられない植物になる。

昆虫を受粉に利用するのもこの進化が当てはまる。
その形質が繁殖に有利に働いた結果その様に進化したものだよ。

578 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 09:23:49.97 ID:SVEKbqhx0
>>574
生物の進化については深く考え過ぎ。
色々な金魚の種類、犬猫の種類は人間が人工的に進化させたものだよ?
別に進化には難しい理屈なんてないんだよ


優秀な理系が取り込まれたのは、日本の詰め込み型教育が原因だと言われてる。
この教育は、カルトにハマりやすい性質を持った人間が評価されやすいから、結果的にそうなったのじゃないかと言われている

579 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 09:31:04.91 ID:eyuJThBK0
>>573
どこかの優秀な科学者がそういう説明づけを
して、それに納得してその課題については
終了、簡単って言うだろ?

でも自分的に納得しようとしてるだけで、実はそれって
盲点がある。説明になってるようで
なっていない。

まず薔薇の品種改良はそれ自体に掛け合わせた
人間の意志がそこに介在している。

ハンマーヘッドは極端な例かもしれんが、
サイコロを降り続ければいつか偶然たどり着くのか?

そもそも動物と同じ形態の知覚を持ってない
植物がなぜ蜂の姿にたどり着く?
なぜ雌のフェロモンに似た物質を発する?
突然変異って説明しているが、その突然変異にたどり着く確率は超天文学的確率じゃない?

580 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 09:37:49.79 ID:SVEKbqhx0
>>579
なら君はキャベツについてどう思う?
蕾を食べるブロッコリーでも良い。
あれらは別に掛け合わせて作ったわけじゃない。突然変異を固定させたものだ。
人間が食べるのに適した形にね

シロイヌナズナの実験で、植物の突然変異は割と簡単に起こるとわかっているし、
日本では昔から野生で咲いた突然変異の植物をとってきて愛でる文化もあったんだよ

581 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 09:47:06.87 ID:DBl2pWbb0
>>579
エンドラーズ・ライブベアラ(グッピーの一種)って魚の研究では
数十年で模様が様変わりする様子が明らかになってるよ
天敵がいないとメスにアピールする為に派手になり
天敵がいれば保護色になる(メスへのアピールより保護色が優先される)
まだら模様は、川底が砂利だと粗くて砂だと細かい

突然変異なんて常に起こっているし
天文学的に低い確率でも、何万年〜何億年も時間を掛ければ起こり得る
サルが適当に叩いたキーボードでも、時間を掛ければいつかシェイクスピアになる(文字列がね)

582 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 09:49:15.05 ID:eyuJThBK0
>>580
んーつまり、580が言いたいのは、キャベツ
とかブロッコリーの進化が偶然だと思うか?
必然だと思うか?って話?

すまんが、文脈だけだと質問の意図が分からんかった。。

583 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 09:50:43.77 ID:DBl2pWbb0
>植物がなぜ蜂の姿にたどり着く?
>なぜ雌のフェロモンに似た物質を発する?

突然変異といっても、いきなりその形が表れるわけじゃない
何世代か何十世代か淘汰を繰り返すうちに、その形質に辿り着くわけだ
より雌蜂に近い花が生き残ってを繰り返すと、そういう風になる

584 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 10:00:53.34 ID:2LxUnG/F0
まあ、話が横道にそれたようで、申し訳ない。

俺が言いたかったのは「無知の知」の話で
一見、なんでもないことでも「なぜ?」「なぜ?」
のブレイクダウンを延々続けてくと
実体がどんどん
曖昧になり、実は世の中、分からない事だらけに
なっていくって話。

四六時中、そんな事考えてると人間どんどん
病気になっていくから、どっかで意識のブレーキかけて
納得出来る説明みつけて自分なりに納得したり、
「世の中分からない事ばかりだ」と納得したりすんだよな。

585 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 10:01:23.58 ID:SVEKbqhx0
>>582
あのような葉っぱでくるまれた奇形植物の姿は、人間が人工的に掛け合わせ作ろうとして作られたのではなく、
人間の選択圧力によってあの形に進化したんだよ

どう読んだら偶然か必然の話になるのか、私にはその方が理解出来ないよ……すまない、説明が下手で

586 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 10:04:46.01 ID:SVEKbqhx0
>>584
そして話はコギトーエルゴスムに戻る、と

587 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 10:10:10.93 ID:2LxUnG/F0
>>585
あー、そういう事か。君もすげー知識持ってるし、
論理脳発達した人だよな。

ただ、蒸し返すようで申し訳ないが、
そういう話なら、それは必然でしょ?
人間の「意志」が介在して、そう仕向けてるんだから。

588 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 10:19:01.96 ID:SVEKbqhx0
>>587
私は余り理論的な方ではないよ。仕事は芸術系だしね。
楽しくてついつい文が乱れてしまって読みにくくて申し訳ない

なるほど、偶然生まれたものを人為的に固定すれば、必然か。確かにその通りだ。

自然界で起こった不思議な進化の話ならイチヂクコバチの話も面白いよ、興味があったら調べてみて

589 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 10:31:13.24 ID:SVEKbqhx0
どうでも良い話だけど、シロイヌナズナさん宇宙にも行ってるんだぜ?パネーよな

590 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 10:33:39.85 ID:2LxUnG/F0
芸術か〜それで食べてくの大変だろうが、うらやましい。

コギトーエルゴスムわかんねからググッてくるわw

591 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 11:09:49.80 ID:DBl2pWbb0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%8F%E8%AD%98%E3%81%AE%E5%A2%83%E7%95%8C%E5%95%8F%E9%A1%8C#.E3.83.88.E3.83.8E.E3.83.BC.E3.83.8B.E3.81.AE.E6.83.85.E5.A0.B1.E7.B5.B1.E5.90.88.E7.90.86.E8.AB.96
意識の境界問題

霊魂の問題を考える上で、ひとつの魂の境界はどこなのかって問題が出てくる
そこを考える上で、境界問題はひとつの参考になるかもしれないね

意識が脳内現象じゃない場合
魂=意識はネットワークに対応して存在するとも考えられる
カイメンよりヒトのほうが複雑な意識を持っていて
プラナリアやヒトデみたいに増殖した場合、ネットワークも増えてるから魂も増える

しかし、ネットワークが形成された場合に魂が出来るなら
ネットワークがばらされた場合(死など)の際には、やはり魂もばらされて単純化されるのだろうか?
断片的な情報だけが残る場合、それが幽霊なのだろうか?

592 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 12:22:17.31 ID:hvbNKDP50
厳密には魂=意識そのものじゃないと思うよ。
肉体を魂や遺伝子の乗り物と捉えると
思考をフォローする脳のスペックが非常に
高いのが人間で、犬や猫はそれなり、
プラナリアだと相当低スペックなイメージ

ただ犬や猫見てるとわかるんだけど、
言語思考は人間みたいに出来ないが
その分、直感とか、生きる本能みたいのは
物凄く強いよね?単純な生き物ほど源泉的な
存在には、より近いんじゃないか、と。

人間はハイスペックな脳が邪魔して
源泉的なものには少し距離がある感じ。

幽霊はなったことないから分からんな〜。
一時ラップ現象が多発した時期に交渉を
試みた事はあるが、あんまりいいことなさそーだし、
今はそっちに近づきたいとも思わない。

593 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 12:29:09.48 ID:QdS8sW8q0
【閲覧注意】ゾッとするほど怖い心霊写真【深夜危険】

さて、この中に本物は何枚あるでしょう?

594 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:11:06.37 ID:hvbNKDP50
>>591
境界か...。昔の人が抱いてた迷信とかって
本当の迷信もあるけど、真実捉えてる事が
あって「我思う故に我あり」にも関連して
くるが、平安貴族はある面、本当にもののけがいる世界観の中に住んでいたし、
縄文人は俺が見たビジョンみたいな
森羅万象に自然霊が宿る世界に
住んでいたと思う。

んで境界の話だが、先人は刀の切っ先とか
岬とか、木の先端、岩の上などの
「サキ(境界)」に神が宿ると信じた。

さきほど俺が話した
「いっけんつまらないものでもブレイクダウン
すればするほど実体が見えなくなる」
って話にも繋がるんだが、現代では「科学の境界、臨界点」に
こそ何か(生命、魂、モノ、マナ)が宿るんだと思う。

595 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 13:33:36.21 ID:SVEKbqhx0
>>591
自由意思そのものを疑ってしう考えがあるとは目から魚類または爬虫類の表面をおおっているアレだ

魂が脳の神経ネットワークに対応して存在するならば、アブラムシや一部ザリガニなんかのような子供の代わりにクローンを生むタイプで考えても魂の説明はつくね。魂も増殖か。

もしネットワーク形成時に発生するものなら、魂は肉体と連動して変化していくから死んだらやっぱり情報のない魂になるんじゃないか?

596 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:05:53.46 ID:hvbNKDP50
>>595
ただ、どうも魂に焼け付いた意志というか、
焦げ付いた念みたいなものはどうもあるみたいなんだ。

夢とか特にそうだけど、見たこともない
風景とか、感覚がリアルに残ってたりする。

バラバラのシナプスからのイメージを
つなぎ合わせて再編集してる説もあるが、
幼児が体験してもいない落ち武者のイメージや
化物のイメージを出来る事自体が人間の
脳の不可解さだ。

597 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:14:37.39 ID:nR9OTcqZ0
>>596
空間に焦げ付くの?

598 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:26:02.24 ID:hvbNKDP50
>>597
空間てよりは、591が言ってるように魂自体に
断片的な情報が焦げ付いてるのか?
DNAに記憶が一部情報として蓄積去れるか?
のどちらかじゃないかな。

後者だとすればハンマーヘッドの進化の話にも
繋がると思うんだわ。世代間の意志の受け継ぎ&蓄積

「蜂騙して受粉するようになれれば楽だぞー」みたいなw

599 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:29:34.09 ID:nR9OTcqZ0
魂ってのは空間にあるんだよね、肉体が消失したらそこには焦げ付きようがないのだから

600 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:43:50.49 ID:hvbNKDP50
生物学的には形質遺伝ていうらしい。

一応リンク貼っとく。まだ研究はじまったばっかみたいだが
特に生命への危機に対する恐怖、子孫を残す等、
が情報として強く遺伝するらしい。

http://www.sotokoto.net/jp/essay/?id=100

>>599
空間じゃなくて学術的には遺伝子が近いのかもな。
霊感ある人がいうには、観念世界での厄神は
現実世界のウイルス、という解釈らしい。
遺伝子の観念世界の姿が魂ではないか、
という仮説をあげてみる。

601 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 14:53:58.37 ID:nR9OTcqZ0
>>600
そうでしたか・・
ありがとうございます

602 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 16:15:48.81 ID:mFOQLWtU0
自分で書いといてなんだがただし、
この問題については「おそらく」
という事でしか語れない。

やっぱり、学術上は永遠に決着は付かないよ。紀元前から数千年かけて色んな民族が議論していまだについてないんだからw

興味ある人は「霊魂」でぐぐってみな。
あと民俗学だけど折口信夫って有名な学者が
凄く詳しく研究してるので学術思索的に
入られたい方はその人の本を読むことをオヌヌメします。

(個人的にス○とか、わけわかんない横文字系
はおかしな所行っちゃう危険あるんであまりオヌヌメしません)

603 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/27(土) 21:36:56.86 ID:dMZLESFx0
良スレsage
チャーマーズ出てたけどユング共時性辺り混じえたい
詳しい人居るみたいなのでもっと語ってほしいな

604 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:39:45.15 ID:MRFPHOnj0
ユング共時性について一応はっとく。
河合隼雄やユング派は一時期本でハマってたが大分、忘れたなあw
ユング自体は常人の理解越える域まで到達しちゃって
だいぶ批判も浴びたよね。上でも書いた
「物事の本質へのブレイクダウン」を心理学で繰り返して
PSIまでたどり着いてしまったのが、オカルト視されたんだろう。
ただ量子論なども同じだが、「自我」であっても「生物学」であっても
一つの事象を井戸みたいに深堀すればするほど「一つの彼岸の域」に達し、
それは関連性を持って繋がってくる。

明治大学「超心理学講座」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~metapsi/psi/5-8.htm
wiki
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3

605 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 06:48:02.60 ID:MRFPHOnj0
西田幾太郎なども「禅」と「哲学」の融合を図ったが
ユングと同じように、賞賛もあった一方、実体験を
伴わないもの達には非現実的で荒唐無稽だ、
との批判も多く上がった。

自分はある面でその批判は正しく、ある面で間違いだと思っている。

606 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 07:03:01.42 ID:MRFPHOnj0
なぜならば、それは我々が此岸に属している限り
「ある」と言えばそこにあるし、「ない」と
言えばそこには存在しない「荒唐無稽」な世界だからだ。

我々普通に生活し、生きているものに取って日常生活で
必要はない。必要になるのは「生」「老」「病(苦)」「死」
の彼岸に差し掛かったときだ。ここで誰かが述べたように
「必要ない」と断定出来るのも、それはそれで一つの小悟だと思う。
自分や家族の病や死に際して、そう断定し切れるなら、
それはそれで方向は違えどある一つの域に達しているのだろう。

だから釈迦もその存在を敢えて規定する事は避けている。

607 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 13:45:33.27 ID:+fQZKJAFO
>>606はいはい 舌頭上に乙

608 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:24:04.80 ID:MRFPHOnj0
>>607
まぁ訳知り顔で語るのも、
この辺でやめておくわ。

609 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:28:08.46 ID:xAvZMP3vO
>>608
醜い顔もやめてくれる?

610 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 14:29:51.07 ID:MRFPHOnj0
ああ、ごめん妄想
ほとばしってるようだけど
芸能入りは誘われたことあるわw

611 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 15:16:00.94 ID:CU3zExnB0
俺バカだけどこれだけは分かる、
>>603が語って欲しかったのお前じゃねぇwwww

612 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 22:06:44.00 ID:5bB1oD3O0
>>600
子孫を残さない人は死後、幽霊=遺伝子として存在しないな

613 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 22:32:47.61 ID:Fid/NKPC0
もうこのスレの役目は終わったでしょ?

614 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/28(日) 22:38:36.64 ID:5bB1oD3O0
そだな 1いないし笑

615 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/29(月) 03:59:04.00 ID:CHyNcFOY0
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
六百十四本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭はいりませんです・・・

616 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/09/30(火) 15:28:29.25 ID:mxdbpKEF0
>>570
>量子の世界では理論的に死後の世界、霊魂はありえるんだよね

詳しく。
最新の科学では>>568の言うように意識=脳で、死後は何も残らないという見解でほぼ一致してるんだけど、
量子の世界では違うの?

617 :なっぱ@転載は禁止:2014/09/30(火) 23:26:24.77 ID:Oc1JXsGo0
佐野量子が言ってたの?

618 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/01(水) 17:21:34.36 ID:lhHdK1fc0©2ch.net[転載禁止]
「あの世」は物理的にありえない
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1403070055/l50

「あの世(=死後の世界)は無い」は、非科学的 3
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1362140109/l50

幽霊が絶対に存在しないというレジュメ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1411362653/l50

幽霊等がいないとの証明は「悪魔の証明」か? 3
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1387982337/l50
1に関連リンク豊富


↑物理板
↓オカルト板

幽霊の存在を信じてる諸君に聞きたい。
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1410338853/

(オカルト板)
マジで幽霊呪いあの世とか信じてる人何なの?2 - デスクトップ2ch
http://desktop2ch.info/occult/1319032417/http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1319032417/

619 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/01(水) 18:05:03.96 ID:z77TwUQ+0©2ch.net[転載禁止]
俺は心霊現象(人の形をした幽霊・心霊写真・呪い・祟り・地縛霊・等)は信じない
が、霊魂・死後の世界については懐疑派だが、絶対に存在しないとは言い切れないと思う
ただ、天国・地獄とか宗教の言ってることはデタラメだがな

量子力学も死後の世界を肯定してる訳ではない
ただ古典物理学による短絡的な結論ではダメと言ってるに過ぎない

620 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/01(水) 19:31:15.52 ID:nSMm14+v0
宇宙の法則自体がよく判ってないし統一もされていない。
素粒子のグラビトンの性質に似てると推測してる。
5次元に移動可能。重力だから物体を移動させることも可能。
寿命は無限大だw

621 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/01(水) 19:34:35.46 ID:udP/U3jj0
620
そだね、クソ食いも無限大だよね

622 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/01(水) 19:42:13.59 ID:nSMm14+v0
5次元 理論物理学者 リサ・ランドール博士 来日インタビュー.flv
http://www.youtube.com/watch?v=arKlj3pJQnc
11次元 超ひも理論の世界
http://www.youtube.com/watch?v=7y_BlA3ZTeQ
ホーキング博士「膜宇宙論」 Part 5
http://www.youtube.com/watch?v=n8Mcl81oLOc

623 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 09:24:42.76 ID:0+IIJmpf0
・高次元があると思われる←分かる
・高次元の理論ならオカルト的な現象も説明できるかも←分かる
・高次元こそがあの世!←はぁ?

624 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 09:44:55.49 ID:POns6MNp0©2ch.net[転載禁止]
高次元って「この世界」を理解する為の次元軸を幾つ設定するかという話で
別世界に飛ぶわけじゃないぞっと

625 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:48:09.46 ID:jiKPpkAu0©2ch.net[転載禁止]
私はこの時空以外の異次元だと思ってるけどな。
呼び方は5次元だろうがあの世だろうが霊界だろうが構わないけどw

626 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 11:59:36.52 ID:POns6MNp0©2ch.net[転載禁止]
11次元とかあるけど、熱、重力、磁力が観測できない長さで空間膜から紐の様に伸びていると仮定しているだけで
熱も重力も磁力も、この世界に「ある」からな?

627 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:21:42.17 ID:jiKPpkAu0
異次元が存在してると仮定して、
どんな物理法則で動いてるなんて判らないだろw

628 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:22:02.98 ID:0kh4vGU40
「異次元」という字面に神秘的なものを感じているだけだろ。
次元、はちゃんと科学的に定義された言葉。

629 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:48:14.59 ID:jiKPpkAu0
霊界を見てきた人の話だと、
霊界はテレパシーで会話できる。瞬時に移動出来る(テレポート)
思っただけで物体を創造できる等
我々の知ってる物理法則を完全に無視してるからなw

630 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:53:53.04 ID:POns6MNp0©2ch.net[転載禁止]
霊界というファンタジー妄想の話ではそうなんだろう
だが、次元というのは科学用語であり、次元がどれだけ深まろうが「この世界」の事でしかない

631 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 12:54:34.65 ID:jiKPpkAu0
もし、霊界が別次元の中に存在する
意識の集合体なら夢の中と同じだから
あらゆる事は可能だろうな。
マトリックスみたいな世界だと考えればいいw

632 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:13:18.19 ID:jiKPpkAu0
仮説はいくらでもあるが、
我々の時空を5次元の世界が取り巻いてる。
で、5次元を具体的に説明できる人間などいないだろw

633 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:17:32.53 ID:0+IIJmpf0
>>631
全員スーツ+グラサンにさせられて
救世主と鬼ごっこするんです?

634 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:23:00.57 ID:POns6MNp0
>>632
具体的にって言うか、縦横奥行きで三次元で、時間を「計算に入れて」四次元で、熱を「計算に入れて」五次元で、磁力を「計算に入れて」六次元で
核力の強い力弱い力をそれぞれ「計算に入れて」七次元・八次元でという風に「この世界」を理解する為の物差しを増やしているだけだぞ

635 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:25:28.78 ID:POns6MNp0
異次元で物の見方が違うってのは

時間を計算に入れないと「物理法則である」運動エネルギーが計算できないだろと言っているだけで
同様に、重力を計算に入れないと「物理法則である」引力が計算できないという話であって

……「この世界の外の事」を次元と名づける例は「ファンタジーの妄想」以外には、この地球上に皆無だ

636 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:32:38.93 ID:POns6MNp0
多くの、知性の足りない妄想癖の方々がよく五次元だのと言い出すが

三次元までで「存在、距離、位置」を区別して四次元で「時間」を計算するのが一般的(運動エネルギー)なだけであって
別に、存在と距離を規定したら次に熱と時間を計算して四次元と考察してもいい(熱伝導)

そういう意味で五次元目にはあらゆる要素が含まれるので、具体的にコレだと明確にされていないから
知性が足りてないと「非常識」もそこに含まれると考えがちだが、次元は常に「科学の範疇」でしか項目が増やしてない

五次元だろうが十一次元だろうが十三次元だろうが、全部「この世界の物理法則の範囲内」という事だ

637 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:38:25.36 ID:jiKPpkAu0
リサ・ランドールは5番目の次元方向への距離を足したものと考えてるな。
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/Lisa.htm

638 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:39:30.92 ID:0+IIJmpf0
おれ頭良くないから詳しいことは分からんのだけどさ
次元の考え方って概念的なものじゃないの?
実際にこの「3次元」の他に「次元」が存在しているの?

科学的な話で誰か回答お願い!
スピは妄想ばっかなので回答は不要です。

639 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:40:50.40 ID:POns6MNp0
必死にググったところ悪いんだが、「重力で空間が曲がる」という話は聞いた事が無いのか?
それは単に「現に観測されている空間」を「五次元目」に規定しただけの話で「この世界」の話だ

640 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:45:34.48 ID:POns6MNp0
>>638
しているというか、お前がいまPCに向かってキーを打ってるのは三次元だけじゃ説明できないだろ

存在・距離・位置(形)だけで時間(四次元目)を計算に入れずにどうやって「動け」と言うんだ
お前は他の物体の相対的に位置があるとして、その位置に物体が存在しうる>>637が提示した「空間」(五次元目)がないならどうやって存在しろと言うんだ
お前の目の前のPCに電気が入っているとして、電力・磁力・核力(強・弱)・引力・分子間力(それぞれ六・七・八・九・十・十一次元目)が無いとどうやってそのPCがその原子・分子配列で電気を流して動くんだ

641 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:49:49.64 ID:jiKPpkAu0
時空には既に距離は存在してるんだから
さらに距離を付け加えるのならそれは異次元だろうなw

642 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:51:19.86 ID:0+IIJmpf0
>>640
それ計算とか考え方の話じゃん…

え?それが「存在する」ってことなの?
すごいなそのロジック

643 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:53:12.92 ID:POns6MNp0
>>641
時間と空間の時点で「存在・距離・位置・時間・空間」で五次元だぞ
時空の上に空間を重ねたら「科学的に矛盾する」だけの話で、単なる計算ミス。異次元でもなんでもない

ちなみに、相対的な原子間の位置は他のガス雲とは変わらんが、空間が広がる事により宇宙の平均温度よりも低いガス雲がある
こういったところから、相対的な「位置情報」と「空間の広がり」とは別であると「具体的な観測結果」により証明されている

644 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:54:17.80 ID:0kh4vGU40©2ch.net[転載禁止]
ちなみに、注意して欲しいのは、
>>640
に書かれている、電力が六次元、とかいうのは、全く嘘でまかせね。
知ったようなこと書いて…
電磁気力も核力も、4次元で説明できる。

本当に科学を知っている人だったら、「電力」という言葉をこの文脈では使わない筈。

645 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:54:39.54 ID:POns6MNp0©2ch.net[転載禁止]
>>642
だから「この世界」は「存在」する。
そしてこの世界は「三次元」だけじゃなく複数の次元要素によって構成されている。

646 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:55:12.89 ID:jiKPpkAu0
縦・横・高さ これを空間と言う。3次元世界。
それに時間軸を加えて4次元。
時空とは時間と空間を足した4次元世界。我々の居る世界。

647 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:57:46.51 ID:POns6MNp0©2ch.net[転載禁止]
>。644
紐理論の初期に核力の話出てなかったっけ?
電力は済まない。ようは科学要素によってのみ次元は規定されると説明したくて、そういう部分では適当に言ったw

648 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:58:04.55 ID:jiKPpkAu0
5次元世界があると仮定して、
何故、重力だけが5次元世界に行けるのかが謎だな。
まあ、重力の力が弱いから5次元に行ってるという仮説だけどな。

649 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 13:59:42.17 ID:POns6MNp0
>>648
君が引用した>>637で、素粒子が次元を超えている可能性について書かれているんですがそれは……

650 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:04:47.77 ID:0+IIJmpf0
>>640の理論なら次元は無限にあるってことなのかな
アホくさ

有るか無いかの話すら出来ないなんて

651 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:04:53.75 ID:jiKPpkAu0
>>649
重力をつかさどる素粒子しか5次元には行けない。
仮説としてはリングのような形状をしていて
この時空に拘束されないという説明だけどな。

652 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:07:27.17 ID:ogz9qGv10
最も立派で最も容易なのは、他を圧伏することではなくて、出来得るかぎり善くなるように自ら心がけることである。

自論を持つのはいいが頑迷固陋は良くないぞお前ら
議論を楽しめよw

653 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:12:12.19 ID:0kh4vGU40
>>647
弦理論などは、極めて高度な数学を道具として用いて仮説を立てるので、
私やあなたのような専門家ではない人間が、
表面的な結果だけを定性的にあれこれ考えるのはよくないと思う。

654 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 14:39:55.71 ID:POns6MNp0
>>650
大丈夫? 「物理法則」以外を無限に増やす事なんてできないよ
次元はある。「但し、この世界の解釈として」だよ。無限には無理だw

>>653
いや、いきなり君に紐理論の基礎を否定されるからビックリしただけなんだ
それを否定する気がないならいいんだ
電気はすまなかった

655 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:46:29.23 ID:jiKPpkAu0©2ch.net[転載禁止]
それぞれ全く違う物理の法則を持つ無数の宇宙が存在してるらしいけどなw

11次元の膜宇宙1−5
http://www.youtube.com/watch?v=v9lCyuvf3FE

656 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 15:52:27.93 ID:m7euiA6n0©2ch.net[転載禁止]
物理を理解していない素人が物理の話をするとすぐ判る

657 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:19:23.11 ID:hGUX+QtU0
別次元を出すのも結構だけどさ
なんでその別次元とやらが、うちらの物理世界に干渉できるのって話だよw

658 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:23:15.53 ID:jiKPpkAu0
仮説だけど霊がグラビトンのような
次元なり並行宇宙を移動できるのなら我々の時空に干渉できる。
しかも意識を持ってる粒子ならね。

659 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:32:27.11 ID:0+IIJmpf0
>>654
ちょっと勉強してきた
この世界を解釈するための考え方として「次元」がある、
んで、9次元(11?26?)まであるっぽい、ってのが主流の考えなのね
へぇー

アニメやSF的な「別な世界」としての「次元」とは
言葉の意味自体が違うってことか

660 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:49:19.78 ID:OdYLYwPj0
そういう、高度な次元の問題でもないような気がするんだが。
霊の存在自体は、ある種の信号なんじゃないの?
それ自体が意識を持っているんじゃなくて、何かしら
現象はおこしてしまうようなものって認識なんだよな。
風は意識はないし、雷も意識はない。
でも、存在して、現象を起こしている

661 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 16:58:20.71 ID:PAiylHnf0
その信号は第六感の持ち主が気がつくんでしょ?

662 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 17:12:14.57 ID:jiKPpkAu0
科学者にとっては我々が居るこの宇宙以外存在しない。
別の世界が存在するなんてオカルト的な妄想は無視したかったんだろうなw

663 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 17:21:46.99 ID:+T7fDIJk0©2ch.net[転載禁止]
異次元があると仮定すると
それは、昔から色々言われているように霊界に違いない。

664 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 17:29:20.52 ID:jiKPpkAu0
>>663
この動画の1分40秒あたりで言われてる神秘主義者ってやつだろ。
http://www.youtube.com/watch?v=v9lCyuvf3FE

665 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 17:50:35.93 ID:Q2cSahR90
もし仮にオカルティックな異世界が存在しているとしよう。
しかしいかなる手段を用いても、万人が観測できないのならそれは空想と変わらない。

幽霊の存在を盲信する人々は宗教を信じているのに似ている。

666 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 17:53:58.05 ID:jiKPpkAu0
それなら理論物理学は空想であり宗教だなw

667 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 18:00:35.68 ID:Q2cSahR90
ああ、科学者ってのは科学を神として崇めている狂信者ってところだ。

668 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 19:14:53.56 ID:Q2cSahR90
iPSとSTAP、どちらを信じるかって聞かれたらiPS細胞だろ?
もしもSTAP細胞が実在したとしても、小保方氏が誰にも見られていない環境でしか作れないんじゃどうしようもない話なんだよ。

霊界はありまぁす!ってかwww

669 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 20:11:02.42 ID:P/fn146k0
またこいつか

670 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 20:27:49.49 ID:Q2cSahR90
よぉまたお前か

671 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 22:22:44.13 ID:vI+edisI0
人間を設計したのは誰だろうね?
科学は今のところ、血の一滴もつくれないんだよな、人工血液って聞いたことない

将来、内臓やら目玉やらつくれるようになったとしても
元(オリジナル)があるからつくれるのであって
何もないところから生命を生み出すことはできない

672 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 22:23:23.93 ID:vI+edisI0
人間(の頭)なんてその程度なんだよww

673 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/02(木) 23:18:21.57 ID:gbPPV0rM0
普通に考えて
五次元目、ネクスト次元はその辺あらゆる発想自体含む。意味上の重なりがベクトルになるだろ

674 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 08:16:05.39 ID:Y7rZI+kH0
>>629
物理法則が間違っている、ということでしょ?
なぜ、それに気が付かないのかな?

675 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 08:17:55.80 ID:Y7rZI+kH0
>>636
その物理法則が欠陥だらけということ。

676 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 08:47:42.94 ID:TM1fknPo0©2ch.net[転載禁止]
万人向けなんて意味が無い
俺にとっては俺だけに利益があれば良い
お前にとってはお前だけに利益があれば良い

ぶっちゃけ理論なんて全部捨てて活用出来ればそれが全て
そもそも経験無い奴の仮説なんざ童貞のセックス論みたいなもの

677 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 10:21:34.72 ID:JFKnD1fD0
「説明がつかない」を「説明がつかない」として話す
「説明がつかない」を妄想で埋めて、仮説として話す
「説明がつかない」を妄想で埋めて、真として話す

上2つは会話になるが、一番下は会話にならない

678 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 12:44:18.45 ID:e1THr36Y0
>>674
もし霊界が別世界にある意識の集合体なら完全に物理法則を無視してよい。
夢と同じだからね。
テレパシーだろうがテレポートだろうが
なんなら地球をお手玉にして遊ぶ事も可能だよw

679 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 12:51:20.65 ID:I7xYkClr0
 
霊の世界はファンタジー

680 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 13:32:56.56 ID:cLBXO08CO
宇宙に存在する99%の物質が未だ何なのか解ってないんだっけ。
だから幽霊は所謂ダークマターなんだよw今のところ。
誰も知らない物質の、エネルギー源やメカニズム(?)を説明できるワケがあるメェ。

681 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 13:46:51.56 ID:cLBXO08CO
常温で、こんなに流動性のある水が実は珍しい物質だとか
常温って言っても、あくまで地球上の話であって
何万℃だか何十万℃だかの「水」が恐ろしい量の滝となって流れ続けてる星があったり。
角砂糖くらいの大きさで何万dという質量のある凝縮されまくった星
地球が2個スッポリ入るサイズのハリケーンが常に吹き荒れてる星
常時、核融合ボンボン起きてて洗ったパンツを乾かしてくれる絶妙な距離感の星

いやー宇宙ってすごいねぇ。それに比べて幽霊ときたら…。

682 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 14:02:13.88 ID:e1THr36Y0
霊は5番目の力 クインテッセンスかもなw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC5%E3%81%AE%E5%8A%9B

683 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 14:15:23.37 ID:Ghapo4GW0
謎の物を別の謎の物に置き換える
霊という謎を量子力学という謎に置き換える

684 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 16:01:48.73 ID:rJ5w+23T0
>>676-678さんはたぶんガチの方ですかね?

685 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 16:42:08.58 ID:IKiL70C00©2ch.net[転載禁止]
>>657
プラトンの洞窟の比喩とかあるじゃん?

この世(三次元)はあの世(イデア界=四次元以降の高次元世界)の投影された影だとか言う。
干渉できるかもなにも、高次元世界がこの三次元を作りだしている。

686 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 17:33:47.93 ID:Y7rZI+kH0
>>685
「高次元世界がこの三次元を作りだしている」、
が最も基本的なことなんだが、
唯物論者は、絶対に認めない。

なぜなら、認めた瞬間に、唯物科学が崩壊するから。

687 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 19:09:03.46 ID:e1THr36Y0©2ch.net[転載禁止]
ならば3次元の我々は2次元を作り出せるはずだなw

688 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 21:01:45.06 ID:Y7rZI+kH0
>>687
人間は、この三次元世界に存在させて貰っているだけで、
人間が、三次元世界を創造しているわけではない。

したがって、人間は、二次元世界を想像することはできるが、
必ずしも、二次元世界を創造できるとは限らない。

高次元を創造できるのは、恐らく、その高次元より遥かに
高次の存在であろう。

689 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 21:08:10.31 ID:xuo1FGGi0
質量がないと吹き飛ばされてしまう

690 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 21:40:06.77 ID:e1THr36Y0©2ch.net[転載禁止]
その高次元ってのは何処にあるのか?
神様とかを想定していたりw

691 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 23:43:24.79 ID:sW0oKFRS0
>>688
どういう機構で、「高次元」がそれより「下位」の「次元」を作り出すんだよ。
「高次元」という言葉の持つ響きだけから、色々妄想しているだけだろ。

そもそも数学的に、次元が次元を生み出すことはあり得ない。
数学の世界ならば、何次元でも考察はできるがな。

692 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/03(金) 23:53:39.21 ID:f1y6wu1H0
超弦理論は今のところ理論だけで観測的な証拠は一切ないけどな
それこそ数学のようになってしまってる
さらにもし超弦理論が説くような高次元というのがあったとしても
それを霊現象に結びつけるには大きな飛躍が必要

693 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 01:47:53.35 ID:5npDmdW00©2ch.net[転載禁止]
>>687、688
えー何真面目に言ってるのw?

おれらはその気になりすりゃ、いつだって
二次元世界の想像神じゃんw
マンガだと手塚治虫とか富樫みてわかんないの?
キャラは生きてるんだよw?
そこに命ふきこめるかは、才能の多寡がそこにあるだけなわけでw

694 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 13:01:57.40 ID:ac05UkIS0
君は3次元より2次元が好きなタイプだろw

695 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 13:05:48.54 ID:335hL5XG0
文字だけの世界なんてのは一次元だけどなw

ここから三次元まで想像できるかね?

696 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 13:05:46.28 ID:Pd+V0VVO0
文字だけの世界なんてのは一次元だけどなw

ここから三次元まで想像できるかね?

697 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 13:58:48.44 ID:ENsXXMAA0©2ch.net[転載禁止]
そもそもの問題として 、
「次元」という日本語には、物理的に定義された「自由度」という意味と、
ここで語られているような「異世界」という文学的な意味があり、
5次元だの高次元が霊やあの世と関係すると思っている人は、
その二つの意味をごっちゃにしてしまっている。

一方、英語の"dimension"という単語には、日本語の、次元、のように、
文学的に派生した意味はないので、"high dimension"が異世界を表すということもない。

日本語って難しいよね。

698 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 14:04:19.99 ID:ac05UkIS0
M理論とは、現在知られている5つの超弦理論を統合するとされる、
11次元(空間次元が10個、時間次元が1個)の仮説理論である。
尚、この理論には弦は存在せず、2次元の膜(メンブレーン)や
5次元の膜が構成要素であると考えられている。

699 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 14:46:57.20 ID:OY39CS4e0
鏡にはエネルギーあるの?

700 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 14:47:33.83 ID:8xXkxNP50
あるだろ

701 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 14:50:29.56 ID:8xXkxNP50©2ch.net[転載禁止]
質量はエネルギーと等価だから

702 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 14:57:49.39 ID:8xXkxNP50
超弦理論が批判されるのは、高次元の想定がご都合主義から出てきたという点もある
6種類のクオークの性質(電荷、色荷、スピン、質量他)を
プランク長さ以下のひもの振動として説明するためには
9つの次元が理論的に必要だからだ

つまり最初にクオーク=ひも という仮定ありきで
そっから理論を数学的に組み立てていった
だからクオーク=ひもでないとすればすべてが崩れ去るわけだ

703 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 15:01:56.97 ID:gVgmNhecO©2ch.net[転載禁止]
>>1
エネルギー源は思考(思い考える)だよ
つまり自覚(在る)によってエネルギーが生じる

在るとは、アルファでありオメガであるということ
始まりであり終わりであるということ

要するにこの宇宙が存在してるエネルギーと同じってこと
そのエネルギーが思考(思い考える)ということ
つまり自覚(在る)ということ

在るとは、アルファでありオメガであるということ
始まりであり終わりであるということ

要するにこの宇宙が存在してるエネルギーと同じってこと

704 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 15:02:08.97 ID:8xXkxNP50
それから我々には世界は空間3次元になってるようにしか見えないが
超弦理論では、残りの6次元はプランク長さ以下に
コンパクト化されて押し込まれていると解く
しかし、このコンパクト化に必要なカルツァークライン理論も
はっきり証明されているわけでもない

705 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 15:12:31.09 ID:88S5CuBq0©2ch.net[転載禁止]
>>685
お前ソクラテス出てくる本読んだことないだろ……

706 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 15:14:50.37 ID:jO3mQYnaO
>>705
そのようですね。
あなたの愛読する 熟女三昧 しか読んでない模様です。

707 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 15:25:25.09 ID:8xXkxNP50
高次元という言葉の響きで「何かある」と考えたくなるのはわからなくもない

「心霊現象」という理解しがたいものがある
「高次元」という理解しがたいものもあるかもしれない
ならこの2つを組み合わせてみよう、みたいに考えるのも悪いわけではないが
結局わからないもの同士を組み合わせても、
「そうかもなー」程度で終わって話が進まない

方法論としては「幽霊」を研究するなら、やはり「幽霊」そのものから
始めるのが一番高効率なんだがね

708 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 15:43:18.31 ID:ac05UkIS0
宇宙の謎を解き明かす以上に霊と霊界を検証するのなんか
現代の科学力では無理だろw
仮説に仮説を積み上げていく事ぐらいしかない。

709 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 16:28:51.73 ID:ENsXXMAA0
>>707
もし私が誤解しているのなら申し訳ないが、
あなたは知ったように超弦理論のことを書いているけど、
啓蒙書などからの受け売りではなく、
しっかりと数式で理解した上で語っている?

私は理学部物理学科出身だけど、頭が悪いから、
超弦理論に使われている高度な数学までは解りません。
量子力学はなんとか理解できますが、一般相対性理論となると、
リーマン幾何など、怪しくなって来ます。

分かっているのだったら、失礼しました。

710 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 16:50:39.10 ID:NPzHViCS0©2ch.net[転載禁止]
ここの長文否定馬鹿は高校卒業レベルの物理を駆使して
いるだけ。そのレベルで否定しても、バカの考え休むに似たり、と同じ。
心霊現象と物理法則の相関関係を示すことなく、物理法則に従うはずだと疑い無く信じているだけ。

711 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 17:06:50.67 ID:ac05UkIS0©2ch.net[転載禁止]
ここには学者レベルなんかいないから安心しろw

物理学の領域はあまりにも巨大化・複雑化しすぎて、全体を把握することが困難となった。
理論的な考察を行なうために習得しなければならない数学的手法や既存の物理理論
も膨大な量になって、習得に何年もかかるようになった。このため、
それぞれ担当分野に分かれて研究を進める他なくなったのである。

理論ミニマム
物理学者志望の学生に課した「理論ミニマム」教程(最低限の知識)
にもそれが現れている。
理論物理学教程の全体であったと言え、単純に知識量の面だけを取っても
ハードルとしては非常に高い。実際、ソ連全土から志望者が集う中、
1934年からの28年間で合格者は43人だけであったという記録が残っている。(

712 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 18:23:25.73 ID:w8ljYrP40©2ch.net[転載禁止]
言葉でもいい
心理学でもいい
宗教学でもいい
物理学でも
量子力学でも
生物学だっていい

何か一つ極めれば、即ち道に通ず

お化けでも
因果でも
人間でも
宇宙でも
「なぜ生まれ、死んでいくのか?」
ある一つの事象のあり方を示す
方法論、アプローチの仕方が
幾通りもあるだけ

掘り続ければ
根はやがて一つに繋がるだろう

あ、えらそーに分かったような事
のたまっちゃってすんません。。

713 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 19:24:32.52 ID:w8ljYrP40
>>712
そこに意味を与える事も
与えない事も答えは
私やあなたに委ねられている

なぜなら私の世界は
私の世界でしかなく
あなたの世界は
あなたの世界でしかないから

714 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 19:43:10.78 ID:w8ljYrP40
>>713
私が死んでもあなたの世界は残るが
私の世界はその時死にいたる
あなたが死んでも私の世界は死なないが
あなたの世界はその時死にいたる
私やあなたがいなくても世界は残る
私やあなたにとっての世界はその時死をむかえる

715 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/04(土) 22:37:08.61 ID:w8ljYrP40
>>715
すげー人間賛歌なんだけど、
やっぱ理解してもらえねーかー。
クソして寝るわ、おやすみ。

716 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/05(日) 13:22:55.11 ID:Ff3vptz/0©2ch.net[転載禁止]
私が死んでもあなたの世界は残るが
私の世界もその時残っている

あなたが死んでも私の世界は死なないが
あなたの世界もその時残っている

私やあなたがいなくても世界は残る
私やあなたにとっての世界はその時認識力の壁に隔てられる

717 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/05(日) 14:19:10.24 ID:VS2QaAVy0
>>716
本当はそうなんでしょうね。
私は此岸に属する立場で書いたので。

718 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/05(日) 22:40:42.96 ID:xSg3X7Yp0
科学は未熟である……が、それは科学を否定する根拠足りえない
何故なら、科学は後追いの学問だからである

引力による自由落下を観測し、観測したままに方程式を立て、その方程式を生み出す要素として重力を規定した
例え、未だグラビトンが観測されていなくても重力という働きはある
誰もが見たままに理解できるものを規定しているだけに過ぎない

空間のゆがみすら、月の引力によって光子の進路が曲げられ、本来太陽光が届かない所から月を迂回して光が届いた事が観測されて証明された
時により仮説が先行する事は多々あっても、その仮説は過去の観測を否定しない根拠の元に組み上げられており
それ故に有力な仮説となり、有力な仮説だからこそ実証試験を行えばその通りの結果になる例も多い

翻ってオカルトは、過去の実際に観測されたこの世界の現実からは存在しえなかった理屈の上にか仮設はなく、証明もない

719 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/05(日) 23:26:38.65 ID:PeaF/jcH0
>>718
科学は未熟なだけでなく、根底から間違っている、
出鱈目の可能性がある、と言っているのだよ、君。

天動説を絶対的に正しいと考えていたようにな。

まぁ、教科書をなぞっているだけの者に言ってもしょうがないが Www

720 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/06(月) 00:01:29.30 ID:PHjYG8hO0
科学に限った話ではないな。
多くの常識も建前でしかないし、メディア情報もかなりねじ曲げられている。
社会は公のものは嘘をつかないなど善意が前提になっているが
実際には悪意に満ちている。

721 :ナイスマン@転載は禁止:2014/10/06(月) 00:03:37.04 ID:KId2e80w0©2ch.net[転載禁止]
第1.21話   僕たち無職中卒組

高卒星人「あれが中卒星人の味方をする地球人か!
無職「海から怪獣が現れたぞ 履歴書だ中卒星人の赤い履歴書で
合体ロボを出すんだ

そして赤い履歴書をかざしロボが現れる

無職「すごいぞお 海からロボが現れた!
中卒「これなら高卒星人と互角だ
生保「よし!」
搭乗すると同時に合体変形モードに入る!

高卒星人「なんだとロボが変形して校舎になったぞ」
中卒「これは俺達の母校じゃないか
しかもキャタピラと大砲が搭載されてる これで戦うのか

高卒星人「あの校舎を破壊しろ
無職「駄目だ 怪獣が追いかけてくる キャタピラで逃げるんだ
中卒「無敵モードがあるぞ ボタンを押すぜ
変形!・・・ガシャーン!なんと中学校がオカマバーに変形した!

一般人「海岸で怪獣と校舎サイズのオカマバーが交戦してたぞ
職員「嘘つけよー あるわけないでしょ

722 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/06(月) 02:17:31.68 ID:cKkScAag0
>>721
学歴コンプレックスのナイスマンWww

723 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/06(月) 05:17:24.87 ID:FzU/MmCe0
物理法則が違う10の500乗の宇宙が存在している。
http://www.youtube.com/watch?v=McAA4_m9pFE

宇宙の72%を占めてる未知のエネルギーであるダークエナジー
http://www.youtube.com/watch?v=UYttMUEWwfM

724 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/06(月) 06:06:11.17 ID:FzU/MmCe0
これ面白いぞ。
見る人によって別々に上がる旗w
アインシュタイン 相対性理論 
http://www.youtube.com/watch?v=nf6hGRLj_XA

725 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/07(火) 00:13:03.89 ID:gt/i/C860
科学を否定したいのか、「科学によって」予測された世界を肯定したいのかどっちだw

科学ってありとあらゆる理屈も実際に観測するまでは可能性がある物とみなしているだけなんだぜ
そして、間違えが分かったら正す

昔の理屈が間違えていたー! とどんなに吼えたところで、その間違えを受け入れて直しているのが今の科学ですとしか
過去に、プラスからマイナスに流れると勘違いしていたって、観測を続けて電子の流れを解析して君達が使うPCが実用化されているのに
PCで必死に書き込みつつ、科学が間違えているんだーとかナニそのコントw

726 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/07(火) 00:24:53.62 ID:t4DuIKRX0
八意先生だろ

727 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/07(火) 03:44:07.23 ID:Wf7StxMD0!©2ch.net てんさい♥きんし
つまり現代の科学力を過信しないって事だね。
我々にできる事は判ってる範囲内で仮説をたてるぐらいだろ。

728 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/07(火) 14:18:04.76 ID:Wf7StxMD0!てんさい♥きんし © 2ch.net
よく勘違いしてるのは、物理法則に従うはずだ。
なんか全部の物理法則が解明されてると勘違いしてるんだな。
物質もエネルギーも未知のものが多い。
力にしても取り合えず4つに分類しただけで
仮説として5番目や6番目の力も考えられてる。
光のスピード以上は出ないと思ってるけど
逆にタキオンは光速以下の速度で運動することができない。

729 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/07(火) 23:29:22.98 ID:S1S1+SIo0!てんさい♥きんし © 2ch.net
最近の心霊映像って似通ったものばかりで妙にはっきり写ってたりする
昔、素人が編集するのは困難だった時代には無かったという不思議

730 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/10/08(水) 04:55:58.21 ID:RHhYvhpO0!てんさい♥きんし © 2ch.net
英国サウサンプトン大学が行なった「臨死体験」についての研究によると、心停止状態から蘇生した
患者のうち40%近い人が、心停止中も何らかの意識があったと答えているとのこと。心臓が止まり、
脳が機能を停止した場合であっても、少なくともその直後には意識が持続していると研究者は考えています。

英国、米国、オーストリアの15の病院で心停止状態となった2060人の患者について、
4年間かけて調査を実施しました。
心停止後に蘇生した330人のうち140人が、蘇生措置中に何らかの意識があったと話したということです。

面接調査を受けた生還者のうち39%は、心停止中も知覚があったと答えましたが、
はっきりとした記憶は残っていませんでした。この中には恐怖感のような感覚を持っていた人もいました。

いわゆる「臨死体験」をした人は9%にとどまりました。
意識が完全に持続していた人や体外離脱体験をした人は2%でした。

5人に1人は、死後、平穏な気持ちに包まれていたと答えました。
1/3の人は、時間が通常より速く流れたり、ゆっくり流れたりする感覚を体験しました。
こうした時間感覚の変化を体験した人のうち、13%は体外離脱体験をしていました。

体外離脱して部屋の隅から自分の蘇生措置を眺めていたという57歳の患者の記憶は、実際の出来事と
よく一致していました。ハリウッド映画でよく使われる明るい光や金色の輝きを体験した人もいました。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412698365/

290 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)