5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本刀 vs 兜 実際に日本刀で鉄製の兜を断つことは可能なのか?

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 09:55:57.71 ID:GNiyY3OV0●
超絶 凄(すご)ワザ!「前人未到の“切れ味”を目指せ」(後編)

ある道を極めた技術者、職人が超絶品質のものづくりに挑む「超絶淒ワザ!刃物対決(後編)」。
鉄を一刀両断にする刃物を目指し、日本刀の製法を受け継ぐ包丁職人と工業用刃物メーカーの技術者集団が真剣勝負!
スパッと鉄を斬る「斬鉄剣」のような刃物ができれば、生産現場に革命が起こるといわれる。この難題を前に、両者がプライドを賭け、
互いの「淒ワザ」を繰り出す。孤高の包丁職人と刃物の技術者集団、勝つのはどっちだ!

http://www4.nhk.or.jp/sugowaza/x/2014-04-14/21/14105/

画像
http://i.imgur.com/ATPGaNc.jpg
http://imgur.com/kBrN0JW.jpg
http://imgur.com/AVvCShg.jpg
http://imgur.com/k5pi2xR.jpg
http://imgur.com/0Fus42a.jpg
http://imgur.com/5bgpNbx.jpg
http://imgur.com/0HOfuSW.jpg
http://imgur.com/oSKUpdy.jpg
http://imgur.com/cn4yQqS.jpg
http://imgur.com/SZmrlZh.jpg

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 09:56:52.19 ID:0C7xiVie0
ほこたてのパクリを犬HKが始めたのか(´・ω・`)

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 09:57:02.13 ID:+TaRAOnQ0
ほこたて

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 09:57:12.69 ID:iRaiKQpL0
 ̄ ̄|                                 ┌‐┐
__|_                               _l__|_ ┌‐┐
{´┴`}       人.   .    /                  (^ν^) _l__|_
7 ⌒い    _{ ´┴`}     /                /⌒ヽ/   ヽ (^ν^)
    | l   /フ ̄⌒ヽ n/         `=ニニフ'  (^ν^ )   l /   ヽ
 \ \ (/l、__\__ソ             Ltl;;;ノニ ̄    ヽ   l    |
   \ /っ / ,(_\.               └’   ̄フ   )J
     │/_/  /__ノ                   〈__r‐\ \
___)─'   └--'                  └-┘  (フ
│ | │
┤ ト-ヘ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 09:58:07.14 ID:X4I3XVKJ0
そんな勝負よりサルvsラジコンが見たい

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 09:58:17.25 ID:Ge3THeb50
高速切断機使えばいいのに

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 09:58:31.57 ID:majrPp5E0
>>1
日本刀で人を斬り殺すのは無理だよ。
日本刀は繊細な美術品であって、決して武器ではない。

わずかでも角度が狂うと、たちまち刃が折れてしまう。
骨にあたっても、もちろん刃が砕ける。

だから、シナの言う100人斬りなんて絶対にできっこない。

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 09:58:59.98 ID:5qIcyiEe0
水が最強だろ

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:00:46.56 ID:PWzfu2ab0
>>7
角度って何?

包丁と同じだから
切っ先で刺してから切り裂く
料理してりゃわかるだろ
包丁の角度とか言われて意味がわかる人いないと思うよ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:00:52.12 ID:0WHN2tx70
>>4
わろた

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:02:01.54 ID:NncgMKTb0
俺の股間の同田貫で余裕

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:02:29.77 ID:P3Izu/3p0
鉄っていってもss400程度の軟鋼だろ

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:03:08.70 ID:3DS2tvG2i
>>7
喉斬ればよくね

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:03:38.88 ID:xI6U3rSp0
NHKでぽこたてとか世も末だな

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:04:23.49 ID:6xhhlYhw0
これ動画サイトに上がってたから見たけど
ナレーションの声がマジで気持ち悪い

>スパッと鉄を斬る「斬鉄剣」のような刃物ができれば、生産現場に革命が起こるといわれる。
って言ってるのに条件付けたり設計が素人レベル
こういうことに精通してる学者に設計させてマジでやってほしいわ

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:04:32.37 ID:mdvnRP/o0
>>7
デタラメ書くなカス

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:04:32.31 ID:/8+yvASy0
imgurとかredditのコメント欄で日本は資源がないので鉄が糞、よって侍の日本刀の切れ味もゴミ
という結論なんだがこれマジ?

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:05:51.30 ID:YvpBrWBr0
>>7
江戸時代には試し斬りと称して罪人を切ってたんだけど。
何も知らないのな、お前

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:06:10.14 ID:mdvnRP/o0
>>17
マジなわけねーだろ
中世からダマスカスソードに並ぶ斬れ味ってあちこちの書物に書かれてたのに
チョンのネガキャンを間に受けんな

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:06:11.69 ID:y/qUECju0
ここまでシグルイ無し

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:06:15.47 ID:z4JVCYdlO
鎧の継ぎ目を狙う為に日本刀ってああいう作りになってんだが

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:07:03.01 ID:pMHPYClo0
>>7
ちょ〜ん(笑)

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:07:22.10 ID:mdvnRP/o0
>>21
さらっと嘘を書くなよ

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:08:13.01 ID:c6qLiW4O0
なんかの番組で超合金だかで刀つくって藤岡弘に車のドア切らせてたけどなんか微妙な結果だった

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:08:14.56 ID:WqH5gORV0
困難だからこそ兜割に意味があったんじゃないの

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:09:28.85 ID:Xnd3QU7r0
>>24ドアをあれだけ斬れる人はそうはいない

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:09:58.54 ID:Mefo2bPg0
ぬふぅ兄弟なら中空の兜両断できるだろ

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:10:01.38 ID:z4JVCYdlO
>>23
おまえ無知だなwww
日本刀の歴史みたいなもんあるからググれよ
先端が細く鋭い仕様になってる訳とかよ
なんで戦が主力が銃の前は槍だった訳とかよ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:10:01.48 ID:Ea4v9ye30
切れなくても鉄の棒でぶっ叩かれたら脳しんとう起こして気絶するんじゃないの

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:10:29.78 ID:PWzfu2ab0
どう見ても包丁と同じだから
使い方も同じだろ
自分で料理したことないのかよ
お前らより、お母さんのほうがよっぽど日本刀を理解してると思うぞ

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:10:42.67 ID:majrPp5E0
>>13
人間の脂を甘くみるんじゃない。
人が脂が刃につけば、刃はたちまちまったく斬れなくなってしまうし、
刃先で突こうとしても脂に跳ね返される。

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:11:28.92 ID:5mzQ4Xl90
NHKでほこたてみたいなのやってるんだ

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:11:32.93 ID:AjRIz8ay0
腕周り50cmあって胴太貫みたいに厚い刀を使えば割れるらしいな
より切れ味が良くて頑丈な合金製の刀ならもっと簡単だろう

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:11:55.41 ID:hTmyOUdr0
昔トリビアでやった拳銃vs日本刀は面白かった

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:12:09.86 ID:IO6YyShl0
ほこ×たてよりもトリビアの泉を思い出しちゃったw

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:12:35.68 ID:WqH5gORV0
>>31
戦場では下っ端に刀持たせて切りまくる
脂巻いたら即交換

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:12:35.61 ID:PWzfu2ab0
>>31
訳のわからんことを・・・
そんな包丁がどこにあるんだよ

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:12:41.42 ID:bLejhe7l0
この番組で一応、包丁(日本刀の技術で作られた)が勝ってたけど
刃こぼれして、切り口もグチャグチャで、実質、工業刃物の方が勝ってたよな

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:12:57.40 ID:xHFIU/Ok0
鈍器でぶったたけばいい

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:13:06.07 ID:mdvnRP/o0
>>28
先端が細く鋭い??
むしろ他の西洋剣に比べると刀の切っ先はズングリなんだが??
主力が槍だったのは単に間合いが長くて訓練量に対する兵力の効率が良かったからだが??

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:13:06.43 ID:ns3vf+5+0
韓国の刀剣技術が遅れていた最大の原因は秀吉の刀狩にあった、

それまで日本ではマトモな刃物が作れず、韓国を侵略した秀吉は韓国刀の
切れ味に苦しんだ末、刀狩でそれを奪い始めた、

中には先祖伝来の刀を奪われまいと必死に抵抗する韓国人もいたが、
彼らは日本刀で韓国刀ごと真っ二つに切り殺されたという、、、

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:13:34.62 ID:Xnd3QU7r0
>>28
それ鎧通しや脇差しの事じゃねえの?
使い方と形状の由来は別だろ

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:14:22.21 ID:+bkJpaJ50
>>28
うわあ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:14:43.27 ID:mdvnRP/o0
>>31
ねえねえ、日本刀ってサビ防止でいつも油にまみれてるって知ってた?でも切れるよね?

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:15:12.13 ID:S8pT/czH0
試し斬りなんて全部仕込みだからな
自分で値段吊り上げたり客から金貰って価値盛るために事前に切り込み入れてる

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:15:45.43 ID:ajKzEmBO0
>天覧兜割り(てんらんかぶとわり)とは、明治時代に催された兜の試し斬り天覧試合。

>明治19年(1886年)11月10日、東京府麹町区紀尾井町の伏見宮貞愛親王邸に明治天皇の行幸があり
>弓術、鉢試し、席画、能楽、狂言が催された。
>鉢試しは刀、槍、弓があり、刀は榊原鍵吉(直心影流)、逸見宗助(立身流)、上田馬之助(鏡新明智流)
>槍は児玉惟時、甲川謙、小笠原武英、弓は関口源太が出場した。
>このうち刀での鉢試しが「天覧兜割り」とよばれている。
>榊原は明治維新期に撃剣興行を催したことで知られ、逸見と上田は最初の警視庁撃剣世話掛に採用された人物であり
>いずれも当時一流の剣術家であった。逸見と上田は兜割りに失敗したが
>榊原は同田貫を用いて明珍作の十二間筋の兜を切り口3寸5分、深さ5分斬り込み
>伏見宮から金10円が下賜された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E8%A6%A7%E5%85%9C%E5%89%B2%E3%82%8A

>榊原は同田貫を用いて明珍作の十二間筋の兜を切り口3寸5分、深さ5分斬り込み

最高クラスの剣士が最高の刀を使ってもこれが限界なんだから
断ち切るなんて無理なんじゃないの?

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:15:51.24 ID:bf42eKEV0
切削油

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:16:04.63 ID:xALBWhjX0
出来る

出来るのだ

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:16:21.39 ID:3CzO6Mwj0
>>31
にマジレスするおとこの人って…

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:16:24.60 ID:hiweCBsZ0
日本刀は重さは10kgあるし数人切ったら使い物にならなくなる。
だから戦場では常にサブウェポン。

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:16:40.70 ID:ZlmocBlS0
日本刀防衛術はよ

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:16:54.43 ID:EiIUyEez0
兜が丸くなってるのは刃そらしが目的なんだから兜割りなんて不可能に決まってんだろ

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:18:00.65 ID:l4CBpwTI0
>>9
角度は大事
一番重要と言っても過言じゃない

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:18:10.84 ID:0VaiwOqh0
ぬふぅ

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:18:22.27 ID:z4JVCYdlO
>>40
レイピアとか知ってるなら話は分かるだろ
日本の戦も鎧の継ぎ目を狙って相手を殺すんだよ
鎧を叩き切る戦い方なんかしてたらいつ刀折れて自分がいつ狙われるかもしれない戦場で
武器無くす戦い方とかする訳無いだろう

ちなみに槍は頭を叩いて脳震盪起こさせる為に使ってた
槍で刺すとか一部の武将ぐらいしか出来なかったんじゃないかな

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:18:28.42 ID:TEbLoQxQ0
無我の境地なら兜割出来るってエロゲで言ってた

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:18:44.60 ID:XoixFE8U0
>>29
せめてたけのこだよね

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:18:44.54 ID:rZZ6225S0
>>20
ぬふぅ

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:19:24.52 ID:Nlyjd2wm0
>>46
無理だよ
そもそも鍛えた鉄のかたまりを鍛えた鉄の刃物で両断できると考えるのがおかしいわな

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:19:39.78 ID:L1BE4fid0
お美事にござりまする

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:19:54.02 ID:1WuRzb/E0
>>57
たけみつ!

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:19:55.93 ID:9BzgsVOI0
兜割ってのは基本的に不可能な技で
出来たって奴も一刀両断じゃなくて何cmか切れればそれでおkな基準とか

エロゲ知識だけど本物が書いたことだしあってるだろ

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:19:58.61 ID:TLqxW9+T0
実際槍が最強だよなあ
刀なんてすぐぽっきりの観賞用だ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:20:10.26 ID:CoHc6m0cO
特殊鋼の実質勝ちだったよなw
切断面の綺麗なこと、もう段違い

2回に分けて引っ張るほどの結末じゃねえよw

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:20:59.24 ID:ceH+/e9N0
>>7
100人切り競争は切った本人が言ったんだが^^;

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:21:05.61 ID:UrMks7Ys0
まあ最先端の科学が骨董品に勝てなくても困る

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:21:20.89 ID:PWzfu2ab0
>>53
重要って言いたいのは分かった
でも角度って何?
普通に包丁を使うときは、まず切っ先を入れて包丁の腹を押し付けて切るよな
その角度ってなんなんだよ
意味がわからねーわ

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:21:27.51 ID:J5br75SIO
現代日本の刀匠は華美な芸術刀ばかり打っているため切れる刀を作る技術を失ってしまった
今の日本の刀鍛冶が作った日本刀よりもアメリカのゴールドスチール社のKATAMAの方が切る能力は遥かに優れている

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:21:50.57 ID:mdvnRP/o0
>>55
お前面白いくらいにvipの刀スレとかで貼られてた嘘ばっか言ってんな
レイピアが鎧の隙間を狙ってた?
そんなデタラメどこで聞いた?西洋は対鎧は弓かエストックしかねーよ

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:21:52.32 ID:z4JVCYdlO
>>42
脇差しは本来倒れた相手に使うんだよな
揉み合った際に長いと邪魔になるから少し短い作りになってる
やり方は基本変わらないよ
喉を狙ったり胴の重なってる部分を狙ったりと

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:21:56.45 ID:PbXNvWsd0
最先端技術を用いて作った刀を日本刀と呼んで良い物か

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:22:15.37 ID:0uNMZOS80
なんだかんだいって勘平が毎週楽しみでござる

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:23:01.79 ID:D59A7tU90
トリビアの泉

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:23:03.63 ID:W3gg8Drc0
鉄を一刀両断?現代なら鋼を一刀両断してちょうだいよ

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:23:39.26 ID:mdvnRP/o0
フレイルが抜けてた
向こうの鎧は板金の全身鎧だから鈍器か弓が一番効率が良かった

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:23:54.37 ID:n6qg51xH0
>>1
http://imgur.com/SZmrlZh.jpg

全然スパッと切れてないやん

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:24:28.05 ID:cSgoTf/RO
ダ糞2で刀()使ってる馬鹿ども
これが現実だよw

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:24:28.46 ID:8Q7ABTRo0
この兜を切ることはできますが
刀も折れてしまうがよろしいか?

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:24:38.83 ID:O2FhOP2p0
>>65
皇軍なんて手柄吹くだけが取り柄の嘘吐きばっかりだからね
「あった」と言ってることは無かったし「無かった」と言ってることはあったんだよ

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:24:48.01 ID:z4JVCYdlO
>>69
西洋なんか基本的に甲冑がある時代に大型の鳶道具満載だからな
レイピアは甲冑の顔の面の穴を狙うんだよ
だからすげー細いんだよでもすげーもろい

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:24:56.79 ID:ceH+/e9N0
野戦で使われる武器は槍が基本なんで
こんな実験は無意味だと思うんですが^^;

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:25:03.84 ID:TEbLoQxQ0
ぬふう道場の兜割を最初に合格した奴って手に持って誤魔化してたよね

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:25:22.15 ID:WaZy5oXl0
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/k/a/m/kamitowakaiseyo/151_convert_20100611173305.jpg

無銘  後頭部  約三分一切れたり。
切先より約五寸の間に無数の刃こぼれを生ぜり。  日本刀拵の儘。

加州清光  頭部、首を斜めに  切れ味極めて良好。
峰より五寸位の所に刃こぼれを生ぜり。 白鞘の柄に糸を巻き使用に便ず。

吉宗  首  肉一寸残る。
刀身中程より上部約二寸位の間刃こぼれを生ず。  新刀元禄頃のものか。

肥前吉国  主として首 其の他各部  切れ味至極。
何等異常なしとながら、骨を切りしときの痕かと思われ刀身の物打の部に白らけて見ゆる部あり
  敷本の日本刀による切れ味に比し極めて良好なり。

村正  首より肩にかけ二、腹部刺突二  切れ味想像以上。
異常なし。  正式軍刀。


妖刀村正

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:25:44.42 ID:ZR34oO160
>>7
インカ帝国ってわずか168名によって滅ぼされたらしいぞ

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:26:11.74 ID:opkPZLYR0
軟鋼鉄パイプにすら勝てない

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:26:16.75 ID:W3gg8Drc0
虎眼先生がレイピア野郎に殺されそうになった時はドキドキしたよね。
レイピア強すぎだろ

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:26:23.97 ID:1K3ys5uk0
装甲悪鬼村正をやりおえた俺からいえば
日本刀で兜割は無理みたい
くたびれた兜なら可能性は少しあるが
それでも達人じゃないと無理って剣術の師範代が言ってたわ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:26:44.94 ID:cSgoTf/RO
>>69
鈍器やフレイルだ馬鹿

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:26:57.43 ID:dyGvqnns0
またヤラセ番組が始まるのか

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:27:26.66 ID:mdvnRP/o0
>>80
戦場にレイピア持ち込むとか、お前ベルセルクか何かの見過ぎww
レイピアで面の穴を狙う???
あれこそ素肌剣術の為の剣なのに

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:29:01.76 ID:Ea4v9ye30
>>84
それは上陸したスペイン人だけの数だろ
実際はインカ側にもスペイン人に大勢寝返ったやつがいたんでそれだけの人数に滅ぼされた訳では無い

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:30:07.76 ID:12gQHqog0
>>41
なんかもうめちゃくちゃ過ぎるなwww

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:30:08.32 ID:W3gg8Drc0
フレイルが活躍した戦いってトゥールポワティエだっけ

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:30:42.85 ID:z4JVCYdlO
>>90
別に主力はレイピアとか言ってないぞ?
西洋の主力は大砲その前は弓や大型の槍
隙間狙って殺すやり方ならって話だぞ?
日本の戦だって日本刀は主力じゃないからな
あくまで護身用だぞ?

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:30:55.30 ID:hendsQyF0
榊原鍵吉知らねえのかよ

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:30:55.62 ID:ceH+/e9N0
>>91
マジレスすると、インカ帝国が滅んだ理由は伝染病ですが
白人が持ってきた伝染病でインカの6−9割が死んだんですよ
ソースはwikipedia

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:32:12.81 ID:wBJY72CV0
装甲悪鬼村正

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:32:16.36 ID:o1t+oKmm0
>>91
大事なのは無抵抗な人々を襲ったって事だろう
歴史を見ると南京大虐殺は可能

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:33:54.19 ID:sRVxUC1+0
村正またやりたくなってきた

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:34:31.27 ID:jSkV0Bjo0
装甲悪鬼村正かよ
兜割は知っていたけど実際は己の限界をするための技だからそれを割ったら力量ねぇー

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:34:53.30 ID:3UHvIdaR0
そもそも兜は太刀の攻撃を防ぐ物なのだから
割られる時点で駄目でしょう。
まぁ大太刀なら兜に当たったら衝撃で失神する
かも知れないが。

大太刀
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A4%AA%E5%88%80

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:35:51.18 ID:xI6U3rSp0
>>91
まー半分内戦みたいなもんだよな
今と変わらん

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:36:00.68 ID:CDshn4hY0
>>98

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:37:12.26 ID:W3gg8Drc0
もともと刀みたいな曲剣は打撃能力も優れてたはず。打撃にそこそこ有能でもなにも不思議じゃない
刀は斬る・突く・打つとか全部の攻撃力に優れてるんだ

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:37:43.68 ID:mdvnRP/o0
>>88
書いてるだろが
それにフレイルは鈍器だ馬鹿

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:38:15.55 ID:axHvJc8W0
日本刀disると怒り狂うやつよくいるよな

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:38:18.06 ID:bLejhe7l0
叩いて割るだけなら日本刀じゃなくても良いよね

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:38:28.71 ID:W3gg8Drc0
>>104
あ、突くのにも優れてる曲剣は刀だろうね。他にあんまりないと思う。中東のシミターが突きに優れてるって感じはしないし

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:38:57.29 ID:DcGv9VC70
>>76
ちなみに勝ったのは右な

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:38:57.96 ID:3UHvIdaR0
台の上に乗せた兜と人が被った兜では
状態が異なる。
台の上では衝撃を吸収出来ないが、人が
被った状態だと身体で衝撃を吸収する。

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:39:01.33 ID:Mefo2bPg0
さらっと流されたけど笹原の従兄弟がやった中空の兜を槍で貫くってのがすごいと思う

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:39:11.26 ID:3tMjip3y0
インカ帝国の
国の標語: Ama llulla. Ama suwa. Ama qella.
(ケチュア語: 嘘を付くな。盗むな。怠けるな。)

西村には耳が痛いなw

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:40:47.57 ID:+LAmMrWG0
>>104
逆刃にして鉄の棒状態にするならな

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:40:54.49 ID:P90c1o6z0
日本刀とか日本の武器は刃の美しさや装飾とか実用性以外の所に特化し過ぎな気がする

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:41:13.16 ID:CoHc6m0cO
>>106
生焼けオタが変な幻想抱いてるんだろうなw

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:42:37.93 ID:sf4tYEnA0
どっちも物によるだろ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:42:48.38 ID:W3gg8Drc0
>>113
曲剣は馬上から斬れる武器であると同時に打つ武器でもあったと思うんだけど。
刀の場合は反り方からして突きもしやすい

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:43:54.40 ID:3UHvIdaR0
>>107
ヨーロッパでは鎧兜には剣より斧の方が
有効なので戦斧が使われた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E6%96%A7

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:45:40.67 ID:lsnrr4Nh0
あれ職人勝ったのか
すげえな

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:47:03.90 ID:04LAXtGf0
兜合わせ

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:48:44.50 ID:dTdKPFpi0
以前、藤岡弘がダイヤでコーティングされた刀で自動車のドアをブッタ切ってたけど刃こぼれひとつなかった
普通の日本刀のほうは刃こぼれしてたな

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:49:05.47 ID:qZKqKoAz0
2chで知った刀の知識(本当か嘘かは別)を晒すスレはここでつか?

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:49:12.48 ID:Z5UnD0q90
戦国時代〜江戸時代のどんな名工の刀より、現在の技術と素材で作った刃物のほうが
切れ味は鋭いし、頑丈で使い勝手もいいに決まってるわな

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:50:18.75 ID:bLejhe7l0
ハルバードで西洋の兜(人が被って動いている状態の)を斬るとどうなるのか?
Yahoo知恵袋で実践してる人が答えてくれてる

http://imgur.com/4KR921R.jpg
http://imgur.com/LboTdb7.jpg

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10117585830
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12110518787

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:50:37.64 ID:W3gg8Drc0
>>122
いらっしゃいませ

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:51:39.53 ID:3UHvIdaR0
>>114
まぁ徳川300年で戦が無い平和な時代が続いたからね。
それでも刀作りが途絶え無かったと言うのは世界的に
珍しい。

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:52:38.92 ID:0VaiwOqh0
>>124
ブルゴーニュ戦争のときにシャルル豪胆公が頭かち割られて証明されてるからなあ
まあ結局槍に負けたけど

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:53:30.76 ID:ipbWZ4fd0
>>37
シマアジ刺し身にするときに脂ついてくるとすべり悪くなって切れなくはなった

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:54:03.10 ID:/G4HJJ700
銅タヌキ

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:56:03.23 ID:W3gg8Drc0
鯛みたいな魚さばいてると骨を斬った時に包丁の切味が悪くならないかちょっと心配になる。

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:56:25.15 ID:mdvnRP/o0
脂のせいで切れないって奴は、薄い部分のの厚さ数ミクロンで重さ1kgの脂まみれの鉄棒を勢い良く腕に叩きつけたら腕がどうなるか想像してみろよ

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:57:32.93 ID:pNYSWFnX0
>>130
出刃だと普通にガツガツ切れるぞ

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 10:58:11.27 ID:Zxfzx50J0
兜割るなら薙刀の方がよくないか

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:00:31.34 ID:8cOo4ynD0
日本刀は骨を斬ると簡単に刃こぼれして使えなくなりそう
結局、切れ味を追求するより、多少切れ味は劣っても頑丈な方が合理的だろうな

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:00:37.94 ID:3UHvIdaR0
油が駄目なら大トロの刺身が作れないよ。

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:02:18.16 ID:Lqcq6+mq0
刀は平時の武器だしな
合戦じゃ槍と鎧だよ

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:02:32.86 ID:P90c1o6z0
http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/y/a/h/yahooauc1/1488550366_249.jpg

西洋の剣は重そうで殴るだけでも破壊力ありそうだな

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:05:42.71 ID:dTdKPFpi0
戦国時代なんか刃こぼれを嫌って戦の前にわざと刃引きしてたぐらいだもんな

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:06:58.09 ID:AJ3wwZcw0
>>11
そんな未使用の刀では何も斬れません(><;)

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:08:06.73 ID:dTdKPFpi0
日本でも実戦ではセフィロスが使ってるような長いの振り回してた奴もいるらしいな

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:08:18.75 ID:oO1LSmMW0
兜や鉄パイプを切断したいなら、重たい斧を思い切り叩き付けりゃいいだろ
日本刀で金属切断なんて、そもそも用途が違うんだから、刃物としての優劣にはならないよ

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:08:31.16 ID:mdvnRP/o0
http://youtu.be/CoG2m_Pe-6c
西洋剣は鈍器とかレイピアは突くだけ、とか言う知識しかない奴は西洋の古流剣術でも見てろ

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:08:32.92 ID:yggU+G/W0
当時の兜ってほんとに鉄だったん?
ほとんど皮や木で鉄は額部分くらいじゃなかったっけ

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:08:55.35 ID:VyRxknMg0
はいいつもの番組ですよー。
西洋のフルプレートメイルの胸の真ん中を刺して
刺殺できるのが日本刀。
https://www.youtube.com/watch?v=EDkoj932YFo#t=7m13

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:09:44.21 ID:CDshn4hY0
>>137
装飾が気持ち悪い

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:10:10.10 ID:ipbWZ4fd0
>>141
甲冑着てるやつを切るのが目的なのに金属切断は意味ないのか?

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:10:09.91 ID:VyRxknMg0
>>143
世界で一番有名な日本映画の一シーン。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/a6/28ba2e31884f44e6987166fbf8606c34.jpg

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:11:39.40 ID:3UHvIdaR0
>>138
日本でも戦斧が使われたよ。
http://www.narahaku.go.jp/collection/p-659-0.html

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:12:49.39 ID:mdvnRP/o0
>>148
山岳信仰って書いてるだろ
入峰の斧って言うくらいだから、茂みを掻き分ける為のものでしかないだろう

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:13:53.19 ID:60AGmYqE0
西洋剣と刀の模擬刀両方持ってるけど
西洋剣の方が重ねが薄くて鋭く、刃の形も両刃で
重心が柄側にあるので、突きに向いていると思う
切れ味は鋭いがぶっ叩くには向いてないかも

一方の日本刀は重ねが大きく、刃の形も片刃で反りがあり
重心が切っ先側にあるので、斬撃や打撃に向いている

おそらく古今東西に存在した、「剣」という武器が
もっとも合理的な形状に改良されたものが日本刀だと思う
機能美であり必然

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:14:42.30 ID:KqrBCt9r0
包丁職人が勝ったのか
やるじゃん

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:15:23.92 ID:qKfNERML0
>>148
金太郎のメインウェポンか

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:16:24.91 ID:mdvnRP/o0
>>150
打刀と違って西洋剣には種類が沢山あるから一概に言えない

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:18:59.34 ID:VyRxknMg0
>>150
実際は刺突も日本刀の圧勝。
https://www.youtube.com/watch?v=EDkoj932YFo#t=7m13

西洋刀
https://www.youtube.com/watch?v=EDkoj932YFo#t=6m39

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:20:11.50 ID:60AGmYqE0
>>146
物を切るときの力積を考えると、
斧は厚刃でブレードの一点と切る対象の一点に圧力がかかるため
力が作用する時間は短い そのため薪みたいな固いモノを叩き切るのに向いている

日本刀は反りがあるため切っ先から一尺の部分に分散して圧力がかかるため
力が作用する時間が長い そのため肉みたいな柔らかいモノを斬るのに向いている

前者がパンチなら、後者は手で強く押す感じかな

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:21:53.94 ID:TjIzfQfZ0
>>139
未使用だから切れるだろ?童貞を

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:22:02.19 ID:ebq8xbeD0
刀は切るんじゃなくて
突いて使うってなんかの特番でやってた
切ると人の脂が付いて切れなくなるとか

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:23:33.35 ID:teDYIXxj0
日本刀は他の曲剣と違って反り方が独特なんだよね、俺がみたところ。
ただ幕末頃になると直刀に近くなってしまってつまらない

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:24:07.16 ID:60AGmYqE0
>>153,154
自分が持ってるのは中世時代のロングソードだね
最も刀身は真鍮製のレプリカだし、実物に忠実かどうかは分からないが
重ねは2mmくらいしかなかった

日本刀は時代にもよるが重ねが6mm程度が主流
同田貫なんかだと8mmくらいある
突きの威力というのもこの重ねの厚さによるしなりの少なさかと

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:24:35.58 ID:nQXXKlWt0
下痢糞千原かよ絶対見ねえ

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:24:38.72 ID:EujSePiu0
>>155
西洋の剣ってペラペラって聞いたけどマジ?
あれは差して使う物なの?

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:25:16.54 ID:0VaiwOqh0
いつも思うんだけどディスカバリーチャンネルの番組が子供向けだと知らない奴ってなんなの?

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:25:49.90 ID:O+FMUlGh0
>>124
>プレートアーマーはこのような剣術をつかいます。ひたすら甲冑の隙間を狙い
> 組み打ちをしかけます。兜に攻撃などしません。滑るし、はじかれるし失敗すればカウンターがくるので
> 意味無いからです。
http://www.youtube.com/watch?v=1S_Q3CGqZmg&feature=related

この辺の戦闘技術どのくらいの時代で生まれたんだろうかねw
柔術臭い動きがどうも近代的だがw
剣道もこのくらい進歩考えてもいいんじゃないかねw

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:25:56.81 ID:oO1LSmMW0
>>146
鉄の薄板を切るのと兜やパイプを切るのとでは違う刃物を使うべき
薄板を切って日本刀すげー、とやるなら文句無いんだが、パイプが切れない、日本刀
よえー、というのは間違い

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:26:05.04 ID:66zmZu/u0
刀は武器としてより美術品として戦士の象徴的なものになっていったのは世界的に共通してるな
古代では主力武器として刀剣を使ってたみたいだけど
技術革新で脇役になったんだろうな

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:27:04.09 ID:AasIpjxf0
>>7
まあ斬首は日本刀で行われていたと思うのだが

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:27:31.68 ID:VyRxknMg0
>>162
子供向けだからイデオロギー抜きの検証が見れるんだろう。

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:27:41.90 ID:EujSePiu0
日本刀って意外と長いよね
そしてくそ重い
あんなの担いで殺し合いするの俺には無理

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:27:42.94 ID:AJ3wwZcw0
漫画版のシグルイのラストで女性が自害したが、
結末はあれでよかったのか?

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:28:39.87 ID:AasIpjxf0
>>17
玉鋼

製鉄技術も世界一だろ
二酸化炭素排出量も世界最小

ま、産業スパイが隣国から入ってきて問題になったんですけどね

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:29:46.60 ID:0VaiwOqh0
>>167
子供向けだから真面目に作ってないとは考えないんだな
ベアさんだって一応常に近くにヘリスタッフが待機してるんだぞ?

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:29:47.55 ID:O+FMUlGh0
>>169
女は藤井のことはなんとも思ってなかったからあれでええんやw

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:30:34.23 ID:Udb47+NS0
>>144
コレを持ち出すと、ニワカが速攻黙るから便利だわ

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:30:52.78 ID:0VaiwOqh0
>>170
なんで西洋で板金鎧が発達したのに日本でしなかったか考えてみろよ

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:30:53.52 ID:EujSePiu0
やはり槍が最強か
ぶっさすのは男のロマン
女には分からないだろうな

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:31:02.18 ID:ImE8g2jM0
>>172
やっぱり敵対する相手のことを終始想っていたのか・・・

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:31:21.89 ID:66zmZu/u0
>>159
ロングソードは馬上で片手で楽に振れるように作られてるからね

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:31:44.54 ID:VyRxknMg0
>>171
真面目って、素人が道具同士を叩きつける
原始的な検証だぞ。
そこに手心がくわえられる隙なんざ無い。

訳の分からない剣士とかが出てくると
一気に胡散臭くなる。

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:31:52.84 ID:oXqbiDqZ0
鍛冶屋のおっさん勝ったのか

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:31:57.95 ID:6a7din2W0
西洋の剣は元々重さで無理矢理断ち割る、斧と同じような武器だからね。
日本刀みたいにスパスパ切れるようなものじゃないよ、だから総じて重い。

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:33:01.73 ID:pb73fOM20
日本刀は性能を維持する耐久性以外は最高の刀剣だろ

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:33:14.09 ID:0VaiwOqh0
>>178
じゃあなんで刀を造るところから見せてくれないの?
本当に当時の日本の技法で作ってるの?

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:33:23.55 ID:VyRxknMg0
>>174
板金鎧じゃ、日本刀の刺突を防げないからだよ。
これだと5cm位切っ先が入ってるから致命傷だよ。
応急処置も出来ない。
https://www.youtube.com/watch?v=EDkoj932YFo#t=7m13

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:33:42.05 ID:6a7din2W0
>>146
甲冑切れる刀なんてそうそうないぞw
日本だって、トドメは短刀に持ち替えて鎧の隙間を貫くスタイルだし。

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:34:02.00 ID:LauqBOyT0
油で切れないってのは油と血糊が付いて乾いてくると粘度が上がって
側面がべたべたになるからじゃないのか
はさみで粘着テープ切ると切り難くなると同じでさ

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:34:43.52 ID:VyRxknMg0
>>182
最初から動画を見ろよ、ニワカw
https://www.youtube.com/watch?v=EDkoj932YFo

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:34:58.15 ID:0VaiwOqh0
>>183
だからなんでわざわざ子供向け番組を持ち出してくるんだよ
お前はアホか

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:36:14.90 ID:f3JVT9wR0
身体能力同じ位の奴がそれぞれ日本刀とバールの様な物持って闘ったらどっちが勝つの?

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:36:39.06 ID:66zmZu/u0
>>183
1,27センチといってるから衝撃吸収する服を着込めば
致命傷は避けられる

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:36:48.63 ID:pb73fOM20
弓>槍>棍棒・メイス・フレイル>刀剣 みたいな序列なのかな
斧や薙刀系がどこにはいるか知らないが、弓が一番なのは間違いないだろ

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:37:49.49 ID:+zG76DLiO
>>179
勝ったけど刃こぼれした。キレイに切れたけど。
どっちが優れてんのかな

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:37:54.23 ID:9g3NqGou0
>>188
刃物構えられた時のプレッシャーって凄いよ
果物ナイフでもマジ怖い相手が女でも小便漏れそうになる

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:37:57.10 ID:Udb47+NS0
>>188
バール持った事ないだろ?
あれ重心がぶんまわすように出来てないからムリゲー

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:38:46.10 ID:0VaiwOqh0
>>186
お前俺のレス読めないのか?
文盲かよ

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:40:07.32 ID:VyRxknMg0
>>194
動画の冒頭で打刃物の構造的説明をしてんだろ?

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:41:50.34 ID:0VaiwOqh0
>>195
↓のレスを声にだして10回読んでからレスしろよ
182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:33:14.09 ID:0VaiwOqh0
>>178
じゃあなんで刀を造るところから見せてくれないの?
本当に当時の日本の技法で作ってるの?

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:44:30.62 ID:8cOo4ynD0
でも、仮に西洋の剣より日本刀の方が最初の一撃が優れてたとしても
その後、刃こぼれしたり折れ曲がるようだと、単純に日本刀の方が優れてるとは言えないよな
何回か斬りつけた上でどちらが頑丈だったかとかも検証するべき

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:45:07.81 ID:7BMrMLSC0
今の技術力で銘刀の材質と焼き入れについて調査した論文を読んだことある
材質は不純物だらけで今の材料とは比較にならないくらい粗悪だったらしい
その不純物は靭性を低下させ衝撃には弱くなる
そんで焼き入れは浸炭処理が施されており表層部は硬く内部は柔らかく結晶粒度も高くなっていたそうだ
形状については記載されていなかったが銘刀職人の腕の差は熱処理で大半が決まると書かれていた
浸炭処理を経験と勘でやるとかすごいと思った

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:45:16.45 ID:zz8O9WtX0
刀って今で言う拳銃みたいなもんで
槍とか弓がライフルなんだろ?

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:48:49.67 ID:66zmZu/u0
そもそも日本刀で切り付ける前に槍で頭殴られて終わりだろ
だからサブウェポンなんだよ

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:49:32.00 ID:eT9PUiIn0
こう言うスレってニワカがニワカに噛みついて毎回カオスだよね

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:50:08.71 ID:60AGmYqE0
>>167,177
それが意外とそうでもないんだわ

http://dl1.getuploader.com/g/6|news23/900/DSC_1851.jpg

日本刀は手前から960g,1190g,1140g
奥のロングソードは2230gもある
これを片手でブンブン振り回す白人様マジゴリラ

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:51:12.66 ID:Fh7/zkNV0
出来ておる喃

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:52:06.93 ID:Udb47+NS0
>>201
しかも噛みつくところがずれているんだよな

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:54:54.72 ID:R/th41+70
伝説の技「兜合わせ」ってやつか

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:55:34.95 ID:VyRxknMg0
スレ立て人は日本DISに持って行きたくてスレを建てる。
だけど必ずスレは逆方向に流れる。
当初の目論見が外れて発狂。

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:57:23.75 ID:Zxfzx50J0
>>202
なんか日本刀の鍔って防御の為じゃなく手が滑らないようについてる気がする

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 11:59:32.15 ID:I2j2wrMm0
セラミック刀作れよ

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:00:32.78 ID:VyRxknMg0
>>207
鍔迫り合いの時に指を切り落とされないようにするためだよ。
大規模な乱戦だと指がまともに残った剣士なんていない。

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:00:54.12 ID:0VaiwOqh0
>>206
何も言い返せないならもうレスするなよ恥ずかしい奴だな

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:02:00.15 ID:O+FMUlGh0
>>207
そらそうだw
ナイフの鍔だってそのためについてるw

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:02:45.98 ID:7pZLumSA0
>>31
久々にくっそわらた

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:02:52.64 ID:VyRxknMg0
>>210
てめぇこそ何か資料を出したらどうよ?ww
その反証の資料が出ないから
この手のスレは日本刀圧勝で終わるw

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:03:16.05 ID:rY4ZzB6j0
滅多にできないことだからこそ特筆されてるんだろ

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:04:05.71 ID:O+FMUlGh0
>>209
ニワカファンすぎるなほんとw

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:04:42.60 ID:6k3zbPe20
実際戦国時代までは日常的な武器として使ってたのだろうけれどもそれほど不満みたいなのもないから優れてはいたんだろうな

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:05:28.74 ID:60AGmYqE0
>>207
日本刀の鍔の形はよく考えられてる
指を効果的に守り、かつ邪魔にならない形があれなんだろう
ロングソードのガードだと右手の親指や拳部分があまり守られないし、
しかもかさばるという

剣道やるとそのありがたみがわかるぞ
もっとも平和の続いた江戸期はこういう板鍔じゃなくて
軽くて洒落た透かし鍔が流行ったらしいけどな

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:06:14.84 ID:8Q7ABTRo0
5分から日本刀で鉄パイプを切ってるよ
https://www.youtube.com/watch?v=R9wXwwuzUxs

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:06:15.26 ID:TEbLoQxQ0
血脂云々って知恵袋でなんか詳しいっぽい奴に否定されてたな
結構説得力あった気がするがよく覚えてない

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:07:10.70 ID:O+FMUlGh0
>>217
剣道は間合いが近すぎるからちょっと違うんじゃね?

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:08:01.82 ID:tbHloHPji
ステンレスの模造持ってるけど重いねえ
こんなのビュンビュン振り回してた侍って凄いと思った

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:08:09.12 ID:XUQrLKon0
おいらの自炊用裁断機の歯もなかなかだが、
替え刃がクソ高くて困る、、けど技術料だなこれは

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:09:04.17 ID:wzONh5rE0
日本刀振ったこともないゴミはレスすんなよ

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:09:49.55 ID:0VaiwOqh0
>>213
お前冷静になって一回スレタイ見直した方が良いよ




















あっ、文盲だからできないかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:09:57.27 ID:eJcue+Nk0
>>4

 ̄ ̄|                                   ┌‐┐
__|_                                 _l__|_ ┌‐┐
(^ν^)        人.   .    /                  (^ν^) _l__|_
7 ⌒い      _{ ´┴`}     /              =ニニフ'    ヽ (^ν^)
    | l     /フ ̄⌒ヽ n/                 /⌒ヽ    l /   ヽ
 ┌ニニ= (/l、__\__ソ          `=ニニフ'  (^ν^ )`=ニニフ'   |
\ /l::lt     / ,(_\.              Ltl;;;ノニ ̄    ヽ  Ltl;;;ノニ  |
     │  /_/  /__ノ               └’   ̄フ   )J
___)  └─'  └--'                   〈__r‐\ \
│ | │                            └-┘  (フ
┤ ト-ヘ

226 :225 ズレた:2014/04/12(土) 12:12:04.89 ID:eJcue+Nk0
 ̄ ̄|                                   ┌‐┐
__|_                                 _l__|_ ┌‐┐
(^ν^)        人.   .    /                  (^ν^) _l__|_
7 ⌒い      _{ ´┴`}     /              =ニニフ'    ヽ (^ν^)
    | l     /フ ̄⌒ヽ n/                 /⌒ヽ     l/   ヽ
 ┌ニニ= (/l、__\__ソ          `=ニニフ'  (^ν^ )`=ニニフ'   |
\ /l::lt     / ,(_\.              Ltl;;;ノニ ̄    ヽ Ltl;;;ノニ  |
     │  /_/  /__ノ               └’   ̄フ   )J
___)  └─'  └--'                   〈__r‐\ \
│ | │                            └-┘  (フ
┤ ト-ヘ

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:12:19.05 ID:60AGmYqE0
>>221
ステンレスの模擬刀って…
それ大丈夫なのか?

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:12:39.36 ID:f3JVT9wR0
>>192
どんな修羅場くぐって来たんだよw
>>193
持った事ないけど何か良く使われてる印象あるから扱い安いのかと

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:13:32.83 ID:uLuxb7vH0
日本ってメイスみたいな武器無かったん?

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:13:56.20 ID:j9Jf8hmH0
>>219
江戸時代までそんなこと言ってる奴が皆無っていうのでお察しだろうよ
だいいちあれって100人斬り論争を否定するために湧いて出たぽっと出の話しだしね、もとからバイアスがある

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:14:16.45 ID:cSgoTf/RO
>>216
戦場で使ってたのは主に槍だけどな
ほんと日常の護身用て感じの飾りみたいなもんだよ
江戸時代あたりはみな日常的に胴丸やら鎧きてないから、刀の切れ味が凄いなんて嘘が広まってしまったんじゃないかな

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:15:45.10 ID:I2j2wrMm0
>>229
カナサイボウとか言われる金棒があったような

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:15:56.38 ID:tbHloHPji
>>227

なんかあんの?

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:15:57.23 ID:q/zVxNbL0
>>217
鍔は意外にも防御に役立ってるよな
鍔迫り合いや近間での攻防時に助けられることが多い

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:16:35.35 ID:wzONh5rE0
>>188
剣道居合経験者の俺から言わせればバールは糞
鉄パイプの方が使いやすい

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:16:45.36 ID:O+FMUlGh0
>>219
猪猟手伝った時切るの手伝ったことあるけど
肉屋とかにぶら下がってるような血抜きした肉の塊とはだいぶ違うね
べったりと油と血が刃に付くから、深く刃を入れて引いて切るってのが難しくなる
骨も固いし刃の切れ味は関係ねぇんじゃないかと

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:17:22.71 ID:j9Jf8hmH0
>>231
もちろん槍が主武器だけれども、当時の合戦図見て分かる通り、刀ももちろん振り回してた

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:19:37.07 ID:fRfxYqsy0
刀が折れて危ない
以上

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:19:58.18 ID:3UHvIdaR0
>>197
日本刀は刃こぼれする事は有っても折れる事は無いよ。
硬いのは刃の部分だけだから。
https://www.youtube.com/watch?v=9Uob4iaWAjY

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:20:24.68 ID:LV2dmEGX0
http://www.youtube.com/watch?v=Jt97sGtZX4s

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:24:32.93 ID:8cOo4ynD0
日本刀でロングソードを切る → 失敗 折れ曲がって刃こぼれ
ロングソードでロングソードを切る → 成功 若干、刃こぼれするものの真っ二つ

(2:00〜)
https://www.youtube.com/watch?v=UBUxw_hdw7g#t=2m

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:24:39.82 ID:60AGmYqE0
>>233
銃刀法に引っかかったりしないの?
本身なら玉鋼だし、模擬刀なら亜鉛、真鍮、アルミのはず

>>239
盛大に曲がるけどなw

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:25:07.95 ID:hendsQyF0
>>239
折れないから曲がるんだよ

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:28:42.21 ID:+yhCk+jh0
>>241
それ外人のおっさんが作った日本刀もどきな
形だけ真似ても日本刀にはならない
たとえ切れなくてもあんな曲がり方しない
ドイツ人のロングソードホルホル日本刀ディス番組

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:29:22.35 ID:AK3zrtY+0
日本刀 美を重視
西洋の剣 攻撃性を重視 刃に波を持たせて傷を深めるとか

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:30:03.96 ID:tg5Bc8Y00
日本刀は引いて斬る!叩きつけるのは馬鹿!

ちょっと前に流行ったバカ理論
刺し身切ってんじゃねーんだぞw

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:31:12.25 ID:AK3zrtY+0
NHKの番組
現代の技術で 当時の刀や壺を作ろうとしても作れない。壺の底に穴があいたり。

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:31:35.79 ID:66zmZu/u0
切れ味が優れてるのは認めるが
それだけ全てを語るのがな
結局のところ観賞用だろ

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:31:38.43 ID:3UHvIdaR0
>>243
曲がるのは刀の使い方の間違いで横から力が加わった場合でしょう。
縦には曲がらない。

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:33:18.85 ID:AK3zrtY+0
日本刀 鑑賞用
よく切れる攻撃性の剣は 妖刀 邪剣と言われる

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:34:32.01 ID:O+FMUlGh0
>>241
叩きつけるだけなら質量の問題だけど
西洋はコークス1500度で鍛えて炭は1000度にしかならんから
基本的には西洋剣のほうが硬いよw

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:35:45.40 ID:j9Jf8hmH0
西洋鎧ってのは素材は鉄?それとも鋼?
鋼なら多分人間の力では厳しいと思うわ
全力で突貫してくるのに突き立てるとかならともかく

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:36:52.75 ID:iFltGa800
防具の強度を武器が上回った例は世界のどこにもないだろ。

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:38:13.78 ID:AK3zrtY+0
日本刀は つばや 握りにもこだわる

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:38:33.34 ID:4SE8LppH0
>>245
日本刀の刃をよく見ればのこぎり状になってるその方が肉をよく切れるからな

平和な江戸時代の刀は見た目だけを追求して実践でまともに使えないのが結構あったらしいが
実践で使われまくってた時代の刀は童子切のように美しく且つ六つ胴も出来るな物がちゃんとある

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:40:02.62 ID:60AGmYqE0
>>246
引いて斬るのは確かだぞ
巻き藁と竹を試斬したことが一度だけあるが、竹は途中で刃が止まってしまった
あれは左手を引かないと刃が入って行かない 肉だと尚更だろうな
料理やってると少し実感がわくと思う

>>248
日本刀は包丁やカミソリみたいに刃をキンキンにしたわけじゃないし
斬り合いなんて江戸期入ってからは幕末まで滅多になかったからな
拵えは消耗品だけど、昔は研ぎ師や鞘師、柄巻き師など
職人が結構いたからなんとかなったんだと思う
その辺の金物屋とか食い詰めた武士が副業でやってたとか想像に難くないし

今は職人が限られてるから確かにそうかもしれん

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:40:03.98 ID:3UHvIdaR0
https://www.youtube.com/watch?v=EDkoj932YFo
これの日本刀も怪しいよ。
芯に軟らかい鉄を使っている日本刀はあんなにしなる事は無い。
多分「スプリング刀」。

スプリング刀
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1062646355

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:40:51.01 ID:xoGCIst00
そもそも日本刀はロストテクロノジーの技術で現代の刀は似てるだけのものなんでしょ

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:42:15.77 ID:tg5Bc8Y00
>>254
日本刀ってサーベルみたいに指ガードをもっと大きくして
バッドのグリップみたい端っこふくらませて、すっぽぬけ防止と引き抜きやすくしたほうがいいよね

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:43:08.30 ID:Zxfzx50J0
>>256
いつも思うんだけど竹入の巻藁ってキチンと両断する必要あるのかね
大事な血管だけ叩き斬って刀を引き上げたほうがよくない?

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:45:29.54 ID:j9Jf8hmH0
まぁしょせん刃物は刃物だから大差あるもんでもないだろうな
百均の包丁も、本焼の包丁も研ぎさえしっかりすれば初期の切れ味は大して変わらないし

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:45:46.36 ID:60AGmYqE0
>>252
あくまで想像だけど、中世初期は鋳鉄製
十字軍でイスラムの文化が流れてきてからは軟鋼製じゃね
剣で殴っても刃こぼれしちゃうからメイスとかハンマーの方がいいだろうな

>>255
実用品としての刃物ならシラ研ぎだろ 包丁も鉈も刀も
化粧研ぎで鏡面にしてしまうと引っかかるから斬れ味悪くなるよね

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:46:31.47 ID:3UHvIdaR0
韓国刀もスプリング刀。
トラックの板バネ利用して作る。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E5%88%80

中国製日本刀(スプリング刀)
http://plaza.rakuten.co.jp/joyfool/diary/200812210000/
美術的価値は無い。

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:46:53.87 ID:FxYst55R0
醜い下衆妖怪
みじめよのう

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:47:15.78 ID:CQ8bWeMv0
>>259
普段持ち歩くのに邪魔になりそう
特に脇差とか含めて2,3本差してたらなおさら

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:48:49.82 ID:OTEgGpkr0
>>257
海外動画で出てくる日本刀はどれも地鉄の色味からしておかしいしな
コールドスチール製だろうってのばっか
本当の日本刀はくそ高いし日本に来ないとなかなか手に入らないからだろうけど
あんな見た目だけの紛い物でしょうもない検証されても困るわ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:48:57.37 ID:42SlPvxai
スーパーで売ってる豚肉ブロックを一太刀で切れる気がしない

ましてや人間なんて絶対無理

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:50:49.46 ID:IAIkD8R30
でも、現代の技術で作られたスプリング刀の方が実際の日本刀より優秀だったりしてね

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:52:31.95 ID:OTEgGpkr0
>>267
http://i.imgur.com/gF8o6ek.jpg
http://i.imgur.com/yKRlSOJ.jpg

試し切りが行われてきた事実は無視か?

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:54:43.69 ID:XYAQ83JFi
>>269
人間じゃなくて干からびた蛙じゃねこれ

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:55:58.77 ID:gmL/5i8y0
断つってことは完全に真っ二つってことだろ?
刃が数センチ食い込んでもダメってことで
なら99.99%無理だろ

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:56:49.30 ID:O+FMUlGh0
>>262
日本刀の伝統的な作りのやつは折り返し鍛錬だから鏡面に仕上げても
ムラができて切れるけどね

>>268
そら鉄鋼の基本スペックが違いすぎるから
微妙な切れ味とかに拘らなけりゃ、硬さや生産性の高さで刃物として優秀なのは間違いないよw
ナイフだって鉄のほうがよく切れるけど、ステンレスのほうが手入れの簡単さが便利だから
ステンレスのほうが優秀とも言える

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:56:56.97 ID:F/DcKN3p0
上手に切るには熟練の技っていうかコツが必要なんだろ
中東あたりで代々続く処刑人の一族がショーテルで罪人の首斬ってる動画あったけどあざやかなものだったよ
まあ、無理に一刀両断しなくても体の内側にある血管切れば良いんだろうしそれを突き詰めた剣術あったろ、たしか

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:58:00.58 ID:uLuxb7vH0
>>232
あるにはあったんだな

http://samidare.jp/yoshiaki/lavo?p=detail&lid=46390

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 12:58:33.90 ID:60AGmYqE0
>>260
自分のやってる居合道の流派だと、骨までぶった斬る必要はなくて
首の皮一枚斬ればそいつは仮に殺せなくても決着は付くから
それで十分としているな これを活人剣というそうな

だから斬るときに体や肩を必要以上に入れない
スタミナ減るしリスクも増えるからな

ただこれは素肌剣法かつ型稽古の考え方であって、
剣道やると体当たりや体、肩入れで押すのが効果的…というか使わざるを得ないw

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:00:43.86 ID:OTEgGpkr0
>>274
そりゃもう鬼に金棒なんて言葉もあるくらいだしな

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:03:45.93 ID:O+FMUlGh0
>>266
日本刀のアドバンテージは、昔にしてはいい鋼つかってそれを折り返し鍛錬で頑丈に仕上げたってだけ
伝統工法に拘って、鉄鋼技術の進歩から目を背けて最強とか言ってるからおかしなことになる

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:04:13.37 ID:b4jXMsIt0
>>274
その背中に付けてる丸っこいのはなんなの?
そんなの付けて戦えるのか?

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:05:31.43 ID:OcW8sn/Y0
背中に弓矢刺さるの防ぐためのボンボンだろ

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:07:13.55 ID:PIAsQEZ20
例えば日本刀に鉄製の兜を断つだけの性能が合っても、それを出しきれる人間がいない
途中で鉄の粘りに力負けするのが関の山
だからこういうのは工作機械を使って検証する他ない

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:07:21.06 ID:j9Jf8hmH0
>>274
この後って馬乗りになられて首上げさせられて、後ろから生きたままチェチェンみたいに喉笛掻っ切られるんだもんなw おそろしや

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:07:23.91 ID:43FzNBGj0
>>233
お前それ持ってるだけで銃刀法違反だぞ
とりあえず通報しとくわ

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:08:28.32 ID:b4jXMsIt0
>>251
1500度って殆ど鉄の融点まで上げるのか?
高い温度で鍛えると何が有利なんだろ

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:09:38.97 ID:43FzNBGj0
>>262
十字軍でイスラム文化が入ってきたころの武器はダマスカス鋼製だよ

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:09:59.30 ID:60AGmYqE0
>>271
兜割の話に戻るが、明治の天覧試合で榊原という人が
肥後の同田貫を用いて鉄製の兜に五分(1.5cm)斬り込んだらしいね

http://dl1.getuploader.com/g/6|news23/900/DSC_1851.jpg
これの一番上の刀は某メーカーの同田貫拵って模擬刀だけど
幅もさることながら重ねが8mm程度あってかなり分厚い
実際に刀で兜を割るとなると相応の耐久性、具体的には粘りと重ねの厚さが必要になるのかも

>>272
ステンレス研ぎにくくないか?
包丁は鋼製の方が研ぎやすいと感じるな

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:10:25.24 ID:j9Jf8hmH0
>>278
母衣(ほろ)っていうやつだよね?なんか知らんが俺ずっとホモって読むと思ってたあれ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8D%E8%A1%A3

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:10:40.82 ID:4SE8LppH0
>>277
今の最新の技術と古来からの伝統技術を合わせれば本当に最強の刀が出来るのは当たり前
だがそんなもの認められてない
玉鋼を使い伝統的製法で作ったものでないと銃刀法に引っかかって販売認められないんだから仕方ないだろ

おまけに剣同士を比べるのであれば実際に使われていた時代の物と同じ製法の物でないと意味がないと思うがね

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:11:56.17 ID:0w8BL86n0
現実の戦国武将の戦いだけどさ
日本刀を上段から振り下ろして頭断ち割るってカッコイイことなんてしないとさ

鎧兜で防護した武者の弱点は股間なので、下段からチンコ切るように上に切り裂くんだってさ

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:14:19.46 ID:gmL/5i8y0
>>285
やっぱかっこいいな
マジで欲しい

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:17:15.50 ID:60AGmYqE0
>>287
狭義の意味で「刀」と呼べるものは古刀だけであって
それ以降の新刀、新々刀、現代刀は似て非なる物と言われているね
先生が古刀と新々刀を持ってるが、20代前半の若造の俺にはよくわからなかった

コールドスチールのKATANAとかあれは凄いよね
おバカだなぁとは思うけど
デブが木パレぶっ叩くシーンでいつも吹いてしまう

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:18:52.88 ID:PIAsQEZ20
>>285
ステンレスはどうしても粘りが出るから炭素鋼みたいな研ぎ味ではないね
硬度高めの粉末ハイスでも粘るからなぁ

でも研げなくはないでしょ

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:19:11.33 ID:pO8UsvlA0
こういうの日本刀だけ職人が頑張ってずるいよ
兜職人がかわいそう

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:20:57.86 ID:43FzNBGj0
>>285
ステンレス研ぐ場合は水砥石よりオイルストーン使ったほうが研ぎやすい

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:21:37.78 ID:60AGmYqE0
>>289
模擬刀なら登録いらないし
よほどこだわらない限り10万もしないから買っちゃおうぜ
カッコいいし筋トレも捗るぞ

上半身は刀で鍛え、下半身は自転車で鍛えるのだ
これぞケンモメンスタイル

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:22:49.26 ID:ZCSs4oe/0
ttp://i.imgur.com/G3qMV8u.jpg
ttp://i.imgur.com/BNxFGIo.jpg
ttp://i.imgur.com/womLkZ6.jpg
ttp://i.imgur.com/Cp2Y3ca.jpg
ttp://i.imgur.com/trqLRDE.jpg

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:22:51.18 ID:OcW8sn/Y0
ステン鋼って鋭利な刃はつかないけど柔らかいから比較的簡単につくじゃん

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:24:16.20 ID:O+FMUlGh0
>>283
高い温度で錬成したほうが、不純物を簡単に取り除くことができる
基本の作り方が簡単で量産できる方が、個人の高い技術が必要とされる少量生産のものより強いって考え方だね

>>285>>293
使いまくってたらどうせすぐ切れなくなるんだから砥石で研がなくたって刃が付けばいいんだよw

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:24:46.31 ID:gmL/5i8y0
>>294
税務署の立ち入り検査とかで多分相当怪しまれるから無理だw

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:25:46.36 ID:AycvDzKL0
>>290
刀鍛冶は技術を漏らさないようにしてたから本当に正確な刀の製法残ってないしな
多分こんな感じだろうってとこまでは行けるが本当にそれが正解かはわからない
玉鋼自体も時代によって微妙に違うとかなんとか

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:28:15.82 ID:xtuR+KHV0
突けよ馬鹿

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:30:05.54 ID:PL0II3MZ0
どこが日本刀なんだこれ
こんな意味のないことするなら普通に切断した方がいい

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:30:10.31 ID:hb56BVZX0
>>1の番組見た奴いないのか?
どっちの作った刃物も鉄パイプ真っ二つにしてて面白かったぞ

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:33:48.72 ID:O+FMUlGh0
>>287
その通りw
意味がないw

>>299
日本の生産系の技術って何でもかんでも細かいノウハウの塊だからねw
バッドノウハウの塊っつーの?確かにその通りにやれば良い物はできるんだけど
やっつけでやってるっぽいことまでノウハウとして伝わってる感がある
量産と技術の継承には向いてねーなって常々思うw

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:34:53.08 ID:dVwZY/hA0
>>302
見たけど、一度切っただけで刃こぼれして使い物にならない刃より
工業用の刃の方が勝ってるな

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:36:25.08 ID:eWKwjZdl0
>>187
子ども番組でも立派なソースになるんだが?
凄くカッカしてるっぽいけどおこなの?

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:36:44.11 ID:HoC2BPYE0
闇エンチャがかなり強いらしいね

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:36:55.43 ID:60AGmYqE0
>>295
シグルイか
先週のキングダムでオマージュされてたよなこれw

>>299
鉄って失われた技術も多いよね
日本刀以外にもダマスクス鋼とか、チャンドラヴァルマンの柱とか

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:38:42.98 ID:3PT7JDRf0
>>202
強度さえ最低同等かそれ以上ならば、当然軽いほうが有利だよ。人間の体格程度の差は
大した差にならないと思う

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:39:53.77 ID:hb56BVZX0
>>304
職人側は勝敗の判定基準に助けられたって感じやね

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:40:15.42 ID:QlbEg1qf0
水圧で切った方が良くね?

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:44:03.76 ID:irTIkHWy0
>>285
このどうたぬきってプラスいくら?

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:45:58.79 ID:Qcem/4Ng0
>>307
今は正確に不純物のすくない鋼が作れるしそれがいいと言われるが
大昔の玉鋼やダマスカスなんかは逆に不純物が結構あるらしいな
そんなのは職人の感だよりで作ってだろうから技術の継承は難しいかったんだろう
おまけに凄い物が作れたら誰にも教えたくないってのもあるだろうから弟子や子孫にも教えずに墓まで持ってたりもしたんだろうな
刀鍛冶なんかもそうだったらしいし

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:47:24.04 ID:gOx/T4By0
>>1
超絶 凄(すご)ワザ!

くっさ
またジャップの愛国ポルノか
こんなのに乗かって話してるバカウヨは死ねよ

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:48:25.60 ID:60AGmYqE0
>>311
刃渡り二尺五寸(+1)
柄巻き・下げ緒が正絹(+1)
模擬刀的には+2くらい

SFCシレンのどうたぬきを模して作ってもらったことがなぜバレた

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 13:55:23.18 ID:dVwZY/hA0
タタラで玉鋼とかニュースやってたけど
玉鋼って、要は鉄の塊だろ工業用に生産した鉄と何が違うんだろ

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 15:43:58.52 ID:QS13AXcV0
在日刀>>>>>日本刀(笑)

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 15:48:06.99 ID:43FzNBGj0
>>315
コークスで精錬した鉄と違って硫黄分殆ど含んでないから赤錆が出ないんよ

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 17:47:03.02 ID:jcYJh5e50
林子平の洋刀七本斬りってホントなの?

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 18:01:51.27 ID:3UHvIdaR0
>>315
砂鉄を熔かす温度が低いのだよ。
鉄以外は熔けない温度にする訳。
だから硫黄とか余計な物は熔けない。
炭の粉を使うので炭素鋼に成り易い。
熔鉱炉で鉄を熔かすと高温なので鉄
以外の物も熔けて鉄と混ざってしまう。
https://www.youtube.com/watch?v=vAsCkSA159s

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 18:12:05.14 ID:Udb47+NS0
資料や事実を元に語るならいいけど
想像で講釈垂れるバカは死ねよ

少なくても想像を立脚できる程度の前知識はもっとけ

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 18:14:16.44 ID:eGtRXTtt0
山岡鉄舟が実際に何人かにやらせてちょっと切った奴もいたんじゃないっけ

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 18:16:44.43 ID:dM7Tj5bpO
>>295
ぬふぅだけ猿渡絵に見えて吹く

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 21:05:41.83 ID:VyRxknMg0
>>307
その失われた製鉄術ってのは
寺社仏閣の改修で出る古釘なんかを集めることで
研究できるみたいだわな。
全国の宮大工とのコネがモノを言うらしい。

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 21:07:44.80 ID:k8oP5QhG0
昔剣道日本で日本刀で鋼の兜は斬れるかって特集があった
結論から言うと刃筋が限りなく直角に近ければ斬れるけど普通の剣道家や居合の人じゃ難しいって話だった

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 21:09:27.61 ID:ceVg+1JIO
湊景明

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 21:12:16.99 ID:CHd+L9nJ0
また芸がないのにしゃしゃってるくっそつまんねえ芸人()番組かよ

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 23:15:13.47 ID:MR6PNS970
斬るんでなくて割るなら可能 衝撃波で破断する

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 23:25:56.41 ID:J5br75SIO
榊原健吉並みに鍛えればもしかして可能、かも?
・重さ60kgの振り棒を振れた
・二の腕の太さが55cmあった(ちなみにボブサップの二の腕の太さ52cm)

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/12(土) 23:46:21.83 ID:WxW+OmyQ0
口臭覇ブレード再強化

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 02:18:16.81 ID:pQ+hNDL80
玉鋼だから強靱な刀ができるってのも嘘らしいな
そもそもが玉鋼が使われ出したのが江戸時代でそのころに作られた刀は
それ以前のものより脆いと言われてる

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 02:26:48.65 ID:jJpufRBc0
頭が鉄兜だろうが胴は革鎧なんだから胴体斬ればいいはなし

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 11:29:54.30 ID:XazijmBz0
刀は拳銃に勝てない
兜割は不可能ってエロゲが言ってた

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 12:57:19.87 ID:AB/Ah9sv0
以前この番組で、水平なレールに高精度な鉄球を転がしてどこまでいくか
みたいな事をやってたんだが、挑戦者側の鉄球よりも番組側で用意したレールの方がどう見ても精度低かったわ
こういうのって文系が企画してるんだろうな

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 13:02:40.29 ID:83vWh9du0
>>7
ンゴゴゴwwwww

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 13:28:40.20 ID:3YJXUu3W0
>>7
江戸の平和な時代に流行ったのはそんな感じみたいだが、
日本刀でも戦国時代のは丈夫

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 13:30:48.26 ID:3YJXUu3W0
>>330
平和になってからは携帯性や美術性重視になっちゃったんでしょ

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 14:06:29.80 ID:MMkGryb70
>>335
戦国時代の刀は「太刀」と呼ばれて重くて厚みが有る。
鎧に下げる様に出来ていて日頃の携帯には向かない。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%88%80

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 14:52:03.82 ID:21wh8Dna0
平安時代の太刀は湾曲がすごい

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 17:34:12.84 ID:m9mBSSGj0
示現流とか兜ごと一刀両断って言うけど
刀折れそうなイメージ

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 18:07:57.57 ID:MMkGryb70
>>339
兜を割るには「大太刀」クラスが必要だよ。
腰だと手で鞘から抜けないので背負う。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A4%AA%E5%88%80

山金造波文蛭巻大太刀(号祢々切丸)
http://www.futarasan.jp/cgi-bin/imgsys/image_c.cgi?147
2刃長2.2mの大太刀。

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 18:09:39.52 ID:KLnqHA4K0
>>340
これ振りかぶってる間に竹槍持った百姓に穴だらけにされるんじゃないか

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 18:16:47.71 ID:MMkGryb70
>>341
まぁ佐々木小次郎は大太刀振り回していたらしいけど。
「燕返し」の秘技で。

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 19:02:48.82 ID:BI862mbf0
>>314
西洋でも同じ理由でツヴァイハンダーとかの大剣は廃れたんだよな

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 19:43:25.67 ID:6eu3PAwJ0
>>340
大太刀の平均刃長は90〜120pくらいで重量も1.5〜2.5s程度

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 19:44:07.66 ID:l/25R4/q0
てst

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/13(日) 19:57:28.16 ID:YV9SBsO90
>>343
ツヴァイハンダーがまともに活躍したのは
槍を相手にした時らしいぞ

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)